発起人の石丸 真平(いしまる しんぺい)と申します。

愛媛県東温市出身の19歳。








リバ邸との出会いは17歳の時
単身で上京を決意した時でした。

引きこもっていた事もあり
人と生活する事に慣れておらず

楽しみの裏に不安を感じていたり
見ず知らずの人達と
共同生活を出来るのか分からなかったが
そんな心配はあっという間に無くなっていった。

夢を語りあったり
夜な夜なボードゲームしたり
一緒にご飯作って食べての
何気ないその環境が好きだった。


初めて色々な起業家の方や
目標や志を持った方々に出会い
様々な刺激を頂いたり
住人と遊んだりしているうちに
今までにない充足感がありました。

次第に

故郷の愛媛県にも自分と同じように
辛い思いをしている人が沢山いると思い
「この環境を愛媛にも創りたい」と
強く思うようになりました。



「挑戦する環境」

日本では「挑戦」に対して否定的であり

出る杭は打たれる傾向にあると思います。
そこで
リバ邸愛媛 Pay it Forwardでは、挑戦を歓迎し

失敗を次なる挑戦への学びと考えます。

ですが、夢の馴れ合いで終わらないよう

お互いの志を実現する為の環境として発展していきます。


このように

投資家/起業家/エンジニア/クリエイター/起業精神をもった方などと連携し

"ワクワクする面白い未来"
を創っていきたいと思っています。



『恩送り文化の発信地』


生まれて来た時点でスタート地点が違う。

自分の努力次第で
人生を切り拓ける場所を創りたい。

リバ邸愛媛で色んな人と出会って
スキルを学んで、自分の人生を創って欲しい。

逆境を経験した人間
だからこそ出来ることはあると信じてる。

世界を変えるとか
日本を変えるとか
規模が大きい物じゃなくていい。

その人にとっての正解を見つけて
それに対して努力し
人生を楽しんで幸せになって欲しい。

そしていつか
恩送りを出来る人間になって欲しい。

リバ邸愛媛Pay it Forwardは
そういった人間を増やしていきたい。

そうすれば
この世界をより良くできると思っている。

これがリバ邸愛媛Pay it Forwardの存在価値であり
僕がリバ邸を創りたい理由である。




集めた支援金は全て
シェアハウスの運営に使わせていただきます。

【リバ邸愛媛Pay it ForwardのSNS】 

管理人Twitter:Pei_2002

管理人Instagram : Shinpei Ishimaru

公式Instagram : liverty_ehime


※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください