私たちは、

大好きなマチ・ヒト・モノを勝手に応援するクリエイティブチーム

『KISS, TOKYO』です。

                                               

『KISS, TOKYO』は、身近な人や街を愛するプロジェクト。 

私たちは、「自分たちの愛する人や街を盛り上げたり応援したい!人や街繋がりで、おもしろいことをやりたい!」と、誰に任命されたわけでもないのですが、いわば「勝手に」活動し始めた クリエイティブチームです。(いつも仲間を募っています。 本業はクリエイターが多いです。)

知恵とクリエイティブスキルがありますが"まちおこし"をするような莫大なお金はありません。

なのに大きなことを言ってゴメンなさい。

だけどやってみたいのです。

街のため!とも申しておりますが、本当のところは、こんなのあったら面白くない?こんなかわいいオブジェがある街に自分達は居たい!を、みなさまを巻き込ませて頂きながらつくっていきたい所存です。

これまでは、つながりのあったクリエイター仲間や企業さんとフリーペーパーグッズ、イベントなどをつくってきましたが、今回は街に置くもの。

話がやや大きいです。 お金もかかりそうです。

                   

そんな時、メンバーから
クラファンなら活動のPRもしながら賛同してくれる人を探せるかも!?という話が出ました。

元々の目標は、このマークのロイヤリティが溜まったら、オブジェを作りたいなぁといういうぼんやりしたものでした。ですが、コロナ禍はもれなく我々にも影響し、それを待っていたらいつになるかわかりません、、、それに、こんな時だからこそ、逆にこの企画で元気になりたい!

もう直接お願いして募るしかない!

そう思い至りました。

                                   


    

普段はこのキスマークのロゴを使いながら企画やプロジェクトをしています。


キストーキョーペーパーというフリーペーパーの刊行、

LINEとの共同制作番組LINE LIVE チャンネル

「KISS, TOKYO CHANNEL #愛は止めない」の配信、

キストーキョーグッズの販売制作

音楽レーベルKISS, TOKYO RECORDSからの楽曲の制作など

をメインに活動しています。

キストーキョーペーパー

KISS, TOKYO CHANNEL #愛は止めない @LINE LIVE

KISS TOKYOグッズ

KISS, TOKYO RECORDS



発起人であるアートディレクターの千原徹也は、

『I♥NY』に着想を得て、『KISS, TOKYO』を思いつきました。

東京を愛する気持ちを表現しています。

『I♥NY』は「LOVE」の部分を♥に置き換えることで、

アイデンティティが吹き込まれたアイコンになり、

Tシャツなど、身につけてもキマるマークとなりました。


『KISS, TOKYO』も同じ考え方で、

「KISS」をキスマークに置き換えてデザインしています。

世界には挨拶代わりにキスをする人々もいる

一方で日本人はキスはちょっと照れてしまう。

その奥ゆかしさに日本人のアイデンティティがあると考え、

あえてスローガンを『KISS, TOKYO』とし、

「キストーキョー」Tシャツを着ることで、

人を愛する気持ちと東京を誇りに思う感情を表現してもらいたい

東京を訪れる人にWelcomeな気持ちを伝えたい

そんな願いを込めたマークです。



千原徹也 キストーキョー発起人

アートディレクター/株式会社れもんらいふ代表
H&M「GOLDEN PASSキャンペーン」総合プロデュース、桑田佳祐 「がらくた」、関ジャニ∞ アルバム「ジャム」、ウンナナクール・ブランドクリエティブディレクター。その他「勝手にサザンDAY」主宰、J-WAVEパーソナリティなど活動は多岐に渡る。
https://lemonlife.jp/
https://note.com/chiharatetsuya/n/n753983f68bfd



秋山真哉 
キストーキョー発起人 グッズ担当

グッズプロデューサー/株式会社エース・マーチャンダイズ代表取締役社長

福岡県北九州市出身。母子家庭で育った幼少期と大病を患って看護師に助けられた30代。女性に助けられた2つの出来事がきっかけで「より多くの女性が活躍できる場をつくる」をビジョンに掲げ、グッズを軸にコンテンツ価値の最大化をする企業として注目を浴びる。現在では、東京・福岡・香港・NY・HAWAIIの5箇所を拠点に、年間1,000アイテム以上のグッズプロデュースを担当。「ジェームス秋山」の由来は、映画007の主人公で活躍するジェームス・ボンドが、女性たちによって支えられていることに着想を得て命名。ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」「体モノマネTシャツBOTY」のプロデュースを担当。

小松隆宏 イベント担当

SHOW director。1981年生まれ。"見せる"、"伝える"のプロフェッショナル。"ファッション"、"アート"、"デジタル"、"今"の感性をミックスして新しいプロモーションを企画・演出をするクリエイティブプロダクション「WATOWA INC.」の代表。アートエキシビジョン・プロデュース&演出チーム“WATOWA gallery“や、オルタナティブスペース「elephant STUDIO」の創設/プロデューサー。東京のランドマークプロジェクト「KISS, TOKYO」のメンバーとして、発起人千原徹也とともにイベント企画やオブジェprojectなどプロデュースも手掛ける。インターネットの農学校「The CAMPus inc.」社外取締役ムービー&シネマクリエイティブカンパニー「eightpictures inc.」取締役

金山淳吾 

電通、OORONG-SHA、ap bankでの事業開発プロデューサーを経てクリエイティブアトリエTNZQを設立。2016年より一般財団法人渋谷区観光協会の代表理事として渋谷区の観光戦略・事業を牽引し、渋谷区をステージに様々なプロジェクトをプロデュース。

渋谷未来デザイン プロジェクトデザイナー/EVERY DAY IS THE DAYフェロー/TOKYO ART ACCERELATION 理事/LAUGH OUT 取締役/WEEKEND LLP 共同代表



阿部一雅 経営アドバイザー

株式会社経営サポート代表取締役

広告代理店でCMディレクターを目指し入社するも4年半の在職中営業畑一筋、新聞媒体で企画広告を担当。その後、エンジニアリング会社に転職ナイジェリア担当として製油所への輸出を担当し11年半のサラリーマン生活を卒業。30年間経営コンサルタントとして延べ50社(1社ごとに長期間寄り添う)を担当。CM制作などクリエイティブ業界を中心に社長・従業員一人ひとりを大切にしたコンサルティングで実益をもたらしている。 国際経営コンサルティング協会評議会 公認経営コンサルタント、公益社団法人全日本能率連盟マスター・マネジメント・コンサルタント、一般社団法人日本経営管理協会副理事長、経営管理士




渋谷ストリームから代官山方面に続く渋谷リバーストリート上に『キストーキョー』のマークのオブジェのベンチを設置します。このオブジェ制作費と完成披露パーティーのイベント制作費の出資をお願いいたします!

すでに設計に入っており、2020年クリスマスの完成を目指して動いているところです。

完成予想図


このオブジェは、キストーキョーが

2020年4月から掲げているスローガン

「DON'T STOP TOKYO NOW ~#心は止めない~」

にも通ずる想いがあります。

新型コロナウイルスの影響は、まだまだ私たちの生活や経済にまで及んでいます。

が、

みんなで力を合わせて、頑張っていきたいという思いで作ったスローガンです。


このキストーキョーのシンボルマークを渋谷において

そんな想いをみなさんと共有できたら

そんな風に思っています。


東急株式会社、渋谷ストリーム、渋谷区観光協会にもその想いに

共感してもらい、このプロジェクトを実施する運びになりました。


このオブジェは、現在、

東急株式会社、渋谷ストリーム、渋谷区観光協会からは援助をいただける予定

でありますが、残りのオブジェ制作費とイベント費用で、

足りません。

ぜひみなさまのお力をお借りして

我々のご提供できるリターンメニューをご支援していただければ

本当に嬉しいです。





渋谷駅の南方、「渋谷ストリーム」のほど近く、

渋谷川沿いを並木橋方面にあるいていく「渋谷リバーストリート」の途中に位置します。

100BANCHという建物「WIRED CAFE」の斜め前になります。

KISS, TOKYOオブジェの場所(渋谷駅新南口ほど近く)



キストーキョーはフリーペーパー「KISS, TOKYO PAPER」の刊行から始まりました。

https://kiss.tokyo/

アートディレクター 千原徹也 

カメラマン 新田桂一

メイクアップアーティスト 冨沢ノボル

の最高チームで今まで号外も入れて8号刊行してきました。


そこを拠点に、

キストーキョーグッズの販売

・企業とのコラボ商品の開発(FrancFranc紀ノ國屋イトーヨーカドーなど)

・企業とのコラボイベント(渋谷商業施設『フクラス』

・番組タイアップ(テレビ東京『今日からやる会議』

・オンラインLIVE配信(LINE LIVE 「キストーキョーチャンネル DON'T STOP TOKYO NOW」

など様々な活動をしてまいりました。


そしてこれからもみなさんのお力をお借りして

様々な活動に参加していきたいと思っています。

今後、様々な地域で東京を愛する気持ちを表現したアートをつくっていきたいと思っています!


リターン品のご購入からいただく支援金は、以下の内訳で使用させていただきます。

1.キストーキョーオブジェ制作費

2.オブジェ解禁PRイベント@WIRED CAFE SHIBUYA制作費


オブジェ発注 10月30日(金)(発注済み)

クラウドファンディング CAMPFIRE 開始 11月11日(水)

クラウドファンディングライブ配信 11月15日(日)19:30〜YouTubeれもんらいふ公式チャンネルより

クラウドファンディング CAMPFIRE 終了 12月8日(火)

オブジェ完成予定日 12月24日(木)

オブジェ解禁日 12月25日(金)

プレス発表会 12月25日(金)

リターンは大きく分けて3つのカテゴリーを用意しました。

右側のリターンリストの写真はこのような種類で色分けしています。

①オブジェ関連の直接リターン

②キストーキョーから提供できるリターン

③キストーキョーメンバーからの個人的リターン

数が多いのでなるべくわかりやすく書きたいと思います!


①オブジェ関連の直接リターン

小:3,000円

中:30,000円

大:100,000円


渋谷の新たなシンボルになるかもしれない!?キストーキョーのオブジェにあなたの名前を刻印いたします。

東京を愛する気持ち、渋谷を愛する気持ち、キストーキョーを応援したい気持ち、どこかに自分の名前を残したい気持ちなど、どんな気持ちでもOKです。

サイズは小サイズになります。画像でなんとなくの見え方、大きさをご確認ください。
本番プレートのデザインは千原徹也がいたします。現状の画像は、あくまで大きさを示すための仮のデザインになります。
小サイズは最低でも18pt、中サイズは40pt、大サイズは60ptの大きさになる予定です。

必ず入れたい名前を備考欄にご記入ください。

2020年12月25日にオブジェが完成予定ですのでぜひお友達やご家族、恋人、ペット連れて見に行ってみてください!

【刻印する名前のルール】
※10文字まで(英数字カタカナひらがな漢字。10文字以降はカットさせていただきます)
※特殊文字不可、公序良俗に反する言葉は不可
※備考欄に刻印したい名前をご記入ください


【完成披露セレモニーへの参加権】100,000円

12月25日(金)にささやかながら完成披露セレモニーを実施いたします。
キストーキョーからは千原徹也、渋谷区観光協会からは金山淳吾、そしてタレント(未定)他未定によりテープカットもしくはアンベール(除幕式)などのセレモニーを実施予定です。

そのセレモニーにぜひ参加して、渋谷を盛り上げる大きな応援者になってください。

このオブジェはみなさんの力添えで完成するものです。
なのでクラウドファンディングからのセレモニー参加者を一番多くします。限定5名です。
関係者よりもみんなの力でこのオブジェを作ったことをここでも表現したいと思っています。

当日プレス(記者)が撮影する可能性もございますので、その点ご承知おきください。
一般メディアにお顔の露出の可能性がございます。

セレモニーの後に実施される、完成披露パーティーへもご参加いただけます。
そちらは、同伴者1名もご参加がいただけます。


【完成披露パーティー参加権】30,000円


12月25日の完成披露の日に基本プレス&関係者向けのパーティーを実施いたします。
この最中ですので人数を限定してプレミアムなパーティーにしたいと思っています。
そちらに1組2名で合計10組をご招待いたします。

当日は、関係者に加え、今までのキストーキョーペーパー出演者の方々中心にお声がけさせていただく予定です。

そんなプレミアムなパーティーにぜひ支援者の一人としてご参加ください。

ケータリング+ドリンクそしてキストーキョーグッズのお土産をご用意してお待ちしております!

完成披露パーティ内容
- 千原徹也挨拶
- タレントトークショー
- ケータリング&ドリンクサービス
- お土産



【完成披露パーティーへの参加&カメラマン新田桂一氏によるキストーキョーペーパー掲載写真撮影】

100,000円


【完成披露パーティー参加権】
12月25日の完成披露の日に基本プレス&関係者向けのパーティーを実施いたします。
この最中ですので人数を限定してプレミアムなパーティーにしたいと思っています。
当日は、関係者に加え、今までのキストーキョーペーパー出演者の方々中心にお声がけさせていただく予定です。

当日は、関係者に加え、今までのキストーキョーペーパー出演者の方々中心にお声がけさせていただく予定です。

そんなプレミアムなパーティーにぜひ支援者の一人としてご参加ください。
あなた+1名の同伴が可能です。

ケータリング+ドリンクそしてキストーキョーグッズのお土産をご用意してお待ちしております!

完成披露パーティ内容
- 千原徹也挨拶
- タレントトークショー
- ケータリング&ドリンクサービス
- お土産

さらに!
【カメラマン新田桂一氏によるキストーキョーペーパー掲載写真撮影】
キストーキョーペーパーのカメラマンである一流カメラマン新田桂一氏撮影によるキストーキョーペーパー本誌掲載用の撮影会を会場で実施。
そこで被写体になっていただき、撮影してもらえます!

撮影データもお渡しいたします。

あなたのプロフィール画像として使ってみてはいかがですか!?こんなチャンスは滅多にありません。。。!

※こちらの写真はキストーキョーペーパーにも掲載させていただく予定ですが、掲載NGの場合はスタッフまでお申し出ください。


つづいて、

②キストーキョーから提供できるリターン

【キストーキョーコラボ 梅プラン:500,000円】




【キストーキョーオリジナルアイテム】

KISS, TOKYO OFFICIAL TEE 4,180円

ビッグシルエットL/S TEE 5,500円

「DON’T STOP TOKYO NOW」チャリティーTシャツ 4,050円

東京フォーク・TOKYOスプーン 3,630円

KISS, TOKYO リップロゴ バッグ 4,840円

(価格は全て税込み送料込み)












本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください