はじめに・ご挨拶


はじめまして!美容師パパと申します。(公式プロフィール

2016年9月 「セルフカラーと美容師の架け橋」 を目指し、美容師パパメディアを立ち上げました。

多くの方々の支援により
2019年8月 一般社団法人日本セルフカラー協会を設立し、ヘアトラブルを防ぐ環境づくりのための非営利活動をしています。



このプロジェクトで実現したいこと


セルフカラー専用のトリートメントを開発して


・市販のカラー剤のダメージをできる限り減少させる!


・ムラや色の入りすぎを防ぎ、美容院に再来店したときの髪の状態をより良くする!


・色落ちを防ぎ、賞美期限を伸ばして全体染めの回数を減らす!



動画で紹介しているように、「selftore」はプロ用のトリートメントをベースにしているため、市販品にはあまり見かけないタイプのトリートメントになっています。


美容院では「あたりまえ」のことも、セルフカラーに向けて商品化するには「多くの壁」がありました。

専門知識・専門技術がなくても安心して使用できる形にすることで


 より多くの人に 

セルフカラーでも 「サロンクオリティーの違い」を 実感してもらえることを願っています。



プロジェクトをやろうと思った理由


2019年8月に日本セルフカラー協会を設立し、翌年2020年、急速にセルフカラーの需要は増えてしまいました。

市販のヘアカラー剤の知識を持つ美容師として、今できることを考え

3月3日より、誰でも参加できるLINEを利用したオープンチャットを開設しています。

コロナ禍で美容院に行きたくても行けず、やむなくセルフカラーをされるタイミングでご相談いただくことも多くなりました。

100種類以上の市販のカラー剤の特徴や実際に髪の毛に染めた色をブログや動画で発信してきましたが、専門職であるがゆえに、こだわるほどに伝えるには理解が難しい部分も出てきてしまいます。


セルフカラーって薬が悪い、髪が傷むっておもいますよね?


薬は悪くないのですが、何度も染めるとどうしても、美容院で染めたときに比べて、髪は傷んでしまうわけで。。。

いちど傷んだ髪って色落ちも早いし、高価なトリートメント使っても長持ちしなかったり。。。

そこで


「プロ専用の薬剤を、なんとかセルフでも安心して活用できないか?」

「美容師の専門的な技術なしでも、効果を実感できる成分はないだろうか?」


多くの頑張っている美容師ほど、市販のカラー剤(特に泡カラー等の使用)は避けてほしいと考えています。もちろんお客様の髪のことを考えればこそ、私も今まで泡カラーだけはブログでもご紹介は避けてきました。


でも


セルフカラーは後ろは見えないから、一人じゃ塗りにくい。。。

簡単にちゃちゃっとできるだけ早く済ませたい。。。


髪に良くないとわかっていても、染めなきゃならないときだってありますよね!!



セルフカラーを余儀なくされるコロナ禍で、更に一歩進んで



「どうしたら、市販のカラー剤を使ってもサロンの仕上がりに近づけることができるのか?」を考えるところからスタートしました。



これまでの活動




全国セルフカラー相互支援「寄付カラー」

全国の会員様からの未使用ヘアカラー剤の支援を全国に届ける「全国セルフカラー相互支援」活動を行っています。

頂いた寄付の規模にあわせ、海外(アジア圏)への支援物資としての活用など、他団体とも支援の方法を企画中です。



美容院で相談できない疑問を解決 失敗させない「セルフヘアカラーセミナー」

2019年 12月よりセルフヘアカラーの全国セミナーを開始しています。(現在はオンライン化に移行中)




PR TIMES 「April Dream」

2020年4月1日 実際に叶えようとする夢を世の中に発信 させていただきました。




You Tube「美容師パパちゃんねる

2020年7月より「市販のヘアカラー剤」解説動画をスタートしました。



資金の使い道


「セルフカラーの困る!を解決」

そんな視点で世の中にまだない商品を開発するために。

クラウドファンディングで集めた資金は、

1:「selftore」の生産資金

2:CAMPFIRE手数料

に充てさせていただきます。



リターンについて


selftoreの香りは ピオニー

(上品な内面の美しさをあらわす大人の香り)


市販のヘアカラー剤(80g)に使用する場合

1年間(毎月染毛)使用できます。


セルフカラーによる髪のダメージの進行を抑え、美容院への来店時も次の施術に影響しない状態を保つ事ができます。


こんな人におすすめです


・染まりやすくて、すぐに傷んでしまう。

・毛先のほうが、だんだん暗くなってしまう。

・美容院でパーマや縮毛矯正もかけたい。

・すぐに色落ちしてしまう。

・ミディアム~ロングヘア~超ロング。

・泡タイプ、ミルキータイプを使っている。

・すぐに毛先がキラキラしてくる。

・セルフでもツヤ感がもっとほしい。


パーソナルトリートメントとして、すべてのリターンに「1年間の無料オンライン相談」をご用意いたしました。使用しているカラー剤のタイプ、髪質に合わせた効果的な使い方について、お気軽にご連絡ください。

(※匿名で相談もできるLINEオープンチャット、マンツーマンの個別相談も準備中です。)



セルフカラーセットとして、プロの道具の違いをぜひ体験してみてください。

美容師パパが実際にサロンワークで使用している「破れないカラー用手袋」+「カラーリスト専用ブラシ」(※カラーリスト専用ブラシの色選びはおまかせになります。)


実施スケジュール

2021年1月下旬  クラウドファンディング終了

2021年1月末日  リターン発送


応援メッセージのご紹介

応援してくださっている方々からいただいたメッセージです。
すべては載せきれないのですが、皆さま本当にありがとうございます。


最後に

2020年以前に比べると「セルフカラー」はより多くの人がチャレンジしやすくなりました。

それに伴い、白髪染め、カラートリートメント等の一部過剰な広告表現も目立つように感じます。

また、スマホやインターネットの利用が増えることで

セルフカラーの情報が氾濫し、かえって ヘアトラブルに繋がるケースも少なくありません。


多くのセルフカラーに向けた情報は

”セルフ=自己責任”と言わんばかりに、情報を提供した後のトラブルには対応してくれません。

そんなご相談の声も重なり

今回「パーソナルトリートメント」としてselftoreを商品化するきっかけにもなりました。


「サロンカラー」と「セルフカラー」は相対するものではなく

「selftore」を使うことで、美容院でのカラーやパーマもやりやすくなります。


そんな「セルフカラーと美容院の架け橋になれる商品」を今後も開発していきたいと思います。


皆様からの「信頼とつながり」が活動の大きな力になっています。

愚直にコツコツとではありますが、ご支援よろしくお願い致します。



  • 2021/01/23 14:30

    商品は完成まであと少し!カードの裏面には美容師パパに相談できるQRコードが届きます。1年間有効です。セルフカラーのこと、些細なことでも、何度でもご相談ください!!

  • 2020/12/29 00:10

    具体的な使い方を動画でご紹介(その4)泡タイプのセルフカラーに使う場合!美容師がみんな反対するセルフの泡タイプ。理由は、全体染めを必ず毎回繰り返すことになるから、髪が傷むわけで。。。でも、ドリップがあれば今まで傷んでしまった人も大丈夫!泡タイプは便利で、使い方も楽ちん。これならセルフのダメージ...

  • 2020/12/27 11:25

    具体的な使い方を動画でご紹介(その3)ワンプッシュタイプのセルフカラーに使う場合です。部分染めに便利なワンプッシュタイプですが「クシを何度も通さないと染まらない」のが注意点。もう暗くしたくない部分には、dripをコームで使うのが効果的です。毛先がどんどん暗くなってしまう人に!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください