はじめに・ご挨拶

初めましてレモン、ぽんず、あんず猫三姉妹と暮らしている中島と申します。
生後約4ヶ月の黒猫ぽんずがFIPを発症してしまいクラウドファンディングで資金の募集をはじめました。


すでに、投薬は開始している状況です。お腹がどんどん膨らんできていて息も苦しそうにしていたぽんずですがMUTIANの投薬を初めて5日ですがじーっと寝ていてばかりでしたがおもちゃで遊んだりキャットタワーに乗ったりと少し元気になっています。


相変わらずお腹はパンパンなのでこの先どういった経過になるかわかりませんがこの薬が効くこと信じて84日間の投薬を続けていきます、今は自分で薬の代金はまかなえていますが高額な治療になるため皆様の支援をお願いします。
今後も、ぽんずの様子や検査などのことを報告していきますのでよろしくお願いします。

※「MUTIAN」は日本において動物医薬品として承認されていません。
ぽんずの飼い主として、個人的な自己責任と判断のうえでぽんずにとって投与が必要と考えていますが、
全てのFIPの猫に「MUTIAN」が有効であるという趣旨ではありません。


このプロジェクトで実現したいこと・理由

ぽんずにMUTIANでの治療を行って病気を治したいです。動物病院でFIPと診断され手の施しようがなく延命しかできないと告げられ諦めていましたが、いろいろと調べたところ海外では治療薬があると知りぽんずにも同じ薬を使いたいと考えましたが高価なためどうしようかと途方に暮れていましたが同じ境遇の猫ちゃんがクラウドファンディングを通じて資金を集め病気の治療ができたと知り私もあきらめずに治療をしてあげたいと思い支援の募集に至りました。

最近は、苦しいのかあまり元気もなくなってしまったぽんずですがもう一度、元気に走りまわる姿を見れることを目標にして実現したいと思っています。

資金の使い道

ぽんずの治療費に使いたいと思います。

薬代が単純計算で一日3750円×84日分=315,000円かかり今後の検査やぽんずの体重の増加で薬の一回量も増えていくためどのくらいかかるかはわからないところが多いです。
クラウドファンディングの手数料なども考え450,000円を目標金額に設定させていただきました。
All-In 方式で募集を行いすでに治療は開始しています。

最後に

ぽんずのお腹が腹水で膨らんでいるのを見ると思わず泣きそうになりますがぽんずは頑張っているので私も精一杯のことをしてあげられたらなと思います。

治療費はものすごくかかってしまいますが皆様にご支援いただければなんとかぽんずの元気な姿がまた見れると信じて頑張りますのでどうかご協力お願いいたします。近況報告などしながら治療経過も載せていく予定です。

文章に拙いところは多々あると思いますが最後まで読んでいただいてありがとうございました。

  • 2021/01/10 12:05

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/11/29 18:47

    支援してくれた方ありがとうございます。このまま0円で終わったらどうしようって不安でしたけどとりあえず一安心?しました。薬を飲んだあとあんずにベロンベロンに舐められてちょっと嫌そうなぽんずです(笑)今日も元気なのでこのままの調子で最後までがんばれぽんず!

  • 2020/11/27 19:39

    初めて活動報告いたします。今日でぽんずがMUTIANを飲み始めて10日経ちました。薬も高額だし日本ではまだ未認可で効くかどうか半信半疑でしたが投薬をためしてよかったと今は思っています。6日程たってからは明らかに腹水が減りずっとコタツの中や布団の上から動かなくなっていたぽんずがキャットタワーに登...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください