まず初めに

コロナ禍の影響により、インターネットにてギフト商材を中心に販売している弊社は2020年5月→6月売り上げが激減してしまいました。

この商品は構想から3年。やっと自分の納得のいくコスメを形にすることができ、いざ販売スタートを切った矢先に今回のコロナ禍による経営状況の悪化が原因でコスメ販売や新商品開発が滞り、くじけそうになりました。


しかし、クラウドファンディングという希望の道を見つけ、今回プロジェクトチャレンジに至りました。

本当に、この商品の良さには自信を持っております。


何卒、最後までお読みいただければ幸いです。


はじめまして。

LIPUDDING(リップリン)の開発者のYuka(ユカ)です。

私が今回、このクラウドファウンディングで自信を持ってあなたにご紹介したい商品は、

ベタつかず、テカリすぎない【新感覚リップ美容液】です!


私が初めて化粧品を使いはじめたきっかけ・・・

それは「お化粧でこんなに顔って変わるの?」です。

お化粧をすることで、引っ込み思案だった自分に自信が持てる、気分が上がる、

それが一番の理由でした。


すっぴんに自信がなかった学生時代、自分のコンプレックスを隠すために濃いメイクにハマっていました。いわゆるギャルメイク・・・

その時はメイクが楽しいというよりも「素顔を隠すための戦闘服」としての意識が強かった気がしますw


そんなある日、バイトしていた飲食店のお客様に褒められたことがありました。


「え?私の顔、褒められてる?」

そこから段々と自分の顔にも自信が持てる様になり、シェーディングやアイライナー、ハイライトの使い方で表情が変わることがわかってきました。


いつの間にかメイクの仕方を教えて欲しいという声までかけてもらえる様になりました。


まさに「メイク」で「人生が変わった瞬間!!」


お化粧をすることで、引っ込み思案だった自分に自信が持てる、気分が上がる、それが一番の理由でした。


お化粧をしてヒールを履いて外に出る、自分に新しい可能性が生まれ、毎日やる気のスイッチが入る!!



大袈裟かもしれませんが、お化粧をすることで「人生が変わる」と思えたんです。

お化粧をすることで外に出たくなる!毎日がとても楽しくなったんです。


それからは毎日せっせと上から重ねる【厚塗りメイク】をしていました。


しかし、25歳を過ぎたあたりからある異変に気付きました。



それは・・・

お化粧を落とさず寝てしまった時の「やってしまった感」が凄いんです。



20代前半までお化粧したまま寝てしまっても次の朝はなんともなかったのに、25歳を過ぎたあたりから “夜遅くまでお化粧を落となかった” なんてことをしたら、次の日はお化粧をしないほうがいいんじゃないの?って思うくらいにお化粧のノリは最悪。



その気づきをきっかけに、どんどんスキンケアにこだわるようになりました。


スキンケアをしっかりとすれば、お化粧のノリが戻ってくる!

もう美容の虜です。


そんな美容大好きな私は、会う人に「化粧品何使ってるの?」って聞かれるとすごく嬉しくなりました!


だから沢山の化粧品を試し研究しようと思い、今では気がつけば何百点という化粧品を試し続けています。



皆様もご存知の通り、昔のお化粧は「気になるところをどれだけ隠すか!」の時代でした。


しかし、今は「素肌をどれだけ綺麗に見せるか!」の時代です。

最近ではファンデーションを付けない人がとても増えています。


塗りたくるのではなく、素肌に近い自分で勝負する!

だからこそスキンケアがとても大切だと思っています。


私は今でもスキンケアにこだわり、沢山の美容系化粧品を使い続けています。

スキンケアの大切さを伝えたい!と思いから、自分の会社でも化粧品を取り扱い、販売しています。


使えば使うほど、知れば知るほど、世の中には素晴らしい商品が沢山あります。


ただ、その中でどうしても私の思いを叶えられないことがあります。



それは、毎日、いつでも、どこでもケアできる『リップ美容液』がないんです。


理想の唇のケア方法は、外にいる時こそ使いたいんです。


ホコリや汚れがつく、乾燥する、何かを食べる、細菌がついてしまう。それを放置する時間が長ければ長いほど唇は荒れてしまいます。


世の中には唇を守る商品として、リップクリーム・リップバーム・リップオイル・リップグロスなどがありますが、そのどれもが油分を多く含ませることで唇と外気との間に薄い油膜を作り、日中の外的刺激から唇をガードする役割の商品のため、ベタつき、そしてテカってしまいます。



リップグロスがベタついてしまうせいで、唇に髪の毛がついたり、外出中にホコリや汚れついたり寝ている間に枕についてしまったり・・・



毎日、いつでも、どこでも使いたいのにベタつく商品しかないので、いつの間にかに使わなくなってしまう。


これでは、せっかくのケア商品も意味がありません。


唇のケアが不足してしまうから唇がガサガサになったり、皮が剥けたり、ひび割れたり・・・

どんなに肌の調子が良くてお化粧のノリが良くても、口紅を塗る唇が荒れていると台無しです。



私はどうしてもガサガサの唇が嫌なので、しょうがなくベタつく商品を使い続けていました。

そんなある時、今となれば笑い話ですが、当時好きな人、ドキドキするような関係性だった人に「天ぷらを食べた後みたいな唇だね」って言われたんです。


「え?なんのこと」と思ったら、その人は私の唇のテカリを見てそう思ったそうです。


その日は、唇にとても気を使って、テカリすぎないように美容液を塗って、口紅を塗って、ティッシュで一度オフして、さらに美容液を塗って・・・


お化粧に時間をかけて頑張って出かけたのに、大好きな人からそんなこと言われたら、その日はもう<撃沈>です!



もう二度とあんな悲しい思い話したくない!

テカってしまう化粧品は絶対にダメなんです。


私が欲しいのはテカリじゃない!!艶!!


当時、私はテカリと艶の違いをまだ意識できていませんでした。

大好きな人に「今日はなんだかかわいいね。」って自然に言われたい。


その為には、いかにもつけてます!って感じのテカリじゃなく

唇がぷるんと潤っているような艶じゃないと!


そこで初めて「艶とテカリの違いって何なんだろう」って疑問を持ったので考えました。


・テカリは文字通りテカテカした油分多めの状態

・艶は水分・油分ともにバランスの良い状態


あ!私がほしいのは「艶」だったんだ。




世の中に無いなら自分で作るしかない!!


私の思いを形にするために徹底的にこだわって商品開発をはじめました。その日から、私の日常は激変しました。ずっと願っていた理想のリップ美容液。


配合したい成分を全部入れたリップ美容液を製造してくれる会社探しが始まりました。製薬会社様をはじめ数社と打ち合わせをして試作品を作製していきました。



しかし、なかなか思うような商品にはなりません。成分が高濃度なので成分同士の相性もあり使用感が悪く試行錯誤の繰り返し。

完成に近づいたと思えば、日々新しい成分が開発され、あれも入れたい、これも入れたいと原価は上がる一方でした。


それでもコストは度外視で、本当に良いもの作りたいという思いで、徹底的にこだわり抜きました。


いろんな化粧品製造メーカー様に試作品をお願いしていましたが、どこも口をそろえて「こんなに高額な原料費をかけている商品はなかなかありませんよ!本当に市場に出すんですか?」と毎回驚かれました。


とにかくこだわったのは


◯高級な成分をふんだんに配合させ、お休み前の保湿ケアはもちろん、日中口紅の上からも使えるリップ美容液。


◯グロスのようにベタベタせずサラリと唇にフィットしゆっくり唇になじむテクスチャー。


◯天ぷらを食べた後のようなテカリではなく、もっちりプルンとした唇と美しい艶。


このこだわりの実現のため、私たちは幾度と無く打ち合わせを重ねて試作を繰り返しました。



実は成分以外にもこだわったことがあります。

それは、容器やパッケージデザイン、商品ロゴやキャラクターデザインです。


特に、キャラクターデザインには私の強い思いがこもっています。

この「お魚ちゃん」には、

海の中を自由に泳ぎ回れるお魚のように


「女性はもっと美しさに自由で良い。」
「自由に輝く女性を応援したい。」

という思いが込められています。


パッケージデザインやロゴにもこのお魚ちゃんの「大人可愛い」デザインをあしらいました。


■ベタベタしない物が欲しいです。 使用感が爽やかなもの。

■リップクリームを使ってもすぐに乾燥してしまうので持続力のあるものが欲しい。

■チップの替えがあるといいです。

■リップクリームは年中手放せず1日に何度も塗り直しても保湿効果が得られない物が多いと感じるので、保湿効果の高い物があったら嬉しいです。

■強すぎない程度に香りの良いものが好きです。

■口紅の代用にもなるケア用品が欲しい。

■どんなに全体の化粧がうまくいっても、唇がカサカサだと口紅がのらないのでそれだけで老け込んで見えてしまう。いつでも、どこでも、24時間アイテム欲しいです‼︎


こんな私の恐ろしいほどのこだわりに一生懸命に応えてくださった沢山の方々に心から感謝いたします。


お陰様で容器やデザインにも一切の妥協はせず、自分が使って可愛いもの、心がウキウキするものに徹底的にこだわりぬく事ができました。


そして、ついに完成した 【Li-pudding リップ美容液】


どこの化粧品会社もまねできない、こだわり抜いた 【Lipudding リップ美容液】を伝えたい。

美しくなりたい全ての女性に少しでもお買い求めやすい価格で提供したい。


考えに考えた結果、ついにこのクラウドファウンディングにたどり着きました。



 【Lipudding リップ美容液】で輝く喜びを感じていただければ幸いです。



 【Lipudding リップ美容液】を使っていると、毎日がウキウキして、自然に笑顔になります。

私のこだわりの塊、想いの結晶を是非使ってみてください。









エステティシャンとして25年間で約35,000人の女性のお肌に関わって参りましたので、お肌に関しては私も毎日のケアを意識しています。しかし、お肌のケアと比べ、唇のケアは疎かにしがちでした。

今回、リップリンを毎日使わせていただいた事により、お肌が変わるように「唇に潤いとハリ」があることを実感しました。

本当にYUKAさんのこだわりの通り、嫌なテカリが一切無くてとてもイイですね!

これはリップクリームというよりもやはり【美容液】です。

表面が潤うというより、「深部から唇の整い状態が良くなっていく」と感じます。

COOLは朝メイクの最後に乗せたり、外出先でも一日何度かつけるようにしています。

最近はマスク生活で口元のケアが疎かになりがちですがマスクをつける時にもベタつかないのでとても重宝しています。

そして夜はHOT!お風呂上がりにお肌のケアをした後につけます。もちろんベッドに入る直前にも。この2本のリップ美容液を使いこなすことで本当に唇に潤いとハリが甦ります。

YUKAさんは女性が喜ぶ事、女性の生活が明るく楽しく心が弾む“何か”を常に考えてらっしゃって、同じ3児のママとして、お子さんもまだ小さいのにとっても意欲的で行動力があり心から尊敬します。今後も「女性のための素敵なモノを形にしていかれるのだろうな」と、とても楽しみにしております!


【推薦者:中川良子さんについて】

エステサロンオーナー

【経歴】

18歳で「たかの友梨ビューティクリニック」に勤務。

20歳で店長、エステティシャンを指導する立場を任され全国を飛び回る。

以来25年間現役エステティシャンとして活躍中。

そしてエステサロンオーナーでもあります。

小手先ではなくではなく「本物のエステティシャン」の育成にも力を入れ活躍中。




Q:いつどのようなタイミングで使用するのがよいですか?

A:日中外出している時には無色で他のリップ使用時も邪魔しないクール・夜お化粧を落とした後の唇の疲れを解消する時には唇をぷっくりさせるホットをお使いいただくのをおすすめします。(クールとほっとの違い・・?)

ベタベタしないにこだわる油がない分 大変だけどいつでも使って欲しい


Q:他のグロスと併用することはできますか?

A:お使いいただけます。カラーのあるリップやグロスと併用される場合は直接チップを唇に使用せずリップリンを手の甲に乗せて指を使って優しく唇に乗せていただくと衛生的です。


Q:どのくらいの期間使用するのがおすすめですか?

A:唇が常に刺激にさらされていますので常に健康的な艶のある唇を保つ為に継続してお使いいただく事をおすすめいたします。


Q:妊娠中授乳中に使用してもいいですか?

A:無着色・無香料・紫外線吸収剤不使用・アルコールフリー・パラペンフリーで妊娠中・授乳中でも安心してお使いいただけます。


Q:どのように保管したらいいですか?

A:高温多湿を避けてご使用後にはキャップをしっかりと締めて保管ください。

開封後はなるべくお早めにお使いください。




「ぷっくり唇に♪」

ミニーさん COOLを購入

マスクしてると意外と乾燥しちゃうんですよね!
このリップを付けたら、ぷっくり潤いました♪
しかもマスクにも付きにくくて、とても使い易いです!!


「ハリがやばい」

猫を愛する妻さん HOT&COOLを購入

デイケア用もナイトケア用も着け心地は軽いのに伸びがよく、しっかり潤うのにぼてつかないところがすごく良かったです。

ナイト用はホットと書いてあるだけあって付けて塗った箇所がしばらくジンジンしました。初めての感覚に驚いたのですが気にならない程度の刺激でした。

1番驚いたのは翌朝の唇!口の内側から外側にかけてぷっくりパァッン!と張りが蘇っていたというかこんなにプリっとなった唇は初めてかも。

これから乾燥や唇の縦じわが気になる季節なので重宝しそうです。


「お勧めします!」

匿名さん HOT&COOLを購入

素晴らしいリップクリームです〜今まで使ったものの中で一番です。
この季節、特に乾燥を気になりますが、これを使ったら唇の皮が剥けることがなくなり、膨らんできています。マスクしても気にならないです。


「つやつや!」

Sさん HOT&COOLを購入

ベタつかず、綺麗に馴染んでしっかり保湿してくれます。香りもすきです。(パッケージ・見た目ともに可愛いのでギフトとしてもよさそう。


「見た目も可愛い!!」

TENTENさん COOLを購入

まず見た目に惹かれて購入しました!!!実際につけてみたらスースーしてすっきりとした付け心地です!!スッキリした付け心地が好きな私はリピート確実です!!この時期マスクは必須なので重宝します!





最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。


私の願いは、お化粧をしてから洋服を着るのではなくて、洋服を着てからお化粧をして欲しい。


お気に入りのお洋風を着て、それに合わせてお化粧をして欲しい!

ありのままの自分を輝かせたい!


だからこそ、唇のケア用品である「LIPUDDING(リップリン)」を

ぜひ、あなたに使って欲しいです。


私は化粧品に背中を押してもらい人生が変わりました!

今回もこのリップ美容液に背中を押してもらいクラウドファンディングにチャレンジすることができました!


そして今度は同じ悩みを持つ「あなた」の背中を押せるような商品を作り続けたい・・・


そのためにも、ぜひこのリップ美容液を実際に使っていただき、この思いに共感し、今後の商品を一緒に開発してもらえたら嬉しいです。


企画したブランドに想いを込めて、良い商品がお届けできるように頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します!


この場をお借りして、この商品に携わっていただいた皆様、根気よくお付き合いをいただき本当に心から感謝しています。




今後、リップリンを伝えて行くための活動費。広告費。

次回、携帯しやすい少量ボトルの開発費。

次回、交換可能なスティックブラシの開発費



お肌に異常が生じていないかよくご確認ください。お肌に合わない時は、使用をおやめください。


リップリンHOTについて

HOT(ホット)は塗布直後、唇がピリピリする場合があります。これはリップに配合されているバニリルブチルという温感付与効果のある成分によるものです。バニリルブチルはプランプ(唇をふっくらさせる)効果のある成分で、トウガラシに含まれる成分のカプサイシンよりも刺激が弱く、バニリルブチルの温感付与効果は即効型ではなく、塗布後2分あたりから温感が上昇し10分あたりをピークにゆるやかに下降しながら温感を保持する持続型です。じっくりとした温感作用と相まって唇の状態を改善する効果が期待できます。


その感覚が個人差により「ピリピリする」と感じる場合がございます。


皮膚の中の神経が成分に反応しているので唇の荒れとは関係はございません。刺激があると不安に思われる方もいらっしゃると思いますが、化粧品としての配合量および通常使用下において、一般的に安全性に問題のない成分ではございます。ただし、はじめてご使用の際に強い刺激を感じられた場合は、すぐに拭き取り水で冷やしてください。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。


(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合

(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合


そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。


トラブルが発生したときは

商品の使用後、お肌にかゆみ、ひりひり、赤みを感じたとき

一般的に大勢の方にご使用いただいて問題の無い化粧品でも、内容原料の一部が人によっては肌に合わず、ひりひりしたり、かゆくなったり、赤くなったりすることがあります。これは化粧品ご使用時の体調や体質の影響や、季節や環境、心理状態までもが関係しているといわれております。ご使用後のお肌にかぶれ等の異常があらわれたときには、少しでも早い回復の為に、速やかに洗い落として化粧品のご使用を中止し、次の事項をお守りください。


1、患部を水で冷やし、患部を手で触ったり掻いたり、タオルでこすったりするなどの刺激を与えないようする

2、直射日光は極力避け、睡眠を十分にとるなど、規則正しい生活を心がける

3、アルコールや刺激物を摂らない

4、パーマやヘアダイをすることは見合わせる

そして、今後のお肌の為にも、できるだけ早めに当該品をご持参の上、皮膚科専門医にご相談下さい。その際は、以下の点を医師へご連絡ください。


・何を使って、どのような症状が出たか

・当該品の使用方法

・いつ発症したか

・ご使用時の体調  等



化粧品が「目に入ってしまった」または「誤飲・誤食してしまった」場合

ご使用時に化粧品が目に入ってしまったら、こすらずにすぐに水かぬるま湯でまばたきをしながら洗い流すようにしてください。出来るだけ早めに当該品をご持参の上、眼科専門医へご相談ください。


誤飲・誤食をしてしまったら、一般的な化粧品は薬事法に規定された原料のみを使用し、厚生労働省に一品ごとの許可をいただいております。なめた程度ならば、お子様が誤飲・誤食をされても問題はありません。ただし、多量であった場合は、当該品をご持参の上、医師へご相談ください。



化粧品の取扱・保管について

ご使用後はフタをきちんと閉め、瓶口を清潔にして湿気の少ない冷暗所にて保管してください。

フタをきちんと閉めましょう。


キャップが閉まっていないと、揮発性の高い成分は成分が損なわれたり、乾燥による固化や、空気中の細菌類が中身の変質を招く恐れがあります。


高温(低温)多湿・直射日光を避けましょう


化粧品は室温での保管を基準として、変質を避ける為の処方は施されております。ただし、以下の条件による保管の為に、中身が変色・変臭・分離・固化・膨張する可能性がありますので、十分ご注意ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください