ポップコーンスニーカー「Float」の特徴:
▲ソールは高反発の発泡素材を採用し、踏み込む圧力を弾力に転換。足首・膝を保護しながらアクティブに。
▲超軽量、優れた吸汗性で、ジム・アウトドア ・キャンプや雨の日の着用も快適。
▲シームレスデザイン、靴紐は結ばないタイプで着脱便利、すっぽりとやさしい履き心地。

スニーカーはクッション性があり足をしっかり保護してくれ、おしゃれにおいても普段使いやスマートカジュアルにとても便利なアイテム。

今回ご紹介するポップコーンスニーカー「Float」は、その名の通り弾けるような高反発の発砲粒子をあつめた素材のソールで、軽量ながら優れたクッション性を実現します。

※普通の紐と結ばない紐を付属でお送りいたします。

↓普通の紐

↓結ばない紐

足を包む生地部分には、柔軟性・通気性・軽量性に優れた「フライメッシュ」素材を採用。

また、雨・湿気が多く、寒い季節には、熱気や汗によるムレやにおい、滑りなど…スニーカーには厳しい問題がたくさんですが、ポップコーンスニーカー「Float」ならこれらの心配なく、快適なスニーカーライフをお楽しみいただけます!

■ソールは高反発の発泡「ポップコーン」素材を採用し、踏み込む圧力を弾力に転換。足首・膝を保護しながらアクティブに。

ソール部分は高反発の発泡粒子からなる素材。歩行の際にこの発砲粒子が足からの圧力を吸収し、足首や膝への衝撃を緩和します。

衝撃を吸収した後は反発力により元の形に戻ることで、ポップコーンのようにはじけるような弾力性により、アクティブな動きを補助します。

そのため、雲の上を歩いているような軽やかな歩行を続けられます。

■驚きの軽量、優れた吸汗性で、ジム・アウトドア ・キャンプや雨の日の着用も快適。

足を包む生地部分には、超軽量で柔軟性・通気性・吸汗性に優れた「フライメッシュ」素材を採用。

湿気や雨の多い季節、暑い夏、運動やアウトドアなど汗をかきやすいアクティビティ等、どんな環境においても快適な履き心地を維持します。

ソール部分の「ポップコーン」も軽量発砲素材なので、全体として圧力を感じない軽量感を実現。

一方、しっかりと編まれた素材なので、サポート力も発揮します。

■シームレスデザイン、靴ひもは結ばないタイプで着脱便利、すっぽりとやさしい履き心地。

「フライメッシュ」部分は継ぎ目のないシームレスデザイン、靴紐は結ばないタイプ。

※普通の紐と結ばない紐を付属でお送りいたします。

↓普通の紐

↓結ばない紐

お好みのものをお使いいただくことも可能です。

靴下感覚でとっても簡単に着脱でき、すっぽりと足を包む、やさしい履き心地です。

暗い場所では生地のストライプ部分が光を反射するリフレクター仕様になっており、夜道での歩行も安心。

スマートカジュアルでの通勤や通学、普段のお出かけだけでなく、ジム・ウォーキング・アウトドア・キャンプなどアクティブなシーンにも…

フライメッシュを採用したシンプルで快適なデザインながら高機能ソールを備えたポップコーンスニーカー「Float」で、ぜひ足もとから元気で快適な生活を!

2021年1月28日 プロジェクト終了

2021年3月上旬 リターン発送

<合同会社優心>

〒160-0004

東京都新宿区四谷3丁目13番地SEA BIRDビル2階

担当:濱田大樹

E-mail:y1d9180411@yahoo.co.jp

「ライフスタイルを豊かに」をテーマとして電子製品をはじめ、生活用品、ファション小物、カバン、服などを幅広く提供いたします。

実用性・機能性・先進性・個性を備え、すぐれた品質で価格も手ごろながら、まだ日本に紹介されていない商品をお届けしたい!というのが優心の願いです。

単に使用できるだけでなく、より新しく、あなたらしく、楽しいライフスタイルの実現に役立つ商品をご提案できるよう、優心一同、努力しております!

<リスク&チャレンジ>

※製品の使用感は個人によって異なります。このため、使用感が理由での返品・交換は承りかねます。

※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合により出荷時期が遅れる場合がございます。

※万が一、お届けした商品に不良品箇所がございましたら、商品到着から7営業日以内にご連絡をお願い致します。送料・手数料などすべて弊社負担にて交換対応させていただきます。

※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。もし変更になる場合は、必ず事前にお知らせいたします。

※並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。

※クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承頂いた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください