NASA宇宙服などにも使われている断熱素材を採用。-196℃の液体窒素でも凍らない、驚異的に薄くて軽い防寒着、ボレアスジャケットが誕生。

驚異的な暖かさを誇る上、防水性・難燃性及び汚れにくい特徴も兼ね備えた、革新的な防寒着「ボレアスジャケット(Boreas jacket)」が日本に登場します。

2年以上の開発と試行錯誤を経て、2020-21シーズンの本格的な冬が到来する前に、wen times(ウェン タイムズ)は業界屈指の軽さを誇り、とびきり暖かいボレアスジャケットの開発に成功しました。

冬にスキー、キャンプ、登山といった野外活動を計画している方にボレアスジャケットはうってつけです。その理由をこれからご説明します。


wen timesはNASAの宇宙服に使われている断熱材「エアロゲル」を独自加工。

その結果、たった2mmの素材で-40℃の環境下でも抜群の保温効果が得られるようになりました。ボレアスジャケットは全体に2mmのエアロゲルを入っていますので、腕や胸側、フード部分も暖かくしてくれます。 

ボレアスジャケットにエアロゲル複合断熱材(厚さ2mm)を組み込んで実験したところ、

厳しい寒さの中でも抜群の保温性を発揮することが証明されました。

下の実験画像をご覧ください。

【実験①】

左は生肉、右は生肉を包んだエアロゲル。


【実験②】

【半袖Tシャツ1枚+ボレアスジャケット1着だけを着た状態】-196℃の液体窒素を60秒間噴射しても内側28℃の温度を保っています。


ボレアスジャケットの裏地にナノ銀で加工し、人体が放出する熱(赤外線)を反射して外に逃がさないため、保温性を高めます。

ボレアスジャケットの出番は真冬だけではありません。対応気温は10℃から-40℃と幅広いので、秋・春コーデにも取り入れられます。



防寒はもちろん、防水・汚れに強い仕様。しかも耐摩擦性や撥水性にも優れていて、燃えにくい。アウトドアに出かける時やバイクに乗る時におすすめです。

傘の20倍以上の耐水圧!天候の急変で大雨に見舞われても慌てずに済みます。

大自然に繰り出す時はもちろん、通勤・通学時などの日常生活での着用もおすすめです。

※JIS L1092繊維製品の防水性試験方法-B法で得られた結果。(傘の耐水圧は250mmを基準に計算しております。)

防油、汚れにくい効果も高く、雨や雪の日、屋外での作業時にも頼りになる高機能アウトドアジャケットです。

※ボレアスジャケットの撥水性能はGB/T 4745-2012を基準に検査して、撥水5級以上。

薄い素材で作られているにもかかわらず、冷たい風をシャットアウトできます。

難燃性に優れたアラミド繊維を採用。もしキャンプ中に火を焚いて、火の粉がジャケットに飛んできても、表面に穴が開く心配はありません。

ボレアスジャケットは透湿性・通気性に優れているので、野外で動き回っても、着心地は悪くなりません。

透湿度は一般的な目安5,000g/m2/dに対し17,820g/m2/dと3倍以上を確保しています。(第三者検査機関により、JIS L1099試験方法で測定された値です。)

通気性も優れています。湿度が高かったり、汗をかいたりしても、中が蒸れません。野外活動をもっと快適なものにしませんか。


レディース用のSサイズはわずか660g、軽くて薄いのに圧倒的な超防寒を実現しました。

薄くて軽くて着心地が良い、各種アクティビティに利用しても動きを邪魔しない。

アウトドア、日常生活に必要なものを簡単に収納できる全6カ所のステルスポケット搭載。

海外旅行などでも安心できますし、カバンを持たずに身軽に動けます。

ボレアスジャケットはシワになりにくい生地を採用しています。折りたたんでも、折り目やくしゃくしゃになった跡は残りません。

そして、今回ボレアスジャケットをCamp-fireで購入した方限定で、wen timesは収納用ポーチを特別に用意しました。

ジャケットを折りたたんで収納することが可能になります。あなたのカバンのサイズとジャケットの折りたたみサイズ(22*22*30cm)を確認してみてください。

腰部分にジャケットの下端から冷たい風や吹雪が流れ込むのを防ぎ、裾(すそ)から中の熱が漏れ出るのも防ぐベルトを備えています。


【素材】

表生地:ポリエステル + アラミド繊維

詰め物:2mmエアロゲル複合素材

裏地:ポリエステル100% + 銀コーティング生地

【その他】

カラー:ブラック、ホワイト

重量:メンズMサイズ約725g、レディースSサイズ約660g

サイズの選び方(下図の5つのパーツを測ります)。

下図のサイズ表と照らし合わせて、ご自身のサイズ実測値と近いものをお選びください。


※ボレアスジャケットはぴったりしたサイズ設計です。サイズは身長を基準に決めることをおすすめします。

なお、「どのサイズを選べばいいのか分からない。」と悩まれている方に向け、今回身長や体重の異なる18人にボレアスジャケットを試着して、それぞれにぴったりのサイズを選んでくれました。そのデータを参考にしてください。


下記、一部掲載されたメディアをご紹介させて頂きます。

①記事レビュー:主婦と生活社「cazual(カズアル)」
タイトル:-196度も耐えられる”防寒・防水・難燃”ジャケットを氷点下の北海道でレビュー! 
リンク:https://cazual.tv/archives/65552?open

 

②動画レビュー:ユーチューバーのたつおと海子 Tatsuo&Umikoさん
”wen timesが来たら暑かった”

ボレアスジャケットの紹介部分「12:15 - 24:39 」


wen timesの衣服は動物由来の素材を一切使用していません。科学技術の力で人間と動物の共存を維持し、地球環境の持続可能性を向上させるため、wen timesは引き続きアパレル業界に挑戦します。「こんな衣服があればいいな」というリクエストがあれば、弊社にお気軽にご相談ください。商品に関するご意見も是非お寄せください。


ボレアスジャケットの生産パートナーは2010年に設立され、アウトドアスポーツウェア、カジュアルウェア、他のシリーズの衣類の専門メーカーです。 工場設立以来、「開拓と革新」と「品質第一」の理念を堅持し、ISO9001品質管理システムを完全に実施し、製品の品質を確保しています。また、SEVLAE、CAMELなどの欧米の有名なアウトドアスポーツブランドと提携して、企画・試作・製品化しています。


wen timesはMAIMANG Technologyのブランドです。弊社は香港に設立、独創性でありながら実用的なアウトドア用衣服やシューズの研究・開発、さらには生産・販売まで行っています。

2018年、NASAの宇宙服からヒントを得て、断熱性が高い上に軽量な素材「エアロゲル」を使ったジャケットの開発を始めました。2年の試行錯誤の末、2020年秋、遂にボレアスジャケットが完成しました。多様化する市場のニーズに応えるために、常に研究と革新に力を注いできました。

極上の素材を選び、厳しいテストをクリアし、高水準の品質を追求することで、快適なブランドコンセプトの実現にもこだわっています。

・特商法に関する情報記載について

1.事業者の名称: MAIMANG TECHNOLOGY(HK)CO.,LIMITED

2.責任者の氏名:  周普

3.お問い合わせ先: Room 1506, 15/F, Lokey Centre, 165-171 Wanchai Road, Wanchai, Hong Kong

4.メールアドレス: jp@wentimes.com 


Q1:エアロゲルは服のどの部分に使用されていますか?

A1:ボレアスジャケットは全体に2mmのエアロゲルを入っていますので、腕や胸側、フード部分も暖かくしてくれます。

Q2: 燃えにくい素材のアラミドについても全身で使用されていますか?

A2: はい、アラミド繊維を全身の表面生地にコーティングしていました。

Q3:ジッパーは防水仕様のジッパーですか?

A3:はい、ジッパーは防水仕様のYKKジッパーです。

Q4:雨の中に長時間居ても雨は染み込みませんか?

A4:ボレアスジャケットの防水性能では、小雨と大雨でも問題がありません。しかし、暴雨の環境に長時間居て雨は染み込む恐れがあります。

Q5:手首周りやポケット周り、首まわりの汚れがつきやすいですが、白を購入しても、汚れは洗濯できれいに落とせてキープできますか?

A5:防汚加工したので、汚れが付きにくく落ちやすいです。泥汚れ、ファンデーション、ハンドクリームなどの汚れは水だけで落とせます。

Q6:ケアの仕方を教えてください。

A6:30℃までの水温で、洗濯機のソフト洗いコースでお洗濯いただくことをおすすめします。

・手洗い可能

・洗濯機による遠心脱水や手絞りは可能

・アイロン不可

・漂白不可

・ドライクリーニング不可

・涼しい場所に吊るして乾かしてください。

・タンブラー乾燥はお避けください。

リスク&チャレンジ

わたしたちは【wen timesボレアスジャケット】を製作するために、現在工場とデザイン・仕様を実現できるよう、プロジェクトを誠心誠意進めています。 しかしながら、開発中の工程において、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 製造スケジュールについては、現在プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、想定を上回る応援購入の申込みがあった場合、製造工程上の都合や配送作業に伴う止むを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。 上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポートなどで共有を行っていく予定です。 最後に、【wen timesボレアスジャケット】を手に取ったみなさまに喜んでもらえるよう、チームメンバー一同心を込めて対応していきますので、応援よろしくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください