※本プロジェクトは海外企業によるプロジェクトとなっております。
ページ下部の「FAQよくある質問」を必ずお読みください。

私たちは皆様のニーズに真摯にお応えした初のチェアを開発しました。

不可能だと思っていた場所でもリラックス!

Bipはあまりにも便利で快適なので、家に置いて出かけると雨の日に傘をもたずに出かけてしまうような感覚になるでしょう!

Bipはベーシック・エディションとパイオニア・エディションの2種類のスタイルからお選べびいただけます。

カラー:レッド、ブルー、イエロー、グレー、ブラックの5色展開


    

多くのアウトドアグッズは、アウトドア以外の環境にそぐわない特有なスタイルや色をしていますが、Bipのシンプルな美しさはどのような場面にもぴったりと馴染みます。Bipのすっきりとした外観は公共イベントやオフィスでの使用にも最適です。

合計6種類のスタイルからお選びいただけるので、あらゆる場面でスタイリッシュに見えるだけでなく、ご自分のスタイルやパーソナリティに合わせてお使いいただけます。


    軽くて、コンパクト。簡単で素早い、快適なのに頑丈。
Bipはこれら全てを満たしています。


多くの折りたたみチェアは、重すぎたり、小さすぎたりで快適に座れず、地面に座ったり立っているほうがマシだと感じてしまうこともありました。

Bipは世界最軽量クラスの軽さを誇っています。実際に、存在する二脚以上のチェアの中では最も軽量となっています。

  

展開するとどんなシートやスツールよりも快適に座れ、適応性の高い姿勢で使用できるのにはあなたもきっと驚くはずです。


    


柔軟性が鍵

Bipの設計は特許取得済みで、簡単に折りたため、持ち運びも簡単。付属のキャリーストラップ付きのパウチの中に入れて持ち歩いたり、あらゆるバッグ、バックパックやスーツケースに入れて持ち運ぶことができます。ポーチにはリングがあるのでベルト(カラビナ使用)などに取付けて持ち運ぶことも可能です。

     


同じ体勢で長時間座っていると、筋肉に必要な栄養分を届けたり、筋肉代謝の老廃物が流すのに必要な血流が妨げられたりします。

    

まるでバイポットのような構造でスイングも安定して行えます。楽しいことはもちろんですが、静的な姿勢で長時間座る時のデメリットがなく、気づいていない間も筋肉は常にアクティブでいられます。

     

Bipは座面が左右にゆらゆら揺れることで、様々な姿勢での使用を可能にします。

    


こんなに軽量でありながら、革新技術 Atom™使用のBipは非常にタフで耐久性が高いです。    

Bipは100kg以上の耐重テストをクリアしています。


この頑丈さは過去3年間探し、テストを行った結果たどり着いた特別な素材から得られたものです。

     

私たちは、アメリカの建築家バックミンスター・フラーが考案したテンセグリティと呼ばれる法則からAtomを発明しました。これはあらゆるメカニカル・ベンディング、ツイスト、カッティングなどのストレスを取り除いたもので、構造上の要素が牽引力のみに頼っており(テープと補強材は頑丈なポリエステルから作られている)、数少ない部材(主に管状のアルムニウムパイプ)は圧縮時にのみ刺激されるようになっています。私たちの装置の多くは重量、負担、耐久性において世界一の記録を持っています。



Di-Liteはトスカナ地方北部を拠点にしており、この地方は山道、山岳、海岸、そして良い天候に恵まれており、ハイカーのパラダイスとも呼ばれています。私たちは当然、自然を探検することが大好きです。

過去何年もの間アウトドアの経験は私たちに素晴らしい思い出をもたらしましたが、ギアの持ち運びに関しての思い出は素晴らしいとはかけ離れたものでした。2014年の夏、私は友人たちとキャンプに行きました。イスとテントの係だったので、私はキャンプ場までそれらを運びました。あまりにも重かったので、キャンプ場に着くとぎっくり腰になってしまっていたことに気がつきました。そのため翌週は全く身動きが取れませんでした。

私がポータブルな家具の改良方法について面白半分で考え始めたのはその頃のことです。長年デザイナーをつとめ、幾何学の愛好家である私の父Paoloを加え、真剣に向き合い始めました。その後3年間で革新的技術を開発し、チームに新メンバーが加わり、私たちはついに初の素晴らしい発明を製品化する準備ができています。


FAQ

Q. 色はどう選べばいい?

A. チェックアウト時にBip(ベーシック・エディション)の色を5色よりお選びください。

Q. 消費税は価格に含まれていますか?

A. 本プロジェクトは海外取引にあたるため、価格に消費税は含まれておりません。

Q. 関税はかかりますか?

A. 本プロジェクトは海外取引にあたるため、価格に関税は含まれておりません。輸入関税については別途ご負担をいただきます。関税額は日本へのリターンの輸送量によって変動するため、プロジェクト終了後に通知することとなります。


免責事項

弊社では常にプロダクト改良を行います。日本への発送に伴い、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。ご了承ください。近況につきましては活動報告をご確認ください。

本プロジェクトへの支援について

このプロジェクトにおける支援契約は輸入取引に該当します。リターン価格には消費税・関税が含まれません。
このプロジェクトのリターン品は個人使用の目的においてのみ購入することができます。リターン品によっては消費税・関税が発生することがあります。
支援金額が16,666円以下の場合、革製品等が含まれる場合を除き、消費税・関税は免税されます。
詳細は国税庁及び関税ホームページ等でご確認下さい。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shohi/6563.htm
https://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1001_jr.htm
https://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1006_jr.htm


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください