【ご挨拶】

2020年DEVILOOFはヨーロッパツアー,国内ワンマンツアー,南米ツアーそして、初の主催ツアーを行う予定でした。

しかし、コロナ禍により全てのスケジュールが白紙となってしまいました。只の延期ならまだ良いものの、世界中でコロナの猛威はまだ止まることを知らず、白紙になったスケジュールの振替日程もまだはっきりと組めない状況にあります。

そして、この状況下の中でバンドとして何かできることはないか?しなければならないことは何か?と考えた時に、「世界中にDEVILOOFのライブ映像を届けたい」との思いに至りました。バンドとしては結成以来、然るべき時に然るべきライブ映像を撮影したいという思いから、敢えてプロフェッショナルカメラの撮影によるライブ映像や映像作品の販売を行ってきませんでした。しかし、今のこのご時世こそが「然るべき時」であるとバンドで考え、ライブに行きたくても行けない皆様と今までのような形態でライブがしたくてもできない我々のエネルギーを全てぶつけ合いライブ映像を撮影し届けさせて頂きたいと思います。

そのため、クラウドファンディングを採用し、皆様の協力を得て現状の予算のみでは難しいような演出等にも挑みたいと思い、共に作品を作り上げるという形で制作を進めたいという考えに至りました。


ただ、この作品はコロナ禍が収まるまでの単なる繋ぎのレベルのようなものとは考えておらず、今までのDEVILOOFの総決算でありバンドの名詞代わりにもなるような作品となるように練り上げ、仕上げます。

映像作品の内容としましてはフルワンマンライブをDVDとBlu-rayに収録予定となっており、年内に新アルバムを発売予定ですのでそのアルバムまでのベストセットリスト及び最大限のバンドの総力を尽くしたものとさせて頂きます。


皆様のご協力どうか宜しくお願いします。


DEVILOOF一同



【プロフィール】

日本の文化として根付くV系と、海外では浸透しているデスコアというジャンルを融合させ、世界に通ずる日本人にしかできないことをバンドで体現する為に結成。

2016年本格始動。

圧倒的暴虐性を持って紡ぎ出される音と映像は、瞬く間に国内外において支持を得る。

その後はビジュアルシーン、国内メタルシーンのみならず海外バンドやアイドルとの共演も重ねる。

また同年、1stミニアルバム『PURGE』を発売。デスコアのみならず、スラミング,ブルデス,グラインドコアといったアンダーグラウンドな音楽を随所に取り込んだ本作は、オリコンインディーズチャート12位を獲得、このようなジャンルの音源としては日本バンドとして初の売り上げを記録する。

また、2017年11月ex.girugameshのЯyo Trackmaker氏をレコーディング,ミックスエンジニアに迎え入れ、アルバムアートワーク及び新ロゴをARCH ENEMY,BABYMETAL等のアートワークでも知られる世界的イラストレーター江川敏弘氏が担当する1stフルアルバム『Devil’s Proof』を発売する。こちらも高評価を得る。

2019年は「和」のテイストを加えた2ndフルアルバム『鬼』を発売し、公開されたMusic Video「拷訊惨獄」は既に200万回近い再生数になっている。

また、2020年はヨーロッパ等を含む世界ツアーの開催が予定されていた。




【リターンにつきまして】

(1)4000円コース

◆DVD

※一般発売時の価格より低価格且つ先行でライブDVDを入手できるコースです。



(2)5000円コース

◆Blu-ray

※一般発売時の価格より低価且つ先行でライブBlu-rayを入手できるコースです。



(3)7000円コース

◆DVD

◆チェキ5枚(メッセージ入り)


(4)8000円コース

◆Blu-ray

◆チェキ5枚(メッセージ入り)


(5)10000円コース

◆サイン入りDVD

◆オフショットDVD

◆LIVE CD

※映像収録公演のCDとなります。


(6)11000円コース

◆サイン入りBlu-ray

◆オフショットDVD

◆LIVE CD

※映像収録公演のCDとなります。

※オフショットの映像はDVD形態のみとさせて頂きます。


(7)30000円コース(10名様限定)

◆サイン入りDVD or Blu-ray

◆オフショットDVD

◆LIVE CD

◆チェキ5枚(メッセージ入り)

◆オンライントークイベント開催(1対1)

※こちらのコースは支援後、DVDかBlu-rayかが選択可能となっております。

※指定メンバーと30分のオンライン上でのトークを行って頂けます。(全メンバーとの5対1等も可能でございます。)

※こちらのコースの支援を頂いたお客様には後日スタッフより、連絡をさせて頂きます。トークイベントの日程は支援者様とメンバーのスケジュールを調整して決定させて頂きます。


(8)100000円コース(5名様限定)

◆サイン入りDVD or Blu-ray

◆オフショットDVD

◆LIVE CD

◆チェキ5枚(メッセージ入り)

◆ご指定のお好きな3曲を映像化

※こちらのコースは支援後、DVDかBlu-rayかが選択可能となっております。

※支援確定後、スタッフより個別連絡をさせて頂きますので映像化して欲しい楽曲を3曲ご指定下さい。貴方の為だけに演奏、映像化を行い別途送らせて頂きます。


(9)250000円コース(1名様限定)

◆サイン入りDVD or Blu-ray

◆オフショットDVD

◆LIVE CD

◆チェキ5枚(メッセージ入り)

◆オリジナル曲一曲制作

※こちらのコースは支援後、DVDかBlu-rayかが選択可能となっております。

※貴方の為だけに楽曲を一曲書き下ろしさせて頂きます。メンバーに要望を伝えつつ、理想の楽曲を作り上げて下さい。

※楽曲の原盤権はバンドに帰属するものとさせて頂きます。


(10)400000円コース(1名様限定)

◆サイン入りDVD or Blu-ray

◆オフショットDVD

◆LIVE CD

◆チェキ5枚(メッセージ入り)

◆オリジナルワンマンライブ開催

※こちらのコースは支援後、DVDかBlu-rayかが選択可能となっております。

※貴方の為だけにワンマンライブを開催させて頂きます。セットリストやライブ構成もスタッフと話し合い理想のライブを作り上げて下さい。

※会場はこちら側の指定する大阪の会場とさせて頂きます。また、支援金に会場費用,ライブ人件費全て含まれております。

※ライブ開催日時は、スタッフより連絡させて頂きますので支援者様とバンド側のスケジュールを擦り合わせた上で決定させて頂きます。

※当日ライブには10名様まで招待可能とさせて頂きます。(送付する映像作品,CDは1点とさせて頂きます。)


【資金の使い道】

◆撮影編集費用,会場費用

◆カメラマン,スタッフ人件費

◆DVD,Blu-rayプレス費用

◆商品送料

◆クラウドファンディング手数料


【メンバーより一言】

(桂佑)

皆さんお久しぶりです。

桂佑です。

2020年は本来ならツアーやリリースで皆をワクワクさせる年にする予定だったけど、殆どの予定はキャンセルとなり

何も出来なかった、皆んなに何も与えることが出来なかった、

自分の無力さを痛感した1年でした。


クソみたいな1年だったけど腐らずに耐えれたのはDEVILOOFを待ってる皆の声やメッセージがあったからです。

「DEVILOOFをまたLIVEで見たい」「DEVILOOFの新作聴きたい」って言ってくれる度に励まされました。

本当にありがとう。


さて今回、俺たちは初めてのクラウドファンディングを実施することにしました。

最高の作品を作る為に皆の力をもう一度貸して欲しいです。


俺達にしか出来ない音楽で恩返しします。

身体が痒くなるようなラブソングや青春ソングなんて誰もDEVILOOFに求めてないでしょう。

DEVILOOFの曲の原動力は痛みや怒りです。

この1年で溜まりに溜まった痛みと怒りを吐き出して共にコロナに中指立ててやりましょう。


(Ray)

今年2020年DEVILOOFは3月に男限定をしてから1回のみの配信ライブで1年は終わりました。

ヨーロッパツアーのほかに楽しみにしていたツアーが全てキャンセルになりました。

本当になにもない、制作するだけの1年でストレスが溜まっていく一方で

禁煙していたタバコも吸うようになりました。

ただ、1年間ライブが2回しか無い中でも、DEVILOOFの音楽を必要としてくれる人、求めてくれる人がいることが改めてわかりました。

DEVILOOFというバンドが自分にとってどれだけ大切か、どれだけの人が支えてくれてるか。

感謝しかない1年間でした。

応援してくださったみなさん、本当にありがとうございます。

それと、もう1つ


この1年で思ったことは自分自身に毎日欠かせない物


「音楽」


の存在でした。


改めて、自分に音楽という要素が無くなった時は


「死」を意味することと同じ意味になると思いました。

こんな世の中でもDEVILOOFの音楽を待ってくれている方。

2020年でライブができない中でもたくさんの方がDEVILOOFのことを知ってくれている。

応援して待ってくれてる人になにかDEVILOOFから届けられることはないかと考えた結果

クラウドファンティングをすることになりました。

音楽を聴くことは今の時代CDを購入していなくても

音楽ストリーミングなどで聴くことはできます。

でも、ライブDVDの良さは

ライブ映像と演奏を一気に味わえることです。


手に取って楽しんでください。

絶対後悔させません。


ライブに来たことある人

ライブに来たことない人


自宅でぼくらのライブを味わってください。

ただ、ライブは演者だけで成り立つ物ではなく

お客さんがいるからライブが完成する物です。

いつになるかわかりませんがまた前のように

ライブが出来るようになった時は

DEVILOOFのライブを一緒に作り上げましょう。


(愛朔)


一瞬のLIVE、残り続ける映像


今回僕たちが挑戦しようとしているのは、音源ではなく映像作品の制作です。僕らがなぜ自分たちの慣れ親しんだ音源ではなく、映像を作るのかといえば一つには他ジャンルへ挑戦したいという意欲からです。僕らはずっと音源制作、LIVEだけをやってきて、そのほかのアートの可能性を考える機会があまり多くありませんでした。しかしコロナ禍で自分たちの表現の幅の狭さを改めて認識しました。そこから僕らのコンセプトであるアートの境界を越えた創作活動を目指すようになったのです。今回はそうしたDEVILOOFの取り組みの第一歩なのです。

もう一つの理由は「DEVILOOF」という音楽を"今現在の僕ら"が扱うときの向き合い方に、一番合っているのが映像なのではないか

「コロナ禍」という大きなテーマに立ち向かうとき、限られた人に届けるLIVEという手法よりも、より広い人達と共有ができる映像というツールのほうが良いのではないだろうか。


現地で見た空気感を超える表現


この先まで残す価値を生み出していく


「今」を記録しておくことで10年後、20年後に「あの時」として振り返ることが出来る「点」を生み出すことです。これから先も定期的に作品作りを行い、いつの日か後ろを振り返った時に「DEVILOOFの作り出したV系デスコア」という大きな時代の流れを、僕たちの作品から垣間見ることが出来るような作品を作りたいと思っています。そして我々含めこの時代を生きる人々の歩みの記録は、「未来」に生きる僕らより後の世代にとって意味のある価値になってゆくと思うのです。

アートはこれまでの歴史を見ても、その作品がつくられた当初は何の価値も評価もされていないような作品が、はるか後に評価され価値が新たに見い出されるということがあります。そうした作品を作ってゆきたい、作ろうとしてゆく必要があると思うのです。今を生きる人々と共有し共に考えてくことと同時に、大きな流れとして捉えるための「点」を生み出し続けていく必要があると思うのです。

だからこそ僕らは今回、「DEVILOOF」という音楽を映像作品としてつくりたいと思う所存です。


(太輝)

エンターテインメント業界というものはこの世の中で1番必要の無いジャンルの職業なのかもしれません。極端な話を言えば、衣食住等のライフラインに関わる職業は今無くなってしまえば人間は生きていけなくなりますが、この世から音楽が消えても生きていくことはできるでしょう。

2020年未曾有の事態に世界が覆われ、日常生活が根本から変わってしまいました。

しかし、こんな状況の中にも関わらず俺達に対して「新曲はまだか?」とか、「ツアーはいつするの?」という声を昨年1年間で沢山貰いました。こんなご時世に加えまともにライブもできず仕舞いだったにも関わらず、そういった声をまだDEVILOOFにかけてくれるのがとても嬉しいかったです。まず第一にその言葉に対してお礼を言いたいです。本当に本当にありがとう。貴方達のお陰でDEVILOOFは灯を絶やさず2020年を水面下の活動でありながらも乗り切ることができました。


そして、2021年。

今までのように音楽を楽しむことができなくなった世にも関わらずDEVILOOFの動向に目を向けてくれている皆さんと、こんな世の中でも音楽が大好きでバンド活動することにしがみついている俺達はもしかしたら変わり者なのかもしれません。しかし、皆さんの声のお陰で、上に書いたようにミュージシャンなんてものは世の緊急事態ともなれば単に必要の無い職業なのかなと思ってましたが、音楽を通しての表現は自分自身の生きる糧でもあり、DEVILOOFの「音」を待ってくれている人達にとっても生き甲斐とまで言えば大袈裟ですが、日常生活の楽しみの一つになれるのではと気付くことができました。

そして、今まで通りにライブができない時だからこそ「映像」を初めて皆さんに届けたいなと考えました。


簡易な場所で簡易な映像を撮影して単にDVDを売ることは容易いのですが、今の世だからこそ特別なものに仕上げたいと思い、皆さんからの協力を得て一つの作品を作り上げたいと思いクラウドファンディングという形で今回発表させて頂きました。


宜しくお願いします。


(幹太)

こんにちは!幹太です!

早速ですが、今僕達が解決したい問題は

「皆んなにLIVEを届けたい!

でも、無観客LIVEのような『生LIVEの劣化版』ではなく『生ライブを超える最高の映像作品』をお届けしたい!」

例えば僕が配信ライブを観て感じた事です。

生LIVEに比べて、スマホやパソコンのスクリーンに映し出された映像はもう本当に迫力に欠けている。

音は、あの腹の底まで響く感覚はなくて、イヤホンを通して聴こえる音は鼓膜を撫でるだけ。

何より生ライブと比べると演者達の体温がめちゃくちゃ遠く感じて仕方がない。

何もかも足りてないから圧倒的に満足度が低い。

コレは多分、多くの人達が配信ライブを観て感じた事だと思います。

そしてDEVILOOFがこの問題を乗り越える為には、

『生ライブを超える、皆んなが満足できる最高の映像作品を作る!』

しかないと考えました。

映像作品にする前提でLIVEを撮影し、音、演出、映像編集をしっかりと作り込み、映像に体温を宿し、皆んなが満足できる作品に仕上げなければならない。

映像作品を撮るだけなら僕達だけでも可能ではありました。

でも、こっちが最優先事項であると考えた時、

僕達の力だけではほぼ実現不可能だと感じ、いつも応援してくれている皆んなと力を合わせなければならないと考え、クラウドファンディングを活用するにいたりました!!

映像作品にする前提で作られたDVDが、どんな作品になるのか?

しかもそれをいつも作品を手に取ってくれる皆んなと一緒につくる!?

もう未知すぎて僕はめちゃくちゃワクワクしてます!!

僕みたいにワクワクしている方でも、どんな作品になるのか気になる方でも、是非是非御支援頂けると嬉しいです!

この作品は支援者様全員の手元に直接届くので、アーカイブで期間限定の公開と違って、擦り切れるまで何度でも繰り返してみていただけます!!

多分僕も死ぬほど観るので皆んなも一緒に楽しんで頂ければと思います!wwww

宜しくお願いします!!


【Q&A】

Q.映像作品の詳細、リターンについて教えてほしいです。

A.DVD/Blu-rayをご指定頂いた住所に送付致します。また、配信等の予定はございません。


Q.支援方法を教えてほしいです。

A.CAMPFIREに登録後、リターンのコースを選んで決済をお願いいたします。

決済方法や決済手段、その他詳細につきましてはこちらをご確認下さい。


Q.リターンの発送はいつ頃になりますか?

A.2021年夏〜秋頃に撮影を予定しており、映像作品の発送は2022年1月を予定しております。オンライントークイベント、オリジナル曲作成、オリジナルワンマンライブにつきましては支援者様とスタッフで打ち合わせの上、年内のリターンも可能となっております。


Q.映像作品の一般発売はありますか?

A.2022年1月以降に一般発売も予定しております。但し、クラウドファンディングの支援額は(DVD4000円、Blu-ray5000円)特別価格ですので、一般発売時は値上げをさせて頂きます。


Q.ストレッチゴールはありますか?

A.撮影内容の規模を拡大させて頂きます。(より広い会場での撮影、カメラ台数の増加等)

万が一、大幅に目標金額を上回った場合にはその際に告知をさせて頂きます。


Q.リターンの複数購入は可能でしょうか?

A.複数ご支援は可能となっております。

但し、限定数がある同一コースの複数支援は出来ませんので、個別にお申し込みください。また、複数購入の決済はクレジットカードのみとなっております。


Q.リターンを間違って買ってしまいましたがキャンセル出来ますか?

A.原則キャンセルはお受けできません。よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。

もし間違って購入された場合でも、システム上キャンセル処理が出来ませんので予めご了承ください。


Q.分割での支払いは可能ですか?

A.CAMPFIREのシステム上は分割払いは選択できません。

分割をご希望の場合はCAMPFIREシステム上にて決済の後、お手持ちのカード会社様にお問い合わせ頂く形となります。


Q.別途の送料はかかりますか?

A.かかりません。支援金に含まれております。


その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、

CAMPFIREヘルプページをご覧ください。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください