はじめに・ご挨拶

はじめまして。ロックをこよなく愛するソロアーティスト高橋太平と申します!
名古屋を拠点に、2018年からギターロックを中心にオリジナルアルバムを1年で1枚創る事をメインに活動しています。

僕は音楽に学生時代に受けたいじめの過去から救ってもらいました。
これからは僕が音楽に救われた様に、多くの人を僕が創った音楽によって元気にしたいと思い活動しています!

→過去作品リンク集

→高橋太平インスタグラム

→高橋太平ツイッター


このプロジェクトで実現したいこと

これまで過去2作のアルバムを創りましたが、CD形式では制作せず、デジタル配信のみを行ってきました。
しかし今年はコロナ禍で社会が大きなダメージを受けてしまい、僕の周りを見ても明らかに元気のない方が多い印象を受けました。
そこでより多くの方に僕の音楽を聴いて頂き、少しでも多くの方に元気になって頂きたく思い、CD形式でもアルバムを制作する事を決めました。

そして今回のプロジェクトにより得た収益の一部を戦争により苦しんでいる人々を支援している認定NPO法人テラ・ルネッサンスさんに寄付させて頂きたく思っています。


プロジェクトをやろうと思った理由

今回このプロジェクトをやろうと思った理由は、前途の様にコロナ禍で大変な思いをしている方々に少しでも元気になって頂きたいという事と、僕が少し前に寄付活動を始めた認定NPO法人テラ・ルネッサンスさんへ今僕が寄付している額以上の金額を寄付したいと思ったからです。

テラ・ルネッサンスさんを知ったきっかけはオリエンタルラジオの中田敦彦さんのYouTube大学で紹介されていた事がきっかけで、様々な活動内容の中でもこども兵問題に僕は大きく心を動かされました。

こどもは大人にとって洗脳や使い捨てをしやすい為、天然資源豊富なアフリカの国コンゴではその資源をめぐる近隣国との戦争に拉致され洗脳されたこども兵たちが駆り出されているそうです。

そしてその戦争の一因となっている天然資源の一つに、僕たち現代人にとってなくてはならなくなったスマホやパソコンに使われるレアメタルが含まれているそうです。

僕は自分がテクノロジーの恩恵を享受している裏でこどもたちが戦争に駆り出されているという事にとても心が痛み、他人事とは思えず寄付をする事を決めました。

そして今回のプロジェクトでも利益の一部を寄付させて頂くことを決めました。

寄付したお金は紛争に苦しむ人々の生計向上支援、地雷撤去活動支援、きちんとした教育を受けられなかった元子ども兵の職業訓練などに使われます。


これまでの活動

音楽を始めてからは趣味としてギターの演奏や作曲をしていましたが、2018年からソロアーティストとして本格的に曲作りを始め、1年で1アルバムを制作することを目標としています。

2019年冬にはギターサウンドを前面に押し出したファーストアルバム「The Villains」を完成させ(配信開始は2020年6月)、2020年冬にはロック以外のジャンルの要素も取り入れたセカンドアルバム「The Happiest」を完成させました。

さらに2019年夏から2020年春までワーキングホリデーで滞在していたアイルランドで知り合った友人から楽曲のミキシングなどの編集技術を学び、現在は作詞作曲から楽曲編集まで全行程を一人で行っています。

全行程を一人でやっている理由は簡単で、どの作業も僕にとっては楽しくて仕方がないからです!!

他にもインスタグラムやツイッターでは僕が大好きな曲のカバー動画などを投稿しています!



↑こんな感じのカバー動画を作っています!



NEWアルバムについて

NEWアルバムの「Somethings」はこのページに動画掲載させていただいている「Something Huge」、「Something Colorless」下の「Something In Summer」を含む全12曲のフルアルバムです。


今まで培ってきたギターを前面に出したロックサウンドに加え、今回は邦楽のようなメロディアスで聴きやすいロックサウンドを意識しました。
もちろん落ち着いた曲調の曲も収録予定です!

歌詞は洋楽への憧れと、当初は英語の勉強目的で作詞を始めた為、全編英詞になりますが、もちろんCDには和訳を掲載させて頂きます。

内容は僕が日常生活の中で感じる事や感情を動かされる事がメインで、個人的な内容から社会問題などに対して思う事を書き、聴いて頂く方に共感して頂ける物や傷ついている人や落ち込んでいる人に寄り添える内容を意識しています。

その反面サウンドは嫌なことを吹き飛ばしてくれるようなパワフルで爽快感のあるサウンドを心掛けています。

もちろんこのアルバムも僕が作詞作曲、ボーカル、楽器演奏(ドラムのみPC打ち込み)、楽曲編集をやっています。

完成は2021年2月頃を予定していますが各種音楽配信サービスでのデジタル配信の開始日は決めておらず、今回のプロジェクトを支援して頂いたすべての方にこのアルバムが届いた後にデジタル配信を開始する事しか決めておりません。
また今回のプロジェクト以外でのCD販売の予定も現時点ではありません。

ロックが好きな方にはもちろん、そうでない方にもお楽しみいただける音楽を目指して創っていますので、ぜひ聴いて頂けると嬉しいです!!


資金の使い道

ご支援いただいたお金は

CDのプレス代

リターンの発送費

CAMPFIREの手数料17%

次のアルバム完成までの活動費・製作費を主として使わせて頂きます。

また、テラ・ルネッサンス様への寄付が付いているリターンをご購入頂く度に2,000円をリターンの売り上げから認定NPO法人テラ・ルネッサンス様へ寄付させて頂きます。
寄付は3月下旬ごろを予定しております。


リターンについて

(A) お礼動画(1,000円)
高橋太平本人よりメールにてお礼動画のURLを送らせて頂きます。

(B) お礼動画+お好きなお名前をクレジット(2,000円)
リターン (A) の内容に加えてご希望のお名前をアルバムのジャケット内に入れさせて頂きます。
※こちらのリターンにNEWアルバムは含まれません。

(C) NEWアルバム「Somethings」(3,000円)
NEWアルバムの「Somethings」を1枚お届けさせて頂きます。

(D) NEWアルバム「Somethings」+ テラ・ルネッサンス寄付 (5,000円)
リターンの内容は (C) と同じですが、こちらをご支援頂く度に2,000円をテラ・ルネッサンスさんへ寄付させて頂きます。

(E) NEWアルバム「Somethings」+ 未収録曲 (5,000円)
NEWアルバムの「Somethings」を1枚お届けさせて頂き、制作はしたものの「Somethings」には収録されなかったオリジナル曲 1曲をメールにてMP3形式で送らせて頂きます。

(F) リターン(G) + テラ・ルネッサンス寄付 (7,000円)
リターンの内容は (E) と同じですが、こちらをご支援頂く度に2,000円をテラ・ルネッサンスさんへ寄付させて頂きます。    

(G) NEWアルバム「Somethings」+ サインとお好きなお名前クレジット (6,000円)
NEWアルバムの「Somethings」を1枚お届けさせて頂き、そのアルバムに僕の直筆サインとアルバムのジャケット内にご希望のお名前を入れさせて頂きます。

(H) リターン (E) + テラ・ルネッサンス寄付 (8,000円)
リターンの内容は (G) と同じですが、こちらをご支援頂く度に2,000円をテラ・ルネッサンスさんへ寄付させて頂きます。

(I) NEWアルバム「Somethings」+ 直筆歌詞カード1枚とギターピック1枚 (10,000円)
NEWアルバムの「Somethings」 1枚と僕が作詞時に書いた直筆の歌詞カード1枚と実際に使用したギターピック1枚を一緒にお届けさせて頂きます。

(J) 僕とあなたしか知らないオリジナル曲を作ります (50,000円)
メールやSNS等のメッセージまたはビデオチャットや通話機能(僕個人のLINEや電話番号を除く)を使い音楽の好みなどを打ち合わせさせて頂いた上で約2~5分のオリジナルソングをあなたの為に創り、メールにてMP3形式で送らせて頂きます。
著作権は支援者様に譲渡させて頂きますので、その後はご自由にお使いください。


最後に

前途のように僕は学生時代にいじめを受けており、卒業し働き始めてからも自分に自信が持てず、人生において何も楽しみがないという時に音楽に出会いました。
音楽を始めてからの人生はそれまでとは全く別の物となりました。
音楽はただ生きていただけの僕に人生を楽しむ事を教え、何かを創造する喜びを与えてくれました。

今は僕が創った音楽が少しでも誰かの人生の楽しみや励みになれたらと思い活動をしています。
テラ・ルネッサンスさんへの寄付も僕の音楽によって得たお金で少しでも戦争に苦しむ方の助けになればと思っております。

そのために皆様のお力をお貸し頂けたらとても嬉しいです。
必ず自分史上最高のロックアルバムを完成させて皆様にお届けしますので何卒ご協力よろしくお願いします!


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください