synschismoです!応援、ご支援いただき本当にありがとうございます!
目標金額を何とか達成することができました。メンバー一同心から驚いております。

そして、リモートなこともありなかなかチームメンバーが集まれず集合写真が撮れていません...!
(今週末にばっちり集合写真を撮影します)



【お知らせ】
今週末、3月21日㈰に、今回スキャンして得られた3D空間データ(点群データ)を実際に触れていただけるワークショップ、ならびに大谷町での活用に関するアイデアソンを開催いたします!

地域の方々が、どのような課題を抱え、またデータを触れることで何を感じるのか、お互いの知恵や知識を共有し合える場になればと思い設けさせていただきました。

以下のページから詳細が見れますので是非ご覧ください!
イベントの詳細はコチラ



はじめまして、本プロジェクト「大谷町の地下空間をミライに残したい!」の企画・運営をしているsynschismo(シンシズモ)です。私たちは、「デジタル技術を活用した現実空間の体験」の可能性を追い求めて、多種多様な活動を行なっています。


今回、私たちは宇都宮市大谷町にある「大谷石地下採掘場跡」という地下空間で、バーチャルとリアルが組み合わさった新たな体験の可能性を見つけるために、地下空間のデジタルデータ化を行います!


synschismoのHPで、本プロジェクトの背景などを発信しています。
合わせてご覧いただけますと幸いです。 synschismo - ホームページ




① 大谷石地下採掘場跡地を3Dスキャンによってデジタル化する!!

3Dスキャンとは(synschismo作成)


② 3Dスキャンで得られたデータを使ってどんなコンテンツが制作できるのか実験したい!!
 例えば...
 ・誰でも気軽に訪れることができるバーチャル地下空間「デジタル大谷石地下採掘場跡」
 ・バーチャル映像と実際の地下空間を組み合わせたエンターテインメント体験
 ・地下空間を俯瞰できる立体地図
 ・地下空間内の環境シミュレーション


③ 3D空間データと試作したコンテンツを公開し、コンテンツを共有し合える環境を作る!!
 コンテンツを共有しあい一緒に育てていけるような、プロジェクト専用のWEBサイトを立ち上げます!





①大谷石地下採掘場の3Dスキャンとコンテンツ制作のための費用

②試作したコンテンツや3D空間データに関する知見を共有するための広報・出版費用

③「大谷石地下採掘場跡×テクノロジー」について支援者からのフィードバック




近年、アナログとデジタルを組み合わせたコンテンツが、ゲームやライブの演出など幅広い分野のなかで広まっています。


例えば、Perfume - Perfume「だいじょばない」Live at Coachella では、ダンサーの動きをトラッキングしたうえでリアルタイムにエフェクトを描き加えているライブ配信をしており、任天堂 - マリオカート ライブ ホームサーキットでは、実空間とゲームの空間を連動させたARを活用したゲームです。 


大谷石地下採掘場跡のデジタルデータがあれば、例えば「家にいながら、大谷を散策できるバーチャルツアー」「オンラインライブで大谷の地下空間を使った演出ができる」「3D空間データをもとに取得した位置情報をつかった立体案内マップ」など、大谷石地下採掘場跡の新たな体験を創造できると考えています。

自宅にいながら大谷の地下空間を探検することができる(synschismo作成)

大谷を舞台にしたバーチャルならではの演出ができる
(Model By Mixamo, Adobe Creative Cloud を改変し、synschismo作成)




ここで少し現実的な話に寄りますが、大谷石地下採掘場跡地は、立ち入り可能な範囲だけでも約6000㎡にのぼり、その安全管理や設備管理に多くの時間を要しています。

また、映画撮影やアートの舞台として活用される機会が増していくなかで、「前もって規模感を把握したい」「立ち入れない部分がどうなっているかを知りたい」といった要望が数多く寄せられています。さらに、「地下における環境シミュレーション」や「地上部との環境的なかかわり」についても多くの実験、検証が可能になります。

これらのニーズからみても、3Dスキャンを実施し大谷石地下採掘場跡地をデジタル化する価値は大きいと考えられます。


大谷地下空間の大きさを現地に行かなくても把握することができる(synschismo作成)


3D空間データに機器や設備を紐づけて視覚的に管理
(Shibuya 3D Underground、©3D City Experience Lab.、CC BY 4.0(https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/)を改変して作成)



都市スケールの3Dデータが整備され始めている中で、地下空間という特殊な地域資源をもつ大谷町で試験的に3D空間データを使ってみることで、地域ならではのデータ活用方法を模索したいと考えました。




企画・運営・制作
synschismo [シンシズモ]





計測地の提供・協力
大谷資料館




3Dスキャニングの実施
クモノスコーポレーション株式会社



アドバイザリ
横尾昇剛 宇都宮大学地域デザイン科学部
大谷振興室 宇都宮市役所都市魅力創造課




大谷石は、加工しやすく耐火性に優れた凝灰岩で、旧帝国ホテル本館や神奈川県立美術館などの有名な建築物に使用されています。宇都宮市の北西部に位置する大谷町には、その採石場の跡地が2万㎡以上残っており、この遺構の一部を立ち入り可能に整備して設立されたのが大谷資料館です。同資料館とその地下の巨大空間は、今や多くの人が訪れる人気の観光スポットとなっているだけでなく、映画の撮影地やさまざまなアーティストの作品の舞台としても活用されています。


大谷資料館の地下空間の様子(synschismo撮影)

【大谷を舞台にしている作品】
様々な撮影実績をお持ちですので、是非ご覧ください。
撮影実績 - 大谷資料館





大谷地下空間のんびり探検チケット】 

2,000円(税込・送料込)

大谷町に所在する『大谷資料館』の入場券(おとな一人1回分)と気持ちを込めたお礼メッセージを送らせていただきます。

※メッセージは郵送とメールを選択いただけます。
※チケットは名刺サイズの入場券のみとなります。
※ご来場の際は、必ず入場券をお持ちください。
※有効期限は2021年4月1日~2022年3月31日です。



【大谷でひとときお食事チケット(2回分)】

5,000円(税込・送料込)

大谷町に出店している「ロックサイドマーケット」と「アイランド ストーン コーヒー ロースターズ」でご利用いただけるフードチケットを合計2食分ご用意いたしました。大谷町でゆったりとした食事をお楽しみいただけます。

お食事チケットは、お好きなタイプでお楽しみいただけます。
・ケーキ&ドリンクSET(アイランド ストーン コーヒー ロースターズ
・ガレット&ドリンクSET(ロックサイドマーケット


※メッセージは郵送とメールを選択いただけます。
※セットに含まれない商品の指定はできませんので予めご了承ください。
※有効期限は2021年4月1日~2022年3月31日です。



【シンプル応援コースA】

5,000円(税込・送料込)

大谷石地下採掘場跡地の3Dスキャンの様子と、コンテンツの試作にまつわる情報をまとめた活動記録と気持ちを込めたお礼メッセージをお送りします。

※活動記録集とメッセージは郵送とメールを選択いただけます。
※郵送をご希望の方は、お名前・住所・電話番号をご記入ください。
※活動記録集のデザインは変更する場合があります。
※4月末のお届けになります



【シンプル応援コースB】

10,000円(税込・送料込)

大谷石地下採掘場跡地の3Dスキャンの様子と、コンテンツの試作にまつわる情報をまとめた活動記録と、synschismoの活動を応援してくれたしるしとしてステッカー(2枚)、気持ちを込めたお礼メッセージをお送りいたします。

ステッカーは、活動に共感する仲間にシェアするのもよし、独り占めして持ち物に貼るもよし、ご自由にお使いください。

synschismoは、「一緒に、ともに」を意味する接頭辞の「syn-」と「分裂」を意味する「shismo」から成る造語です。異なる分野の個人や仕組みが互いの専門性に分化しつつも、相互的な理解のもとに相補的に混ざり合い、新たな空間や体験を生み出す姿勢を込めています。


※活動記録集とメッセージは郵送とメールを選択いただけます。
※活動記録集のデザインは変更する場合があります。
※4月末のお届けになります



【シンプル応援コースC】

50,000円(税込・送料込)

活動を応援してくれたお礼として、活動記録集とsynschismoのロゴステッカー、気持ちを込めたお礼メッセージをお送りいたします。

※メッセージと活動記録集は郵送とメールを選択いただけます。
※活動記録集のデザインは変更する場合があります。
※4月末のお届けになります



【高解像度点群データ】

35,000円(税込)

大谷石地下採掘場跡の地下空間と大谷資料館付近の地上を含めた、高密度・高解像度な点群データをご提供いたします。是非一緒に、3D空間データで楽しい体験と可能性を切り開いていきましょう!

※お礼メッセージと点群データのダウンロードURLは、メールでお送りいたします。
※点群データに関するライセンスはメールと共にお知らせいたします。



【シンプル応援コースD】

100,000円(税込・送料込)

活動を応援してくれたお礼として、活動記録集とsynschismoのロゴステッカー、気持ちを込めたお礼メッセージをお送りいたします。

※メッセージと活動記録集は郵送とメールを選択いただけます。
※活動記録集のデザインは変更する場合があります。
※4月末のお届けになります




4月--------プロジェクトの発起

5~6月----企画・提案

7~8月----計測地の探索・提案

9~10月---計測地の決定・計測に関する計画

11月-------大谷資料館の地上と地下を合わせた三次元計測を実施

12~1月---クラウドファンディング立ち上げの準備

-------------- プロジェクト公開! -------------- 

2~3月-----データを活用したプロトタイピングの制作・公開

~4月------3D空間データの公開*と、プロジェクトサイトでの成果公開


本プロジェクトは昨年の4月に発起してから地道に積み重ねてきたプロジェクトです。
すでに進行している本プロジェクトですが、4月の区切りに向けてラストスパートに全力を徹したいと思いますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします!!


*高解像度点群データとは異なり、公開向けに低解像度化・トリミングされています。




私たちsynschismoがこれまでに行なってきた主な活動をご紹介します。


【Photogrammetryワークショップ写真から生成した大学内の旧喫煙所の点群データ

宇都宮大学の喫煙所として利用されていた休憩所をフォトグラメトリー(写真測量法:対象物をさまざまな方向から撮影した写真をコンピュータで解析することで3Dモデルを構築する技術)によって記録保存するという内容のワークショップ。synschismoはこのワークショップを機に発足しました。


【えんがお模型製作3Dプリンターで出力した模型

一般社団法人えんがお様の「建物を改修するにあたっ て、改修前の姿を模型として残したい」という想いから スタートしたプロジェクト。フォトグラメトリーを用い て、建物の外装模型を制作しました。




【WEBサービス"Safety Park"実装されたWEBサービス

各公園の混雑状況をスマートフォン等の電子デバイス上で確認できるWEBサービス。コロナウイルス感染拡大にともなう緊急事態宣言の解除後、人々が再びゆるやかに外出し、公園で遊ぶことのできる新しいしくみを社会に実装することを目指して開発しました。Safety Parkはこちら

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください