現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、自宅で過ごす時間が増える中、世界的にペットの需要が拡大しています。

先進国では少子化が進み、単身世帯が増加しているため、一人暮らしでペットを飼う方も増えています。


愛情を持って大切に育てていても、ヒトには寿命があり、

突然の事故や病気に見舞われることも…


飼い主の亡き後、遺されたペットが、飢えや喉の渇きなどとともに、壮絶な苦しみの中で息絶えるケースは少なくありません…

そんな状況を少しでも改善し、ペットだけでなく飼い主の命も守る事が出来れば…という思いで開発致しました。




はじめまして。合同会社アートウェイク 代表社員の松本 真和(まつもと まさかず)です。

この度は、本プロジェクトをご覧頂きありがとうございます。

私は現在、ペットのトリミングと動物看護の知識を学ぶ為に専門学校に通いながら、会社を経営しています。

本年、AndroidとiOSで、人とペットの命を守るアプリ

「Life Share」をリリース致しました。

このアプリをより多くの人に知ってもらう為の広告宣伝費(運営費を含む)を皆様にご支援していただきたいと思い、クラウドファンディングを立ち上げました。

 





1. 広告を利用してたくさんの方に「Life Share」を知ってもらいたい。

2. 一つでも多くの人とペットの命を救いたい。

3. ペットの育成を共有することで適切な飼養促進に寄与したい。


「Life Share」では、選択したスタンプ設定時間内にカレンダーへ反映されなかった場合、共有メンバーへお知らせする機能があります。


[例]
ご飯アイコン を選択して24時間00分に設定。
最後に ご飯アイコン を押してから24時間以内に、ご飯アイコン が反映されなかった場合、共有メンバーにお知らせします。

例えば外出先で事故に合って身動きが取れなくなった

24時間以内にアイコンが反映されなかったので共有している友人に通知がいく

友人があなたへ心配の連絡をする

全く繋がらなかった場合に警察へ連絡するなどの対処をすることで、お腹を空かせたペットを救う事も出来ますし、あなたが事故に巻き込まれた事をいち早く把握する事も出来ます。

身動きがとれず、ケータイで救助を要請できなくても、「ケータイを触れない事」によって、設定時間内に選んだスタンプが反映されない状態をアプリが察知し、共有メンバーへ通知が届くというシステムです。


ペットは飼っていなくても、一人暮らしの不安な方が家族と無事を共有できるアプリとしてもお使いいただけます。

犬、猫だけでなく、うさぎやハムスター、鳥類、魚類など様々なペットに対応したスタンプをご用意。

カレンダーに写真を登録してオリジナルのカレンダーを作成可能!!




支援して下さった資金はGoogleの広告などを利用した「Life Share」の広告宣伝資金と運営資金、リターンの準備、および手数料の支払いのために使用致します。





下記のお礼をご用意致しました。

・SNSで支援者様のお名前を明記したお礼投稿
・お礼のメール
・とっても可愛いアメコカ しえる君の画像 1枚 
・オリジナルプリントTシャツ(コッカー)
・オリジナルプリントTシャツ(フレブル) 
・支援者様の企業、団体名のプリントされたTシャツを私が着用し、名古屋の街をしえる君と散歩します。SNSでの投稿も致します。


プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



オリジナルプリントTシャツ(コッカー)
デザインは多少変わる可能性が御座います。



オリジナルプリントTシャツ(フレブル)
デザインは多少変わる可能性が御座います。



企業、団体名をプリントしたTシャツでお散歩 & SNSでの投稿
※期間は2021年の4月~8月までの間とします。
※散歩区域は、基本的に名古屋周辺となります。
※プリントの色は白に限らせていただきます。
※ご希望の会社ロゴなどがある場合はお申し付け下さい。
※ニックネームでもご対応致します(モラルを考慮した上でのものに限らせて頂きます)。






2021年2月24日 クラウドファンディング終了
 広告入稿準備
2021年3月24日までに各種広告で宣伝開始。

目標資金に到達しない場合でも「Life Share」の広報活動を実施致します。




「Life Share」で人とペットの生活を豊かに…

人とペットが一緒に暮らすことでお互いを助け合えるような社会の実現の一助に…

そして、たくさんの人に知ってもらう為に…応援、宜しくお願い致します!!!



  • 2021/01/23 07:11

    スポニチに人とペットの命を守る無料アプリ「Life Share」が掲載されました!afn ポータルサイト(https://www.afn.jp/shop/38770)にも掲載中!支援募集中も出来る限り、アプリのPRを行っていきますので応援宜しくお願い致します。

  • 2021/01/19 06:16

    まずは当プロジェクトを支援して下さいまして誠に有難う御座います。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、ペットバブルが起こっています。その一方で、経済的な事情などによりペットを手放すケースも相次いでいるのが現状です。単身世帯の増加から、感染が収束しても外出時間が増えれば、飼育放棄が増える恐れも...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください