はじめに・ご挨拶

こんにちは。TEAM IMITATION主宰の寺師涼と申します。この度はこのプロジェクトページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

TEAM IMITATIONは横浜を拠点に活動している劇団です。年に1〜2回のペースで、奇数回の公演期間は既製作品を、偶数回の公演期間はオリジナル作品を上演しています。オリジナル作品は主に不条理を扱っています。


本年度の私共の団体は、新型コロナウイルスの猛威により本公演・特別公演の中止を余儀なくされました。

また、近日では上演自粛も徐々に緩和されてきていますが、客席数の制限等の影響でまだまだ例年以上の大きな負担と付き合っていかねばならない状態です。

そこで主宰である私寺師涼は、クラウドファウンディングにより皆様から御支援を募ることに致しました。

必要不急である舞台という生物ですが、私達は舞台でしか伝えられない、あの鼓動を音を光を、お客様にどうしても、我儘にも届けたいのです。


今回は神奈川県演劇連盟が主体となる公演で、安全の考慮から中止も視野にいれた方針もございましたが、連盟間での話し合いを重ね、関係者一同感染予防を徹底したうえで準備に励まさせていただく運びとなりました。

公演を成功させ、お客様に大きな感動をお届けできますように邁進いたします。

何卒、皆様からの暖かい御支援を心よりお願い申し上げます。

主宰 寺師涼


このプロジェクトで実現したいこと

・合同公演を成功させ、お客様に感動をお届けする。

今の時勢、是非観に来て下さい!!!と胸を張って言えないのがとても苦しいです。でも、だからこそ、お越しいただけたお客様に、応援してくださる皆様に、明日に繋がる感動をお届けしたいのです。

・40分という短編上演であるが、たくさんの方にご覧いただき、次は長編として黒蜥蜴を上演できるキッカケを作る。

欲深く、もっともっとと思わせたいのです。極上の作品をあなたへ。

・神奈川県演劇連盟合同公演とは…神奈川県演劇連盟(TAK)が毎年2月頃に行なっている公演。連盟所属の複数の劇団が一丸となり一つの演目を創り上げるという珍しい企画である。2019年度はシェイクスピアのオセロを江戸風にリメイクした作品を上演。高い評価を得ている。


プロジェクトをやろうと思った理由

今回初めて公演中止という経験をしました。

携わってくださる関係者、観に来てくださるお客様。大好きな皆様の事を考えれば当然仕方ないことでした。

が、空いてしまった心の穴は大きく、とても堪え難いものです。

2月も勿論、絶対安全などと口が裂けても言えないのが現状であります。

が、万全を尽くします。なので私達に舞台に立つチャンスを下さい!

合同公演は安全に配慮し、客席数を半数にしての開催を予定しております。そのためいつもよりチケットによる収入が見込めません。関係者の負担は例年以上となっており、この公演への出演辞退を余儀なくされる方も出ています。

今回いただいた御支援によって関係者の負担を少しでも軽減し、本年度の初の我が団体の上演及び神奈川県演劇連盟合同公演を成功させたいです。


これまでの活動

第2回公演『SとS』

・妹を愛してしまった警察官の兄が、その妹を殺害。兄妹を巡る事件に巻き込まれた周囲の人物たちと当事者達の物語。

第3回公演『W』

・主人の金遣いの荒さとDVに耐えられなくなり離婚を企てた奥様が、メイド・義弟・弁護士・警察署長を巻き込んで奏でる大どんでん返しの数々。有名なフランスファルス作品。


資金の使い道

※合同公演全体の資金ではなく、TEAMIMITATIONのみの資金となります。

①感染症対策費

TEAM IMITATIONが使用する稽古場にて使われるアルコール消毒液・ヨード含うがい薬・衣服空間用除菌液の購入及び、TEAM IMITATION担当演目『黒蜥蜴』出演者一人一人に配布するアルコール消毒液・ヨード含うがい薬・衣服空間用除菌液の購入に使用します。

②関係者支援金

TEAM IMITATION担当演目『黒蜥蜴』に出演する演者に、必要経費を除いた金額を分配します。近日コロナウイルスの影響により、働きたくても働けない状況の役者が大変多い現状です。稽古期間の交通費や食費に充てられるようにします。

③衣装費(グレードアップ含む)

より極上の作品となりますよう衣装をこだわりたいのです。黒蜥蜴は作中の服装表現が実に多彩で、服装から街中の様子や時代背景を考察出来るほどなのです。役者の衣装代負担を無くすためにも使用します。


リターンについて


【オリジナルブロマイド】

【集合ブロマイド】

【御礼動画】

【黒蜥蜴キャスト撮影会】

【8月公演撮影ゲネ回御招待】

【8月公演御招待】



実施スケジュール

【クラウドファウンディング掲載期間】

〜2020/12/18

【公演本番期間】

2021/02/24〜02/28

【会場】

神奈川県立青少年センター紅葉坂ホール

〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘9−1

【リターン実行期間】

2021/01 ブロマイド撮影

         02  御礼動画撮影

   03  ブロマイド送付

     御礼動画URL送付

     撮影会実施(5日)



最後に

私はコロナ流行以前から、たくさんの方々に助けられて今を過ごしております。皆様のお力が無ければ劇団を旗揚げすることも、役者を続ける事も出来なかった事と思っております。

その上で大変厚かましくはございますが、皆様のお力添えにより頂いたチャンスでこのような困難を乗り越え、その先にある景色を、私は皆様と一緒見たいのです。お願いします、私と一緒に舞台を楽しんで頂けないでしょうか。

皆様の暖かい御支援を、何卒よろしくお願い申し上げます。

………………………………………………

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください