========

はじめに・ご挨拶

"KEEP DANCE MUSIC ALIVE"をコンセプトに25年もの間、浜松・東海エリアのクラブシーンを牽引してきた浜松のクラブ、Planet Cafe。

惜しくも今年の8/31にて閉店のニュースも皆さんのお耳に挟んでる方もいらっしゃると思いますが、この度、ダンスミュージックを愛する2人(伊藤正大・中村正輝)が来年2021年より経営の引継ぎに名乗りを挙げました。

現在、コロナ問題があり残念ながら休業状態で営業出来ずにおりますが管理費、家賃、上下水道代等々の維持費や今後の営業に関わる経費等々がかさんでおります。

そのためこの度、CAMPFIREにてクラウドファンディングという形で皆様にご協力をお願いしたいと思っております。

皆様からのご協力をいただいた暁には、細部までこだわったクラブ本来の楽しみ方を五感で感じられるように、接客〜内装はもちろん音響やうまい酒をご提供します!

人が集まり、戯れ、また帰ってきたくなるようなそんなアットホーム且つアグレッシブな新生planet cafeが世界に発信されていくように努力、精進し、浜松からカルチャーが生まれるようなところを作っていきたいと思っております。



========

これまでの活動

 Planet Cafeは1995年オープン以来、ハウスやテクノ、トランスを軸にレゲエ、ヒップホップなどさまざまなジャンルのイベントを開催してきた静岡県浜松市にあるクラブ。TW AUDIOを軸とした高性能なサウンドシステムは定評があり、Nina Kraviz、Hernan Cattaneo、Derrick May、Francois K.、Rahaanなど数々の海外トップアーティストもプレイ。地元のクラバーを中心に多数のミュージックラバー達に愛され続けてきた。




Planet Cafe公式ページ
http://www.club-planetcafe.com/index.html


========

応援メッセージ

長い歴史を刻みこんだ浜松の愛すべきダンスフロア存続の危機からまさかの復活の報に心躍らせています。

これからまた新たな歴史を作って浜松のダンスミュージックカルチャーを築いていく事を願いブースに立てる日を心待ちにしています。

DJ NOBU (Future Terror/Bitta)


今この令和の時代は互いを思いやり支えあい、意識を共有していく時、その時の中こちらのクラウドファンディングには意味が深くあり文化を紡いでいくという第1歩だと思っていますみなさんの支援とご協力が必要だと身を持って痛感しております。

may (CULB MAGO) 


========

資金の使い道

営業再開後の運転資金、営業自粛期間中の賃料、光熱費、諸経費、CAMPFIRE決済手数料、リターン諸経費・送料、老朽化に伴う補修、修繕費用

========

新生Planet cafeについて

生まれ変わるplanet cafeについて。私は地方のクラブという言い回しが気になっておりました。新しく始めるplanet cafeについては私達が経験してきたナイトクラブの良いところをフューチャーし都内に匹敵するような素敵なナイトクラブを目指して行こうという決意です。

コンセプトとして五感で楽しめる、光と音のplanet cafeにしたいと思っております。

ダンスフロアは従来のplanet cafeには設置されていなかったムービングの設置、各パーティごとにテーマカラーを決め入店直後から異空間へ立ち入ったような雰囲気をだせるように、人の高揚感を煽る演出ができたらとおもっております。サウンドシステムに関しては従来のTW soundが素晴らしいため今後もしっかりとメンテナンスを行った上で皆様へ音楽が届けられればと思っております。

バーカウンター等についても従来のアルコール提供はプラスチックカップでの販売でしたが全てグラスへと切り替え、カクテルクオリティもBARと遜色のないレベルでお客様に提供できたらと思ってます。酒がうまい!!とは、クラブは経験上間違いなく素敵な日になると確信しているため味に関しては一切の妥協をすることなくカクテルを作っていければと思っておます。また今までのplanet cafeには生ビールの提供がなかったため今回、生ビールを注ぐところから人を魅了するドラフトビールの提供が出来る機材の導入、新提案させていただきます。ナイトクラブとは非日常的な場であると私は思っております。ビールを注ぐこともパフォーマンスと考えているためここにはこだわってみたいと思います!

planet cafeを流行やカルチャーの発信場所にすべく地元アパレル企業とのコラボも考えておりスタッフが着るユニホーム然りアニバーサリーなどのノベルティーグッズ等を浜松の街が盛り上がるように、お洒落をしていくナイトクラブとなるような導線を考え協力してやっていけたらと考えております。

planet cafeには厨房設備があり調理をすることができました。従来の営業ではfood等の提供は、ありませんでしたが、今回を機に近隣飲食店さんへの協力を募りfoodの提供ができるようにしていきたいと思っております。

ナイトクラブとして認知されていたplanet cafeでしたがCAFE & BARとしても楽しんでいただけるようfood、drink menuの充実が図れるように構成を考えていきたいと思っております。



========

最後に

私が初めてナイトクラブを経験した場所がplanet cafeでした。

当時のワクワクした気持ちだったり何が起こるのだろうと思うと言った未知のものを知る恐怖感だったりを感じた事は未だに鮮烈に覚えています。

その後もナイトクラブに携わってきましたが、幾度と大切なクラブ、場所、がなくなったりと...私はもう経験したくありません。

場所さえ残れば、今まで経験させてもらった歓喜、感動、狂気、乱舞をこれからの時代を生き抜く若者や、

もちろん今までそれらを経験されてこられた先輩方にさらなるアプローチができる様、日々努力、精進していきたいとおもっております。

このクラウドファンディングを機にplanet cafeという場所を全国、世界に発信できる様な社交場へと発展させていきたい所存です。

今まで愛していたplanet

初めてかよったplanet

恋をしたplanet

泥酔したplanet

老若男女、様々な思いの詰まったなくてはならない浜松の大切な場所planet

無くしてはいけないと思います。

いいものは無くならない!ですからさらに磨きをかけたplanet cafeとして全国に自慢のできる素敵なスペースになるように精一杯頑張り続けますのでご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

伊藤 正大


10年前に長野から引っ越ししてきて何より先にplanet cafeに行ったことを思い出す。

planet cafeがなければ、今まで出会った人達がいなければ間違い無く今の僕は無いでしょう。

8月に閉店の情報、聞いて数日間は途方に暮れる日々でした。

ですが、dance battleでdanceする小中学生。

大先輩が毎月集まるdisco party

子供から大人までいろんな人がplanet cafeで楽しんでる姿が頭から離れず、今回同志の伊藤 正大から「一緒にplanet cafeやりましょうよ」に「やろうか」と知っていたかの様にすぐに手をあげました。

正直CLUB経営などしたこともなく、遊べないからとCLUBでバイトすらした事が無い自分ですが、この度planet cafeへの恩返しのつもりで前経営陣から引き継がせて頂く事になりました。

老舗25年の歴史を引き継ぐ事に武者震いしております。

ただ若輩者2人だけではこの老舗は守れません。どうか皆様の力を貸して頂きご支援、ご鞭撻のほどを宜しくお願いします。

中村正輝

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください