私たちSAZANKA Roboticsは、15〜18歳の中高生が対象の世界最大級の国際ロボコンFIRST Robotics Competition (FRC) に参加しているチームです!


FRCにはNASA、Google等3,500以上の企業がスポンサーとして協賛し、世界35カ国から約10万人の生徒が参加しています!


今年はCOVID-19の影響で現地での大会は行われず、オンラインで技術を競う大会となっています。

大会の特徴として、ロボットの製作、チームの広報などを全て自分たちで行い、そのための資金集めも学生自ら行います!


大会について

2021Seasonは、あの有名なSTAR WARSとコラボした競技が行われます!


宇宙空間に見立てたフィールドで、人一人ほどの重さのロボットを使い競います。自律/遠隔ドライブやボール射出で高得点を目指し、オンラインで成績・動画・面接を行います。(All-Englishです!)


↑大会の簡単なルールについての動画です。(全て英語ですが、ご了承ください)


私たちSAZANKA Roboticsについて

SAZANKA Roboticsは2020年に発足し、今回が初めての参加のチームです。

アメリカ留学中FRCに出場し魅了された1人の高校生から始まり、仲間が1人また1人と集まって、今は十数人のメンバーとメンターが活動しています。

↑設計の練習をしているところです!


このプロジェクトで実現したいこと

FRC 2021Seasonに出場して世界のチームを相手に勝利を掴みます。

ロボット制作を楽しみ、秀麗で機能美を持ったロボットを開発します!

そして大会を通じ、将来的には日本のSTEAMへ貢献・世界に通用するエンジニアになります!

STEAM:科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、 アート(Art)、数学(Mathematics)のこと


プロジェクトをやろうと思った理由

日本ではまだなかなか機会の少ない本格的なロボコンに出場したい、世界規模の大会に出場したいという思いが結集して結成されました。チームには未経験者も多く大変な部分も多いですが、全力で頑張っています!


総必要資金$13,000(約136万円)の使い道

ロボット制作費:$5,000(約52万円)

広告宣伝費、設備投資:$5,000(約52万円)

備品消耗品費:$3,000(約31万円)

スポンサーから75万円のご支援、大会から$2,500(約26万円)の助成金をいただいています。


リターンについて

2021シーズン終了後、シーズンの活動報告書を送らせていただきます。


実施スケジュール

11月 チーム登録終了

~12月 チーム内研修、アウトリーチ活動

1/9 キックオフ

  ロボット設計

2月〜組み立て、プログラム

3/8 選考オープン

4/8 選考締め切り


チームメディア

twitter

instagram

Facebook

web

YouTube


最後に

初年度の大会参加や世間の状況など大変なことも多いですが、メンバー一同の青春をかけ全員で本気になって頑張っています。中高生の本気にぜひ応援をお願いします‼

メンバーとしての参加やメンターとしての参加、物資での支援などお金以外でのご支援も承りますので、下記のアドレスまでご相談ください。

sazanka.robotics@gmail.com



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください