昨今テレワークや巣篭もり生活がライフワークとなり、iPad等タブレット端末がより身近なものとなりました。そこでこだわりたいのは「快適な視聴角度」ではないでしょうか?本製品は、そんな思いを忠実に形にしたこだわりのスタンド商品となっています。

特殊なヒンジ機構(特許技術)により実現した、無段階の角度調整。お好みの角度で。


角度調整が自由だから、iPadをノートパソコンのサブディスプレイで利用するのにも最適。
パソコンのディスプレイ角度に簡単に合わせれます。

約19度から77度までカバーする傾斜角度好みの視聴角度があなたの手に。

サブディスプレイからそのままペンタブレットとして使える角度に瞬時に調整
「and S」を利用することで、MacとiPadの「sidecar」機能Apple Pencilのパフォーマンスを最大限に発揮できます。


約19度前後の浅い角度を保てるので、イラストの描画などに最適


Apple Pencil等のスタイラスペンもしっかりと収納するホルダー付き

Apple Pencil第二世代であれば、ホルダーに収納後そのまま充電もできる


べったりとiPadに貼り付けるようなスタンドではありません!
マウントを利用した、着脱自由な取付機構(特許技術)


機能は「スタンドだけ」ではありません!
付属するスマホリングも共通のマウントで使えるので、スタンドを取り外してスマホリングに変えることで、iPadをよりグリップしやすくできます。もちろん何度でも好きなだけ、つけ外し自由!



「機能性を追求した、シンプルデザイン」



こんにちは、39thanksです。
今回は無段階ヒンジスタンド「and S」(アンド エス)でクラウドファンディングに挑戦します。

iPad等のタブレット端末が、仕事・家庭・学校と幅広く普及してきました。
現在は多種多様な機能性をもったケースやスタンドが数多く販売されていますが、
「スタンド」として使うには、簡易的で自分好みに調整ができないものが多く、あらかじめ決まった角度でしか使えない、制約の多いスタンドばかりです。向きをあれこれ変えたりと、直感的にスタンドとして使うには手間だったりもします。

【デメリット①】市販のケーススタンドの場合向きをあれこれ変えたりと手間がかかる‥
「and S」なら、特殊なヒンジ機構を使うことで、無段階の角度調整直感的な操作ができます!
「and S」なら、「簡単」に「直感的」に好みの角度へ調整ができる。


市販品にはスタンド単体の商品も数多くありますが、
大半のものがべったり貼り付けるタイプのものが多いですよね

【デメリット②】市販の貼り付けスタンドの場合
従来のスタンドは、べったりと貼り付けるタイプだから取り替えが困難‥
一度剥がすと製品が変形してしまうこともしばしば


「and S」なら取付・取外しがとっても簡単。
着脱が自由な取付機構なので、シーンに合わせて必要な時にスタンドとして使えるのも、
大きなポイントです。

「and S」はマウントでの取付だから、着脱がとても簡単!


フラップケースは、iPad等の端末の画面も守れることが大きなメリットでもありますが、
場合によってはそれが煩わしく感じることもあります。

【デメリット③】市販のフラップケースの場合

フラップケースでのスタンド利用だと、フラップ部分でスペースが取られて、机の上がごちゃついて見えます。



「and S」なら、iPad手前のスペースが空くので、ドリンクやマウスのスペースに使ったりと、机の上がすっきり!

「and S」を使うことで、タブレット前のスペースを有効に利用できます。


「and S」はとってもスリム。厚みがたった約4mmで、装着しても邪魔になりません。

薄くスリムなので、iPadと抜群の一体感に


(左)iPad Pro 11inchに最適なMサイズと、(右)iPad mini 6に最適なSサイズ をご用意。
Mサイズ/ブラック・ホワイト・キャメル Sサイズ/ブラック・ホワイト
※Mサイズ:11インチ〜13インチまで対応 Sサイズ:7インチ〜11インチまで対応

カメラホール箇所 (左)Mサイズ、(右)Sサイズ



■マウントを用いた画期的な装着方法

専用のガイドを使ってマウントを貼付け。
スタンドの装着は、スタンド背面のくぼみとマウントが合うように嵌め込み、
90度時計回りに回転するだけの簡単取付です。
※ガイドはイメージです。実際の製品と異なります。

90度半時計回りに回転するだけで、簡単にスタンドを外せます。

※端末背面に直接マウントを貼り付ける場合、マウントを剥がす必要が生じた際、端末に傷がつく場合があります。また、本製品を頻繁に取り外す場合も端末背面に微細な傷がつく場合もあります。そのため、使用における傷が気になる方は市販のシェルケースを装着後マウントを貼ることとを推奨いたします。


■特殊なヒンジ機構で実現した、無段階の角度力加減を調整しながら、微妙な角度調整に即時対応

約19度〜77度まで無段階で調整可能。

スタンドを回転することで、縦置きもOK
※その場合、角度は1スタイルのみとなります。

適度な硬さで視聴角度をしっかりと保持します。
※一番浅くした角度で強く押しても、若干のたわみ程度でスタイラスペンの使用は問題ありません。


■とにかくApple Pencil等のスタイラスペンと相性がいいスタンドです

マグネットの吸着だけでApple Pencil等を固定するのは、持ち運び時に若干不安定になりがちですが、
ペンホルダーでがっちりと固定すれば、そんな不安もなくなります。

Apple Pencil第二世代であれば、ホルダーに収納後そのまま充電ができます。
※カバーケースをあらかじめ装着している場合は、充電には対応していません。


スタンド部が持ち手になるので、スタンディング利用でもiPadを安定して保持することができます。
ノートが書きやすくなるのも大きなポイント



タイピング時の姿勢は人それぞれ。角度調整が自由な「and S」であれば、打ちやすい角度に調整できるので、入力作業も捗ります。



スタンドケース一体型だと、ついつい平置きしてしまい、パソコン回りのスペースがもったいない‥

「and S」なら直立に近いスタンド傾斜角度が可能なので、無駄なスペースを省きます。



商談時に、iPadでメモや商品のイメージを書き取りながら話すこともしばしば。そんな時に、「描きやすい角度」・「見せやすい角度」瞬時でできるだけで、取引先相手への印象もぐっと変わります。



スタンド部分を持ち手にすることでグリップ力を高め、手首の疲れを軽減し、話すことに集中できます。また、「and S」にはマグネットが内蔵しているので、ホワイトボードに磁力で吸着させて、注釈として動画を再生して説明する、なんて使い方も。

※iPadの機種によっては筐体自体にマグネットが入っており、ホワイトボードや冷蔵庫等に直接吸着させることも可能でした。ですが、iPadにケースを取り付けるとケースの厚みにより、その磁力は弱まり吸着ができなくなります。「and S」では、製品本体にマグネットが内蔵されているので、磁力が弱まるということがないのです。



長時間の動画の視聴の際、姿勢を変えたりすることもしばしば。スタンドもその姿勢に追従するように、好みの視聴角度に調整ができるので、普段使いにとても最適です。



スタンドを回転させることで、カメラ撮影にも対応

スタンドを取り外す方向へ回転させて手でスタンドを保持することで、カメラへの干渉もなくスムーズな撮影ができます。



寝かせて使ったり、角度をつけて立てて使ったりと、調理時のスペースに合わせて見やすい料理ブック早変わり。


iPad以外のタブレットでもOK

ノートパソコンでも使える

専用のケースはもちろん不要。iPadだけに限らず、本製品だけで様々なタブレットで使えます。
ノートパソコンもOK(Sサイズ推奨)。
※ノートパソコンでご利用の場合、パソコンの大きさによってはタイピング時の振動により、画面が若干揺れる場合がございます。本製品をノートパソコンでご利用する場合は、動画の視聴やネットブラウジングでのお使いをおすすめします。


Sサイズ・Mサイズで、異なるサイズ感のiPadの装着したイメージ図
(左)iPad Pro 11インチSサイズのスタンド
(右)iPad Pro 12.9インチMサイズのスタンド


シーンに合わせて使いわけ。付属のスマホリングを使えば、長時間iPadをグリップしても手の疲れが軽減できます。マウント機構だからこそできる便利な使い方です。



【Sサイズ】
ブラックホワイト

背面

取付用マウント

● カラー:ブラック・ホワイト● サイズ:約W135×H205×D4mm
● 重量:約206g
● 素材:PU
● 傾斜角度:約19度から77度まで
● iPad mini 6にジャストサイズ設計
● 付属品:マウント3枚・マウント貼付けガイド・スマホリング1個
● 他対応インチサイズ:7インチ〜11インチまで対応
※上記対応サイズは目安となります。該当機種全てを対象としている訳ではありません。
事前にタブレットサイズと本製品のサイズ感をご確認ください。
11〜13インチのノートパソコンでも使用可能です。ただし、製品の使用上、スタンド角度によってはタイピング時の振動で画面が揺れることがあります。
※端末背面に直接マウントを貼り付ける場合、マウントを剥がす必要が生じた際、端末に傷がつく場合があります。また、本製品を頻繁に取り外す場合も端末背面に微細な傷がつく場合もあります。そのため、使用における傷が気になる方は市販のシェルケースを装着後マウントを貼ることとを推奨いたします。


【Mサイズ】

ブラックホワイトキャメル背面

取付用マウント● カラー:ブラック・ホワイト・キャメル
● サイズ:約W180×H250×D4mm
● 重量:約340g
● 素材:PU
● 傾斜角度:約19度から77度まで
● iPad Pro 11inchサイズにジャストサイズ設計
● 付属品:マウント3枚・マウント貼付けガイド・スマホリング1個
● 他対応インチサイズ:11インチ〜13インチまで対応
※上記対応サイズは目安となります。該当機種全てを対象としている訳ではありません。
事前にタブレットサイズと本製品のサイズ感をご確認ください。
※端末背面に直接マウントを貼り付ける場合、マウントを剥がす必要が生じた際、端末に傷がつく場合があります。また、本製品を頻繁に取り外す場合も端末背面に微細な傷がつく場合もあります。そのため、使用における傷が気になる方は市販のシェルケースを装着後マウントを貼ることとを推奨いたします。


【スマホリング】

●Sサイズスタンド・Mサイズスタンド標準付属品
● サイズ:約W47×H47×D7mm(リング部含む)
● 重量:約18g
● 素材:PC(リング部:メッキ塗装)
※端末背面に直接マウントを貼り付ける場合、マウントを剥がす必要が生じた際、端末に傷がつく場合があります。また、本製品を頻繁に取り外す場合も端末背面に微細な傷がつく場合もあります。そのため、使用における傷が気になる方は市販のシェルケースを装着後マウントを貼ることとを推奨いたします。



【ご使用上の注意】

● 本製品を使用しての事故や端末の傷、故障、データの損失などに関しては、当社では一切の責任を負いかねます。● 本製品を用途以外の目的には使用しないでください。● 本製品が濡れた場合は、乾いた柔らかい布で拭いてください。● 高温、多湿、直射日光の当たる場所など環境変化の大きな場所での長期保管はしないでください。   商品劣化の原因となります。● 写真やイラストはイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。● 幼児の手の届かない場所へ保管してください。● デザイン/仕様などは改良のため予告なく変更する場合があります。● お客様のご使用状況や環境などにより、変色する場合があります。●本製品の使用過程で発生した色落ち、色移りにつきましては、当社では一切の責任を負いかねます。● コバ*処理を行っている商品は、劣化/消耗により剥がれる恐れがございます。※コバとは、革製品の切れ端、切り口部分のコーティングを指します。●本製品に強い衝撃を与えたり、必要以上にねじったり、重い物を載せないでください。変形や破損の原因となります。●取付用マウントは、次の素材には貼りつけることができません。①シリコン素材②ガラス素材③インキ(ペンキ)塗装が施された素材。また、表面がサラサラとする素材にも適しておりません。PC(ハード) 素材・TPU(ソフト)素材・レザー素材は、適した素材ですので、そういったケースにマウントを貼り付けてご使用ください。マウントは、強力な粘着シールで貼り付けますので、貼りつけてその後剥がす場合は、貼りつけたケース素材にダメージを与える可能性がございます。あらかじめご了承ください。●端末背面に直接マウントを貼り付ける場合、マウントを剥がす必要が生じた際、端末に傷がつく場合があります。また、本製品を頻繁に取り外す場合も端末背面に微細な傷がつく場合もあります。そのため、使用における傷が気になる方は市販のシェルケースを装着後マウントを貼ることとを推奨いたします。





皆さん、初めまして。私たちは株式会社39thanksといいます。
今回はこのCAMPFIREで4回目のクラウドファンディングとなります。
この度、「SANBASHI」というブランドにて、iPad等で快適に使えるスタンドを作りました。
「SANBASHI」 (桟橋) とは、国と国・人とモノを繋ぐ橋 になれるようにと想いを込めた名前です。
ちょっとしたアイディアで、日々の暮らしが少しでも楽になるように、
ユニークな製品をこれからも作り続けます。
ぜひご支援いただき、次なる製品で私たちとあなたをもう一度繋ぎ合わせてください。
きっとご期待に添えることができるはずです。
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

<リスク&チャレンジ>
※開発中の製品につきまして、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※本製品は中国にて製造し、弊社指定の日本国内倉庫へ入荷後、お客様へ出荷いたします。
弊社から出荷後、概ね2~3日以内にお客様へ到着いたします。
※予想できない天変地異や災害・人災・疫病により、生産スケジュールが大幅に変わる場合があります。
クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


<スケジュール>
10/29〜 プロジェクト開始
12/27 プロジェクト終了
12/上旬~製品量産開始
1/中旬 工場出荷
1/下旬 国内倉庫入荷
2/上旬〜下旬 リターン品の出荷を順次開始予定
※出荷詳細につきましては、随時報告いたします。

<資金の使い道>
本製品のマーケティング・プロモーション費用に充てたいと考えています。


特定商取引法に関する記載
■ 特定商取引法に関する記載
●販売事業者名: 株式会社39thanks ※本商品は弊社オリジナル商品です
●メール: info@39thanks.com
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。
●事業者のHP:https://www.39thanks.com
●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:原 洋
●事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●送料:送料込み
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
※ リターン価格とは別にCAMPFIREのシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はCAMPFIREが受け取るもので、当社が受領するものではございません。
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。
●申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り
●支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い
●支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。
●引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。
●キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。
※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。
●本製品に記載されている各会社・製品名は一般に各社の商標または登録商標です。この製品またはサービスは、各社製品およびサービスと提携、推奨などの関係にあるものではありません。あらかじめご了承ください。

  • 2021/12/06 18:19

    こんにちは 39thanksです。プロジェクトも残す所あと20日弱となりました。今回はiPad以外でも汎用的に使えるという内容です。プロジェクトページ内にも記載していましたが、実はスタンドの商品サイズさえあえば、ノートパソコンでも簡易的なスタンドとして使えます。こちらはMacBookAir13...

  • 2021/11/25 13:22

    こんにちは 39thanksです。私自身が外で仕事する際の使い方を撮影してみましたので、本日はその動画をお見せします。普段はノートパソコンを持ち歩くことも多いですが、仕事内容や作業時間によっては軽量の荷物ですむように、タブレットやキーボードで済ませてリモートで自宅のパソコンを操作、ということを...

  • 2021/11/22 23:33

    こんにちは 39thanksです。日頃この無段階スタンド「and S」を使ってiPad mini 6で利用していますが、試聴角度を自在に手軽に調整できるのは非常に使い勝手がいいんです。iPad等タブレットを使うシーンで一番多いのは就寝時だと思います。その際に、タブレットを置く場所というのは姿勢...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください