プロティアン株式会社代表でおじさん専門ライフキャリアコンサルタントの金澤美冬と申します。

まずはこちらの全日本女子チア部AJOの応援動画 をご覧くださいませ。このクラウドファンディングや私の運営するおじさんLCC(ライフキャリアコミュニティ)を応援してくれています!!




応援動画いかがでしたか?テンションアップしたところで、改めて自己紹介いたします。


プロティアン株式会社の金澤美冬です。 

プロティアン・キャリアとは「変幻自在なキャリア」という意味です。

人生100年時代、一つのキャリアビジョンにこだわり続けるのではなく、環境やライフステージの変化によって柔軟にキャリアを形成していくことが必要になっています。

私自身、2018年に転職エージェントとして起業した際は、一つのキャリアビジョンにがんじがらめになり、苦しんでいました。

というのも、定年前後の男性から相談をされる機会が多かったものの、求人が少ないのが現状で「残念ながら紹介できる求人はありません」と言い続けなくてはならず、無力感を痛烈に感じていました。

さらに、転職エージェントで起業したんだから、転職を応援しなきゃいけない、という考えにとらわれ、身動きが取れなくなっていたように思います。求職者の方に申し訳ない気持ちでいっぱいで、「もう私なんかのところに相談に来ないでほしい」とまで思ったこともありました。

しかし、相談にいらっしゃる方々を見ていると、50代60代だから経験も知識もスキルもある方ばかり

そのキャリア蓄積を、転職して目先の数年間にまわすより、人生100年時代、長い長い定年後のライフキャリアに向けて準備を開始した方がいいんじゃないか?と思うようになりました。

そしてその準備の応援なら私にもできそうだと思いました。私には、日本の景気を良くして、定年前後の方向けの求人を増やすことはできないけれど、個人のライフキャリアをダイレクトに応援できるとしたら、私にとってこんなに嬉しいことはない!と思いました。

現在は50代、60代の方が、重ねてきた経験、積み重ねてきたキャリア、身につけたスキル、知識を活かし、自律的にキャリアを開拓するための、おじさんLCC(ライフキャリアコミュニティ)の運営、おじさんによるおじさんのためのセミナーの開催等を行っています。

今回、「おじさん」が定年後生き生きと輝き活躍するために、キャリアコンサルタントとして事例を交えた実践的なノウハウを提供する書籍を発行したいと考えています。

「おじさんのためのライフキャリア開拓」(仮称)の出版のため、ご支援をお願いいたします。




「定年後は、好きなことを仕事にしてみたい」

「これまでのサラリーマン生活で得た経験を死蔵させるのではなく、よりよい社会のために活かしたい」

「若い世代から“老害”と言われたくない、”憧れられるおじさん”になりたい」

「今までは耐えることばかりだったけど、これからはやりたいことを見つけていきたい」

「定年後、テレビの前でゴロゴロしているだけじゃ、嫌だ。生きがいがほしい」

そんな想像をしながら、仕事をしている50代、60代のおじさんたちがたくさんいます。

経験、スキル、キャリアのあるおじさんが定年してからますます活躍できれば、終身雇用を企業ができなくなっても個人で頑張れるから企業も助かります。

奥様のクレームもなくなり熟年離婚も減り、ピンピンコロリで介護も減少するかもしれません!

「おじさん」を対象にしたセミナー

50~60代は、「素直」で「がんばり屋」でそして「勉強家」であると思います。このような性質(?)で昭和、平成の混乱期を生き抜いてきた経験値を、次世代に伝承していく役目(つなぎ役)として重要な人財です。

しかし、人生100年時代、定年後の人生が長くなっていることもあり、定年後の働き方を考える必要があります。

「なんとなく定年を迎える」では、遅いのです!

「でも、何から手を付けてよいかわからない」という声が多く寄せられます。

その悩みを解決にするための情報をカバーした本を出版することを決意しました。


出版を予定している本(総合法令出版)では、プロティアン(変化自在で自律的)なキャリアとは何か、定年前の50代、60代で何をどのように準備するべきかを具体的にお伝えします。

また、実在の10人のおじさんの事例をご紹介します。

本を読んでいただくことで、未来に向け進むべき道を見つけてもらえたら幸いです。

<目次>(案)

1 はじめに

2 これからの働き方「プロティアンキャリア」

 ・プロティアンとプロテインの違い

 ・従来のキャリアとの違い

 ・アイデンティティとアダプタビリティ

 ・心理的成功

 ・継続学習

3 定年前の準備

 ・やりたいことはあるのか問題

 ・キャリアシート

 ・ネットワークの必要性

 ・パラレルキャリア

 ・副業

 ・副業禁止の場合の抜け道

 ・プロボノ

4 事例

 40代から60代の方の事例(10ケースを想定)

5 定年後の働き方のパターン

 ・形態

  個人事業主、ひとり起業、地味な起業、学生時代のアルバイト型

 ・内容

  講師、日本語教師、結婚相談、顧問、学校ICT、観光案内、保育士

6 キャリアではなくライフキャリア

7 終わりに


以下の箇条書きの項目に一つでも「これは自分のことかも」と思ったら、ぜひこの本を手にしていただきたいです。悩みの解決のヒントを詰め込んだ一冊になっています。

■ 自他ともに認めるおじさん

■サラリーマンとして一生懸命やってきたので定年後はのんびりしたいがそれでいいのか少し焦りもある

■定年した人の話を聞きたい

■これまでの経験、知識、スキルを生かして定年後も活躍したい。

■定年前後のリアルな話を聞き、自分の定年後について考えるきっかけにしたい

■プロティアンキャリアについて知りたい

■キャリアの棚卸をしたい。

■ライフキャリア開拓とは具体的にどのようなことをすればいいのか知りたい

■やりたいこと・・・・・?特に無い、という方

■サラリーマンとして、会社のためにやってきたから自分の価値観、興味、得意なことがわからない


 


弊社では、おじさんによるおじさんのためのセミナーを開催しています。講師がおじさん、受講者もおじさんの学び合いの場です。

また、おじさんLCC(ライフキャリアコミュニティ)も運営しています。こちらでは40代50代を中心としたサラリーマンが定年に向けて準備したり、既にが定年を迎えた方が、他の業界や職種の方と刺激し合いライフキャリア開拓するためのオンラインの場です。

最近では『発信部』『副業禁止の抜け道を探る部』など部活動も発足し、ブログリレーやライブ配信も開始しています。

 

LCCでは、弊社規定のライフキャリアシートを使用し、これまでのライフキャリアの振り返りをして頂いた上で、これからのライフキャリアプランを作成してもらいます。

そして、毎月の定例会で自らの行動報告や今後の活動宣言をします。発表の場があることで、後回しにしてしまいがちな自らのライフキャリアと向き合うことができます。また、メンバーの発表を聞くことで刺激を受け、新たなライフキャリアについての閃きが得られます。

このようにセミナーやLCCを通じて聞かれたおじさんたちが必要としている情報を本の中でしっかり伝えていきます!


今回のクラウドファンディングのリターンとして、さまざまなメニューを用意しています。

すべてのリターンに出版される本がついています。

①出版する本を1冊お送りします(送料込み)

 感謝のメール付き!


①出版する本を1冊お送りします(送料込み)

 ★宛名入り著者サイン付き。サインの有無はオプションよりお選びください。

②各コンサルタントのミニセミナー動画+10分オンラインコンサルティングを受けられます。

 ※【1】~【9】どれかをお選びください。

 ※後記に詳細がございます。


①出版する本を1冊お送りします(送料込み)

 ★著者サイン入り。サインの有無はオプションよりお選びください。

②「定年後の人生を黄金期にする方法」野口雄志著もプレゼント!

③著者から感謝の電話※電話ではなくメールでOKな方はリターンの備考欄にその旨をお書き添えください。

①出版する本を1冊お送りします(送料込み)

 ★著者サイン入り。サインの有無はオプションよりお選びください。

②「定年後の人生を黄金期にする方法」野口雄志著もプレゼント!

③出版記念パーティご招待(オンライン)

 お酒や食べ物は各自でご準備ください。


①出版する本を1冊お送りします(送料込み)

 ★宛名入り著者サイン付き。サインの有無はオプションよりお選びください。

②「定年後の人生を黄金期にする方法」野口雄志著もプレゼント!

③OJISANペンケースプレゼント!

④著者と10分オンライン対談(べた褒めしてほしい、愚痴聞いてほしい、悩みを話したい、夢を語りたいなど)


①出版する本を1冊お送りします(送料込み)

 ★宛名入り著者サイン付き。サインの有無はオプションよりお選びください。

②「定年後の人生を黄金期にする方法」野口雄志著もプレゼント!

③OJISANペンケースプレゼント!

④オンライン座談会(1時間)にご招待

 ★著者や本に登場しているおじさんとざっくばらんに話ができます。参加者最大3名とし質疑応答がたくさんできるようにします。 


①出版する本を1冊お送りします(送料込み)

 ★宛名入り著者サイン付き。サインの有無はオプションよりお選びください。

②「定年後の人生を黄金期にする方法」野口雄志著もプレゼント!

③OJISANペンケースプレゼント!

④出版記念講演会(都内で開催)へご招待

 ※コロナの状況を見て日程を決めたいと思います。交通費は自費となります。


①出版する本を1冊お送りします(送料込み)

 ★宛名入り著者サイン付き。サインの有無はオプションよりお選びください。

②39分(サンキュー)オンラインコンサルティングを1本受講できます。

 ※どれをお選びいただくかを備考欄にお書きください。

 ※コンサルティングのメニューは後記にございます。

③本へのお名前掲載

①出版する本を1冊お送りします(送料込み)

 ★宛名入り著者サイン付き。サインの有無はオプションよりお選びください。

②39分(サンキュー)オンラインコンサルティングを3本受講できます。

 ※どれをお選びいただくかを備考欄にお書きください。

 ※コンサルティングのメニューは後記にございます。

③本へのお名前または企業名掲載

■ 発送やその他さまざま手伝わされこき使われ、最後に何の変哲もないどってことない居酒屋に連れて行かれ御礼を言われる権利

※新型コロナウイルス感染症の様子を見ながら日程調整の予定。 

■ 出版記念パーティー(オンライン)で乾杯の音頭を取る権利

※乾杯のご発声の後、「自分に対して言ってもらいたい言葉」を参加者全員で投げかけます。どの言葉を投げかねてほしいかは後日おうかがいをさせてください。 

 例:「よ!社長」「おじさんの星」「いまでも家族がジャニーズに勝手に履歴書を送っちゃうレベル」


※コンサルティング(全てオンライン)の内容

コンサルティングがリターンでつく4,649円、50,000円、100,000円の皆様はこちらからお選びください。

─[みなさんへのメッセージ]──────

今までの経験やスキルが、あるにもかかわらず、そんなものは、たいしたことは無いと思っているサラリーマンがほとんどです。そして、60歳の定年がゴールと思いこみ、それまで何かもしない、何も考えないひとが、ほとんどだと思います。そして、定年を迎えたあと、そのまま、ズルズルと継続雇用を続け、後悔しています。

38年間サラリーマンを経験しました。今、思うのは、どれだけ狭い世界の中にいたのかということです。 所詮、周りにいるひとは、ほとんどが、サラリーマンでした。 組織の肩書きは、会社を、離れたら、全く通用しません。 そのことを、なるべく早く自覚して、早めの準備を始めることが大事だと思います。


─[おじさんLCC初期からのメンバーとしてみなさんへのメッセージ]──────

おじさんLCCは、「おじさんのおじさんによるおじさんのための」と、おじさんが濃縮されていながら、主催やサポーターがおじさんに好意的な(希少な)女性であるという、大変ユニークなコミュニティです。

サラリーマンとして働いた時間と定年後の時間はほぼ同じだけあると言われており、この時間を誰と何のために過ごすかは、人生を豊かなものにする(豊かなものだったと思える)ためのとても重要な要素だと思いませんか。

おじさん同士、そしておじさんのことを親身になって応援してくれる女性も含めた他者との交わり、対話によって、一人では気付くことが難しい自分の存在価値を再発見し、人生後半戦を明るく楽しく実り多いものにすることが出来る、そんな貴重なコミュニティです。

ピンと来たらまず行動!

皆さん、是非ご一緒しましょう!

 

─[みなさんへのメッセージ]────── 

私の周りは、このグループメンバーをはじめ、少年の様に目をキラッキラッさせているおじ様ばかりなんですよね。現に、セミナーや会合に参加している引退された高齢の方は、元気いっぱいの生涯現役志向なんです。一方で、定年間近の方は、仕事、資金、健康の3要素で先行き不安で悩む方も多くいます。定年した人は、稼ぎがなく、やる事なく、家庭でも地域でも、存在薄になっていて『必要とされていないのでは?』と一様に嘆いています。

金澤さんの活動は、そんな方の憩いの場であると思います。

良いところを引き出し、活かす(活躍)場を提供しており、次第にイキイキしてきた、おじ様方が、次のおじ様のサポートしたり、後押ししたり、最終的には、自然に自走する仕掛けがあると感じています。

そして、また落ち込んだり、挫けそうになった時、いつでも戻れる居場所でもあります。そんなプラットフォームを金澤さんならではの受け止め力で、安心、安全の場が出来ていると思います。そのこれまでの体験や思いを集約したのが、今回の出版なのではないかと感じています。

その本を手に取った方達は、多様な生き方のおじさま方に出会い、安心したり、心に火が灯ったり、様々な感じ方受け止め方がある筈です。私は、ママさんとおじさんと両側面のサポートを経験してきていますが、大きな違いはママさんはものすごく広がりやすいです。

しかし、男性は自分も含めて、ギリギリまで自分でひとりで頑張っちゃう!あまり人に弱音をはかない!そこには無駄なプライドが邪魔をするからです。同時にできると言う心の底に揺るぎない自信に裏付ける確信もあるからかもしれません。その無駄なプライドが邪魔して窮地に追い込みやすい状況を作ると言うことなんですよね。

ですので、この書籍を出版した際には、それがおじ様方の心のバイブルとなり、常備薬のように常にカバンで持ち歩く事になると思います。

何かあったときに、お気に入りのページを開き、心を癒したり、元気になったり、そんなバイブルになると信じております。


─[みなさんへのメッセージ]──────

残念ながらここ日本では長年の慣習により、定年後は、これまでの給与額から大幅に下げられて再雇用契約を結ぶことが一般的になっているのが現実です。

給与が下がり一定の条件を満たす場合、社会保険(雇用保険)から給付金が出ますが、制度が複雑すぎて、どれくらいの給付金が出るのか、明確に答えられる方はいないのではないでしょうか。また、65歳以降には老齢年金の支給も始まります。それら年金や給付金がいくらくらいなのか、給与と合わせての手取り総額がいくらくらいになるのかを知ることは、定年後の生活の見通しを立てるために有用です。

定年後の生活に不安をお感じの方に、お金の面からアドバイスをさせていただきます。




おじさん本出版に向けて、目標金額を200万円に設定しています。内訳は以下の通りです。

1)執筆/編集費(対談記事制作/構成編集)50万

2)デザイン/クリエイティブ/映像制作費 20万

3)出版/印刷費 100万

4)発送/その他経費 5万

5)プロジェクト進行/人件費 5万

6)プラットフォームへの手数料等 20万


本の出版に向けた執筆、インタビューはすでに進んでおります。9月に出版、販売開始を予定しています。(総合法令出版さんにリターンについても許可いただいてます)

5月 クラウドファンディングスタート

9月 書籍販売

10月 出版記念セミナー(オンライン)を開催

※リターンの本のお届けは10月を予定しております。本以外のリターン(コンサルティング等)は、クラウドファンディング終了後すぐにご利用いただけるように進めています。


「定年後の準備なんて、早く始めたって意味ないよ。今を生きよう」という言葉を聞きます。 でも遠足の準備が楽しかったように、準備自体が楽しいんです。 自分のライフキャリアを、棚卸しや未来の計画をしながら探索していくのってワクワクします。 是非、一緒にスタートしませんか。 

会社組織に所属している自分を客観的に見つめ直し、今の自分の立ち位置を確認する。そして、将来やってみたいことを見つけるヒントを探究していく!

輝くおじさんをたくさん湧出する泉にプロティアンはなりたいと思っています!

そのためにもぜひ本の出版へのご協力をお願いいたします!

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2021/09/10 10:47

    おはようございます。先ほど、発送完了いたしました。残ってる本は自分用です(^^)早い方だと今日、遅くても明後日には届くと思います。本にはお一人お一人へ感謝の念を込めました。そして、「この方は、どうしてご支援してくださったのかしら?」「このお名前からしてきっとこんな方なんじゃないかしら?」と想像...

  • 2021/09/09 12:00

    今、出版社から本が届きました~!!これを今からご支援してくださった皆さんにお送りします。先に試し刷りという形でいただいていた数冊は本の中に登場してくださった方々にお送りしていたので、自分の分もこれで確保できました^ー^一人ひとりに手書きのメッセージをお送りしたいと思います。字は下手っぴですが、...

  • 2021/08/30 15:01

    ご無沙汰しております、金澤美冬です。いよいよ皆様にご支援いただきました「おじさんのライフキャリア開拓本」の発売日が9/10に決定いたしました!!先週くらいまで髪を振り乱して校正していたのに、こんなに早く発売するなんて、信じられません・・・正直ビックリしています。書名は『おじさんの定年前の準備、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください