【 Nextゴールについて 】

皆さまのお陰で12月14日に目標金額50万円を達成することができました。
心から御礼申し上げます。ありがとうございます。
そして僕たちF.F.P.は、Nextゴールを100万円に設定し、引き続きプロジェクトの完遂を目指します。

また、Nextゴール100万円到達の際には下記3点を実行させて頂きます。
① ブランドプロモーション動画の作成 ※1
② ブランドプロモーション動画のエンドロールへ支援者様のお名前を記載 ※2
③ 支援者様全員へ、F.F.P.公式ECサイトで使用できる割引コードを発行 ※3

※1 プロモーション動画は2021年3月完成予定です。YouTubeに限定公開で掲載し、支援者様全員へメールにて共有させて頂きます。
※2 実名でなくても構いません。ご希望の名称をメールにて事前にお伺いします。
※3 2021年1月中に使用期限なしの割引コードを、メールにてお知らせいたします。

残り期間短くなって参りましたが、引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。

(2020年12月21日 F.F.P.)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 ご挨拶 】

はじめまして。東京都府中市発のアパレルブランド F.F.P.と申します。
当ブランドは、府中生まれ府中育ちのけやきっこ三人で、2019年4月1日に立ち上げた地域密着型アパレルブランドです。
僕らの思いを本ページにまとめましたので、最後までご覧頂けたら嬉しいです。


< F.F.P. Brand Concept >

自分の中では少しチャレンジした服を買ってみた。
 友人から「その服いいね」と言われた時の高揚感。

好きなアーティストのファッションを真似してみる。
 なんだか自分に自信が持てたような、そんな不思議な感覚。

服を買うと、自分の感性が磨かれていく。
 これを繰り返すと自分の「好き」が固まっていく。

そんな「服の力」を体感してもらう為、
F.F.P.では細部にまで拘り抜いたMade in Japan製品をお届けしております。


< 構成メンバー >

< 佐藤 拓也 > (写真右)
小学生の時にヒップホップグループ「RIP SLYME」の影響でファッションに興味を持つ。
ストリートブランドでのショップ店員を2年経験。その後フレグランスブランドにて法人営業と、新ブランドの立ち上げに就く。
服のデザインよりもコスト削減を優先するブランドが増え続ける現状に疑問を持ち、クオリティに拘り抜いた服を作るためF.F.P.に参画。


< 橋口 世紀 > (写真中)
物心ついた頃から身に付けるものに独自の拘りを持っていた。高校生の頃から服をリメイクしており、友人知人からも頼まれるようになる。
海外留学とバックパッカーを経て、アパレルとは別の業種で起業。
「いつか服屋をやる」という昔からの夢を叶えるべくF.F.P.に参画。


< 宮﨑 太貴 > (写真左)
楽しく生きる事だけに焦点を当てた末、勤めていた会社を退職してニートになる。同じタイミングで賃貸住宅を引き払いホームレスになる。さらに、所持していた新車、家具家電もほとんど処分してミニマリストになる。プロジェクトメイン写真のスーツケースに全てを詰め込み、F.F.P.の事務所に居候中。
服は年に1回買うかどうか。そんなファッションに疎い男がなぜかF.F.P.に参画。


※当ブランドをより詳しく知りたい方は、過去のクラウドファンディングもご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 このプロジェクトで実現したいこと 】

次世代型店舗「Jobi」を製造します。
Jobiは僕たちF.F.P.が作った造語で “ Job Mobility ” の略です。

F.F.P.では店舗としての活用がメインになりますが、使い方に拘らず「好きな時、好きな場所で仕事ができる」という点にフォーカスし “ Job ” を用いました。

近い将来、今よりも働き方が自由になった時、街中で様々な Jobi が走っている情景を思い浮かべ、命名しました。

写真は、モバイルハウスの製造メーカーからレンタルした車で、デモ展示を行った際のワンカットです。
Jobiでの活動をリアルにイメージする事ができました。


デモ展示での経験を踏まえ、F.F.P.に最適なJobiの機構をデザインしました。

※専門家の意見を取り入れた結果、上記デザインと異なった仕上がりになる可能性がございます。


Jobiのロゴは以下となります。

黄色は「人気」、ピンクは「幸福」、緑色は「癒し」、水色は「自由」、赤色は「自信」。
それぞれの色にイメージを乗せロゴをデザインしました。

「Jobi」は普通の読み方だと「ジョ・ビー」となり、「ビー」の部分が下がる発音となります。
ですが「Jobiによって右肩上がりの世の中になって欲しい」という思いを込め「ビー」の部分を上げる発音にしました。赤色矢印にはそんな意味が込められています。


F.F.P.はJobiに乗って様々な場所へ行き、拘り抜いたプロダクトを提供します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 プロジェクトをやろうと思った理由 】

2020年上半期に期間限定で実店舗を構える機会がありました。
実店舗を持つことの利点を体感できましたが、一方で新型コロナウイルスによる驚異にも直面しました。

期間終了後F.F.P.の今後の展開を考えた時、辿り着いたのがJobiプロジェクトです。
感染リスクを抑えつつブランドの世界観を演出することができます。


< アパレルブランドと実店舗 >
実店舗はオンライン上では伝えきれないブランドの思いや、世界観を伝えるための手段の一つとして捉えられています。
昨今のアパレルブランドは、デジタル化が進みECでの販売に力を入れてきました。業界のEC化率は年々上昇しており、2019年では13.87%となりました。(経済産業省の調査結果より
ですが一方で、「実店舗で消費者とフィジカルに接点を持つことがゼロになることはない」と考えるブランドが多く存在しています。


< F.F.P.と実店舗 >
2020年1月〜2020年6月までの半年間、東京都府中市にて期間限定で路面店をOPENさせました。
上記の通り、ブランドの世界観を表現するのに実店舗が効果的であることを実感しました。
この期間限定ショップで僕らが表現したテーマは「遊び」です。

ゲームブースを設け、お客様とのコミュニケーションを楽しみました。

地域の方や、Instagramを見て足を運んでくださった方たちと、直接お話しできる貴重な機会を実店舗が作ってくれました。
F.F.P.にとって、実店舗を持つ意義を再確認できた半年間でした。


< 新型コロナウイルスの影響 >
1月〜3月中旬までは認知度も徐々に上がり、来店者数と売上高が順調に伸びました。
しかし、新型コロナウイルスが流行し、4月からは休業&時短営業する日が続きました。
お客様の反応も明らかに変わり、店舗に入りたがらない方が増えました。

アパレル業界全体も壊滅的な状況となっています。
大手ブランドは百貨店から撤退をし、アパレル業界の業績は一部を除き大幅に悪化しています。


< アパレル業界の動き と F.F.P.の動き >

・アパレル業界の動き
どの企業も活路を模索している状況です。
そんな苦境の中、既存の販売方法からの転換を図る動きがあります。
その一つが「ショールーミング型」の店舗です。試着することに特化し、在庫を持たずに営業する仕組みです。
他には、販売員がリアルタイムで実演しながらネットで接客する「ライブコマース」を展開する企業もあります。

・F.F.P.の動き
期間限定ショップを通して「お客様とのオフラインの交流」を大切にしたいと強く思いました。

コロナ禍でお客様が来店を控える中、F.F.P.では「店舗を可動 ( Mobility ) させ会いにいく」ことを選択しました。

Jobiに様々な付加価値を乗せて、コロナ禍における次世代の店舗の在り方を、 F.F.P.独自の視点で展開します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 これまでの活動 】

株式会社F.F.P.は2019年4月に創業しました。
アパレルブランドの運営をメインに、グラフィックデザインやオリジナルTシャツなどの受託製造をしています。
当社では「やりたい事をやる。やりたくない事はやらない。」という我儘な考え方と、「挑戦=遊び、と捉える」という考え方を大切にしています。
ブランドの運営をメインに置き、今後も様々な事業に挑戦していきます。


アパレルブランドとしては、イベント出店とECサイトにて商品をお届けしてきました。
以下はイベント出店時の写真です。

コロナ禍でイベントが軒並み中止になる状況下ですが、Jobiによって新しい流通を生み出します。

以下は弊社がデザインした居酒屋の看板です。


期間限定ショップを開催させて頂ける店舗様からのご連絡、各種デザインのご依頼、オリジナルTシャツ作成に関するお問い合わせなども随時受け付けております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 資金の使い道 】

・軽トラック購入費 ¥500,000-

・筐体制作外注費 ¥1,000,000-

本プロジェクトで発生する費用は上記の通りです。
ご支援頂いた資金は全てJobiの制作に充てさせて頂きます。
支援金を差し引いた費用は自社で負担しますが、支援金の増加に合わせてセカンドゴール以降も設けさせて頂く予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 リターンについて 】

① ¥1,000円コース
< ステッカー + お礼の手紙 >
本クラウドファンディング限定のオリジナルステッカーとお礼のお手紙をお送りします。
F.F.P.のロゴ4つを一枚のシートに収めたステッカーです。

・噴水ロゴ(左上)
F.F.P.のメインロゴです。府中の森公園にある噴水のオブジェと、「七夕の樹」という彫刻を組み合わせて「F」の文字に落とし込み、ブランドカラーの緑色を配色しました。

・サークルロゴ(右上)
アルファベットFFPの一字一字をブランドメンバー3名に置き換えており「3人で手を取り合ってブランドを回していき、新たなムーブメントを巻き起こす」という意味が込められています。

・042ロゴ(左下)
西東京お馴染みの市外局番「042」を組み合わせてデザインしました。

・Jobiロゴ(右下)
詳細は上述の通りです。


② ¥3,000円コース
< コインケース + ステッカー + お礼の手紙 >
本クラウドファンディング限定のオリジナルコインケース(緑)、ステッカー、お礼の手紙をお送りします。


<ロゴについて>
アルファベットFFPを重ねた「サークルロゴ」をプリントしています。
サークルロゴの詳細につきましては上記をご確認ください。

<色について>
・府中市のキャッチフレーズ「ほっとするね、緑の府中」
・府中市のシンボルマーク
・府中市オフィシャルHP内の至るところ
府中の様々なところで緑色が使われております。
僕たちF.F.P.メンバーも緑色が好きな事から、ブランドのイメージカラーを緑としました。そんな特別な想いを込めて、本カラーをクラウドファンディング限定とさせて頂きました。

※色違いにつきましてはECサイトをご確認ください。


③ ¥5,000円コース
< F.F.P.が府中でおもてなし >
F.F.P.が支援者様をおもてなしします。
府中市内の美味しいお店や観光スポットのご紹介など、支援者様のご希望に応じてプランニングします。
府中生まれ府中育ちの僕たちがプランニングした府中巡りで、最高の休日を過ごしましょう。

〜 ご希望に応じて下記を肴にお食事などいかがでしょうか 〜
・僕らのプライベート
・僕らがブランドを立ち上げるに至った経緯
・ブランド準備期間の立ち回り
・ブランドコンセプトについて
・苦労話
・今後の動向

〜 注意事項 〜
・本コースには飲食代や遊戯代、交通費などを含みません。支援者様にてご負担頂きます。
・所要時間は2〜3時間程度を想定しています。
・同伴者は4名までとし、公共の場でおもてなしさせて頂きます。
・2021年1月〜2月の実施を予定しております。(双方のスケジュールを加味し3月以降の実施になる可能性がございます。)
・日程により参加するブランドメンバーが異なります。

※ご参考までに、前回のクラウドファンディングで本コースをお選び頂いた方の一人とは、ボードゲームカフェにて白熱したゲームを繰り広げさせて頂きました。


④ ¥7,000円コース
< Tシャツ + コインケース + ステッカー + お礼の手紙 >
本クラウドファンディング限定のオリジナルTシャツ、コインケース(緑) 、ステッカー、お礼の手紙をお送りします。
ボディカラーは白と黒の2色、サイズはS〜3Lの5サイズからお選び頂けます。F.F.P.のTシャツは、日本で一般的に市販されているTシャツよりもやや大きめのサイズとなります。(寸法につきましてはリターン一覧をご確認下さい。)
フロント左胸部分にはJobiロゴの刺繍が入ります。

< ロゴについて >
Jobiロゴの詳細につきましては上記をご確認ください。

< 生地について >
Tシャツに使用される糸を大別すると「カード糸」と「コーマ糸」の2種あります。
・カード糸:硬めの質感 / 毛羽が多い / Tシャツに最も使用されている / 製造工程が少ない
・コーマ糸:柔らかい質感 / 毛羽が少なく洗濯しても縮みにくい / 製造工程が多い高級糸

今回のTシャツには、国内紡績のコーマ糸を和歌山の紡績工場にて丁寧に編み立てした、日本製の生地を使用しています。オンス数は15.9ozです!!

< 縫製工場について >
Tシャツ縫製45年以上の新潟の工場にて製造します。
国内の縫製工場はこの30年で10分の1にまで減少しました。現在残っている、高度な技術を持つ縫製工場のひとつで仕立てさせて頂きます。


< その他 >
Tシャツの襟部分、左腰部にはオリジナルのタグを縫い付けます。


⑤ ¥10,000円コース
< ロングTシャツ + コインケース  + ステッカー + お礼の手紙 >
本クラウドファンディング限定のオリジナルロングTシャツ、コインケース(緑) 、ステッカー、お礼の手紙をお送りします。
ボディカラーは白と緑の2色、サイズはS〜Lの3サイズからお選び頂けます。本ロングTシャツは、日本で一般的に市販されているロングTシャツよりもかなり大きめのサイズです。(寸法につきましてはリターン一覧をご確認下さい。)
フロント左胸部分にはJobiロゴの刺繍が入ります。

< ロゴについて >
Jobiロゴの詳細につきましては上記をご確認ください。

< 生地について >
国内紡績のコーマ糸を編み立てした日本製の生地を使用しています。
オンス数は9ozなので、1枚で着ても、上からやパーカーやアウターを着ても、着心地の良さを保ちます。

< 縫製工場について >
Tシャツと同じ、新潟の縫製工場にて仕立てます。
詳細につきましては上記をご確認下さい。

< その他 >
襟部分はTシャツと同じオリジナルのタグを縫い付けます。
襟元のヨリを防止するため、通常よりも強化した製法を適用しました。
パターンは「着用時のユルさ、ラクさ」に拘り設計しました。
左腰部にはドローコード(絞り機能)を設け、パンツの太さに合わせてシルエットを調整することができます。アウターやパーカーを上から着る際は、腰部のドローコードがアクセントになり、人とは違う着こなしを楽しんで頂けます。
春、秋、冬と長く着用できるアイテムです。


⑥ ¥17,000円コース
< パーカー + コインケース + ステッカー + お礼の手紙 >
本クラウドファンディング限定のオリジナルパーカー、コインケース(緑) 、ステッカー、お礼の手紙をお送りします。
ボディカラーはグレーの1色、サイズはS〜XLの4サイズからお選び頂けます。本リターン品は日本で一般的に市販されているパーカーよりもやや大きめのサイズとなります。(寸法につきましてはリターン一覧をご確認下さい。)
フロント中央部分にはJobiロゴの刺繍が入ります。

< ロゴについて >
Jobiロゴの詳細につきましては上記をご確認ください。

< 生地について >
保温性を高めるため、裏起毛の生地を採用しました。裏起毛により生地の中に多くの空気が含まれ、体温によって空気が温まり保温性が一気に向上します。
18.5ozのしっかりした生地ですが、柔らかさと軽さも兼ね備えているので、高級感ある仕上がりとなっています。

< 縫製工場について >
Tシャツと同じ、新潟の縫製工場にて仕立てます。
詳細につきましては上記をご確認下さい。

<その他>
襟部分はTシャツと同じオリジナルのタグを縫い付けます。
腹部にはパーカーお馴染みのカンガルーポケットを設けました。通常よりも大きいサイズのポケットをチョイスし「手の入れ心地」に拘らせて頂きました。
フード部分の生地が厚めなので、着用時にしっかりとしたシルエットが出せます。


⑦ ¥33,000円コース
< Tシャツ + ロングTシャツ + パーカー + コインケース + ステッカー + お礼の手紙 >
本クラウドファンディング限定のTシャツ、ロングTシャツ、パーカー、コインケース(緑) 、ステッカー、お礼の手紙をお送りします。
クラウドファンディング限定商品を網羅したお得なセットとなっております。
各商品の詳細は上記をご確認下さい。


⑧ ¥50,000円コース
< Jobiで会いに行きます(対象地域:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の1都3県) >
F.F.P.がJobiに乗って支援者様に会いに行きます。
商品を積載して伺います。Jobiだけではなく、商品も手にとってご覧ください。
イベントへの出演や、出店依頼など幅広く対応させて頂きます。

〜 注意事項 〜
・本リターンは埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の1都3県を対象とさせて頂きます。
・日程により参加するブランドメンバーが異なります。


⑨ ¥50,000円コース
< お名前掲載(中) 限定5名様 >
バックドアの外装部へ「お名前or企業名orロゴ」を掲載させて頂きます。
本プロジェクトで製造するJobi1号に永続的に掲載致します。
Jobiで出会う方々へ貴社の宣伝をさせて頂きます。
掲載サイズの目安は縦15cm×横30cm程度で、カッティングシートや油性ペンなどでF.F.P.がお名入れさせて頂きます。


⑩ ¥80,000円コース
< お名前掲載(大) 限定3名様 >
バックドアの外装部へ「お名前or企業名orロゴ」を掲載させて頂きます。
本プロジェクトで製造するJobi1号に永続的に掲載致します。
Jobiで出会う方々へ貴社の宣伝をさせて頂きます。
掲載サイズの目安は縦25cm×横40cm程度で、カッティングシートや油性ペンなどでF.F.P.がお名入れさせて頂きます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実施スケジュール

・2020年12月上旬 クラウドファンディング開始

・2020年12月上旬 軽トラック購入

・2020年12月上旬〜中旬 筐体制作

・2020年12月下旬 Jobi完成 → 初乗り

進行状況につきましては本ページにて随時共有させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 最後に 】

< なぜ地域密着型なのか? >
僕たち3人は府中生まれ府中育ちのけやきっこです。
府中、大好きです。そして僕たちは昔から服が好きでした。
ですが、府中には服を買う場所が少なく、府中駅付近で男性向けに衣類を提供するお店は4〜5軒だけという現状です。

「服を着るという単純な事に対して、色々な感性から考えられる街。」
大好きな府中市を、そんな街にしたいと思い地域密着型のアパレルブランドを立ち上げました。

ブランド名「F.F.P.」は府中市の公園「府中の森公園(Fuchu Forest Park)」のイニシャルから命名しました。府中の森公園は、府中市民の憩いの場となっているランドマークの様な公園です。

< Jobiに込めた想い >
テクノロジーが発達した現代だからこそ、F.F.P.ではリアル店舗での生きたコミュニケーションを重視しています。今回、新型コロナウィルスの影響を受け、路面店ではなくJobiでの展開に舵を切りました。

僕たちF.F.P.を応援して下さる方、
僕たちF.F.P.の商品に興味を持って下さる方、
ご支援の程、宜しくお願い致します!

 


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/12/30 03:32

    12月27日を持ってプロジェクトが終了となりました。支援金額90万円(達成率180%)で着地できたのは、F.F.P.を応援して下さった皆さまのお陰です。今後、東京都府中市を中心にJobiを展開し、府中のファッションシーンを盛り上げて参ります!!改めまして、この度はご支援頂き心から感謝申し上げま...

  • 2020/12/24 02:23

    < お名前掲載のイメージについて >今回は多数のご質問をいただいていた「お名前掲載リターンのイメージ」について共有させて頂きます。イメージは以下画像の通りです。府中を中心とした様々な場所で、露店を行います。その際、お客様から「このドアのロゴはなあに?」などの質問もあろうかと思います。そんな折に...

  • 2020/12/22 12:39

    < Nextゴールについて >12月14日に目標金額50万円を達成することができました。心から御礼申し上げます。ありがとうございます。そして僕たちF.F.P.は、Nextゴールを100万円に設定し、引き続きプロジェクトの完遂を目指します。また、Nextゴール100万円到達の際には下記3点を実行...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください