(2021.5.31更新)

本プロジェクトは、5月15日午前11時54分に開始2日足らずで目標金額を100%達成したのに続き、5月21日には目標金額200%を達成しました!これもひとえに皆様のご支援の賜物です。誠にありがとうございました。

200%達成の御礼として、今回ご支援下さった皆様に『グレート・サマナー』の制作過程のラフ画などが掲載された『設定資料集(フルバージョン)』をプレゼントさせていただきます。この特典は、今後新たにご支援下さった方にも、もれなく適用されます

今後もより多くの方に『グレート・サマナー』をお届けすべく、さらなるプロモーション活動に邁進していければと思います。

引き続き『グレート・サマナー』の拡散等にご協力いただけますと大変ありがたく存じます。

(以下本文)

このページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。torinozaca と申します。

この度、渾身作『グレート・サマナー ~二人の偉大なる召喚術士~』をより多くの人に届けたい思い、このプロジェクトを立ち上げさせていただきました!

グレート・サマナー ~二人の偉大なる召喚術士~』は、読み合い騙し合いのノンストップ心理バトルが展開される正体隠匿系・二人用ボードゲームです。衛兵が隠し持った鍵を奪取して従者を救出し、対戦中一度しか使えない必殺の奥義を確実に決め、召喚術によって幻獣を呼び出して相手攻略を目指しましょう。 


あなたは駆け出しの召喚術士。相手陣内に魔法陣を生成して幻獣を召喚し、より多くのマス制圧を目指して下さい。

ゲームの基本ルールは非常にシンプルです。

これだけです。防御ターンのプレイヤーが魔法陣までたどり着けなかった場合、魔法陣が生成されていたマスに幻獣が召喚され、攻撃ターンのプレイヤーにポイントが入ります。

魔法陣が生成された場面

幻獣が召喚された場面

最終的に、幻獣を召喚してより多くのマスを制圧したプレイヤーの勝利となります。

ゲーム終了時の盤面の様子

このゲームでは、強さの異なる5種類の幻獣を召喚するためのカード(詠唱カード)を使って勝負します。

5種類の幻獣に応じた詠唱カード

詠唱カードの説明

詠唱カードは攻撃にも防御にも使います。それぞれの幻獣に応じた詠唱カードの枚数は決まっています。

詠唱カードの種類と枚数

弱いカードをどこで消費するか、強いカードによる攻撃をいかにして確実に成功させるかが勝敗の決め手となります。防御時には、相手がどのカードを切ってくるかを読む力が必要になり、逆に攻撃時には、相手の読みの裏をかく力が求められます。

詠唱カードの出し合い

またこのゲームではプレイヤーがマップ上を移動するため、盤面の状況に応じて最善手が刻一刻と変化します。

バトルマップ上のプレイヤーコマ

相手が出すカードは完全ランダムという訳ではなく、プレイヤーの相対位置衛兵の配置場に出された詠唱カードなどの限られた情報からある程度絞り込むことができます。その上で、セオリー通りの一手を打つか、それとも相手の裏をかく奇策に出るか。読み合い騙し合いのノンストップ心理バトルのいざ開幕です!

例えば下のような場面では、攻撃側は魔法陣の移動力が6のリヴァイアサンのカードを出して、鍵を回収しつつ、相手から最も遠い位置に魔法陣を置くのが最善手のように思えます(捨札の情報から、攻撃側の手札にリヴァイアサンがあることも分かっているとします。)。盤面と最善手の検討相手はこれを警戒して、プレイヤーの移動力が9のバハムートのカードを出しました。

防御側はバハムートを選択(※実際には裏向きに出します)ところが攻撃側はその裏をかいて最弱のカードを出していました。

攻撃側はガルムを選択ガルム出した防御側は、マスの制圧阻止には成功したものの、大事なバハムートのカードを消費してしまいました。攻撃側は、最弱カードを切って相手に最強カードを捨てさせることに成功したわけです。このターンでは、攻撃側はしてやったりということになります。
ゲーム終盤、既に両プレイヤーはバハムートを出し尽くしており、互いに手札の中で最も強いカードはリヴァイアサンだとします。

攻撃側の手札/防御側の手札防御側は、赤で示したマスに魔法陣を置かれると辿り着くことが出来ず、マスを制圧されてしまいます。しかし、攻撃側も手札の中で最強のカードはリヴァイアサンなので、このマスに魔法陣を置くことは出来ないはずです。 

防御側が到達できないマス そこで防御側はリヴァイアサンを出して守りを固めました。

リヴァイアサンを出した場面(※実際は裏向きに出します)これで安心と思ったのも束の間。攻撃側は不敵な笑みを浮かべています。なんと攻撃側は黒魔法士の従者カードを持っていました!黒魔法士のスキルによって、魔法陣を2マス多く動かすことができました。黒魔法士のスキル発動さらに攻撃側はリヴァイアサンの詠唱カードの裏にこっそりと奥義カードを隠していました。奥義カードの効果により、強力な幻獣(1.5倍のポイント加算)を召喚することに成功しました。

奥義カードの効果発動

『グレート・サマナー』には、プレイヤーを強力にサポートしてくれる従者たちがいます。従者の種類は、白魔法士黒魔法士時空魔法士シーフギャンブラー大道芸人の6人。それぞれの従者たちは、その職業に応じた個性的な能力を持っています。

6人の個性的な従者たち

ただし、ゲーム開始時点では、従者たちは牢屋に閉じ込められています。従者の能力を借りるためには、まず鍵を見つけ出し、従者を牢屋から救出しなければなりません。

従者が牢屋に閉じ込められた状態

鍵を見つけることができたら、これを鍵穴にはめましょう。
入手した鍵1を鍵穴1にこうすることで、牢屋に閉じ込められていた従者を開放することができ、その能力を使用することができるようになります。

1番の従者カードが使用可能になった状態


時空魔法士のスキル発動

従者が閉じ込められている牢屋を開ける鍵は、衛兵が持っています。

衛兵が配置された状態

プレイヤーは、衛兵がいる相手陣内のマスに魔法陣を生成させることによって、その衛兵が持っている鍵を回収することが出来ます。

衛兵がいるマスに魔法陣が置かれた

衛兵を裏返すと鍵が現れた

ただしご注意を!4人の衛兵のうち、2人は相手召喚術士が作り出した幻影で、鍵を持っていません。

衛兵を裏返すと幻影だった

自陣後方に配置して鍵の取得を困難にさせるか、あるいは敢えて前方に配置して回収しやすくさせることで自らのプレイヤーコマを前進させるか。衛兵の配置の仕方によって相手の思考を操作し、効率の良い攻撃防御の戦略を組み立てましょう。

駆け出しの召喚術士のアミルとシャルルですが、彼らは前後半戦を通じて一度だけ、先祖代々伝わる奥義を使って、一時的に自らの召喚能力を底上げし、より強力な召喚獣を呼び出すことができます。

アミルが奥義カードを出した場面

ただし、相手の召喚術士も裏奥義を使ってこれに対抗することができます(奥義カードを使用したときに相手が裏奥義カードを使用した場合、奥義カードの効力は無効化されてしまいます。)。

裏奥義カードを出した場面

奥義を使用する場合は、奥義カードを詠唱カードに重ねて場に出します。つまり、通常1枚しか出さない詠唱カードを2枚重ねて出すことになります。相手に気付かれないようにこっそり奥義カードを忍ばせ、強力な幻獣を召喚できるかどうかは、貴方がカードを出すときの手際の良さと演技力に掛かっています!

詠唱カードに奥義カードを忍ばせよう

『グレート・サマナー』では、プレイヤーは4つの戦術型のいずれかを選択することになります。戦術型には、ファストブレイカー(前陣速攻型)、オフェンサー(攻撃先攻型)、ディフェンダー(専守防衛型)、レイトブルーマー(大器晩成型)があります。選んだ戦術型に応じた前半後半の戦い方が勝利の鍵となります。

アミルの4種類の戦術型

シャルルの4種類の戦術型

戦術型ガードの説明

障害物(雪山)がある場合、プレイヤーはこれを通り抜けることができず、回り込まなければなりません。

地形を上手く利用して相手の動きを制限することで、戦いを有利に進めることができるでしょう。



グレート・サマナー』には、様々なプレイヤーの趣向やシチュエーションに応えられるよう、3つのプレイモード(ブラフモードタクティクスモードパーティーモード)が用意されています。これにより、大人同士の手に汗にぎる頭脳戦だけでなく、お子さんやボードゲーム初心者の方とわいわい盛り上がるような使い方もできるようになっています。

詳しい「3つのプレイモード」はこちら


ダブルレイヤー式とは、通常は平面なゲーム盤を二層構造にしたものです。縦横の二次元に奥行きが加わることによって、より現実に近い世界観を演出することを可能にしています。

『グレート・サマナー』では、従者が閉じ込められた牢屋エリアや召喚術発動のための詠唱エリア、鍵穴などをリアルな三次元で実装しました。ゲーム盤の窪みに鍵のチップをはめ込むことで、鍵を鍵穴に差し込むという感覚を体感することができます。

安定感のある木コマ(※写真はモックです)

プレイヤーコマと障害物となる雪山には木コマを使用しています。木の温もりと高級感があるだけでなく、ある程度の重さがあるため、プレイ中にコマが倒れる心配がありません。

今回クラウドファンディング限定で、アクリルスタンド型のコマが付いたお得なセットをご用意しました。アクリルスタンドの場合、木コマよりも印刷の発色が生えることから、メインキャラクターであるアミルとシャルルがより美しく再現されています。

アクリルスタンドのメインキャラクターと魔法陣(※写真はモックです)

今回幸運にもTANSAN様や別府さい様などゲームボード界きってのクリエイターの方々のお力添えをいただくことができました。

豪華なクリエイター陣の詳細はこちら

タンサン

別府さいリトルフューチャー七三ゆきのアトリエこひなたシンPainapo

ボードゲーム制作にかかる下記費用(約130万円)の一部に充当させていただきます。

・アートワーク費用
・キャラクターデザイン費用
・印刷費用

 

・2021年7月7日 クラウドファンディング終了

・2021年7月中旬以降 ご支援いただいた方にリターンのお品をお届け予定

・2021年11月   ゲームマーケット東京出展予定


ここまでお読みいただき誠にありがとうございます。

プロジェクト発足から8か月間、より面白いゲームにするためにテストプレイを重ね、システムに改良を加えてきました。また、今回、幸運にも素晴らしいクリエイターの方々とコラボすることができ、自画自賛ですがめちゃくちゃ面白いゲームが完成しました。ボードゲームファンの皆様にもきっと満足していただけるものが出来たと自負しております。

ただ、この『グレート・サマナー ~二人の偉大なる召喚術士~ 』には決定的に足りないものがあります。それは知名度です。今回がデビュー作となるため知名度が全くありません。この点を皆様のご支援の力で乗り越えたいと考え、このクラウドファンディングを立ち上げました。

ボードゲームファンの皆様。どうかこのゲームを、販売開始よりも一足先に手に入れてプレイしていただき、この『グレート・サマナー ~二人の偉大なる召喚術士~』をより多くの人に届けることに力を貸して下さい!このボードゲームを世に送り出すことができるよう、ご支援のほど何卒よろしくお願いします!!


※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2021/05/24 11:17

    5月21日、『グレート・サマナー』制作プロジェクトは、ネクストゴールである200%を達成しました!たくさんの皆様、本プロジェクトをご支援下さり本当にありがとうございます! ネクストゴールである目標金額200%が達成されましたので、設定資料集(フルバージョン・24ページ程度)を制作し、ご支援いた...

  • 2021/05/20 15:55

    5月20日、『グレート・サマナー』制作プロジェクトは、ネクストゴールである150%を達成しました!これもひとえに本プロジェクトをご支援下さり、応援して下さった皆様のお陰です。本当にありがとうございました! ネクストゴールである目標金額150%が達成されましたので、お約束どおり設定資料集(簡易バ...

  • 2021/05/18 11:29

    先日ご報告させていただきましたとおり『グレート・サマナー 二人の偉大なる召喚術士』のクラウドファンディングは、5月15日に目標額100%を達成いたしました。ご支援下さった皆様には改めてお礼申し上げます。募集終了日は7月7日ですので、まだまだ時間があります。そこで、今回より多くの方々に『グレート...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください