IWABUCHI OPEN開催にあたって ~この企画で挑戦したいこと~

新型コロナウイルスの影響により、パラ卓球の国際大会、国内大会とも年内はすべての試合が中止となりってしまいました。パラ卓球選手たちの今後の試合のスケジュールは、いまだ見通せない状況が続いています。

この様な状況だからこそ「パラ卓球選手が真剣勝負をする試合の場が欲しい」と強く思い、このイベントの企画を立ち上げました。

緊張した場面で試合を行うことは、練習場ではなかなか得られない経験になります。こうした場で試合勘を養って、2021年の大舞台に備えていきたいと考えています。

そして観客の皆さんに最高のパフォーマンスをお見せして、パラ卓球をもっと身近に感じていただけるようなイベントにしていきたいです。また健常のトップ選手たちが本イベント企画に賛同していただき、ゲスト出演していただけることになりました。健常トップ選手たちの解説のもと、一歩踏み込んだパラ卓球の奥深さを体感していただけたら最高です。

主催者プロフィール

こんにちは。パラ卓球選手の岩渕幸洋です。
改めて自己紹介をさせていただきます。

一時期コロナウイルスの影響で練習ができない時期もありましたが、今は次戦がいつ行われても良いように日々練習に打ち込んでいます。 私は東京都練馬区の出身で、来年に迫った大舞台でプレーできることを心待ちにしています。

普段の試合のスケジュールのほとんどは、海外での国際大会になります。年に6-7大会ほど国際オープン大会に出場しながら、ポイントを稼ぎ、世界ランキングをキープしなくてはいけません。国内大会は年に2回ほど行われていますが、いずれもここ十年ほどは関西圏で開催されていて、東京でパラ卓球の生の試合をご覧いただける機会というのはほとんどないというのが現状です。今回の大会を開催することによって、東京の方にもパラ卓球に触れていただける機会となっていただければ嬉しいです。

イベント出演者

【車椅子クラス】

◆茶田ゆきみ(スヴェンソン)
クラス3世界ランキング14位

2019第11回国際クラス別パラ卓球選手権 優勝


◆齊藤元希(東京国際大学)
クラス4世界ランキング36位

2019第11回国際クラス別パラ卓球選手権 優勝


【立位クラス】
◆岩渕幸洋(協和キリン)
クラス9世界ランキング3位
2016リオデジャネイロ大会出場


◆垣田斉明(熊本県八代市役所)
クラス10世界ランキング23位
2019ジャパンオープン個人 優勝


【スペシャルゲスト】

◆松平賢二(協和キリン)
2012世界選手権日本代表・男子団体3位
日本卓球リーグ選手会長

◆吉村真晴(愛知ダイハツ)/パラ卓球アンバサダー
2016リオデジャネイロ大会・男子団体銀メダル


イベント内容

車椅子クラスと立位クラス、各クラスの日本チャンピオン同士の対戦をお届けします。

試合前にはそれぞれの障害の特徴を健常選手が模擬体験し、各カテゴリーの見どころを掘り下げてから試合を行います。試合中には健常両選手に生解説をしていただき、パラ卓球ならでは障害をめぐる駆け引きを、選手たちの目線になって観戦していただきたいです。

試合後には選手たちによるトークショー、会場の皆さんからの質問などにお答えするなど、パラ卓球の面白さを様々な角度から味わっていただけるイベントを企画しています。

大会概要

日時:11月23日(祝)
場所:練馬区中村南スポーツ交流センター 
配信方法:岩渕YouTubeチャンネルで生配信!

資金の使い道

大会開催にあたり、コロナ感染対策費用、設営費、運営費、人件費に使用させていただきます。

リターンのご紹介

【パラ卓球選手の真剣勝負を生でご覧になりたい方へ】
¥4,000- ①イベントご招待+イベントステッカー+御礼メール
¥8,000- ①+参加選手全員と写真撮影!
¥7,500- ①ペア2席+イベントステッカー×2
¥10,000- ①+パラ卓球選手とラリー体験!
¥15,000- ①イベント席最前列+参加選手全員のサイン色紙1枚+どちらか選べる体験つき!(全員と記念写真)or(パラ卓球選手とラリー体験) 

【お家でゆっくり楽しみたい方へ】
¥500-   皆様からの応援を何卒お願いします。
¥1,000- ②イベントステッカー+御礼メール(イベント写真付き)
¥2,000- ②+特別中継URL配布(イベント前の練習を特別生配信!)

企業様向け
¥50,000- ③イベントご招待+企業ロゴ掲載(後日岩渕YouTubeにて配信)
¥100,000-③+サンクスムービーへの企業ロゴ掲載(後日岩渕YouTubeにて配信)
¥150,000-③+ サンクスムービーへの企業ロゴ掲載(後日岩渕YouTubeにて配信)+岩渕講演会1回

最後に

このIWABUCHI OPENは、この一回だけでなく毎年継続したイベントに出来るよう考えています。

2021年に向け気運の高まりを感じる機会も多いですが、大舞台に携わる全ての方にとって大会以降も続いていきます。1度きりではなく今後に向け多くの方に継続して興味を持っていただけるよう、毎年恒例のものにしていきたいと思います。

将来は選手数も多くしてたくさんの選手が試合を出来る場に、そしてパラ卓球を観戦して楽しめる場に出来るようにしていきたいので、ぜひ多くの方のご支援をお待ちしています。

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/11/22 18:00

    いよいよ明日開催となります。2020年、本来であれば夏に人生で一番大きな試合が行われるはずでした。しかし、国内大会は全てキャンセルとなってしまい、明日の試合が今年の最初で最後の試合となります。実戦の機会がこんなにも待ち遠しくなるとは思いませんでした。このような場を創るにあたりご支援や準備をして...

  • 2020/11/19 18:00

    皆様こんばんはIWABUCHI OPEN運営事務局です。前回、茶田選手が怪我による欠場となってしまった枠に新たな選手が参加をして頂ける事になったので紹介します!中本 亨選手Class5 WR35戦型 右シェーク表裏緊急参戦ですが気合十分です!是非お楽しみに!これで4名の選手が再度出揃いました。...

  • 2020/11/17 18:00

    皆様こんばんはIWABUCHI OPEN運営事務局です。この度はIWABUCHI OPENにご支援いただき誠にありがとうございます。今回の活動報告は主催者である岩渕幸洋選手より皆様への御礼メッセージです。「今回100名もの方にご支援をいただきました。誠にありがとうございます。正直ここまでたくさ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください