「最低限の生活費を渡すから、1ヶ月東南アジアに行ってくれる人を探してる。」 こんな人がいると聞き、僕はこれに飛び付きました。 しかし僕には、パスポート、バックパック、旅の様子を記録できるカメラがないのです。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

橋本 竜也と申します。
今年20歳になる若者です。
行動力と根拠のない自信だけが取り柄です。

僕がどんな人間なのかということは、下にある「これまでの活動」をご参照ください!

 今回は、「1か月最低限の生活費を渡すから、東南アジアへ飛んでくれ。」と言っている人を紹介され、面白そうだったので、秒で乗っかってみました。

▼このプロジェクトで実現したいこと

東南アジアに行くには、まずパスポートが必要です。

また、大きい荷物が入るバックパックも必要です。

最後に、この旅を自分の物だけではなく、周りの人たちにも共有するための、カメラが必要です。

なぜ共有したいかというと、僕は0円で愛知から東京へヒッチハイクしました。帰りもヒッチハイクで帰ったので、何日間も0円で生活していたのです。

そこでは、僕にご飯を食べさせてくれる人がいたり、家に泊めてくれる人がいたり、交通費を渡してくれる人がいたり。

お金のない僕が、これらに対してできる恩返しってなんだろう、と考えて、出た答えは、「僕自身」です。

僕自身が面白い経験をしている人間となり、お世話してくれた人たちに「面白い」と言わせることです。

なので、帰ってきてからは、

「皆さんの力を借りて東南アジアへ行き、そこでの経験、光景をみなさんと共有すること」

を実現したいです!!!

また、東南アジアでGoProを使って実現したいことベスト3があります!

⑴世界最大級のイリエワニとツーショットを撮る

⑵ラオスにある学校の生徒たちと、集合写真を撮る

⑶大自然を見下ろせる場所で、大自然を背景に自撮りする

この3つを目標にがんばります!

▼プロジェクトをやろうと思った理由

「1か月最低限の生活費を渡すから、東南アジアへ行ってくれ。」

と言われ、秒で飛びついたのはいいのですが、

行くためのパスポートやバックパック、カメラを準備するお金がありません。

せっかくのチャンスを逃したくない!というのと、僕を、このクラウドファンディングで助けてくれた人や、以前助けてくれた人たちに、リターンという形で恩返しできるという点が、僕にピッタリだったからです。

▼これまでの活動

愛工大名電高校でド底辺だったが、受験勉強の面白さに目覚め、愛知の国立大学の名古屋大学(農学部)に合格。

しかし、大学での目的がわからず、単位を取るためだけに勉強をする日々を1年間送る。

大学2年生となった、ほんの2カ月前、1か月に45冊くらい本を読む先輩に勧められ、堀江貴文さんの「本音で生きる」という本を読み、頭の中に革命が生じる。

好奇心に忠実になり、考えるよりも行動が先にでてしまう見切り発車人間になる。

過去行動して反響が大きかったのは、

「google東京オフィスをアポ無しで見学した」

というものです。

ただこれも、オフィスの画像を見て感動し、「なんで滑り台で上の階と下の階がつながってるんだ!、実際に見てみたい!」その思いだけで動きました。

アポなしで入れてもらうにはどうしよう。

普通の人では入れないので、自分にブランドをつけよう。

「そうだ!0円ヒッチハイクで行こう!」

というように、作戦を次から次へ立てていくのが面白かったです。

ちなみに、見学することができました。

↓その時の記事です

https://lineblog.me/aohigemaru/archives/510021.html

▼資金の使い道

10000円→バックパック

16000円→パスポート代

40000円→カメラ(GoPro)

▼最後に

 皆さんの力を僕にのせて、帰ってきたら東南アジアへの放浪旅の経験を共有しましょう!!!!

 

▼サクセス後の修正!

この前、お金を出してくれるスポンサーの人達と面接をして、概要を聞いたのですが、

最低限の生活資金を出してくださる人たちの企画の、決定している期間で行くと、自分の好きでやっているバイトを辞めなければならないかもしれません。把握ミスです、、、。

ならば、あと少し皆さんの力をお借りして、自分の好きなバイトも辞めず、行動も縛られず、僕が本能で楽しんだ東南アジアの報告レポートを届けたいという結論に至りました。

僕はもう、みなさんの力をお借りして、東南アジアを有意義に過ごすための道具を買えるお金を援助してもらいました!

しかし、今度は生活費と飛行機代がありませぬ!順番がおかしい!

なので、あともう少し、僕に力を貸してください!

目標は上記のままで、期間は2週間にします!

ちなみに東南アジアで行くところが決まっているのは、タイ、ベトナム、ラオスです。他の国も、リターン等で希望があれば行きます!

【資金の使い道】

飛行機代(往復) 30000円

宿代(1泊1000円として、1000×14) 14000円

ご飯代(1日500円として、500×14)  7000円

東南アジア内の交通費(知り合いのイケメン情報) 5000円

30000+14000+7000+5000=56000円

 

 

なので、目標金額は

66000+56000=122000円ということになります!

 

僕にみなさんの力を!

パトロンの皆さんには、

本能のレポートをお届けしますので、楽しみにしていてください!!!

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください