魅力あふれる韮崎市内の4つのワイナリー&ワインのご紹介!
「能見園河西ワイナリー」

1918年(大正7年)創業以来の昔ながらの製法で、芳醇な味と香りを醸し出しています。
ワイン「Mont.8」(赤2種、白2種)は、八ヶ岳から名前をとり、八ヶ岳の麓に広がる甲州武田の里、峽北の地で収穫される、良質の葡萄を原料にしています。


Mont.8(モントエイト)ベーリーA ・メルロー 辛口 
マスカットベーリーAのワインより香りがやや弱目ですが、マスカットベーリーAが軽さにメルローで重さを加えるのではなく、メルローにマスカットベーリーAの軽さを加えているような感じが良いワインです。

容量 720ml  アルコール度数 13%
味わい タイプ  辛口

Mont.8(モントエイト)甲州 辛口 
シュール・リー感をしっかりと感じる、酸味が強く、飲みごたえあるワイン。
シュール・リー製法は、白ワイン特有の熟成法の1つで、澱(おり)引きをせず、そのまま春までおいておくという醸造方法です。
旨味を閉じ込めた澱とともに寝かせられるため、白ワインに旨味が溶け出し、軽快な辛口の白ワインではなく爽やかながらもクリーミーでリッチ、また深みがあり、複雑でほんのり旨味を感じる味わいになります。

容量 720ml  アルコール度数 13%
味わい タイプ  辛口



サン.フーズ

山梨県で飲む酒、食べる酒を製造し、家庭用から業務・加工用まで販売しています。
韮崎市で栽培されたブドウから作られた樽熟にらさき赤、樽熟にらさき白はさくらアワード2019を受賞しました。

 
樽熟にらさき 熟成 韮崎ワイン 赤
さくらアワード GOLD受賞。700本限定製造の赤ワインです。
韮崎市穂坂地区で栽培されたベーリーAから作られたワインを樽で熟成しました。
ベーリーA由来のイチゴのような甘い香りと木樽熟成により生まれたバニラの心地よい香りをお楽しみください。
容量 750m  アルコール度数 12%
味わい タイプ ミディアムボディ

韮崎(にらさき)甲州シュールリー
日本ワインコンクール2019「甲州」部門 銅賞受賞。
韮崎市穂坂地区で収穫された甲州種を100%使用し、発酵後にワインの澱を取り除かずそのまま発酵タンク内で6ヶ月ほど静置させました。
甲州種ワインのフレッシュな香りと、シュールリー製法による複雑さや旨味をお楽しみください。
容量 750ml  アルコール度数 12%
味わい タイプ 辛口



ドメーヌ茅ヶ岳

デビュー作が日本ワインの頂点に輝いたシンデレラワイナリーです。
「韮崎のブドウは評価が高く、地元で付加価値を高めたワイン生産を行いたい」「恵まれた環境をワイン造りに生かさない手はない」という思いからワイナリーを起業しました。


アダージョ ディ 上ノ山 マスカット・ベーリーA 赤
県産の完熟したマスカット・ベーリーAを使用して造られた赤ワインです。
完熟させることで生まれるイチゴのような果実香と濃厚な味わいをお楽しみいただけます。
アダージョ上ノ山は、マスカット・ベーリーAの甘い香りの「フラネオール」が通常の10倍以上含まれた果実香の強い、濃紫のワインです。
アダージョ(イタリア語: adagio)「くつろぐ」命名の様に、緩やかな気分にしてくれるワインです。
容量 750ml  アルコール度数 12.5%
味わい タイプ  ミディアムボディ

”アダージョ・ディ・上ノ山” 甲州 白 
自園で栽培した完熟の甲州種を使用して造られた白ワインです。
完熟させることで生まれる甘い果実香と濃厚な味わいをお楽しみいただけます。
ドメーヌ茅ヶ岳では、生果のブドウを手動のバスケットプレス機で丁寧に搾汁し、搾汁50%の雑味のない味わいです。無濾過で作っています。
容量 750ml  アルコール度数 12.5%
味わい タイプ  辛口


”アダージョ・ディ・上ノ山”
自園で栽培した完熟の甲州種を使用して造られた白ワインです。
完熟させることで生まれる甘い果実香と濃厚な味わいがお楽しみいただけます。
ドメーヌ茅ヶ岳では、生果のブドウを手動のバスケットプレス機で丁寧に搾汁し、搾汁50%の雑味のない味わいです。無濾過。

容量 750ml  アルコール度数 12.5%
原材料・成分 甲州(韮崎産)
味わい タイプ  辛口


マルス穂坂ワイナリー

山梨県韮崎市北部にそびえる茅ヶ岳の南西山麓に広がる穂坂丘陵。
日本でも有数の日照時間を誇る穂坂地区は山梨県を代表する高品質醸造用ぶどうの産地です 。
「芳醇な味わいと優雅な薫りのハーモニー」をテーマに、日本ワインにマルスならではの新しい価値を生み出す挑戦を続けています。


カベルネ・ベーリーA  穂坂収穫  
余韻にコクのある完熟ベリーAのほのかな甘味が残るワインです。
中心に向かって深みのある華やかなルビー色が美しいです。
ほのかに香る樽香に、ブラックベリー香に、ベーリーA 特有の濃縮感のある香り(木イチゴや土の香り)が調和しているのが特徴です。
やわらかいベリー系フレーバーが広がり柔らかい渋みを感じさせます。
ほどほどの酸味に、樽との調和がとれており溶け込んだ印象。
ワイン清澄度が明瞭で健康的なまだまだ若々しいワインです。

容量 720ml  アルコール度数 12%
味わい タイプ  ミディアムボディ


甲州 穂坂収穫 

余韻に、樽に由来する心地よい渋味が残るワインです。
ナシ、かすかに柿の葉といった香に、白い花の香、樽からのほのかなナッツ香を感じます。
調和のとれた柔らかさを感じさせる香りが特徴です。
まろやかで、ふくらみのある味わいが、引き締まった酸味とバランス良く調和して、樽に溶け込んだ印象です。
和洋中全般との相性がよく、白身の肉料理などとの相性が良いです。

容量 720ml  アルコール度数 12%
味わい タイプ やや辛口




リターンのご紹介
※右側のリターン詳細欄にて、一部表記に誤りがありましたので、ここにお詫びを申しあげ訂正させて頂きます。ご覧になられた皆様にはご承知おき下さいませ。
マルス穂坂ワイナリー様
カベルネ・ベーリーA  穂坂収穫 正しくは、カベルネ・ベーリーA  穂坂収穫
能見園河西ワイナリー様 
Mont.8(モントエイト)ベリーA 正しくは、Mont.8(モントエイト)ベーリーA
 

疫病退散!『ヨゲンノトリ』絵本・ステッカー・御朱印お札のセット  3000円


やまなし発!令和コロナ禍の収束を願って、江戸時代に流行病コレラを退散させた伝説の預言獣『ヨゲンノトリ』の絵本・お札・ステッカー厄除けをセットです。

御朱印お札・ステッカーは、ヨゲンノトリが出現した云われている山梨市【差出磯大嶽神社】様からご提供を頂きました。山梨ヌーボー解禁の11月のみ、期間限定の貴重なお札です。絵本は、当時ヨゲンノトリが現られた時のエピソード話を絵本に描きました。著者は、同プロジェクト起案者の高野です。


『韮崎ワイン』の魅力がわかる!限定コミック『韮崎でもノムリエール』 

(A5版・12p・オールカラー) 

漫画家で「やまなし大使」のイセダマミコさん監修した『韮崎ワイン』をより美味しく、楽しむための知識・方法を簡潔に紹介したコミックです。

韮崎市認定4社のワイナリーを自ら取材された探訪記を親しみやすく、楽しいイラストで描いてくれました。この冊子を読まれると、きっとあなたも「韮崎ワイン」が飲みたくなる⁉

イセダマミコさんは、30年以上住んだ東京から、ワインが好きすぎて山梨へ移住してきた漫画家さんです。山梨県笛吹市の古民家に猫2匹と移り住み、DIYしながら作家活動を行っています。


『韮崎でもノムリエール』の裏表紙にお名前を入れられる権利


〇個人向けフォントサイズ 幅30mm×高さ10mmのお名前記載 20名様限定
※『韮崎ワイン』の魅力がわかる!限定コミック 『韮崎でもノムリエール』 !!1冊

漫画家・イセダマミコさん監修(A5版・12p・オールカラー)


〇法人向けフォントサイズ 幅45mm×15mmのお名前記載  5社様限定

※『韮崎ワイン』の魅力がわかる!限定コミック 『韮崎でもノムリエール』 !!1冊

漫画家・イセダマミコさん監修(A5版・12p・オールカラー)下記の表紙は、見本です。



韮崎市認定ワイナリー4社がお薦めの『韮崎ワイン』

赤(マスカットベーリーA 種主体)・白(甲州種)2本セット  

①能見園河西ワイナリー 
Mont.8(モントエイト)ベーリーA ・メルロー 赤 辛口
Mont.8(モントエイト)甲州 白 辛口

②サン.フーズ
樽熟にらさき 熟成 韮崎ワイン  赤
韮崎(にらさき)甲州シュールリー 白

③マルス穂坂ワイナリー
カベルネ・ベーリーA  穂坂収穫 赤
甲州 穂坂収穫 白

④ドメーヌ茅ヶ岳

アダージョ ディ 上ノ山 マスカット・ベーリーA  赤

アダージョ・ディ・上ノ山” 甲州 白

※全てのセットには、『韮崎ワイン』の魅力がわかる!限定コミック 『韮崎でもノムリエール』 をお送り致します!! 漫画家・イセダマミコさん監修(A5版・12p・オールカラー)


韮崎市認定ワイナリーの4社がお薦めの 赤ワイン(マスカットベリーA種主体)飲み比べ4本セット 

Mont.8(モントエイト)ベーリーA ・メルロー 辛口
樽熟にらさき 熟成 韮崎ワイン 赤
アダージョ ディ 上ノ山 マスカット・ベーリーA 赤
カベルネ・ベーリーA 穂坂収穫

※セットには『韮崎ワイン』の魅力がわかる!限定コミック 『韮崎でもノムリエール』 !! 漫画家・イセダマミコさん監修(A5版・12p・オールカラー)をお送り致します。


韮崎市認定ワイナリー4社がお薦めの白ワイン(甲州種)飲み比べ4本セット
Mont.8(モントエイト)甲州 辛口
韮崎(にらさき)甲州シュールリー
アダージョ・ディ・上ノ山” 甲州 白
甲州 穂坂収穫

『韮崎ワイン』の魅力がわかる!限定コミック 『韮崎でもノムリエール』 !! 漫画家・イセダマミコさん監修(A5版・12p・オールカラー)をお送り致します。



韮崎市認定ワイナリーから厳選された『韮崎産ワイン』(赤・白)限定2本セット
穂坂三之蔵 メルロー&カベルネ
ドメーヌ茅ヶ岳 ”アダージョ・ディ・上ノ山”

穂坂三之蔵 メルロー&カベルネ

山梨県韮崎市北部にそびえる茅ヶ岳の南西山麓に広がる穂坂丘陵。日本でも有数の日照時間を誇る穂坂地区は山梨県を代表する高品質醸造用ぶどうの産地です。

「穂坂三之蔵メルロー&カベルネ」は、穂坂町三之蔵に位置するマルス自社農園「穂坂日之城農場」と、穂坂地区契約栽培農家より収穫された良質のメルローとカベルネ・ソーヴィニヨンを中心にブレンド、長期樽熟成(34ヶ月)を行いました。絶妙なブレンドと長期樽熟成によって、複雑な香りと、力強くふくらみのある味わいに仕上げました。味は、果実味に富んだしっかりとしたボリューム感があり、酸味と渋みのバランスが良く、主体となるカベルネ・ソーヴィニヨンのしっかりとしたタンニンが感じられます。余韻に樽由来のコクと良く熟した葡萄の渋味が心地よく残ります。

容量 750ml  アルコール度数 13% 味わい タイプ フルボディ 限定赤ワイン


ドメーヌ茅ヶ岳 ”アダージョ・ディ・上ノ山”

 熟した果実と旨味のある味わい、ドメーヌ茅ヶ岳の自園で栽培した完熟の甲州種を使用して造られた白ワインです。 完熟させることで生まれる甘い果実香と、濃厚な味わいがお楽しみいただけます。ドメーヌ茅ヶ岳では、生果のブドウを手動のバスケットプレス機で丁寧に搾汁し、搾汁50%の雑味のない味わいです。無濾過。 

品種 甲州 味わいタイプ 辛口  容量750ml アルコール度数 12.5% 限定白ワイン

『韮崎ワイン』の魅力がわかる!限定コミック 『韮崎でもノムリエール』 !! 漫画家・イセダマミコさん監修(A5版・12p・オールカラー)をお送り致します。


家のみにぴったり!山梨で昔から地域で親しまれている『一升瓶ワイン』 赤・白の詰め合わせ2本限定セット
マルスワイン・ルージュ(一升瓶ワイン) 
マルスワイン ブラン(一升瓶ワイン)  

マルスワイン・ルージュ(一升瓶ワイン) 
山梨県で収穫されたマスカット・ベーリーA種、アリカント種を主体に醸造し、山梨県の古き良きワイン文化「一升瓶」で瓶詰めした日本ワイン。
イチゴなど赤い果実系のチャーミングな香りに、適度な酸味とコクを持つバランスの良い味わいで、食卓を華やか彩ります。

容量 1800ml  アルコール度数 12%
味わい タイプ ミディアムボディ 

マルスワイン ブラン(一升瓶ワイン) 
山梨県で収穫された甲州種を主体に醸造し、山梨県の古き良きワイン文化「一升瓶」で瓶詰めした日本ワイン。梨や柿、バナナのような香りが広がり、飲み飽きしないすっきりとした味わいで、幅広く料理に合わせやすい辛口白ワインです。

容量 1800ml  アルコール度数 12%
味わい タイプ 辛口 

『韮崎ワイン』の魅力がわかる!限定コミック 『韮崎でもノムリエール』 !! 漫画家・イセダマミコさん監修(A5版・12p・オールカラー)をお送り致します。


ドメーヌ茅ヶ岳・韮崎産葡萄ジュース(巨峰・ベーリーA)2本組 限定セット

自園で栽培した、マスカット・ベーリーAと巨峰を原料に、手造りで絞った果汁100%のジュースです。市場にほとんど出ない希少な葡萄ジュースです。

・マスカット・ベーリーAの100%果汁ジュース 720㎖×1本

・巨峰の100%果汁ジュース 720㎖×1本

『韮崎ワイン』の魅力がわかる!限定コミック 『韮崎でもノムリエール』 !! 漫画家・イセダマミコさん監修(A5版・12p・オールカラー)をお送り致します。


『韮崎ワイン』の歴史や特徴について

日本ワインの歴史の中でも、韮崎ワインは明治45年頃から穴山村(現・穴山町)で、食用と共に葡萄酒醸造用も造られていました。(「穴山村史」より)その後、韮崎でワイン用ブドウ栽培が盛んになるのは、戦後になってからで、それまで栄えた養蚕業が低迷していく中で、穂坂地域をはじめ他地域でもブドウ栽培へと転用していきました。

『韮崎ワイン』の特徴としては、ワイン用ブドウの栽培地の多くが塩川・釜無川の下流、富士川に合流する周辺に点在しています。この地域は甲府盆地に比べて、標高が上がるにつれて、降水量が少なく、日照時間が長い上に、一日の気温の日較差は平均10℃もあります。 品種では、赤はマスカット・ベーリーAやカベルネ・ソーヴィニヨン、白では甲州の栽培が盛んな地域です。

また、茅ヶ岳山麓のなだらかな丘陵地帯に広がる穂坂町と上ノ山地区は、水はけが良くミネラル分が豊富な土壌で、糖度の高い果実が育つため、高品質な醸造用ブドウの産地としても有数な場所です。

富士山、八ヶ岳、茅ヶ岳、南アルプスなどが眺望できる素晴らしいロケーションで育まれた『韮崎ワイン』、 この機会にぜひご賞味ください!


ご挨拶

はじめまして!韮崎ワイン・ブランディング・プロジェクト実行委員会です。
ワイン用ブドウ生産量日本一を誇る【ワイン県やまなし】。県内には有数のワイナリーが80軒以上あり、韮崎市には4つのユニークな市認定ワイナリーが点在しています。『韮崎ワイン』の歴史は創業100年を越えるワイナリーもあり、古くからブドウ栽培が盛んでした。良い「ブドウ造り」の環境・気候風土に恵まれた『韮崎ワイン』は、日本ワインの愛好者や関係者の中でも、近年注目されています。

一方、「韮崎ワインって?」と地元の方でも、まだ周知が行き渡っていないのも現状。韮崎市で栽培・収穫され造られた『韮崎ワイン』を、もっと多くの人に知ってもらいたい!飲んでもらいたい!という思いから、生産者や飲食店や地域の人々、行政、そして愛好者や応援者の人たちの賛同を頂き、この実行委員会は生まれました。
『韮崎ワイン』の美味しさをより多くの方に知って頂きたいため、今回は数あるブドウ品種の中でも、赤はマスカット・ベーリーA 種、白は甲州種をご用意いたしました。クラウドファンデング限定で、市内認定の4つのワイナリーの飲み比べセットや、ワイナリーごとのお薦めワインなどを返礼品にご用意しました。また、アルコールが苦手な方向けに【韮崎産ブドウ】で造られたブドウ・ジュースをご用意しています!

このクラウドファンディングをきっかけに、韮崎市内の地域の人々、そして山梨県内外の方に『韮崎ワイン』の美味しさや特徴などの魅力をお伝えてしていきたいと思っています!
ワインが好きな方、興味がある方、ぜひご支援して頂けるとうれしいです。

実行委員会メンバー紹介
髙野 雅裕(たかの まさひろ)
八ヶ岳麓(北杜市・韮崎市)でローカルメディア出版社をしています。八ヶ岳や茅ヶ岳・富士山などの山々が眺望でき、豊かな自然環境にある当地に惹きつけられて1992年に家族と共に移住しました。取材活動を通して、それぞれの土地には素晴らしい地域資源があり、その中の一つ『韮崎ワイン』を知りました。また山梨県は「ワイン特区」として、北杜市と韮崎市の2市が 国から認定されていています(2021年1月現在)。ワイン特区は、特例措置により産業へ参入しやすくなることで、地域活性化につなげるようとする取組みです。 昨春から未だ収束の兆しが見えないコロナ渦の中、地域経済にも大きな影響が出ています。景気停滞が続く中でも、今、地域の人々と共に、私たち一人ひとりできることがないかと考えて、昨春に同委員会を立ち上げました。昨年11月には感染症防止に最善の注意をした上で、市内にあるアメリカヤ横丁【昼市】にて、市内4つのワイナリーが初めて一堂に集まる【韮崎ワインの試飲会】を開催させて頂きました。地元の方々や遠方から訪れた方など、多くの人に『韮崎ワイン』を楽しんで頂きました。今後も地道ですが少しづつ、私たちができる取り組みをして、『韮崎ワイン』を知ってもらい、この活動を通して地域経済を地域の人々と共に盛り上げていきたいです。

実行委員会メンバーの高村です!山梨県出身の大学3年生です。私は高校時代を韮崎市で過ごしました。青春時代の思い出が詰まった韮崎市を盛り上げていくプロジェクトということで、参加させていただきました。ワイナリーの方の心のこもった韮崎ワインを、このプロジェクトをきっかけに多くの方に知っていだきたいです!

実行委員会メンバーの伊東です!山梨の大学に通う大学3年です。大学進学を機に山梨に住むことになり早3年。山梨に来てから日本産のワインの存在を知り大学で学ぶ機会もあったことからワインに興味を持ちこのプロジェクトに参加しました。ワインのおいしさと奥深さには驚きの連続です。



プロジェクトで実現したいこと

・より多くの方に『韮崎ワイン』の魅力を知ってもらいたい!

 ワイン王国やまなし!県内には有数のワイナリーが80軒以上あり、その中に韮崎市では4つのユニークな市認定ワイナリーが点在しています。

良い「ブドウ造り」の環境・気候風土に恵まれた『韮崎ワイン』は、日本ワインの愛好者や関係者の中でも近年注目されていますが、未だに「韮崎ワインって?」と地元の中でも、まだまだ周知が行き渡っていないのも現状です。

韮崎市の素晴らしい自然環境の中で育まれ、栽培・収穫されて造られた『韮崎ワイン』。

より多くの人たちに『韮崎ワイン』の魅力にふれて、知ってもらい、飲んでいただきたい!という願いを込めて、地域の人々そして愛好者や応援者の人たちともに、ここ韮崎地域からブランディング・PRの情報発信ができたら幸いです。

・『韮崎ワイン』が、地域の様々な場所で飲めるようになる【きっかけ】をつくりたい!

今回、冊子【韮崎でもノムリエール】で、韮崎市内にある4社のワイナリーを取材させて頂く機会の中を頂き、今まで知らなかったワインに関わる様々な方々とお会いすることができてとても幸甚でした。

その一方で、「ワイナリーMap」を制作して思ったことは、市内には飲食店舗が50店舗近くもあるのに、『韮崎ワイン』を取り扱って頂いている店舗は、まだ数件しかない状況でした。

未だ収束の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症の影響で、今年度はワインの行事・イベントなどのオフラインのブランディング・PRは難しい状況でした。しかし、地域の皆さまの協力のもとで、コロナウィルス感染の予防防止に努めてながら、色々なPR活動をしてきました。


そこで、今回、クラウドファンディングを活用させて頂くことで、地元の飲食店やワインの関係者方々や多くの方から『韮崎ワイン』を取り扱っていただき、市内【ワイナリーMap】がもっと多くのお店や関係施設などで埋まるようにして、『韮崎ワイン』を盛り上げていきたいと願っています。

このプロジェクトを先ず先駆けに、韮崎市内の地域の人々や山梨県内外の方々にも、『韮崎ワイン』の美味しさや特徴などの魅力を、今後もお届けしてきたいと思っています!

新型コロナ感染症が収束に向かった際には、『韮崎ワイン』の故郷へ、皆さまのお越しをお待ちしております‼



最後に

未だ収束の兆しが見えないコロナ渦中で、『韮崎ワイン』の関係者の皆さん達にも影響がでています。

ブドウ栽培者の方々が一年間、手塩に掛けて育てたワイ用ブドウ。そのブドウで醸造されたワインが、そのまま樽で眠っている状態です。大きなワイナリーならば保管もできますが、韮崎ワイナリーは小規模の施設が多く、樽をたくさん保管しておくのが困難なところもあります。

このプロジェクトをご覧になられた大勢の皆さまが『韮崎ワイン』の魅力を知っもらい、飲ん頂くことで、新たな良い「ワイン造り」をしたいのが現状です。

ワインがお好きな方、今回『韮崎ワイン』を知りご関心を持って頂いた方等々、ぜひこのプロジェクトにご賛同を頂き、温かいご支援を頂けますとうれしいです。

このプロジェクトは、これからも『韮崎ワイン』の魅力を探究していき、「韮崎ワインと言えば・・・!!」と皆さんが素敵な共通認識をを持って頂けるように、頑張ります!!!




○ワイナリーの詳細情報

能見園 河西ワイナリー

山梨県韮崎市穴山町3993

TEL&FAX:0551-25-5107

https://www.winery.or.jp/winery-map/2772/


株式会社サン.フーズ

韮崎工場(※一般の方の見学は不可)

山梨県韮崎市龍岡町下條南割640

TEL 0551-22-6654

FAX 0551-22-9468

https://www.sanfoods.jp/


マルス穂坂ワイナリー

山梨県韮崎市穂坂町上今井8-1

TEL:0551-45-8883

FAX:0551-45-8882

https://www.hombo.co.jp/factory/mars-hosaka.html


ドメーヌ茅ヶ岳

山梨県韮崎市上ノ山3237-6

TEL:080-5534-1674

FAX:0551-45-7964

http://d-kayagatake.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=お問い合わせ先=

韮崎ワインブランディングプロジェクト実行委員会

事務局:高野 雅裕(たかの まさひろ)

Mobile:090-1434-7185

Eメール: takano@kyoritsucom.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○県産・地産ワインのPR/生産から販売までのサポート事業

 (株)クリュ・デュ・北杜

https://www.crudehokuto.net/

○活字の力で地域を元気に!八ヶ岳麓の動くローカルメディア出版社

 (株)協立コミュニケーションズ

https://www.kyoritsucom.jp/

代表取締役/編集者  高野 雅裕 (Masahiro Takano)

〒409-1502 山梨県北杜市大泉町谷戸8974-406

Tel:0551‐45‐8593 Fax::0551-45-8592 

Mobile:090-1434-7185

Eメール: takano@kyoritsucom.net

※韮崎事務所:山梨県韮崎市若宮1-3-18ー2F

「韮崎ジャーナル」編集部内 TEL:0551-45-6885


※2021年3月14日(日)15時30分から『韮崎ワイン』の魅力をリアルにお届けしたい!

韮崎ワイン・セミナーを「韮崎市立大村記念図書館」にて開催します!(参加費無料、限定40名)

セミナー当日は、同実行委員会事務局の高野雅裕が、

セミナー講師として登壇します。

イベント詳細について | 韮崎市立大村記念図書館のHPから『イベントご案内』へ

URL  https://www.nirasaki-library.jp/eventview.html

【お問い合わせ先】韮崎市立大村記念図書館 TEL055-22-4946

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください