森永あいメモリアル展

【会期】2021年4月18日(日)~5月23日(日)10:00~21:50
【会場】旧 森永あい自宅兼アトリエ(東京 吉祥寺)

  ※入れ替え制各回80分
  ※土日、祝日、GW期間中(4月29日(木)~5月5日(水))のみ8:30開始あり

◆急逝した漫画家・森永あいの回顧展を仕事仲間や友人知人の有志で開催します!

『山田太郎ものがたり』を始め『僕と彼女の×××』『極楽青春ホッケー部』『キララの星』などのヒット作を生み出した漫画家・森永あいさんが急逝したのは2019年8月でした。

少女漫画的美麗な絵柄で抱腹絶倒な数々の作品を残した彼女ですが、生前は漫画作品を純粋に楽しんでもらいたいからと言って、展示会やサイン会などの読者の前にはほとんど出ませんでした。
開催したサイン会も飼い猫の着ぐるみを着てサインをするという徹底ぶり。

そこで、彼女とのお別れ会も兼ねた回顧展を開催したいと企画したのが「森永あいメモリアル展」です。

初期担当で『山田太郎ものがたり』のあとがきまんがでもたびたびネタにされているポリーナよしこが実行委員会の代表を務め、
舞台・映画プロデューサーで森永さんとは長い付き合いのZu々主宰 Mさんが映画『秘密の花園』をプロデュースしています。


◆美麗な絵柄とギャップの激しいギャグ絵に腹筋崩壊

ヒット作『山田太郎ものがたり』は2007年に嵐の二宮和也・櫻井翔が出演するTVドラマになりました。その後も『僕と彼女の×××』『極楽青春ホッケー部』『キララの星』など、多くのヒット作を生み出しています。

森永あいさんの作品の魅力は少女漫画らしい華やかで美しい絵柄を、完全崩壊させたギャグ絵との落差にあります。
超絶美少年が次の見開きいっぱい展開するかっこ悪い姿に、うっかり声を出して吹き出してしまう。
当時、電車内読書厳禁の漫画と呼ばれておりました。


◆不安もコンプレックスも笑い飛ばすタフな作品感

ただ、彼女の漫画の魅力はそうした絵柄による力技ばかりではありません。

森永あい作品の主人公たちは貧乏・ブサイク・気弱・がさつなど、コンプレックスや逆境の中でかなり辛い目にあいます。
それを努力で跳ね返すわけでもなく、気にもしてなかったり、かっこ悪くもがけばもがくほどオイシイ状況になったりします。
そこには森永さんのダメでかっこ悪いことに対する「いい味だしてるんだからそのままでいいじゃん」という深い愛が潜んでいたりするのです。


◆社会不安満載の世の中にお腹の底から笑える作品をもう一度

こうした作品性と少女マンガらしい美しい絵柄とギャグ絵のギャップにお腹を抱えるほど笑い、元気をもらった読者もたくさんいたのではないでしょうか。

そうしたファンの皆さんと一緒に森永あいさんが遺した突き抜けた笑いをもう一度振り返りたい。
そして、あまりにも早い死に、まだまだ評価されきれていない作品をもう一度紐解いて、
まだ森永作品に触れたことのないみなさんにも彼女の作品の持つおもしろさに体感してもらい、
不安の多い世の中に腹筋が痛くなるほどの笑いを提供したい。

デビューから13年の間、苦楽を共にさせてもらった担当編集として、
突然旅立ってしまった森永さんへ感謝を込めて、このメモリアル展を精一杯盛大にさせてもらえたらと思っています。


【タイトル】森永あいメモリアル展
【会期】2021年4月18日(日)~5月23日(日)
【会場】旧 森永あい自宅兼アトリエ(東京 吉祥寺)
【入場料金】一般1600円/ 学生チケット800円

※会場内8名までの人数制限、各回80分/学生チケットは入場回限定販売/オリジナルキャラクター入りフェイスガード付き/チケット・カンフェティより発売中
カンフェティ・チケット購入サイト https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=59821&

◆華麗で笑える漫画と映画!森永あい原作の新作映画も上映‼

この展示会は、秋田県にある横手市増田まんが美術館で2021年3月から約1ヶ月間開催される森永あい回顧展からスタートし、吉祥寺は巡回展として開催します。内容は以下のようなものを予定しています。

・森永あいの漫画作品のおもしろさを体感できる原画の展示

・『ストロベリーちゃんの華麗な生活』を原作にしたショートムービー『秘密の花園』の上映
脚本・監督:川野直輝、出演:みんなのたかみち(プリンセス金魚)、八神蓮(声)、松田凌、松村龍之介、武田航平、鈴木ハルニ、野尻大介、平田裕香ほか、プロデューサー:三宅優(Zu々)

・森永あいが原稿を描いていた製作机の再現展示

・メディアミックスされた作品や製作されたグッズの展示

・ネット上でも楽しめる「バーチャル森永あいメモリアル展」の有料配信

横手市増田まんが美術館公式サイト https://manga-museum.com

映画『秘密の花園』公式サイト https://www.zuu24.com/strawberry


◆無謀にも、なにも設備のない元自宅で展示会を企画!

吉祥寺で開催する森永あいメモリアル展は、元自宅兼アトリエだった一軒屋で生前の彼女を偲びつつ開催する予定です。
秋田県横手市増田まんが美術館での展示の一部を使用することになりますが、吉祥寺の会場は展示をする場所として設備が整った施設に設営するのと違い、展示会場作りから全て1から始めなければなりません。
壁紙や展示レール、照明などの設備から、看板やパネルなどの展示物の製作も全て、自前で設営いたします。

また、新型コロナウィルス感染対策としては、入場に際して、人数と時間に制限を設けました。そのため入場チケットの販売数も制限があります。そのような状況のなかでも、会場を華やかに設営するためにご協力をお願いしたいのです。

・会場設営費(造作工事、照明工事、防犯設備工事、施工費、制作管理費等)
玄関大型パネル・年表解説など各種パネルや、展示用フラッグ、バナーの製作
会場設備設営(壁紙や展示用パーテーション、映画上映モニター、照明、防犯設備などの製作設置)
・会場レンタル費
・森永あいの仕事机を再現するための展示物制作
・設営人件費
・会期中スタッフ人件費
・宣伝・広告費(HP維持管理費・チラシ・ポスター等制作費)
・展示会パンフレットの製作
・会場販売グッズや、クラウドファンディングリターン品の制作費及び発送費
・新型コロナ対策用備品

森永あいさんが漫画を描き、生活をしていた部屋には、
床を椅子のローラーで傷つけて、自分で修理した跡だったり、
飼っていた猫が爪とぎをした壁の傷だったりがそのまま残っています。
彼女の生きていた痕跡を感じながら、

彼女が残した作品を皆さんと一緒に懐かしみ、笑い合いたいと思っています!

今はなにもないこの部屋を展示会場として華やかに設営したいのです!


現在、手作りで模型を作って展示会場を検討中です!


◆オリジナルグッズ9種類×リターンコース9コースからお選びいただけます!

森永あいさんが残した原画やイラストカットを最大限に利用して、たくさんのオリジナルグッズをご用意いたしました。そのグッズを組み合わせた9種類のリターンコースからお選びいただけます。

※オリジナルグッズの画像はサンプルです。実際にお届けする品物とデザインや色などが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

①ポストカード5種セット+お礼状+会場にお名前掲示
『山田太郎ものがたり』『僕と彼女の×××』『極楽青春ホッケー部』『キララの星』より、美麗&おもしろイラストのポストカードをセットと、ご支援者さまへのお礼のメッセージを実行委員会よりお送りさせていただきます。
また、森永さんの元自宅件アトリエでの展示会場に支援者様のお名前を掲示させていただきます。
※ご希望のお名前を備考欄に必ずご記入ください。記入のない場合はユーザー名を掲示いたします。またお名前として不適切と思われる場合、予告なしに削除させていただく場合がございます。


②壁紙&アイコンデジタルデータダウンロード
森永あい作品の中からよりすぐりのカラーイラストがスマートフォンやPCの壁紙として使用できます。森永あいメモリアル展のロゴが入ります。また、アイコンとして使える動物キャラなどのデータのおまけ付き。※ご登録いただいたメールアドレスにダウンロードコードをお送りいたします。


③オリジナルてぬぐい
森永あい作品に登場するかわいい(?)動物キャラたちをモチーフにしたオリジナルてぬぐい。メモリアル展のロゴ入りです。


④森永あい作品ファンブック
森永あいさんのネームはわかりやすく、下絵も美しいと編集者から定評がありましたが、ネームも下絵も公表したことはありませんでした。それを今回初公開いたします! 森永さんのパソコンに残っていた『南風〜自転車のタビコイ〜』のネームや設定資料、『キララの星』のカラー原稿の下絵などを収録します。また、電子書籍には掲載されていない、コミックスのあとがきなども収録予定です。A4/32頁/モノクロ予定。


⑤森永あい制作オリジナルTシャツ
森永あいさんが趣味で制作したTシャツの復刻版!2種類のどちらかをお選びください。

A:I♡台湾
 『南風〜自転車のタビコイ〜』制作時に台湾を訪れた際、台湾スタッフにお土産としてお渡ししたTシャツ(Tシャツの色はオレンジのみ)

B:Tare
  デジタルにめっぽう弱い森永さんが、飼い猫の「たれ」の絵をアシスタントさんとデジタル化(たぶんほとんどやってもらった)して制作した作品。(Tシャツの色はグリーンのみ)

※2種類のどちらかをご注文の際にオプションにてお選びください。
※サイズは3種類。オプションにてM、L、XLよりお選びください。
  Mサイズ:身丈68cm、身幅52cm、肩幅46cm、袖丈22cm
  Lサイズ:身丈72cm、身幅55cm、肩幅50cm、袖丈22cm
  XLサイズ:身丈75cm、身幅60cm、肩幅55cm、袖丈23cm


⑥非売品『秘密の花園』台本
映画『秘密の花園』の台本。今回のメモリアル展のために制作したショートムービー。

男子寮で愛らしいペットとして飼われているカエル・ストロベリーちゃんと、ドSなご主人様・明吉太郎、そこに現れた男前な女子・静ちゃんの愛と虐待の表裏一体マンガ(笑)。
それを実写化したとにかく笑える作品。森永さんとゆかりのある人を中心にお願いしたキャスト、スタッフも超豪華! 実写のストロベリーちゃんもびっくりするほどイキイキとしてます!

詳しくは https://www.zuu24.com/strawberry


⑦森永あいメモリアル展プレオープンチケット(限定70名)
4月17日(土)は関係者のみのプレオープンデー。オープンの1日前に作品を鑑賞できる限定チケットです。
この日だけ特別に撮影OK。インスタやTwitterなどに素敵にアップしてください。

※4月16日までに、ご登録のメールアドレス宛にチケットをお送りいたします。プリントアウトをして当日お持ち下さい。入場時にはお名前またはCAMPFIREのユーザー名を受付でお伝えください。
※この日は時間の指定をしておりません。9:00〜20:00のオープン時間内であれば自由に入場できます。ただし混雑する場合は、距離を保つために、入場をお待ちいただく場合があります。


⑧キャンバスプリントF6号
麻布を木枠に釘打ちしたキャンバスに、高画質なイラストを再現。
森永あいの美麗なイラストが鮮やかに蘇ります。お部屋に軽やかにかざってください。

A:山田太郎ものがたりa
B:山田太郎ものがたりb
C:キララの星
D:僕と彼女の×××
E:極楽青春ホッケー部
の5種類からオプションにてお選びください。サイズW410cm×H318cm×D18cm。


⑨牛革製オリジナルがま口ポーチ
『山田太郎ものがたり』ではお金にまつわるエピソードが多かったので、がま口財布がよく登場しましたが、森永あいさん自身がま口のものが好きで、たくさんのがま口ポーチなどを持っていました。
牛本革の表地に森永あいのイラストをプリントいたします。

A:山田太郎ものがたり(六生と七生)
B:あひるの王子さま
C:僕と彼女の×××
の3種類からオプションにてお選びください。
裏面は森永あいの自画像猫&メモリアル展ロゴです。大きさは約18cm × 11cm(口金は含まず)。


①〜⑨のオリジナルグッズを組み合わせた9種類のリターンコースをご用意しました。
皆様のあたたかいご支援をお待ちしております!

1月30日(土) 吉祥寺入場チケット一般発売開始
2月6日(土) クラウドファンディングスタート
3月7日(日) クラウドファンディング 終了
4月17日(土) 吉祥寺・森永あいメモリアル展プレオープン、バーチャルメモリアル展スタート、池袋HUMAXシネマズ映画『秘密の花園』上映スタート
4月18日(日) 吉祥寺・森永あいメモリアル展オープン
5月23日(日) 吉祥寺・森永あいメモリアル展、池袋HUMAXシネマズ映画『秘密の花園』上映、終了
5月30日(日)バーチャルメモリアル展終了


2020年8月2日の一周忌に森永あい公式ホームページを開設。同時にTwitterをスタート。
森永あい公式ホームページ https://www.morinaga-love.net
森永あいメモリアル展実行委員会Twitter https://twitter.com/ai_memorial

12月23日 1999年発行の初期作品『えみりにおまかせ』電子書籍発売スタート
https://www.morinaga-love.net/emiri

12月25日『山田太郎ものがたり』ラインスタンプ発売スタート
https://store.line.me/stickershop/product/14055953

1月30日 「森永あいメモリアル展」(東京吉祥寺)入場チケット一般販売スタート
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=59821&


森永あいさんは、少女漫画的美しい絵柄と少年漫画的ギャグセンスを併せ持った不世出の漫画家でした。彼女のおもしろさにもう一度出会い、かつて元気をもらった作品を偲ぶと同時に、新しい日常の中で森永作品の明るさと笑いを一人でも多くの人に届けたいと思います! ぜひぜひご支援お願いいたします。

※募集方式

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/04/16 18:43

    本日無事、関係者プレオープンとなりました!みなさまのご支援、誠にありがとうございました。玄関では大きなイラストパネルと、ご支援者様のお名前の掲示板がお迎えいたします。ご来場お待ちしております。コロナ禍のなか、吉祥寺までおいでになれない方はバーチャル展のご視聴をご検討ください。https://w...

  • 2021/04/08 18:27

    秋田の横手市増田まんが美術館の展示が終了し、いよいよ吉祥寺の自宅に原画が帰ってきます!自宅を展示会場にするために、ピクチャーレールを配置し、照明をつけて、入り口には大きなパネルを用意しました!森永さんがサイン会で着たフジオの着ぐるみもみなさまをお待ちしています。写真は玄関でお迎えする大型パネル...

  • 2021/03/16 15:07

    秋田県にある横手市増田まんが美術館にて「森永あい回顧展」が4月13日(土)に開幕しました。美術館スタッフの皆さまのご尽力で200点を超える作品を一堂に展示していただき、感動的なまでに素敵な展示会場になっています。クラウドファンディングでご協力をお願いした吉祥寺の会場:森永あいさんの旧自宅兼アト...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください