私たち東京都公園協会ができること


私たち東京都公園協会は、東京を緑あふれる都市にして安らぎとゆとりのある空間にすること、緑あふれる都市の魅力を世界に向けて発信することを目指しています。現在、コロナ禍の中でさまざまな活動が中止になるなど、緑を育む環境は厳しい状況となっています。緑を未来につなぐ子どもたちの緑化活動支援、花き産業に従事する農家の方々への支援、医療従事者への感謝など、コロナ禍においても緑や花で人々がつながり、支え合うことを目指し、このプロジェクトを立ち上げました。皆さまのご支援をぜひお願いします。

コロナ禍で、活動自粛やイベントの中止などにより東京の花生産農家は生産の縮小を余儀なくされています。このプロジェクトでは、東京都公園協会がJA東京中央会を通じ、花生産農家の花苗を購入し、東京都内の学校や福祉施設等へ配布して子どもたちの花壇づくり活動に活用してもらいます。ブルーを基調とした花苗を中心とし、東京の各所に「ブルーガーデン」をつくり、医療従事者への感謝の気持ちも表します。

どうしてこのプロジェクトを立ち上げたのか

新型コロナウイルス感染拡大防止により、さまざまな式典・イベントの中止、2020東京オリンピック・パラリンピックの延期等で消費が減り、行き場をなくした花は廃棄されています。

また、花壇活動も新型コロナウイルス感染症予防対策により、制限されています。

こうした需要の縮小により、花き産業では減産を余儀なくされ、さらに、減産により生産品種を絞らざるを得ない状況になっています。その結果、花壇作りに様々な花苗を使うことも難しくなっています。

こうした東京都の花き生産農家の支援をしたいと考え、今回のプロジェクトを立ち上げました。

↓東京の花生産農家の方々(提供:JA東京中央会)

↓都内でつくられている花苗


東京都公園協会での公益活動

東京都公園協会では、公益事業として、ボランティア活動のお手伝いや緑を増やすための助成事業、公園内のレストランや駐車場等の収益を公益事業に還元して、花壇植栽や防災活動なども行っています。また、緑の普及や啓発のための活動、人材育成を行っています。


ブルーガーデンプロジェクトの概要

皆さまからのご支援で、JA東京中央会を通じて都内の花生産農家から苗を購入します。

1箇所約300株の花苗を配布予定。

種類は、パンジー・ビオラ・シクラメンなど5種類程度で青色を中心とします。

配布先は、都内の各種学校、幼稚園、保育園、病院、福祉施設、マンション組合等とし、公益財団法人東京都公園協会のホームページ上で広く公募します。

▶箇所数 約25ヶ所(先着順)


花壇活動にご協力いただく皆さま

・グッドモーニング調布・調布市立国領小学校  地域学校協働本部・調布市立八雲台小学校・至誠学園・(社福)至誠学舎立川 法人事務局・アゼリア保育園・稲城市立稲城第六中学校 園芸部・国分寺市立第八小学校(6年 花の会)・LSPエバーグリーン・はとの子花壇クラブ・豊島区立駒込第一保育園・小金井市立緑中学校・関原中東公園花いっぱい運動梅田BW会・(社福)みどり福祉会 特別養護老人ホーム高ヶ坂ひかり苑・世田谷区立北沢中学校・品川区立延山小学校・調布市立第三小学校・杉並区井荻小学校・天王森保育園・久米川幼稚園・大田区立梅田小学校・武蔵野市立第三中学校・目黒サレジオ幼稚園・東村山市立秋津小学校・豊洲三丁目公園

計25団体(先着順)


ご覧いただいた皆さまへ
皆さまのお力で、東京に緑や花を増やし、東京の花生産農家の方々に元気を届け、この困難なコロナ禍の状況を乗り越えていきましょう!


公益財団法人東京都公園協会 概要

(名称)公益財団法人 東京都公園協会

(所在地)〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-44-1東京都健康プラザハイジア9・10F

(設立年月日)昭和23年2月1日(任意団体として発足)昭和29年2月25日(財団法人設立許可)

(目的)都市緑化、公園緑地、河川及び水辺環境に関する事業を通して、都民生活に安らぎとゆとりをもたらし、あわせて日本の文化を世界に発信する。

(代表者)理事長 佐藤 伸朗 

(役員)理事12名 監事2名(令和2年7月1日現在)

(職員数)704名(令和2年8月1日現在) 




  • 2021/04/14 14:04

    東村山市の天王森保育園からは可愛い写真と共にメッセージカードが届きました。「ブルーガーデンプロジェクトによる花苗提供ありがとうございました。子どもたちと一緒に心を込めて植えました。ピンク帽子は2歳児、薄紫帽子は4歳児の園児です。大変な時でも、キレイなお花はたくさんの人を笑顔にして、心を豊かにし...

  • 2021/04/09 17:18

    武蔵野市立第三中学校では、園芸部が中心になって、ブルーガーデンをつくってくれました。メッセージカードはこちらです⇒「ブルーガーデンを道行く人がよく見てくれています。みんなの願いはコロナ終息‼ 私たちにできるコロナ対策をしっかりやって乗り越えていきましょう。皆さんのご支援に感謝しています。」

  • 2021/04/09 17:11

    小金井市立緑中学校では、校舎周りに沿って、コンテナのブルーガーデンができました。素敵なメッセージカードも届きました。「今、本当に大変な医療従事者の方々に感謝。そして、その医療従事者の方々に感謝を伝えるためのご支援をいただけた方々に感謝!皆の想いが届き、コロナ禍が一日も早く終息しますように。きれ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください