Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

“歴史と文化のまち静岡市の魅力”講演会と市内厳選ウォークイベントを開催します!

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

私たち静岡市観光ボランティアガイド駿府ウエイブは、静岡市内名所の観光ガイドを20年以上実施しているNPO法人です。登呂遺跡の弥生時代から戦国時代の今川義元公、大御所として駿府城に晩年まで過ごした徳川家康公、最後の将軍・徳川慶喜公の謹慎、幕末の江戸城無血開城事前会談などのゆかりがある、歴史と文化のまち”静岡市”の魅力を伝えるべく、講演会と静岡市内のおすすめコースを歩くイベントを開催します!ぜひ静岡市を一緒に楽しみましょう!※ご寄附後、実施団体からの活動報告等の送付を希望される場合は...

現在の支援総額
0円
支援者数
0人
募集終了まで残り
91日

現在0%/ 目標金額600,000円

0%
このプロジェクトはふるさと納税ポータルサイト「さとふる」に掲載されている、CAMPFIREがサポートしたプロジェクトです

※このプロジェクトの決済は、さとふるへ移動します。

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2021/02/26 23:59:00までに集まった金額がファンディングされます。

プロジェクト本文

実施理由/背景

歴史と文化のまち”静岡市”を実際にウォーキングしながら体感できます!

静岡市の歴史は非常に古く、登呂遺跡に代表される弥生時代から、200年以上に及ぶ今川時代、家康公が大御所として駿府城に居城した徳川時代、東海道で栄えた江戸時代、山岡鉄舟・西郷隆盛の江戸城無血開城の事前交渉、最後の将軍・徳川慶喜公謹慎の地など、さまざまな出来事があった”歴史と文化のまち”です。
また、2000年以上の歴史がある静岡浅間神社や世界遺産の構成要素:富士山/三保の松原、徳川家康公の墓所がある国宝久能山東照宮、平安時代・江戸時代・明治大正昭和平成時代の街道など多くの名所があります。
それぞれの時代をテーマとしてウォーキングしながら、その歴史を体感していただき、静岡市の魅力を満喫して認知度を高めたいと考えています。


静岡市の魅力を発信することにより、地域を活性化して、人が集まる街”静岡市”、通過都市から滞在都市へと変わる過程を支援します。
いただいたご寄付はイベントがより一層良いイベントになるように活用させていただきます。

プロジェクト内容説明

講演会と5つの厳選ウォーキングコースをご用意しました!

著名人による“歴史と文化まち静岡市の魅力”の講演会を開催するほか、静岡市のおすすめまち巡りコースをご案内します。
20年以上に及ぶ当団体のボランティア活動で培った知識と経験により選ばれたおすすめの5つのウォーキングコースを、駿府ウエイブのメンバーが観光ガイドを行いながら静岡市の名所を巡ります。
関連する歴史やエピソード紹介し、名物や名店を訪ねて味わい、それぞれのコースで 今川、徳川、江戸時代、街道及び宿場を体感していただきます。 

開催予定の内容とスケジュール

・令和3年5月:“歴史と文化のまち静岡市の魅力”講演会
・令和3年6月:旧東海道街歩きコースウォーク(清水寺~伝馬町通り~呉服町通り~札ノ辻~人宿町)
・令和3年9月:家康ゆかりコースウォーク(駿府城公園~浅間神社~臨済寺)
・令和3年11月:江戸時代の旅コースウォーク(JR興津駅~さった峠~JR由比駅)  
・令和4年1月:静岡まち歩きコースウォーク(JR静岡駅~浮月楼~宝台院~青葉公園~県庁展望ロビー)
・令和4年3月:道のミュージアムコースウォーク(宇津ノ谷宿~旧東海道~坂下地蔵~明治トンネル~宇津ノ谷宿)

目指すところ

静岡の魅力をたくさんの人に知ってもらい、静岡に来てもらいたい。

イベント当日には、私たち駿府ウエイブの会員が静岡市の歴史などを説明しながらガイドします。
皆さんと一緒にウォーキングすることによりその魅力を体感していただき、静岡市への訪問者を増やし、地域の活性化と賑わいを創出していきたいと考えています。
駿府ウエイブは結成22年の歴史がある静岡市内最大の観光ボランティアガイド団体で、現在90名の会員が所属しています。
会員は年間を通して外部研修・内部研修・研修旅行などで知識を蓄積するとともに、ガイド技術の向上、知識の高度化、おもてなし力の向上に努めています。

静岡をよく知る駿府ウエイブの会員が静岡市を訪れるお客様に“一期一会のおもてなし”をモットーにしたガイド対応で静岡市の魅力を発信することにより、リピーターを増やし来訪者が増加することに貢献していきます。

寄付の使い道

いただいたご寄付については講演会とウォーキングイベント開催に関する必要経費に使用します。

▼講演会
会場費、講師料、司会料、チラシ作成費など

▼厳選ウォーキングイベント
対象コース:旧東海道街歩きウォーク、家康ゆかりウォーク、江戸時代の旅ウォーク、静岡まち歩きウォーク、道のミュージアムウォーク 
資料作成費、チラシ作成費、ガイド・スタッフ活動費、入館費、配布物購入費など

自治体からのメッセージ

静岡市はこのプロジェクトを応援します!

市民ニーズが多様化・複雑化し、行政だけでは社会的課題に対してきめ細かく対応することが困難な状況にある中で、行政の支援が届かない分野で活動しているNPOなどの団体は、社会に欠かせない存在となっています。

このような行政の支援の行き届きにくい公益性の高い活動に取り組んでいる団体を対象として、ふるさと納税制度を利用した支援を行います。

静岡市は街中の至る所に歴史的な名所があり、弥次さん喜多さんが旅した駿州は令和2年度に日本遺産に認定されました。
弥次さん喜多さんや家康公が愛した「平和都市・静岡」の魅力を発信するこのプロジェクトを通じて、静岡市内外から多くの方々に訪れていただきたいと思います。

静岡市は当プロジェクトを応援します。
皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

静岡市長  田辺 信宏

団体紹介

NPO法人静岡市観光ボランティアガイド駿府ウエイブについて

現在の主な活動は以下で、令和元年度は年間合計約64,800人をご案内しました。

・定点ガイド(土日祝):駿府城公園内(東御門、城中案内、発掘現場きゃっしる)、日本平山頂、静岡浅間神社、駿府匠宿  
・一般ガイド(旅行会社、一般):都度
・学校ガイド:都度
・企画ガイド:年間数回の自主企画ウォーク
・個別講演など:講師派遣ほか
・外部団体イベントの協力:駿府城公園タイムトラベル、観光イベントなど

事業スケジュール

令和3年4月:講演会詳細検討(会場、講師、スタッフ、チラシほか)
令和3年5月:講演会実施
令和3年5月:厳選ウォーク企画詳細検討(ウォークコース、要領、要員など)
令和3年6月~令和4年2月:ウォーキング1~5 準備・手配
令和3年6月~令和4年3月:ウォーキング1~5 各実施

・講演会は令和3年4月に詳細を検討し、5月に実施します。
・ウォーキング(5回)は毎回、準備して開催します。(チラシ作成、コース決定、配布品準備、ガイド下見、イベント開催)
  旧東海道街歩きコース、家康ゆかりコース、江戸時代の旅コース、静岡まち歩きコース、道のミュージアムコース

【寄付に関する注意事項】
目標金額に到達しなかった場合の寄付金の返還はございません。
目標金額に到達しなかった場合、お預かりした寄付金は自治体内で使い道を検討し、自治体が取り組む各種の事業に活用させていただきます。
目標金額を超過した寄付金の取扱いについては、各自治体の判断となります。
また、クラウドファンディングの目標金額到達前に、自治体またはさとふるの判断により、寄付の受付を停止する場合があります。あらかじめご了承ください。
お礼品をお受け取りいただける金額以上の寄付であり、且つ、お受け取り辞退のご希望がない場合は、目標金額到達の如何を問わずお礼品をお受け取りいただけます。
サイト上で表示される寄付金額の数値は、入金が確認できた寄付金の合計となりますため、即時反映されるものではないことをご了承ください。
受付終了後に入金が確認できたものについては、受付終了後に数字を更新いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください

ふるさと納税を通じて地域に火を灯していきます

CAMPFIREは、「好きな地域を応援する」という
ふるさと納税の本質に立ち返ります。
事業の取組や背景、関わる職員たちの想いを形にし、集まった支援金の使いみち、まちのビジョンやミッションを
明確にして、地域の魅力や地場産業を掘り起こして健全なふるさと納税を再構築していきます。
ふるさとを応援したい、あなたの思いに応えるための
クラウドファンディングプラットフォームがここにあります。