シリコンバレーでスタートアップが盛んなのはなぜ?その空気を肌で感じるために7月8日から6日間取材に行きます。 現地の人たちとairbnbの「体験」で宿泊+αの交流して海外の生き方、働き方、遊び方を学びたい! 帰国後は多趣味な大人や、パパ(ママ)世代に向けて学びを発信、シェアします。

プロジェクト本文

▼はじめまして「サカグチ」です!

airbnbで人生をカスタマイズするをテーマにブログで情報発信をしている、サカグチと申します。

「子供達に早く大人になりたいと思われるような大人」になりたくて、
楽しくかっこよく生きる大人や仲間を増やすべく情報発信しています。5才の娘と3才の息子の父でもあります。 

詳しい自己紹介はついてはこちらの記事をご覧ください▼
生き方、働き方、遊び方をカスタマイズし続けてきた、サカグチのプロフィール 

▼このプロジェクトで実現したいこと

今回、7月8日から6日間

スタートアップが盛んなシリコンバレーやサンフランシスコの人達がどんな、生き方、働き方、遊び方をしているのかを取材に行きます。 

めちゃくちゃ遊びまくってるからこそ、革新的な新しいサービスを思いつくのか?それともワーカホリックなくらい働きまくっているのか?現地の人と交流して日本との空気の違いを感じに行きたいです。

▼シリコンバレーの人たちの生活をより深く知るための3つの交流方法

企業訪問、民泊宿泊、アクテビティの3つの方法であらゆる角度からシリコンバレーの人たちと交流し、彼らの生き方を取材してきます。

 

・企業訪問


すでにシリコンバレーにあるスマートロックの企業様と訪問の約束をさせていただきました。
スマートロックのSESAMEを開発したCANDY HOUSEさん

 

もしシリコンバレーやサンフランシスコで企業訪問させてくれるスタートアップ様がいらっしゃればご連絡いただけると嬉しいです。

 

・民泊宿泊

サンフランシスコといえばairbnb発祥の地。airbnbに宿泊して暮らすようにホストと交流します。

 

・アクテビティ

英語を全く喋れ無い僕がairbnbのアクティビティを体験したら、どんな感じになるのか、体を張って経験してきます。


 

現地の人たちとairbnbのアクテビティの「体験」で宿泊+αの交流をしてより深く、海外の生き方、働き方、遊び方を学んできます!

 

現在、決まっている訪問先以外にも訪問したいと思っています。このプロジェクトを通して出会いたい人や場所は以下の通りです。

▼このプロジェクトでどんな人に出会いたいか

・シリコンバレーで子育て中のフリーランサー

・シリコンバレーで事業をしている日本人(設立5年以内のスタートアップがベスト)

・スタートアップインキュベーション見学(大学、研究所など)

・投資家(ベンチャーキャピタル、個人投資家)

・俺はシリコンバレー、サンフランシスコで一番人生を楽しんでるぜって人

 こんな人の話を聞ききたいです。

 

他にも日本の民泊ホストに関心のあるシリコンバレー、サンフランシスコ現地の事業者さんがいらっしゃれば訪問させていただきたいです。 

今回の取材には同行者もいます。200名を超えるairbnbのホストコミュニティーの主催者を含む民泊事業と深い関わりを持った4名の民泊仲間とシリコンバレー、サンフランシスコを訪問します!

▼プロジェクトをやろうと思った理由

先日娘にこんなことを言われました。

「もっと一緒に遊んでよ〜。」

親なら誰でも聞いたことがあるであろうセリフです。子供達が親と遊びまくりたい気持ちは、自分も子供の頃そうだったのでめちゃくちゃよくわかります。

もちろん僕も子供と遊ぶのは好きだけど、それ以外にも自分が進んでやりたい仕事や遊びがたくさんあります。

民泊、物販、レザークラフト、オフロードバイクや魚釣り、キャンプのようなアウトドアの趣味も多く、時間はいくらでも欲しいです。

もっと効率的に働ける働き方はないだろうかと思い、インターネットを活用して自分なりに時間を確保できる働き方を試行錯誤し続けてきたけど、そーいえば自分は日本人の働き方しか見たことがないことに気がつきました。

そこで、airbnb、Uber、PayPal、google、ebay、Facebookのような世界中に影響を与えるようなサービスを次々に生み出し、さらに様々なスタートアップが生まれているシリコンバレー、サンフランシスコエリアの人たちが、一体どんなライフスタイルを送っているのか直接この目で見に行きたくなりました。

どんな環境で生きて、

どんな働き方をして、

そして、彼らがどんな遊び方をしているのかを知りたい。

充実した働き方をしていても、働いていない時も充実していなければ、

僕の目指すライフスタイルではないです。

最先端の街で人々がどんな暮らしているのかを知り、視野を広げたいと思っています。

もしかしたら、自分の気づいていなかった考え方があるんじゃないかとワクワクしています。

多趣味でやりたいことだらけでも、充実したライフスタイルを送るために海外の生き方を参考にしてきます。

特に子育て世代はいかに時間を確保できるかが充実したライフスタイルを生きるキーポイントになってくると思うので、そこらへんも日本との違いを取材します。

先日こんなことを聞かれました。

「サカグチさんは自分の子供にどんなことを伝えていきたいですか?」

僕は答えに迷いながらも、

「僕が言葉で教えなくても、やりたいことやればいいんじゃないでしょうか。」

と答えました。

最近では真面目に働くことの定義が変わってきていると思っていて、

自分が子供の頃、親に言われてきたことをそのまま自分の子供世代に伝えるのはナンセンスだと思っています。

現時点では、教育といえば自分が楽しんで生きている背中を見せる事しかしていませんが、

最先端の街では親は子に何を語っているのかも知りたいと思っています。

▼シリコンバレー、サンフランシスコで行う活動

・スタートアップを訪問してシリコンバレーで事業をしている人の働き方を取材します。

・airbnbに宿泊して暮らすように現地の暮らしを学びながら、ホストとも交流しリアルなライフスタイルを取材します。

・airbnbの新サービスで宿泊ではない、アクテビティの「体験」で現地の人と交流し、より深く、海外の生き方、働き方、遊び方を学んできます!

以上の企業訪問、民泊宿泊、アクテビティの3つの方法であらゆる角度からシリコンバレーの人たちと交流し、彼らの生き方を取材してきます。

▼帰国後の活動予定

帰国後は多趣味で充実したライフスタイルを生きたい大人たちやこのプロジェクトを支援してくださった方に向けて、この旅で学んできたことを120%お伝えしようと思っています。

自分の時間と子育てを両立したい、パパ(ママ)世代に向けても学びを発信、シェアしたいです。

取材してきたことは、僕のブログでも発信しますし、「報告会」を開催したいと思います。

大人が腐ってたら子供も腐ります。

「子供達に早く大人になりたいと思われるような楽しくかっこいい背中を見せれるような大人」を自分の周りに増やしていきたいです。

▼資金の使い道

今回のプロジェクトに必要な渡航・滞在費15万円をクラウドファンディングで募らせていただきます。

費用:渡航費の一部、交通費、滞在費、通信費、取材費・備品その他必要経費など

▼最後に

今回のプロジェクトで取材したいテーマの生き方、働き方、遊び方については、

自分も日本にいながらにしてこだわれる部分はできる限りこだわってきました。

働き方も常に試行錯誤しながら、良い方向に変化させてきたつもりです。

ただし、所詮は自分が今までに見たことのある世界観の中だけでの作り上げた生き方、働き方、遊び方です。

きっと世界にはまだ自分の気がついていない価値観があるのだろうと思います。もっと自分の思考を深めてより楽しくかっこよく生きる大人になりたいです。

今回クラウドファンディングで旅の資金を調達てみたい。と思った理由がもう一つあります。

それは自分がまだ経験したことのないクラウドファンディングに挑戦することで、

今後の人生で出会った人の中に「お金がないから」を理由に望む生き方ができていない人が現れたら、

「クラウドファンディングって方法があるんだよ」って自信を持って教えてあげられると思ったからです。

僕は体験した事しか言葉にできない性格なので、自分がクラウドファンディングを実際に実践してみる事で、悩んでいる人の背中を押してあげられる経験値をまたひとつ身に付けることができるなと思い、初めてのクラウドファンディングをスタートさせました。

このプロジェクトで学んだことで、ライフスタイル構築に悩む人にいいきっかけを与えられるよう成長したいと思います。

もし、このプロジェクトに共感していただけるようでしたらご支援いただけると嬉しく思います。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください