【たくさんのご支援・応援ありがとうございます!】

公開から5日目で、目標の50万円を達成することが出来ました!
ひとえにご支援・応援してくださる皆様のおかげです。
ありがとうございます!心より御礼申し上げます。

このクラウドファンディングの終了は2月20日です。
それまでの期間も走り続け、鳥取・倉吉の魅力をさらに多くの方にお届けし、生産者さまをさらに応援できますよう、ネクストゴールを100万円と設定し、挑戦を続けてまいります!

引き続き、当プロジェクトの応援をよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【生産者さん応援!】カリスマ野菜料理研究家のカノウユミコ監修でついに完成!
「おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース」

(※ヴィーガンとは動物性素材を一切使用しない厳格なベジタリアン料理です。)


-はじめに-

みなさま、はじめまして!長生堂・セントパレスグループの小川と申します。
数あるプロジェクトから、本プロジェクトに目を止めていただきありがとうございます!


現在、当グループでは鳥取県倉吉市でお土産品店・ホテル・ギフトショップを展開しています。鳥取県の中心に位置する倉吉市から鳥取の美味しいものを探して・つくって・発信して、「鳥取いいね!」と言っていただける鳥取ファンを増やすべく日々邁進しております。オンラインショップもはじめました。

 

(*オンラインショップのスクリーンショット)
(*オンラインショップもぜひ覗いていってください。別ウインドウで開きます。)


長生堂・セントパレスグループのストーリーは1903年(明治36年)、屋号「長生堂」として鳥取県倉吉市で運送業・海産物販売を始めたところから始まりました。 


その後も倉吉の地で、土産品店・レストラン・結婚式場・宴会場・ギフトショップ・ホテル・カフェとグループ事業を展開し、地元食材の生産者さまをはじめとするパートナーさまと手を取りながら、地域の皆様と共に歩んでまいりました。


私たちの理念は、地域を大事にし、仕事を通じてお客様にもスタッフにも生産者さま・パートナーさまにも、豊かな人生と生活を創造して提供することです。


舌鼓を打つ美味しさのお料理や、おもてなし、手に取れる鳥取の思い出としてのお土産の品など、お客様もスタッフも笑顔であふれる場を創れるよう努力してきました。


地元の風土が感じられる新鮮な食材をご用意くださる生産者さまがあって、スタッフみんなが頑張って作り上げる幸せな空間がある。それが私たちの自慢であり誇りでした。



-商品が作られた背景-

2020年は新型コロナウイルス感拡大の影響で、私たちのグループでもお客様がそもそも鳥取県にお越しいただけない・結婚式やパーティができなくなり、 お客様と笑顔を交わす機会が激減してしまいました。 

あんなに毎日たくさんの食材を持ってご用意くださっていた生産者の皆様とも顔を合わせる機会が本当に少なくなりました。

おいしいお料理を作って提供したい、でも出来ない。
辛くて寂しい日が続きました。生産者さまたちも皆さん同じ気持ちでした。


このままじゃいけない、何とかしてお客様とまた一緒に笑顔になれるような取り組みをしたい!


そんな思いを抱き、地染元の魅力が詰まったオリジナル新商品開発のための試作を重ねていく中で
「おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 」が完成しました。


来ていただくのが難しいなら、こちらからお届けしよう!
過去に例がないぐらいの厳しい状況だからこそ前向きに考えて企画しました。

正直なところ、野菜だけでフルコースだなんて、百戦錬磨のシェフたちも作ったことがなかったので、たくさん苦戦しました。

でもここで踏ん張って、地元の食材で新しい魅力あふれる料理を作ることが
みんなの笑顔につながると信じて試作や試食をやり続けました。

そして2020年の大晦日にフルコースが完成しました!
生産者さんもびっくりの、野菜を美味しく満足度たっぷりに味わえるコース料理です。

みなさまにも是非ぜひ鳥取野菜の魅力を存分に味わっていただきたい、そんな想いで今回プロジェクトに初挑戦させていただきます!

おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 


-カノウユミコさん-


「おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 」 への道のりは、私たちスタッフだけの力で歩んだものではありません。


「お客様により美味しいものを召し上がっていただきたい!」という想いを実現するための心強い味方として、鳥取県在住の野菜料理研究家 カノウユミコさんとの出会いからこの道のりは始まりました。


----------

まずはカノウさんのプロフィールをご紹介します。

----------

野菜料理研究家 カノウユミコさんプロフィール

◆鳥取の専業農家に生まれ、生来の料理好きで小学生の頃から独学で料理を学ぶ。20代からはマクロビオティックや各国のベジタリアン料理を研究。

◆2001-2012年:東京、世田谷で「菜懐石 仙(なかいせき せん)」(精進懐石料理店)のオーナーシェフを務め、多数の雑誌等で紹介される。

海外でも日本のヴィーガンレストランとしてニューヨークタイムズをはじめ、フランス、アメリカ、韓国のメディアからも取材が来る。

同時に料理研究家としても活動を開始し、雑誌の料理ページやTV、新聞、ラジオ等にオリジナルの野菜料理のレシピを紹介する。

シリーズで10万部を突破した『菜菜ごはん』(柴田書店)、『ベジタブルでフルコース』(小学館)、『ベストヒット野菜料理』(講談社)など野菜料理の著書は30冊を超える。

野菜の持つさまざまな味わいを生かし、家庭で簡単に作れ、おいしくてカラダにもよく、野菜のおいしさをしみじみ感じられるやさしく味わい深い料理が特徴。

◆2018年~鳥取県北栄町に移住。鳥取と東京を行き来しながら、野菜料理教室、レシピ開発、商品開発、食品関連の企業のサポート、レストランサポートなどを展開している。

◆現在、「やさいの時間」(NHK出版)「食べもの通信」「かるな」の雑誌で連載中。

----------

カノウさんとはもう何度となくお話をしたり、一緒に試作や試食をしていただいたりしました。

本当に野菜と料理が心底お好きなんだなぁ!というのがカノウさんのお人柄への率直な感想です。

小さいころから料理好きで、高校生の頃には自然食に興味を持ち、これまでにもベジタリアン料理や精進料理を研究してきたことに裏打ちされるように、野菜にとことん向き合って作り出されるカノウさん流レシピは料理の様々なカテゴリーを超えた独自の魅力にあふれていて、シンプルなようだけどアイデアが詰まっています。

カノウさんが主宰する、家庭で簡単に楽しめる野菜料理教室に、全国から多くのファンが集まるのも納得です。まさに名実ともに野菜料理の専門家。


鳥取も日本も世界も新型コロナウイルスの感染拡大に見舞われた折、カノウさんにもこれからどうしたらよいでしょうかと相談しました。

カノウさんは「もっと地元の食材や生産者さんを知った方が良い」とアドバイスをくれました。

私たちはカノウさんとともに多くの生産者さんのもとを訪れました。
こんな状況だからこそ、自分たちの暮らす鳥取をじっくりと見つめ直すことや、新しい発見ができました。知らなかった地元の食材や美味しいものと巡り合えました。


「鳥取の野菜は美味しくて、カラダに良い。」
その美味しさを最大限に生かしてカノウユミコさんと共にヴィーガンフルコースに仕立てました。

改めて発見した鳥取の魅力を何とか届けたい!そんな思いがたくさん詰まっています。

鳥取に来られなくてもその場所で鳥取の魅力を知って・感じていただけるように、
メニューはすべてお客様のお手元への宅配ができるものでご用意いたしました。

食材やカノウさんの想い、私たちの右往左往も含めてたくさんお伝えしたかったので、今回クラウドファンディングでのプロジェクトを立ち上げました。


-私たちの商品へのこだわり-

カノウユミコさんいわく、

「私の両親は農家だったので、小さいころから当たり前のように鳥取の新鮮な野菜を食べて育ちました。
進学し東京に上京、東京で野菜を食べるようになって、いかに鳥取の野菜が美味しかったかに気づきました。

野菜の甘味・旨味・香り等の美味しさは、厳しい自然条件の中で育まれます。鳥取県はその環境を兼ね備えている場所なのです。」

その鳥取の野菜の魅力を知ってもらいたい!食べてほしい!という思いで
肉、卵、魚、乳製品等の動物性の素材の助けを一切借りることなく、
野菜本来の美味しさを最大限に生かした、心も体も満足できるフルコースをつくりました。

 

「おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース」

豊かな自然に育まれた鳥取の旬の野菜は、ウィルスに負けない免疫力をつけてくれるフィトケミカルがたっぷり含まれています。

野菜料理研究家のカノウユミコがホテルセントパレスの経験豊富なシェフたちと一緒にこだわりの農家さんが育てた自慢の野菜の美味しさをいかした野菜のフルコースを作りました。

肉、卵、魚、乳製品等一切の動物性食品を使わずに作ったヴィーガンレシピです。

健康を気遣う大切な方へのお祝いやプレゼント、そしてがんばっている自分へのご褒美にどうぞ。


- コースメニュー -

<前菜>
◆鳥取県産冬野菜のベジディップ2種 
 ☆金時人参ディップ
 ☆ブロッコリーディップ

◆鳥取県産きのこともち麦の豆腐テリーヌ

◆鳥取県産紫キャベツの自然発酵ザワークラウト

<スープ>
◆鳥取県産冬野菜とおからのミネストローネ

<メイン>
◆鳥取県産黒豆のヴィーガンローフ ほうれん草のタプナードソース

<デザート>
◆鳥取県産白ネギとアーモンドミルクのブラマンジェ


-食材へのこだわり-

生産者さんのお顔もお名前も、作っておられる畑も分かる。
そういう食材を使用しています。
私たちも生産者さんのもとを訪れて、味や香り・土の匂いや空気のおいしさを実際に感じた食材ばかりです。


-リターンのご紹介-

「おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース」を中心に、5つのリターンをご用意いたしております。

-----

①【おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 満喫セット ¥5,000】

●おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 2名分

鳥取野菜の魅力を満喫していただけます。
健康を気遣う大切な方へのお祝いやプレゼント、そしてがんばっている自分へのご褒美に。

おうちで温めればすぐにお召し上がりいただけるように、
料理ごとに真空パックしたものを専用のボックスに入れてお届けします。

-----

②【おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース+カノウユミコ プロデュース ヴィーガンカレー|ビーガン満喫セット \6,300】

●おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 2名分 
●カノウユミコ プロデュース ヴィーガンカレー 2名分

フルコースとカレーという、ヴィーガン料理の幅広さをお楽しみいただけるセットです。

コース料理はおうちで温めたらすぐにお召し上がりいただけるように料理ごとに真空パックしたもの、
カレーは個別のパッケージのものを専用のボックスに入れて、お届けします。

-----

③【おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース+鳥取のワイン セット ¥6,500】

●おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 2名分
●鳥取のワイン(北条ワイン 地図ラベル) 1本

ともに同じ鳥取県で育った、鳥取野菜のフルコースと北条ワインは相性ぴったり!
鳥取の魅力を食べて飲んでお楽しみいただけます。

コース料理はおうちで温めたらすぐにお召し上がりいただけるように料理ごとに真空パックしたものを、
ワインはボトル1本を、専用のボックスに入れてお届けします。

-----

④【おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース+カノウユミコ プロデュース ヴィーガンカレー+鳥取のワイン セット \7,800】

●おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 2名分 
●カノウユミコ プロデュース ヴィーガンカレー 2名分
●鳥取のワイン(北条ワイン 地図ラベル) 1本 

フルコースとカレーとワインのセットで、美味しくヘルシーなお食事のひと時を。

コース料理はおうちで温めたらすぐにお召し上がりいただけるように料理ごとに真空パックしたもの、
カレーは個別のパッケージのものを専用のボックスに入れて、お届けします。

-----

⑤【おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース + カノウユミコ セレクト 鳥取のお土産セット ¥8,000】

●おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 2名分
●カノウユミコ セレクト 鳥取のお土産セット

ヴィーガンフルコースに加えて、当グループのお土産品店で販売している鳥取のお土産品からカノウさんに独自にセレクトしていただいたものをセットにしたものをまとめてご用意いたします。
鳥取の魅力や風土が感じられるリターンです。

-----

⑥【ありがとうございます!全部たっぷり満喫セット \10,800】

●おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコース 2名分
●カノウユミコ プロデュース ヴィーガンカレー 2名分
●鳥取のワイン(北条ワイン) 1本  

●カノウユミコ セレクト 鳥取のお土産セット

鳥取野菜の魅力、ヴィーガン料理の懐の広さ、鳥取ワインの味わい、鳥取の風土が感じられるお土産品、それらを全部たっぷりお楽しみいただける贅沢なセットです。

-----


-プロジェクトで実現したいこと-

このプロジェクト――おうちで味わう鳥取野菜のヴィーガンフルコースを通して、「鳥取いいね!」と感じて鳥取ファンになっていただきたい一心です。

ぜひご支援よろしくお願いします!


-最後に-

私たちはふるさと鳥取が大好きです。

全国の方にはもちろん鳥取にゆかりのある方々にも鳥取の魅力を感じていただき、
鳥取ファンをもっと増やしていきたいと考えています。

本プロジェクトでの経験と実績を次へとつなげ、 これからも鳥取の知られざる魅力や美味しいものをどんどん探して・つくって・発信していきます。

今後は、一種の野菜で作るフルコース料理にもチャレンジしていきたいと考えています。

オンラインショップではホテル自慢のビーフシチューや地元のお客様に長年愛されてきた特製カレーなども販売していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

-----

〇酒類販売管理者
管理者名:浜中正文
研修受講年月日:平成31年3月20日
研修実施団体名:倉吉小売酒販組合
酒類販売業免許番号:第86条9第1項(6項)

-----

*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください