はじめに・ご挨拶

こんにちは。初めまして。川上祐依と申します。現在25歳で普段は金融関係のお仕事をしています。今まで映画配給会社で働いていたことがあり、映画が大好きで映画制作や映画配給にとても興味があります。1人でも多くの人を感動させることのできる映画が作りたいです。

このプロジェクトで実現したいこと

東京23区で映画を作りたいと思ったのは、各区にそれぞれの良さがあり、その良さを伝えたいと考えています。例えば渋谷区なら多様性(ダイバーシティ)があったり、足立区なら下町の良さがあったりというような事です。その魅力を少しでも伝わるような映画を作り、多くの人に日本の東京の良さを知ってもらいたいという理由からです。この作品はオムニバス映画ですが全体を通して何度か登場する主要な登場人物が愛や夢、希望を学び成長していく様子を描きたいです。

プロジェクトをやろうと思った理由

「パリ、ジュテーム」「ニューヨーク、アイラブユー」「リオ、アイラブユー」のような映画を東京でも実現できたらという思いからです。

これまでの活動

映画配給会社で活動していた経験を活かしてホームページを立ち上げ、自分の観てよいと思った映画をピックアップしてブログを書いています。

https://cinematograshi1234.wixsite.com/website
資金の使い道

①俳優さん、女優さん、メイクさんなどへの報酬②ロケ地への支払い(例:東京タワー1時間3万円、神田川1時間5万円etc)③衣装、小道具

リターンについて

映画が完成しましたら、お一人様につき1つの短編の物語を作るというリターンをお返ししたいと考えています。

実施スケジュール

11月 ロケ地確保、資金調達

12月 脚本完成

1月〜4月 撮影

5月 編集、配給活動


最後に

本プロジェクトはAll方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。私はこの映画を通して少しでも多くの人に東京の良さを知ってもらいたいと考えています。生まれた時からずっと東京に住んできて下町から都会まで様々な東京の側面を見てきました。たくさんの経験をさせてもらった東京の素晴らしさを世界の皆さんにもお届けしたいです!応援よろしくお願いいたします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください