ネクストゴール200万円に挑戦します!

皆様のご支援で目標達成することが出来ました。ご支援、拡散にご協力いただき心より感謝申し上げます。さらに次世代型ボクサーパンツをもっと多くの皆様に知って頂きたいという思いからネクストゴール200万円を目指します!


はじめまして。

今回の開発に携わった男性スタッフKです。(42歳) 私自身の体験談になりますが、30代の半ばからちゃんと尿を出し切ったはずなのにズボンにシミができている、ということを何度も経験するようになりました。なるべく濡れた部分を隠すようにして乾くのを待つのですが、次第にシミの目立つ色の薄いズボンをはくことを避けるように・・・

恥を忍んで自身の体験談を友人に打ち明けてみると思いのほか多くの友人が同じ経験があるにもかかわらず、特に何も対策をしていないということがわかりました。

自分自身も含め、「悩める男性陣を救いたい!」という思いが、このボクサーパンツ開発のきっかけとなりました。

他社品をいろいろ購入してテストをしてみると、ほとんどが見た目にいかにも尿モレパンツ感があり、しかもはき心地も股のあたりに違和感がありました。見た目はもちろん、手にとっても誰にも絶対わからないものを目指しました。



一般的な綿のパンツは予想以上に水をはじいてびっくりしました。これは綿花に含まれる油脂分が残っていた為で、慌ててテーブルにこぼれた水分を拭き取りました。

ちなみに一般的なパンツは何度か洗濯を繰り返すと油脂分が落ち、吸水しやすくなりますが、当然シミ出します。当社のパンツは30回洗濯しても効果は全く落ちませんでした。  




数年前から生地の表面にははっ水加工をし、裏面には吸水加工をした汗ジミ防止をうたったシャツが売られています。当社の加工は何度も試験を繰り返し、その精度を高める事に成功しました。




フロント部分の開発には4年かかりました。

初めのころは失禁パンツや生理用ショーツなどによく使用される防水布(生地に薄いポリウレタンフィルムを貼り合わせた素材)を考えました。しかし防水布は防水効果が非常に高い半面、ムレやすく、ゴワゴワするためボツにしました。

防水性と通気性、はき心地と見た目のバランスをどう取るかが大きな課題でした。

そこで本体と同じ生地を二重にする事も考えましたが、吸水性はありますがベタつき感が気になり、やむなく他の素材の開発を始めました。最後にたどり着いたのがはっ水性のあるポリプロピレンでした。しかしポリプロピレンは染色が難しく、風合いが硬くなるなど失敗の連続でした。試行錯誤の末、今の肌面がポリエステルの吸水・拡散・速乾加工で、外面が極細のポリプロピレンにする事でした。時間は掛かりましたが、自信を持ってお届けできるパンツになりました。





男性なら暑い夏のムレは気になりますよね!?防水布を使用していないので通気性は抜群です。

しかも肌面はドライタッチ素材で乾くのが速いので、不愉快な思いはさせません。


生地のつなぎ目が何層にも重なるとごろつき感がでます。そこで肌触りを重視してフラットシーマーと呼ばれる赤ちゃんの肌着などで良く使用するミシンを使って縫製しました。また水着素材のようにポリウレタンを入れる事でタテにもヨコにもしっかりと伸び、快適なはき心地を実現しました。


若い方から中高年の方まではいて頂けるよう2種類の丈とフロント部分をご用意しました。


全ての悩める男性に手に取ってもらいたいと言う思いからサイズ展開も豊富にしました。






                    


★Sさん (30代)

しっかりとした生地で、はいた瞬間から安心感がありびっくりしました。本当に吸水するのか疑いましたが、自分が時々尿モレしている事すら忘れるぐらい良く出来たパンツでした。

★Hさん (50代)

ちょいモレボクサーパンツと言う事で、はき心地を無視した商品かと思っていました(笑)。縫製が丁寧で、生地の肌触りも良く、はき心地最高です。ちょいモレについては早速、無作為な実験をしてしまいました。チョンっと沁み込んだ一滴は外側に漏れることなくガッチリキープしてくれています。いつものパンツなら外側にシミ出しているところです。これでゴルフも安心です。

★Tさん(40代) 

見た目は特に気にしていないので可もなく不可もなくですが、尿の吸収と撥水機能は素晴らしいと思います。仕事柄トイレを我慢する状態も多く、数滴漏れることもありますが、全くその後気にならない快適さです。全てのパンツをコレに切り替えたいくらいです。

★Yさん(40代)

以前に同じようなパンツを買いましたが、それは前の部分だけが尿モレの生地でした。これは全体が尿モレ対象なので非常に安心感があり、良いと思います。

★Aさん(20代)

自分は汗かきで、仕事がら夏場はズボンが汗でぬれてしまうのですが、このパンツをはいているとズボンがぬれませんでした!

★Kさん (40代)

今日この頃、老いて行くということはこういうことなのかと思っていました。仕方ないとあきらめないで良かったです。こんな便利なパンツがあるならこれからは何も気にせず堂々と行動ができそうです。

★Eさん(40代)

尿モレパンツとは言わずに父親にプレゼントして穿かせました。これまでに何度かパット付のものとかを買ってはプレゼントしましたがプライドとか自尊心が高い為か、なかなか穿きたがりませんでした。これは見た目に全く普通なので何の抵抗もなくはいてくれました。発売されたら私も購入したいと思います。


私たちは繊維の総合商社として名古屋の地で61年の歴史を歩んで来ました。

伝統的な織物や編み物の卸売からはじまり、時代の変化にともない最先端の繊維の技術や加工方法を加えた生地や製品の販売をするようになりました。今では時代のニーズに素早く対応が出来るよう社内にミシンをそろえ、常にあらたな企画開発に取り組んでいます。

また2010年からは品質と素材にこだわった女性用の失禁ショーツの開発・製造・販売を始め、2014年にはインターネットショップ【ミセスエール】を開店いたしました。

店名の由来は、私たちの商品で【ミセス】ならではのお悩みを解決し、より快適な生活を送ってもらえるよう【エール】を送りたい、という思いから名づけました。

(※今回の商品は【ミスター】に【エール】を送る為の商品ですが、、、)


たくさんのものがあふれている現代社会において、一過性ではなく長年愛されるような真の価値ある商品の研究・開発にこれからも力を注いで行きたいと思っています。

皆様からご支援いただいた資金は、皆様に喜んで頂ける新商品の開発に使用させて頂きたいと思っております。


スケジュール

2020年 12月12日 プロジェクト開始

2021年   1月31日 プロジェクト終了

2021年   2月 発送予定


リスク&チャレンジ

<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実地します。

目標金額に満たない場合でも、計画を実行しリターンをお届けします。

ご注文状況、配送作業に伴う止むを得ない事情等により、お届けが遅れる場合があります。

お届け後は、返品やサイズ交換が出来かねます。製品の不良のみ交換させて頂きます。

ご理解の上ご支援いただきますよう、宜しくお願い致します。

               

※軽くてコンパクトになり持ち運びにも便利です。また男性でも女性でもお使い頂けます。




特定商取引法に関する記載 

◯ 販売事業者名:冨田商事株式会社
◯ 事業者の所在地:〒466-0832 愛知県名古屋市昭和区駒方町2-110
◯ 事業者の連絡先:Tel: 052-832-1431 メール:mail@tomitashoji.com/
   ※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り

◯ リターン価格とは別にCAMPFIREのシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はCAMPFIREが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり

◯ 支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American
Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPay(ペイペイ)決済/FamiPay(ファミペイ)決済

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、ご支援が予想以上に多い場合は生産状況によって遅れが生じる場合があります。その際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等でご連絡致します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。





このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください