実施スケジュール

プロジェクトスタート:2021年4月

プロジェクト終了:2021年5月

リターンお届け:2021年7月

保証期間:初期不良は返品いたします。

リスク&チャレンジ

※生産状況・天候・配送問題などの原因で、輸送が遅延する可能性がございますので、ご了承お願いします。遅延が発生する際は必ず事前にご連絡させて頂きます。 ※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

海外プロダクトにおけるご案内


・プロジェクトフェーズ:量産済み *極稀に初期不良などが発生する可能性があります。
・問い合わせ対応言語:日本語
・生産拠点:Designed in Japan/Made in China
・配送:日本国内で検品後、支援者様に発送を行う予定です。
・関税:支援者様による関税の負担はございません。


実行者紹介

世界中の素晴らしい商品やサービスを通じて日本に活力と暮らす人々に心の豊かさと幸せを提供していきながら、私たち自身も豊かな価値を創造し、夢の実現を目指し行動します。世界の良いものを日本に、日本の良いものを世界に!」をモットーにしております。世界中のこれらの商品を発掘しご紹介する事で、日本のお客様のお役に立てれば嬉しいです。今後、さまざまな商品を扱う予定ですが、本プロジェクトについて、皆様のご支援をいただければ嬉しいです。何卒よろしくお願いいたします。

■ 特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名: Good+Life

◯ 事業者の所在地:〒263-0054 千葉県千葉市稲毛区宮野木町1214

◯ 事業者の連絡先:Tel: 090-1303-2818 メール: forgoodlife2020@gmail.com
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。


◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり

◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり

◯ 代金の支払時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。All-in方式の場合は即時で決済されます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、Paypayは各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。

◯ 支払方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/Paypay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。

◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

  • 2021/05/31 21:05

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2021/05/22 23:49

    「I'M BAG 超軽・薄・触らずにいられないクラッチバッグ!」をご支援いただいている皆様、本当にありがとうございます。皆様のおかげで、目標金額の82%に達しております。引き続きご拡散のほどよろしくお願いいたします!Good+Life一同

  • 2021/05/05 00:51

    たくさんの皆様よりご支援とあたたかいメッセージをいただき、日々感謝の気持ちでいっぱいです。これまでのご支援に感謝申し上げます。現在、7名の方にご支援いただき目標金達まで約35%、目標達成まで後もう少しのところまできています!本プロジェクトページをご覧いただき、ご共感いただけましたら、ぜひご支援...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください