ロンドンで開催されるDJの世界大会に出場する日本代表の2名のプレイヤーを多くの方に応援して頂きたく、そして力を貸して頂きたく、プロジェクトを立ち上げました!日本から世界へ羽ばたこうとするDJたちを是非ご支援ください!

プロジェクト本文

 

ロンドンで開催されるDJの世界大会に出場する日本代表の2人を多くの方に応援して頂きたく、そして力を貸して頂きたく、プロジェクトを立ち上げました!

8/26(土)渋谷WOMBLIVEで開催される『DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2017 FINAL supported by Technics』では2部門で2名の日本を代表するDJを決定します。各部門で日本一となった2名のDJがロンドンで開催される世界決勝大会へ参加するための渡航費をご支援いただきたいと考えています! 

 

DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS」をご存知でしょうか?30年以上の歴史を持ち、世界各国を代表するDJが限られた時間の中で技術、表現力、音楽性、芸術性を競い合う、世界最大にして最も権威ある大会です。DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPSで優勝したチャンピオンは最大の名誉が与えられ、世界中から大きな脚光を浴びることになります

1993年に優勝したMix Master Mike(Dream Team名義)はロックの殿堂入りも果たしたBeastie BoysのDJとして活躍しています。

史上最年少15歳の若さでチャンピオンとなったA-TrakはストリートアイコンとしてNike、Zoo Yorkなど数々のブランドやデザイナーと音楽を通してコラボレート。Armand Van Heldenとのコラボレーション・プロジェクト、Duck Sauceとしてのリリース“Barbra Streisand”は世界中でプラチナ・ヒットとなりました。

 他にも石野卓球との親交が深いことで知られてるテクノDJのWESTBAMや、ドラムンベース界の最高峰DJ Hype、最近ではHudson MohawkeCashmere Catなど、DMCに挑戦して優勝は果たせなくても身につけたターンテーブリズムを活かしてスターになった人たちも多く、音楽で世界的に成功するための登竜門ともなっています。

我々はそのDMCの日本支部「DMC JAPAN」です。日本国内で大会を運営し、世界一を目指して多くのDJたちと活動を共にしています。

DMC WORLD ▷ http://www.dmcworld.com

DMC JAPAN ▷ http://dmc-japan.jp/

2002年にはシングル部門でDJ KENTAROが史上最高得点でアジア人として初めて世界チャンピオンに輝きました。その後もバトル部門ではDJ AKAKABEDJ COMAが世界一の栄光を手に入れ、チーム部門ではDJ HI-CとDJ YASAからなるユニットKIREEKが前代未聞の5連覇を達成しました。更に2012年にはシングル部門ではANARCHYと共演したAWA MusicのCMでおなじみのDJ IZOHが優勝。昨年はDJ YUTOが現役大学生としてシングル部門初出場ながらも世界一という快挙を成し遂げました。

AWA Music 「ANARCHY & DJ IZOH 篇」

こちらはDJ IZOH本人による AWA Music「ANARCHY & DJ IZOH 篇」です。

そして昨年世界一となったDJ YUTOのプレイがこちらです!

 

このプロジェクトの目的は2つあります。

1つは日本チャンピオンがロンドンで開催される世界大会に挑戦するための渡航費を募ることです。多くの世界チャンピオンを輩出している日本は強豪国として認知されていますが、資金的な問題で組織運営が難しくなり、一時は国内大会が開催できなくなる事態に陥りましたが、有志の仲間が集まり組織を再建しました。現在は価値観を共有してくれる企業やメーカーがDMC JAPANをサポートしてくれていますが、組織や大会の運営をおこない、日本代表のDJが世界大会へ挑戦するサポートをしていくには金銭的に苦しい状況です。更に今年の国内大会では昨年に続きシングル部門に加えて、ラップバトルのようにDJが1対1で向かい合い、ワードプレイで互いを罵り合ったり、相手ができないオリジナルのスキルを見せつけることで、どちらのDJが優れているかを決めるトーナメント形式のバトル部門も開催します。そのためCAMPFIREを通して、計2名の各部門の日本代表DJが世界大会に挑戦するための渡航資金を集めたいと考えました。

 

そしてもう1つの目的は応援頂いている方々の声援や気持ちの可視化です。昨年もクラウドファンディングに挑戦したのですが、多くの応援コメントや支援を頂きました。それがダイレクトに昨年の日本代表DJ YUTODJ FUMMYや我々DMC JAPANに伝わり、とても大きな糧と勇気を持って世界大会へ挑戦することができました。ロンドンへの渡航後も現地でターンテーブルをかりて寝る間を惜しんで練習を重ねました。その結果、バトル部門のDJ FUMMYは準優勝DJ YUTOは優勝という輝かしい成績をおさめることができました。応援してくれた人たちには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。今年も我々や日本チャンピオンだけでなく、もっと多くの人たちと一緒に世界一を目指して感動を共有したいと考えています。

もし募集金額を上回った場合は練習時間を多く取れるように宿泊日数を変更したり、飛行機を直行便へ変更するなど、日本代表のDJがより良いコンディションで世界大会へ挑戦出来るように利用させて頂きます。

昨年の日本決勝大会のダイジェスト映像があるので、是非ご覧ください。これが日本一のDJを決める大会です!

想いに共感頂いて、支援してくれた人に様々なリターンを用意しました。決勝大会への招待や人気のDMC JAPANオリジナルTシャツのCAMPFIRE限定バージョン、各1名様限定のDMC JAPANと縁あるアーティストや関係者からのお宝私物グッズなどもあります。更に今年はメインスポンサーに復活したTechnicsの厚意でTechnicsアイテムの非売品スペシャルセットもご用意しました。※8/24(木)以降のご支援は決勝大会 / アフターパーティご招待に関するリターンは含まれません。あらかじめご了承ください。

8月26日の日本決勝大会に全国7都市での予選を勝ち抜いたシングル部門のファイナリスト、そして映像審査を勝ち抜いた8人のバトル部門のDJが集合し、日本一の称号、そして世界大会へ出場する権利を賭けて雌雄を決します。出場するDJたちはステージ上で一瞬の輝きを放つために何度も何度も練習を積み重ねて本番に挑みます。膨大な労力を費やし、創造力を磨きあげることで、はじめてチャンピオンの栄光を掴むことができるのです。それゆえ大会自体にも多くの熱量と興奮が存在します。そこで生まれる感動をたくさんの人たちと共有したいと考えているので、ご支援、応援のほど、よろしくお願いします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください