はじめに・ご挨拶

はじめまして! おばんざい良平家店主の稲垣良平と申します。
兵庫県加古川市で飲食店を営んでおりますが、新型コロナの影響は各業界に及んでおりますが飲食業界はそのダメージが大きく当店も例外ではありません。
あらゆる対策をしていますが限界があり、また加えて長期化は必至だと思われます。
コロナ禍のなか「何の行動も起こさない」より、「まずは一歩踏み出すことから始めよう」と思いクラウドファンディングに挑戦しました。


商品・お店が作られた背景

料亭のまかないから生まれ、裏メニューとして常に常連客のみに提供していた「播州ひね鶏カレー」をレトルトカレーとして料理長監修の元、再現し完成しました。
辛口になっており、辛い味のあとに自然な甘さが追いかけてくる味わいの和風カレーとなっております。お家でプロの味を。

卵を入れるとまろやかになり、出汁と牛乳を合わせてカレーうどんにしても美味しくいただけます。カレーうどんにしても美味しくいただけます。


私たちの商品・お店のこだわり

兵庫県の播州地方は、昔から養鶏業が盛んで、たまごを生み終えた鶏「ひね鶏」のもも肉を焼いて細かく刻んで、ポン酢で食べる「ひねポン」が有名です。

播州で愛されているひねポン。

その「ひね鶏」の食感を活かしながら何時間も煮込み、他では絶対に味わえないカレーに、和食のプロが情熱と愛情を注ぎ込み最高級のカレーに仕上げました。

・ひね鶏とは?

一般的に地鶏と呼ばれるものは、生後100日~200日で加工されます。

ブロイラーに比べると肉質に弾力があり肉に旨みもありますが、その地鶏よりも、さらに飼育期間が長いのが「ひね鶏」です。

もともと卵を産んでいたのですから当然メス鶏ですが、卵を産まなくなったことで、今まで卵を産むために回っていた栄養分が、全て肉に吸収されるためさらに美味しい鶏肉が「ひね鶏」です。



リターンのご紹介

播州ひね鶏カレーをたっぷり楽しみたい方やお家で楽しみたい方、またお土産やプレゼントにもお使いいただけます。

☆箱無し12袋
6000円の支援 → おまけ(プレミアム)を2袋付けて12袋(1袋一人前600円)


☆箱入り12箱
6800円の支援 → おまけ(プレミアム)を2箱付けて12箱(1箱一人前680円)


☆箱無し24袋
12000円の支援 → おまけ(プレミアム)を4袋付けて24袋(1袋一人前600円)


☆箱入り24箱
13600円の支援 → おまけ(プレミアム)を4箱付けて24箱(1箱一人前680円)


☆箱無し36袋
18000円の支援 → おまけ(プレミアム)を6袋付けて36袋(1袋一人前600円)


☆箱入り36箱
20400円の支援 → おまけ(プレミアム)を6箱付けて36箱(1箱一人前680円)


プロジェクトで実現したいこと

当プロジェクトを通して、全国の皆様の一人でも多くの方に「播州ひね鶏」を知ってもらいたく、通常店内のみで販売をしている「播州ひね鶏カレー」を全国に届けることが、今回のプロジェクトでECサイトが充実できれば可能になります。
今回のプロジェクトでは通常価格からの20%(2割アップの個数)のプレミアムを付けさせていただき、いつもご利用いただいている方への恩返しと、支援いただく方へはお得に召し上がっていただき「ひね鶏」の良さを知っていただきたく思います。


資金の使い道・スケジュール

インターネットを通じて全国販売するためのECサイトの構築費用や告知費用、広告宣伝費(自店のポイント決済サービスなど)に充当致します。


最後に

ご覧頂きありがとうございます。
コロナ以前から「どうすれば播州で愛されてきたひね鶏を全国に知ってもらえるか?」
を常々考えておりました。
播州ひね鶏カレーを開発したものの全国へ届けることができず、いろいろと方法を試案しておりましたが、販売方法や資金という難関があり、なかなか実現には至りませんでした。
多数の店舗でのクラウドファンディングに参加することはあっても1店舗で開始したことはありません。
コロナ禍のなか「何の行動も起こさない」よりまずは一歩踏み出すことから始めようと思いっております
ご支援宜しくお願いお願い申し上げます!

☆おばんざい良平家☆
675-0101 加古川市 平岡町新在家2‐264‐4 メゾン東加古川103
アクセス JR東加古川駅南東口より東へ徒歩1分
電話番号 079-421-6333
営業時間 17:00~24:00(ラストオーダー 24:00)月~土曜
定休日 日曜(月曜が祝日の場合日曜営業、翌月曜休み)


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください