571d213c d30c 4e5d ac5f 13950ab90042.png?ixlib=rails 2.1

公園・空き家・空き店舗がコミュニティに!地域の居場所作りをもっと簡単にするために、カフェ講座と屋台をセットにした商品を開発します!週一からはじめるコミュニティカフェ作り講座や珈琲講座、屋台レンタルを展開します。珈琲と本を通じて、ひととひとをつなぐ。それが©軒先珈琲プロジェクトです。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

私たちは、「幕張」地域子育て支援事業を展開するNPO法人おやこカフェです。私は、代表のさとうです。3児のパパで建築家をしています。

2009年に活動を開始し、2010年に法人格取得、2011年には空き店舗をリノベーションして建築事務所×おやこカフェをスタートしました。

2012年には、毎週土曜日の11時から16時までしか開かないコミュニティカフェになり、絵本100冊を蔵書する、「幕張えほん図書館」を開館しました。

▲おやこカフェ幕張えほん図書館の店内

▼これまでの活動

2016年から、千葉市の事業に参画し、「週一からはじめるコミュニティカフェ作り講座」を開講。わずか2ヶ月で25人の方が受講し、講座数は約90回を数えます。

その需要の数にはとても驚きました。

 

みなさん課題として抱えていることは似通っています。

 

・地域でコミュニティを始めたいけれども、何から始めたらいいか分からない。

・自宅を使いたいのだけれども、カフェの許可の取り方が分からない。

・やる気はあるけど、資金がない。

・これと言った得意分野がない。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

課題を抱えている地域は多いけれども、それを地域で解決しようと考えている高い志を持っている方もたくさんいることを知りました。

それでは、われわれ子育て支援事業を展開するおやこカフェに何ができるのだろうかと考えました。

そしてたどり着いた答えは、5年以上のコミュニティカフェの運営ノウハウと人脈を地域の活動家に提供しようと言うことです。

課題に対して解決策を明確に打ち出すことが出来れば、その地域に住んでいる方が必ず恩恵を預かることが出来るのではないでしょうか。

▲子育て世代を対象としたイベントの様子

▼このプロジェクトで実現したいこと

・地域でコミュニティを始めたいけれども、何から始めたらいいか分からない。

→「週一からはじめるコミュニティカフェづくり講座」を受講してもらい、運営ノウハウを共有し、人脈を作る

・自宅を使いたいのだけれども、カフェの許可の取り方が分からない。

→「移動販売」と「珈琲講座」によりカフェを開業する

・やる気はあるけど、資金がない。

→「移動式屋台」をつくり、始めやすくする

・これと言った得意分野がない。

→「本」をキーワードに訪れる人の趣味や思考を共有する

 

この4つを満たすことで、「©軒先珈琲」を展開します。

これを、地域の人に気軽に始めてもらうことで、その地域が活性化し、ひととひとがつながるきっかけになれば、「暮らしやすく子育てしやすいまちづくり」になることを期待します。

▼資金の使い道

折りたたみ式リヤカー 60.000円
パラソル 10.000円
パラソルベース 10.000円
屋台装飾 20.000円
移動販売許可 16.000円
営業許可用道具セット 10.000円
珈琲器具セット 10.000円
コミュニティカフェ作り講座 15.000円
珈琲講座 2.000円
チラシデザイン 3.000円
アイコンデザイン 5.000円

人件費 0円

合計
161.000円

▼リターンについて

「©軒先珈琲」のオリジナルステッカー

--------------------------------------------------

「豆NAKANO」おすすめのオリジナル自家焙煎豆300g

--------------------------------------------------

「週一からはじめるコミュニティカフェづくり講座」

(会場:千葉市幕張勤労市民プラザまでの交通費及び宿泊費はご負担ください)

全3回の講座になります

日程(どちらのコースも内容は同じです)
Aコース
1 10/20(木)9:30-11:30
2 12/15(木)9:30-11:30
3 2/16(木)9:30-11:30

Bコース
1 11/17(木)9:30-11:30
2 1/19(木)9:30-11:30
3 3-16(木)9:30-11:30

--------------------------------------------------

「©軒先珈琲」プロジェクト参画権

(地域で始めたい方向けの登録料になります)

--------------------------------------------------

「すぐはじめるセット」

(講座+参画権+営業許可用器具+珈琲器具+自家焙煎豆+オリジナルステッカー)

(資格取得費及び営業許可申請費は地域により異なるので別途必要です)

(ワンタッチテント、作業台は別途必要です)

--------------------------------------------------

▼最後に

気軽にはじめることが出来るこの「©軒先珈琲」は、ベビーカーを押していける範囲にいくつも必要だと感じています。

地域コミュニティが少なくなっている、いま。珈琲と本を通じて、ひととひとがつながる仕組みを提供し、また、提供する人を育てることでより住みやすいまちがいろんな地域でつくりませんか?

おやこカフェは、そんなみなさんを応援します。

  • Default image my 0dc654dcb96a5e77583383cdf465256716de01a9aa70669e7d408c3203f5613a.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告 - パトロン限定公開

    プロジェクト終了しました

    2016/08/01 19:42

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 579cff2d 84e8 419b a899 3b820aaf828e.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    残り24時間を切りました

    2016/07/31 04:25

    軒先珈琲の実現を目指し、残りラストスパート! この軒先珈琲は、それを作ることだけが目的ではありません プライベートとパブリックをゆるくつなぎ、珈琲と本を媒介としたコミュニテケーションが狙いです 空き店舗や空き地のままでいいんです 現在、2名の方の参画が確定しています 一緒に軒先珈琲を...

  • 5799cdaa c03c 4e20 a8bf 25760abb91dc.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    軒先珈琲実演しました!

    2016/07/28 18:17

    軒先珈琲の説明会を開催しました。 参加してくれた方に、この活動の趣旨をご説明し、5万円の「参画権」を購入していただくことが出来ました。 ありがとうございました。   今回、説明会と同時に軒先珈琲の実演をさせていただきました。 場所は、千葉市中央区の貸しスペースまる空間の軒先です。 ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください