上記写真提供(敬称略)

1枚目左上より:「ゲストハウス梅鉢」「古民家ゲストハウス 汐見の家」「しおがまゲストハウス みなと丸」「鉄道ゲストハウス 鐡ノ家」「南知多ゲストハウスほどほど」
「屋久島ユースホステル」「おたるないバックパッカーズホステル杜の樹」「本と寝床 ひととまる」
2枚目:「guesthouse MARUYA」 3枚目:「ゲストハウス若葉屋」
4枚目:「北海道ニセコゲストハウスぐりぐら」 5枚目:「ビーハイブホステル大阪」

 上記の宿とこれから紹介させて頂く宿は全て、今回の「御宿印帳プロジェクト」に参加して下さっています。詳細は外部リンク、御宿印帳 サイン・押印対応 ゲストハウス・ホステル一覧をご覧下さいませ。

☆目標金額達成のお礼とネクストゴールについて☆【こちらは公開後の追記分になります】

 クラウドファンディング開始10日目の12月28日に、目標金額60万円を達成致しました。皆様の温かいご支援、誠にありがとうございます。

 ネクストゴールは100万円とさせて頂きました。こちらは以下の追加目標に基づきます。
 ・御宿印帳プロジェクトに参加のゲストハウスを50軒から65軒に
  (追加の15軒にも御宿印帳を2冊ずつ提供させて頂きます)
 ・ゲストハウスへの提供分以降の御宿印帳を100冊確保


 また、1万円のリターン品(革製品の方のみ)には、奈良吉野にあるゲストハウスKAM INNさんデザインの手ぬぐい【モリノカケラ-夜-】を追加で付けさせて頂きます。(これ以前にご支援くださった方も全員対象です)

 


はじめに・ご挨拶

 みなさん、初めまして。「シロノシタゲストハウス 姫路のお宿」を経営しております、城下 智久(しろした ともひさ)と申します。ご覧頂き、有難うございます。

 写真は友達が経営する「おきなわとくらす宿. 間琉maru」さんで2020年1月に撮って頂いたものです。


 学生時代から旅好きで、休みの度に海外を中心に一人旅をしていました。旅先では安価なゲストハウスに泊まることが多く、ゲストハウス内の共有スペースでたくさんの人たちと交流しました。
 時にはみんなでご飯を食べに行ったり、旅行したりして、観光地を楽しむだけでなく、ゲストハウスを通じて、数えきれない思い出が出来ました。

 大学卒業後は、休みの合間に旅をしながら20年以上会社員を続けていたのですが、その時の思い出が忘れられず、今度は自分自身がお客様に楽しい思い出を提供したいと考えるようになり、思い切って会社を退職し、ゼロからゲストハウス開業を目指しました。

 およそ1年6か月かけて、2017年6月、世界文化遺産 姫路城から徒歩圏内の場所に5部屋だけの小さなゲストハウスをオープンしました。運営は妻と私の2人で行っています。

 今年でゲストハウスオープンから4年目を迎える事ができました。これまで世界61ヶ国からのお客様にご宿泊頂き、一人旅はもちろんの事、家族連れ・カップル・友達同士など、たくさんの方々とコミュニケーションをとらせて頂く事が出来ました。


 また、お客様方のあたたかいレビューのお陰で、上位10%の宿泊施設に与えられる、トリップアドバイザーのトラベラーズチョイス2020を受賞する事が出来ました。オープン時より欲しかった賞でしたので、受賞のご連絡を頂いたときはとても嬉しかったです。


「御宿印帳」を作って、全国のゲストハウス・ホステルを盛り上げたい!

 このコロナ禍による観光業不況の中、自分の宿だけではなく、日本中のゲストハウス・ホステル(以下、ゲストハウス・ホステルをまとめて「ゲストハウス」と書かせて頂きます)が少しでも盛り上がる為に何かできないかといろいろ考えた末に思い付いたのが、御朱印帳ならぬ「御宿印帳」を製作して、全国のゲストハウスを活気づけられないかという事でした。

 御宿印帳とは、御朱印帳のゲストハウス版です。オリジナル製作した御宿印帳をお客様にゲストハウス等で購入して頂き、対象の宿にてサイン・押印するものです。

 シロノシタゲストハウスでは、写真の様な感じでサイン・押印させて頂きます。


御宿印帳について、今まで考えてきた内容は以下になります。
1.御宿印帳にサイン・押印して頂けるゲストハウスを募集。一覧をウェブ上で公開(先着50軒に御宿印帳を2冊ずつプレゼント)
2.御宿印帳のデザイン・製作・運営費を本クラウドファンディングで集めさせて頂く
3.御宿印帳をゲストハウスに購入して頂く(ご購入は各ゲストハウスさんの任意です)
4.各ゲストハウスで販売して頂く

 御宿印帳を作ることで、ゲストハウスとお客様には以下のメリットがあるのではと考えています。
(ゲストハウスのメリット)
・御宿印帳一覧に掲載する事で多くの方々に認知して頂ける。
・各ゲストハウスには御宿印帳を安く販売するので(5冊単位)、それをお客様に販売することで利益が出る。

(お客様のメリット)
・ゲストハウス好きのお客様にとって、いつどこに行ったかの記録・思い出になる。
・御宿印コレクションを楽しめる。
・御宿印帳持参(または購入)特典があるゲストハウスがあるので、お得感がある。

 ただ、御宿印帳を販売してゲストハウスの皆さんや私が利益を得るのが今回の主目的ではありません。これはむしろオマケです。

 今回の主目的は、「御宿印帳を通じて、たくさんの方々(特にゲストハウスをよく知らない方)にゲストハウスの存在・コロナ禍で苦戦している現状・楽しさを知って頂き、コロナ禍が終息した際には、この騒ぎ以前よりもっと多くのお客様にゲストハウスに宿泊して頂く事」です。

 12月9日現在、47軒のゲストハウスにご参加頂き、冒頭でもお知らせした下記ページに掲載させて頂きました。サイン・押印対応の宿は、クラウドファンディング終了後も増やしていく予定です。それぞれの宿のホームページをご覧頂き、お気に入りのところが見つかると嬉しいです。
 「御宿印帳 サイン・押印対応 ゲストハウス・ホステル一覧

 また、下記にて御宿印帳のFacebookグループも開いています。ゲストハウス・ホステル関係以外の方も大歓迎ですので、興味がありましたら是非ご参加下さい。
 御宿印帳で全国のゲストハウス・ホステルを盛り上げたい

こちらは「御宿印帳」ではなく、「御朱印帳」のサンプルです。デザインはこれから決めていきます。


ゲストハウスはコロナ騒ぎの前から大変だった

 皆さんご存じのように、今年の2月末ごろからコロナ騒ぎの為、観光客が激減し、ゲストハウスは苦境に立たされています。現在、政府がGo Toトラベルキャンペーンを実施し、Go Toトラベルキャンペーンに参画している宿にはとても安く泊まれるのですが、高級ホテル・旅館ばかりが活況で、元々安価なゲストハウスはあまりその恩恵を受けられていません。

 当ゲストハウスも予約が激減し、2020年10月にお客様がいらっしゃったのは31日中わずかに9日間だけでした。2020年は国や自治体から支援金を頂いてはいますが、これではゲストハウスのローン返済もままなりません。コロナ騒ぎについてはいつ終息するかも分からず、不安な日々を過ごしています。

 しかも、多くのゲストハウスはコロナ騒ぎの前から経営に苦しんでいました。インバウンドによる海外からの観光客増加以上に、全国に宿泊施設が出来てしまったからです。繁忙期はそれでも大丈夫だったのですが、閑散期になると部屋が余ってしまい、安売り合戦によるお客様の取り合いになるのです。

 姫路も2018年にたくさんのホテル・ゲストハウス等が新規オープンし、その影響で当ゲストハウスも同年10月あたりから徐々にお客様が減少していきました。結果、2019年の売上は、前年2018年の売上の約20%ダウンとなりました。

 2020年は東京オリンピックが開催される予定だった為、海外からの予約もたくさん頂いていて、今年こそはと期待していましたが、コロナ騒ぎにより全ての予約がキャンセルされました。

(写真提供:「宮津ゲストハウス・ハチハウス」さん)

ゲストハウスを楽しんで頂きたいけれど

 ゲストハウスの一番の醍醐味は、ズバリ「新たな出会い」だと思います。共有スペースやドミトリーと呼ばれる相部屋でのお客様同士の出会い、またお客様方と私達スタッフとの出会いです。これは普通のホテルや旅館では味わえません。この出会いやゲストハウスの雰囲気が好きだから日本中のゲストハウスを回られる方もたくさんいらっしゃいます。

(写真提供:「佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKURE」さん)

 でも、人との接触を避けないといけない今は、共有スペースにアクリル板を立てたり、ドミトリーを休止して個室だけにしたりと、コロナ騒ぎの前の様に「出会い」を楽しめなくなっています。

 ただ、そんな中でも私達ゲストハウススタッフは一丸となって、お客様には誠意をもっておもてなしさせて頂きます。そして、スタッフの健康管理・マスク着用を行った上で接客を行っております。お客様には検温を実施し、共有スペースでのマスク着用などをお願いするなどして、感染防止に努めております。


クラウドファンディングに挑戦させて頂く理由

 先ほども少しお話致しましたが、このコロナ騒ぎで全国のゲストハウスが苦戦している中、微力でも何か、自分たちだけではなく、他のゲストハウスも盛り上げられないか様々な考えを巡らせた上、ある日パッと思い付いたのが、この「御宿印帳プロジェクト」でした。

 ただ、私個人が御宿印帳を自費で作って、こそこそと広げていっても、ほとんど誰にも知られずに上手くいかない確率の方が高いでしょう。

 以前に「クラウドファンディングはいろんな人達に知ってもらえるメリットがある」と聞いたことがあります。今回はこの活動をこのクラウドファンディングでお知らせすることにより、たくさんの人に知って頂こうと考えたのがきっかけとなりました。

資金の使い道

 御宿印帳デザイン・製作・印刷費用、及び御宿印帳の一覧作成等の運用費に充てさせて頂きます。また先述の通り、ご賛同頂いたゲストハウス・ホステルに最初の2冊(先着50軒なので合計100冊)をプレゼントさせて頂きます。

 今回目標金額とさせて頂いた60万円は、リターン品の費用・運営費を除くと、今回このプロジェクトに参加して下さったゲストハウスに配布する100冊分ギリギリの金額です。

 目標金額を超えれば、その分増刷させて頂きます。実際の所、トータルで1,000冊製作すると150万円以上のご支援が必要になります。

 コロナ禍で経営に苦しむゲストハウスの為に、皆様のご支援、どうぞよろしくお願い申し上げます。

実施スケジュール

2021年1月23日(土)
御宿印帳プロジェクトクラウドファンディング終了
2021年3月中  
リターン品、および各ゲストハウスへの御宿印帳の送付
2021年4月から 
各ゲストハウスでの御宿印帳販売、および御宿印サイン・押印対応開始

(写真提供:「ゲストハウス RICHHEART」さん)

リターン品のご紹介(詳細は右側の「リターンを選ぶ」欄をご覧下さい)

1.1,000円 
・お礼のハガキ

2.1,600円 
・御宿印帳1冊 ・お礼のハガキ

3.3,000円 
・天然皮革製コースター2枚 
・オリジナルタオル1枚
・お礼のハガキ

4.5,000円 
・ゲストハウス・ホステル共通宿泊券3,000円分
・御宿印帳1冊 ・オリジナルタオル1枚
・お礼のハガキ

5. 5,500円 
・天然皮革製ペンケース1個
・オリジナルタオル1枚
・お礼のハガキ

6.6,500円  
・シロノシタゲストハウス 姫路のお宿 5,200円分チケット
・御宿印帳 ・オリジナルタオル1枚
・お礼のハガキ

7.6,500円
・御宿印帳5冊セット ・お礼のハガキ

8.  7,500円【限定20セット】
・ゲストハウスグッズセット4種
・お礼のハガキ

(写真提供:「ゲストハウスKAM INN」さん)

9.10,000円 
・ゲストハウス・ホステル共通宿泊券8,000円分
・御宿印帳 ・オリジナルタオル1枚
・お礼のハガキ

10.10,000円
・天然皮革製コースター4枚
・天然皮革製ペンケース1個
・オリジナルタオル1枚 ・お礼のハガキ

11. 25,000円【限定20セット】    
・4号帆布・天然皮革コンビのトートバッグ 
・手ぬぐい(紺)・天然皮革製コースター4枚
・天然皮革製ペンケース1個
・オリジナルタオル1枚 ・お礼のハガキ

12.50,000円   
・シロノシタゲストハウス 姫路のお宿 貸切1泊素泊まり(15名様まで)
・お礼のハガキ

最後に
 私達家族は日本国内のゲストハウスにも何軒か泊まらせて頂きましたが、どのお宿もオーナーさんの熱意や想いが感じられる素敵なところです。どこのゲストハウスのオーナーさんも、スタッフさんも気さくに対応して下さいました。

 そんなゲストハウスの楽しさをコロナ騒ぎが終息した際には味わって頂きたいのです(初めての方、ドミトリー【相部屋】に慣れていない方は個室に泊まる手もあります)。

 それにお客様に楽しんで頂きたい、お客様に素敵な思い出を作って頂きたいと考えて、日々頑張っていらっしゃるゲストハウスにこれからも存続して頂きたいのです。

 多くの皆さんが感じていることでしょうが、このコロナ禍が1日も早く終息し、また以前の様に、ゲストハウスがお客様と我々スタッフの笑い声であふれますように。

 最後に、「南知多ゲストハウス ほどほど」さんのビデオをご覧ください。私は見ているだけでワクワクして楽しい気分になりました。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

※ゲストハウス・ホステルとは?
明確な定義はなく、全てに当てはまる訳ではありませんが、以下の傾向にあります。
1.旅館業を取得したれっきとしたお宿です。
2.ホテルや旅館と比較して安価です。
3.安価な分、アメニティー(タオル類・パジャマ・歯ブラシなど)が有料・または持ち込みが必要な所が多いです。
3.個室もありますが、ドミトリーと呼ばれる相部屋がある宿が多いです。
4.トイレ・風呂・シャワーは共同です。
5.キッチンが使える宿もあります。
6.共有スペースがあり、ここで他のお客様やゲストハウスのオーナー・スタッフとコミュニケーションを取ることができます。

  • 2021/01/19 21:36

    こんばんは!近頃、御宿印帳プロジェクトに参加されているゲストハウスから、「御宿印帳出来ました!」との連絡を頂いております。良い機会なので、ここで紹介させて頂きます。上の、猫をあしらった御宿印は、奈良県吉野にある「KAM INN」さんが作りました。御朱印ぽくて素敵ですよね。こちらの御宿印は、北海...

  • 2021/01/18 19:20

    こんばんは!長ったらしいタイトルですみません。これで言いたいことは伝わったと思います。当ゲストハウス及び、現在未開業で参加希望のゲストハウス2軒(石川県・香川県に各1軒)を含めると、計63軒のゲストハウス・ホステルが御宿印帳プロジェクトに参加しています。詳しくは以下のページをご覧下さい。「御宿...

  • 2021/01/17 20:47

    こんばんは!先日、モネの睡蓮のポスターとフレームを購入し、パネルにしてゲストハウスに飾りました。お客様に喜んで頂ければと思っています。今日はシロノシタゲストハウス 姫路のお宿の現状についてお話させて頂きます。昨年11月半ばから長期滞在されているお客様が1人いらっしゃるので、幸いにも宿はずっと開...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください