はじめに・ご挨拶

プロジェクトをご覧いただきまして、ありがとうございます。
私たちは、久留米市で活動しております、くるめ光の祭典実行委員会です。

当委員会は、中心市街地の商店街や商業団体、民間企業の他、久留米商工会議所や久留米青年会議所をはじめとした団体、久留米市など官民連携による中心市街地の冬場の賑わいを創出することを目的に活動しています。



このプロジェクトで実現したいこと

 ~Thanks&Re:start~ 感謝と再出発の灯を くるめのまちを明るく、みんな笑顔に!

落ち着きや癒しを連想させるブルーと元気や希望を連想させるシャンパンゴールドでイルミネーションをデザインし、医療従事者の方をはじめ多くのみなさまに感謝と再出発という重要なメッセージを発信したいと考えています。

 令和2年1月に日本で初めて新型コロナウイルスの感染が確認されて以降、いまだその終息は見えない状況です。医療現場の最前線で日々戦っておられる医療従事者など、新型コロナウイルス下で働く多くの方々が、今もなおこの未知の感染症と闘い続けています。

 また、今年も多くのイベントが中止あるいは延期を余儀なくされています。久留米市も例外ではなく、夏の久留米の風物詩である「水の祭典久留米まつり」や観客数45万人以上で西日本最大級の花火大会である「筑後川花火大会」も中止となってしまいました。

 このような状況だからこそ、本イベントを通じて多くの方に「久留米のまちを明るくすることで"感謝(労い)"と"希望に満ちた未来~Re:start(再出発)~"」というメッセージを発信し、みなさまを少しでも笑顔にしたいと強く思っています。

 医療従事者の皆様にもほんの一時でも『笑顔』になっていただければと思います。


私たちの街(久留米市)のご紹介

 福岡県下3位、九州でも8位の人口規模を持つ久留米市は、福岡県の南西部に位置する中核都市であり、ものづくりのまち、医療のまちとして多くの企業・病院が立地しております。福岡市まで約40km、さらに九州自動車道と大分自動車道・長崎自動車道の分岐にも近いなど、交通の要衝である一方で、九州一の大河である筑後川をはじめ、耳納山や高良山などの豊かな自然にも囲まれている非常に住みやすいまちです。

 また、久留米にはおいしいグルメも多く、久留米発祥の「豚骨ラーメン」と"ダルム"などのドイツ語のネタが特徴的な「やきとり」が有名ですが、他にも筑後うどん、餃子などおいしいものが盛り沢山です。


今年の「くるめ光の祭典ほとめきファンタジー」概要

(今年のテーマ)「Thanks&Re:start -感謝と再出発への灯を- 」
(開催期間)令和3年11月19日(金)から令和4年1月10日(月)
(点灯時間)17:00~24:00 ※11月19日のみ18:30頃点灯
(エリア) 明治通り(日吉町交差点から六ツ門交差点間)・西鉄久留米駅東口広場

※この他にも、当事業との連携事業として、久留米シティプラザや商店街などが実施するイルミネーション、久留米カトリック教会のライトアップも同時期に行われます。


光の祭典に参加しませんか?

点灯イベント~笑顔の花火がイルミネーションを灯す~

 例年であれば、点灯式、さらに点灯期間中にもイベントを開催しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、イベントの開催は自粛としております。

 しかし、「イルミネーション点灯の瞬間を多くの方に見ていただきたい」との思いから、昨年に引き続き地元の久留米工業大学さんの協力を得て、オンライン上でプロジェクション花火とコラボしたイルミネーション点灯を実施することとしました。

 参加された方の笑顔を認識し、笑顔の数だけオンライン上に打ちあがる花火(プロジェクション)、そして最後に久留米の中心市街地にイルミネーションが点灯するという光の祭典限定プログラムです

もちろん、当日はどなたでも、どこからでもご参加いただけます!

参加方法などは下記の公式サイトからご確認ください。


くるめ光の祭典公式サイト


Thanks&Re:start ~2021限定光の祭典ピンバッジ

 今年は、「Thanks&Re:start」をテーマに、久留米市のイメージキャラクター「くるっぱ」が描かれた限定バッジとなっています。

 このバッジは協賛いただいた方にお渡ししております。バッジの特典としまして、バッジに同封されている応募ハガキにより、抽選で50名様にQUOカード3,000円分が当たります!


リターンの発送について

生鮮食品(野菜・果物)につきましては、1月中旬以降発送、その他については随時発送させていただく予定としております。くるっぱとの写真撮影については、時間、場所について頂いたメールアドレスまでご連絡をさせていただきます。
※掲載している写真はイメージです。
※商品の発送については、住所・氏名・連絡先の情報を 商品販売元へ提供させていただきますのであらかじめご了承ください。


最後に

 最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 2021年は新型コロナウイルス感染症や豪雨災害、花火大会や祭り・イベントの中止などの暗いニュースばかりが続いていますが、イルミネーションを灯すことで、少しでも久留米市を盛り上げ、明るい2022年のスタートが切れる助けになればとの想いで、実行委員会一丸となって取り組んでまいります。

 遠方にお住まいの久留米出身の方には故郷久留米を思い出し、応援していただくきっかけに、久留米のことをあまり知らなかった方には、今回のプロジェクトを通して久留米市に少しでも興味を持っていただくきっかけになればと考えています。

 そして、多くの方が久留米市のイルミネーションを見に来ていただけることを実行委員一同、心から願っております!!

■ 特定商取引法に関する記載

 ●販売事業者名

  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

 ● 事業者の住所/所在地

  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

 ● 事業者の電話番号

  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

 ●送料:送料込み

 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/20 23:44

    現在23名の方にご支援いただいており、心より感謝申し上げます。おかげさまで19日に無事点灯式を終え、久留米のまちを感謝と再出発の光で包むことが出来ました!点灯した瞬間の歓声と笑顔がとても印象的でした。1月10日まで、たくさんの方にこの想いを届けたいと思っています。みんなの力を集めて、くるめのま...

  • 2021/11/05 14:10

    開始から5日で15名の方にご支援いただきました。心よりお礼申し上げます。11月3日に、子どもたちが色とりどりのペットボトルフラワーを作ってくれました。イルミネーション期間中、このペットボトルフラワーを飾ったクリスマスツリーが西鉄久留米駅東口広場に設置されます。楽しみにしていただけたらと思います!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください