はじめに・ご挨拶

はじめまして! 篠原冴美です。

この度、私「篠原冴美」は、写真集プロジェクトを発足し、人生初のクラウドファンディングをさせて頂くことになりました。

このクラウドファンディングでは、ファンで居てくれてるみなさんと沢山思い出を作れるようなリターンをできるだけ考えて、みなさんが希望して下さる内容をいっぱい詰めた写真集を制作したいと思ってます。

そして、写真集を作りたいという自分一人の力では叶えることができない私の夢を、少しでも興味を持ってくださるあなたに手助けをして頂けたら嬉しいです…!

語彙力が低いため伝わるか不安ですが、私なりに想いを綴らせて頂きます!

最後まで読んで頂けたら嬉しいです。


写真集制作プロジェクトにあたって

私は11歳の頃に芸能の世界に入り、今年で17年目になります。

父の遺言を胸に始めた仕事でしたが、17年経った今、いつしか父の夢が自分の夢になってました。

私は芸能のお仕事が大好きです。

人生で1番幸せを感じた瞬間は、この仕事をやっていたから感じられたものでした。

ですが、正直この世界に入り笑顔を感じた数より、涙した数の方が多いと思います。

真面目に頑張っても評価されず悔しくて悲しいことばかりで、

容姿に対してもコンプレックスが多く、

メンタルも豆腐並みに柔らかく脆く、

幼くしてこの世界に入ってしまったものだから誹謗中傷もたくさん受けて、

自己肯定感が低くなる環境で育ってきました。

自分のためだけにこの世界で生きるのは、無理だと思いました。

それでも、今私がここにいることができているのは応援してくれる皆様がいたからです。

応援してくれてる人がいなかったら、きっと私は今この世界にいません。

私が今ここにいるのも、大好きなお仕事を続けられてるのも、全て皆様のおかげです。

こんな私でも人のためになれるなら、もう少し頑張りたいと思えました。

本当にいつもありがとうございます。

そして今回、なぜ写真集を作りたいと思ったのか?

についてお話しさせて下さい。

私はもともとグラビアが嫌いでした。

ですが、周りの勧めで18歳の時に、オーディションを受けてミスヤングチャンピオンという雑誌の企画でグランプリを頂きました。

初現場では恥ずかしくて号泣。

とても迷惑をいろんな人にかけてしまいました。

そしてグラビアをやめました。

自分の中で露出をすることへの抵抗感が人一倍強く、いやむしろ十倍は強かった…とにかく無理でした。

ですが月日が経ち、当時恵比寿マスカッツというグループに居たのですが先輩に、思い出に残るから若いうちにグラビアやった方がいいんじゃない?と勧めて頂きました。

自分の中で逃げ出してしまったジャンルのお仕事で、もやもやしていたのもあり、もう一度頑張りたいと思って5年前にグラビアを再開しました。

そして、グラビア撮影の回数をこなすうちに10本目のDVDを出した時自身で変化がありました。

それは撮影が楽しいという謎の感情でした。

やっとグラビアを楽しめるところまで来れたと思ったらとても達成感がありました。

そして、それからもグラビアを続けて行くうちに写真集に対して憧れが芽生えました。

そんな時、クラウドファンディングで写真集が作れるかもしれないという話を聞きました。

実はこのプロジェクトを実行したいと思ったのは2年前でした。

ですが、前述の通り自分に自信がなくマネージャーさんに相談することもできず、自身の中で諦めかけてた時、ファンの方から写真集を見たいと言う声を頂きました。

とっても嬉しかったです。

その言葉に背中を押して頂き、今回このプロジェクトを実行させて頂くことになりました。

自分の気持ちだけでは移せなかった行動…

応援してくださってる方のおかげで、今回第一歩を踏み出せました。

みなさんから頂いた愛を、みなさんの期待に応えられるような内容の写真集という形にして、お返ししたいです。

この写真集を通して、私の生きてきた道をみなさんに感じてもらえたらいいなと思ってます。

そして、そんな私を愛してもらえるよう、全力で頑張り精一杯努めます。


カメラマン福島裕二さんについて

福島さんに初めてお会いしたのは、1年半前のお友達の写真展でした。

正直、写真展を観たことがなく、そこまで興味がなかったのですが、一瞬で写真展というものにもの凄く憧れを持ちました。

そして写真に吸い込まれました。

こんな素敵な写真を撮る人に、自分が撮って頂けたらどんな風に映るのだろう。

そんな妄想をしてしまうくらい、こんな感情は初めてで、福島さんのお写真に惹かれました。

もし、私が写真集や写真展ができるなら福島さんにお願いしたい、と強く思いました。

福島さんのお写真は一切加工なし。

そんなの福島さんじゃなかったら心配すぎて、今の私には無理です。

ですが、福島さんの写真を信じてるからこそ、普段グラビアでは容姿も心も加工だらけの私を素にしてありのままの私を撮って頂きたいと思いました。

そしてこんなこと言うのは恥ずかしいですが、ありのままの私もみなさんに好きになってもらえたら嬉しいな、なんて思ってます。

みなさんに愛してもらえる写真集を、福島さんと一緒に作れたら幸せだなと思い、今回撮影をお願いすることになりました。


リターンについて

今回の趣旨は

【写真集を作ること】

ではありますが、

もう一つ私の中の趣旨として

【応援してくれてるみなさんと思い出をたくさん増やしたい】

という想いがあります。

出来れば写真集が出来上がった時、一緒に思い出を作れるようなリターンを作りたいと思いました。

なので、地方へのロケ現場に同行して頂けるようなプランや、参加型のプランを多めにご用意させていただきました。

他にこんなリターンが欲しいなどありましたら、直接Twitterや事務所のホームページまでご相談頂けたら嬉しいです。

出来るだけみなさんのご希望に添って、みなさんの希望を叶えられるように努力したいと思っております。

ご無理のない範囲で、お好きなプランで支援していただけましたら嬉しいです。


▼FAQ

Q.目標金額に達したら、もう支援はできなくなりますか?
A.目標金額達成後も、支援終了時間まで支援ができます。
目標金額を超えた部分の支援につきましては、写真集制作費に使わせていただくだけでなく、
支援いただいたリターンをより充実させることなどを予定しております。
支援後もぜひプロジェクトの拡散に、ぜひご協力ください!

Q.支援後のキャンセルやプランの変更はできますか?
A.サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません。

Q.イベントなど日程はいつになりますか?また参加できなかった場合はどうなりますでしょうか?
A.日程については、現在調整中です。決まり次第、お知らせいたします。
日程により、参加ができなくなってしまった支援者様には、イベントに来ていただいた気持ちになれる動画など、相応のものを送らせていただくご予定です。
イベント不参加等を理由にした支援キャンセルや返金等にはお応えできかねますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

Q.お渡し会の開催場所について
A.お渡し会は、東京都内での開催を予定しております。

Q.支援方法について
A.支払い方法には

・クレジットカード払い
・コンビニ払い
・銀行振込(Pay-easy)
・キャリア決済
・PayPal
・FamiPay
・PayPay

がございます。
システムの仕様上、ご支援頂く際のお支払方法が最終日前日10/29 18時以降より制限され、

・クレジットカード
・キャリア決済
・PayPay

のみのご支援となります。

その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja

  • 2021/01/11 16:00

    この度は篠原冴美写真集プロジェクトへのご支援誠にありがとうございました。皆様の暖かいご支援により達成率170%、総額6,801,000円のご支援をいただくことができました!!!熱い応援メッセージも全て読ませていただいております。本当にありがとうございます。本プロジェクトはここからが本当のスター...

  • 2021/01/09 22:22

    お世話になっております。篠原冴美写真集製作プロジェクトのスタッフです。3万円の独立リターンである「アザーカット観賞会」の日程が決定致しました!6/12(土)になります!!アザーカット鑑賞会自体は最低でも45分は行う予定です!※福島の盛り上がりにより延長の可能性も…是非楽しみにお待ち下さい!

  • 2020/12/04 21:30

    この度は篠原冴美写真集制作プロジェクトのご支援、誠にありがとうございます。今回晴れて目標金額に達成することができました。そこで、新たにこの度ストレッチゴールを500万円に設定し、写真展開催を目標にすることにいたしました!こちらに篠原冴美さんからの想いを綴らせていただいております。是非お読みくだ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください