▼はじめに

グラビアアイドル・モデル撮影会「グラ☆スタ!」は、
撮影会を主催するのみならず、様々な形で女性タレントの活動を支援するべく
2009年10月に初のインターネット番組「グラ☆スタ!バンバン」を立ち上げました。

女性タレントたちが生放送の番組でフリートークをしたり、
自身の興味あるテーマを探究して話したり、撮影会のレポートをしたり、
いわゆるトークバラエティ的な番組です。

それは、撮影会に出演するモデル(タレント)の活動の幅を広げ、
被写体として以外にも、トークの力を磨いたり、他のタレントとの共演を通して
パフォーマーとしての魅力を高めて欲しいという願いからでした。

もちろんネット番組ゆえに、テレビに比べると媒体力や制作手法に違いこそあれ、
生放送で不特定多数の視聴者に向けて発信するという経験を積むには、
むしろ大きなプレッシャーがなくできるのではと考えました。

それから11年余り、毎週土曜日の夜に配信を続けて、600回近くになりますが、
多くのタレントがレギュラー出演し、巣立ち、巷で話題になる存在になりました。

そんな「グラ☆スタ!バンバン」も、2021年を迎えるにあたり、
時代の流れに伴って、変革が求められる状況になりました。
そこで、皆様の支援を募り、新しい様々なコンテンツを送り出すべく、
発展的なプロジェクトを推進したいと考えました。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

2020年12月現在の番組レギュラーは3名、
メインMCの榑林里奈と、コーナーレギュラーの丸岡千紗とあやちんです。

(左から、榑林里奈、あやちん、丸岡千紗)

ニコニコ生放送「グラ☆スタ!チャンネル」にて、
毎週土曜日20:00~20:54に配信中
http://ch.nicovideo.jp/gra-sta
≪番組情報サイト≫
http://gra-sta.com/grastabb.php

そして、この12月末にて、榑林里奈が番組を卒業することになりました。
また、後任のMCも決まっておらず、
現状では、レギュラーが丸岡千紗とあやちんの2名だけになります。

新しいレギュラーメンバーの誘致に動くのはもちろんのこと、
現有メンバーとも話し合いをした結果、
時流に合わせたコンテンツ展開、タレントとしての知名度アップのために
現在のニコニコ生放送という形に留まることなく、
YouTubeなど新たなソーシャルメディアを活用した発信をすべきだと考え、
それによって、多くの人が集まる場としての「グラ☆スタ!バンバン」を
創出することが急務だと考えました。

そこで、
◆YouTubeでグラ☆スタ!としてオリジナルのチャンネルを立ち上げる
◆YouTubeでチャンネル登録者数を獲得できる魅力的なコンテンツを発信する
◆YouTubeで広告収入が得られるような登録者数・再生回数を獲得する
ために、
新たなプラットフォーム作りと、より魅力的な生放送と動画の制作を目指します。

「グラ☆スタ!バンバン」を、生放送だけでなく、スピンオフ動画や写真集など
マルチコンテンツの主軸にしていきたいと考えます。

▼これまでの活動

「グラ☆スタ!バンバン」の放送(ネット配信)は、
2009年10月から2010年4月まではSTICKAMで、
2010年5月から2012年7月まではUSTREAMで、
2012年8月からはニコニコ生放送で、
配信拠点を変えつつも、同じコンセプトで番組作りをしてきました。
11年余りの間、メインMCやレギュラーメンバーは数々入れ替わりましたが、
それも魅力の一つで、いろんな女の子がいろんな化学反応を起こし、
新たな魅力を見出していきます。

グラビアアイドルに限らず、女優、シンガーソングライター、ダンサーなど
いろんなジャンルの面々が番組を彩ってきました。

今後も、活動の枠にとらわれず、様々な人材が活躍できる場でありたいです。

▶番組プロデュース・グラ☆スタ!主宰・マンモス☆南
1967年9月12日生まれ 神奈川県出身 血液型AB型
広告代理店、映画企画・制作会社、映画配給会社宣伝部を経て、
グラビアアイドル・モデル撮影会「グラ☆スタ!」を立ち上げ。
撮影会などのイベント主催を皮切りに、ネット番組のプロデュースや、
イベント企画、キャスティング業務などに従事。
自身もカメラを扱い、ニコ生「盛りガール選手権」でのスチール撮影も担当、
コンビニで販売中のオリジナルブロマイドも撮影しています。
グラ☆スタ!ホームページ http://gra-sta.com/
グラ☆スタ!オフィシャルブログ http://www.diamondblog.jp/official/gra-sta/
マンモス☆南 ツイッター https://twitter.com/mammoth373


▼資金の使い道

現在のニコニコ生放送は、無料配信のため、ほぼ収益源がありません。
月に一度の公開生放送(配信場所であるグラ☆スタ!水天宮前スタジオ)や、
毎月第2水曜日の夜に「カフェ・トリオンプ」(末広町)で開催中のトークライブ、
コロナ禍の無観客配信に伴って商品化した「応援プレート」など、
趣向は凝らしているものの、なかなか厳しい状況です。
そうした環境下で、番組のクオリティを高めるための原資をまかなうのは難しく、
ご支援頂くことで、出演者、企画制作への費用に充てたいと思います。

具体的には、
●レギュラー出演者の出演料、企画料(番組コーナー制作にかかる費用)
●ゲスト誘致のための費用(ゲスト出演費など)
●生放送だけでなく、動画配信のためのムービーコンテンツの企画制作費
●トークライブなどイベントの企画、ゲスト誘致の費用
●番組ファン拡大のためのグッズ制作費用
などを想定しています。


▼リターンについて

まずは、現有メンバーでできることを中心に、サイン入りチェキや、
公開生放送、トークライブの参加回数券などをご用意します。
新しい動画コンテンツを実現できた際には、そのオフショットやスピンオフなど、
番組オリジナルなアイテムで、支援者の皆様に喜んで頂きたいと考えます。


▼実施スケジュール

2021年1月:プロジェクトスタート
 YouTubeチャンネルの開設、動画企画・制作
 並行して、番組新メンバー獲得活動、ゲスト誘致
2021年2月:動画コンテンツの拡充、チャンネルの宣伝強化
 YouTubeチャンネルの登録者と動画再生回数を高めて、生放送配信に向けての
 環境作り
2021年3月:生放送のテスト配信(ニコニコ生放送からの移行想定)
 並行して、番組関連グッズなど商品開発


▼最後に

「継続は力なり」とは言いますが、11年以上もネット番組を続けられているのも、
視聴者の皆様がいて、出演者がいて、様々な協力者がいて、しかありません。
時の流れと共に、守り続けたいものがある一方で、
新しいものを生み出す力を蓄えられずにいることもあるかもしれません。
これまで継続できた環境を発展させるために、わがままながら更なるご支援を賜りたく
何卒宜しくお願いします。


★本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、
計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください