坂本龍馬やカツオのたたき、ユズや生姜、

よさこいが有名な高知県。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

よさこい祭りに参加した時の様子。

画像中央が私です。


県の指定文化財である「土佐和紙」をご存じですか?

高知県指定文化財「土佐和紙」の手漉き



※許可をいただき撮影しております。
県指定文化財である「土佐和紙」を全国の方々に気軽に使っていただけるサービスはないかと模索した結果、オリジナルレターセットで手紙の温かさをサービスとして提供する運びとなりました!


手紙を送る相手は様々です!

今の自分⇒未来の自分

両親⇔子供

先生⇔生徒

上司⇔部下 など。


生活様式が一変しテレワークなどで冷えたコミュニケーションの中で孤独を感じる瞬間が増えた気がしませんか?


「繋がり」をテーマに私たちができること。

今の時代だからこそ、少しでも多くの心のご褒美を。と思い、

“未来への手紙”という手段に辿り着きました。


リターン紹介

5,000円支援 友禅小箱(1つ)


50,000円支援 和紙電灯(淡竹仕様)



など、高知県ゆかりの名産品をリターンとしてご用意しております!



最後に

自由に自分の想いを表現でき、手紙を書いている時間は送る相手のことを想う

そんな大切な時間になります。

送られた人はカタチに残るものだからこそ何度も見返し、思い出に浸れる大事な時間に。

あなたの忘れていた夢や目標を思い出させてくれるのは他でもない、あの時のあなた。


手紙を書く楽しさ、手紙を送る照れくささ、手紙を貰う喜び

夢や目標に全力な今の想い、未来に託したい願い、

未来の自分へ、大切な人への伝えたい!届けたい!を実現します!


ご支援宜しくお願いします!!!



※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください