初めまして。

『金沢文庫 肉汁センター』を神奈川県横浜市金沢区町屋町にオープンすることになりました。

店主の池田孝行と申します。


僕は、町屋町が大好きです。

30年前、宇都宮から大学に通うため出てきて学生時代を過ごした思い出がたくさん詰まった街。

三浦半島の東側。

少し歩くと海があり、八景島も目の前です。



最寄りは金沢文庫駅。

その名の通り、金沢流北条氏、北条実時が設けた日本最古の武家文庫がある土地です。

歴史があり、快速電車も止まり、人の行き交いも多い、力がある街。

この度、この街で焼肉屋を始めます。

僕が、金沢区町屋町で店を出そうと思った理由は、「かつての元気な街を蘇らせたい」と思ったからです。

衰退の一途を辿った思い出の街

僕の学生時代というとバブル絶頂期。

町屋町は、大通りから一本中に入ったところで閑静な住宅街ではありますが、活気に満ち溢れていました。

バス通りと金沢小学校通りには、個人商店もたくさんあり、うなぎ屋さんやお寿司屋さんが軒を連ねていた。

しかし、バブルが弾け、景気が下降の一途を辿ると一店舗、また一店舗と次第に店が無くなっていったのです。

2000年以降は特にそれが顕著で昔馴染みの店がどんどんシャッターを下ろしました。

新型コロナウイルスの影響により
全国でも飲食店が次々閉店

そして、2019年後半から世界中で蔓延が始まった忌まわしき新型コロナウイルス。

この影響で飲食業界は壊滅的なダメージを受けたのです。

全国では、すでに730もの店が閉店しています。


僕が今、埼玉県三郷市で切り盛りしている店も厳しい状況が続き、

2020年4月5月は、客数0の日が何日もありました。

良い日でも1日3組ほどの状況。

1日の売上が3万円にも届きません。

こうした日が何日も続き、「閉店」の2文字が頭をよぎりました。

これからどうやって家族を養ったら良いのか...

頑張ってくれているスタッフにもどう説明したらいいのか...

目の前が真っ暗になりました。

でも、諦めたくなかった。

安心してご利用頂くための対策

焼肉屋は、お客様に元気を出してもらうため好きで始めた仕事です。

なので、66席ある店内は、グループのお客様同士が隣にならないようゆとりを持って満席時30席でのご案内に。

入店、お帰り時の手指の消毒実施空間除菌トイレでの除菌殺菌シート設置などありとあらゆる対策を講じました。

また、元々肉を焼く網の隅には、瞬時に煙を吸い込むロースターが設置してあるので換気は抜群です。

窮地を救って頂いたお客様

そうして、安心してご利用頂ける旨を改めて案内すると、少しずつ客足が戻ってきました。

何人ものお客様に

「お店が心配で見にきたよ」

「ここなくなっちゃったらどこで焼肉食べればいいのさ?」

と嬉しいお言葉まで頂き、接客中にうかつにもぽろっと涙が出ました。


現在、新型コロナが蔓延する前と同じ状況とは言えませんが、細々営業できています。

これもお客様のおかげです。

本当にありがとうございます。

後悔しないための生き方

飲食店は、今、本当に厳しい状況に立たされています。

そんな中、新店を出すなど「常軌を逸している」と思われるかもしれません。

僕も無難に今の店だけで細々とやっていたら最低限の生活をすることは可能だと思います。

でも、それではいつかきっと後悔すると思うのです。

恩返しを始めます

僕が、今、一番やりたいことは、自分が憧れて出てきた街に『恩返し』をすることです。

学生時代、やんちゃもして迷惑をかけた方もいます。

でも、この街の人が温かく接してくれたおかげで僕は、おかしな道に進まなくて済みました。

社会人になり、職を点々としましたが、それでもなんとか自分の店を持てるようになった。

それは、間違いなく、僕を導いてくれたこの街の人達のおかげです。

今後の人生すべてをかけて恩返ししたいと思います。


昔より元気がないように見える街ですが、きっと、頑張れば、かつての活気を取り戻せると思います。

そのために、まず、僕が、この街の人に愛される店を作りたいと思います。

100人中98人がリピート
焼肉通の舌を唸らせる
旨味、肉汁が溢れ出す厚切り牛タン

あなたは厚さ1.5cmの牛タンを食べたことがありますか?

牛タンといえば、焼肉では絶対に外せない一品。

厚さ1.5センチ、体験したことのない弾力と柔らかさ、溢れ出す肉汁、口の中に一瞬で広がる旨味、焼いても味が縮まらない極上の牛タンです。

看板メニュー誕生秘話

実は、当店の厚切り牛タンは、お客様の要望から生まれた看板メニュー。

3年前のある日、

「3倍の料金を払うから厚く切って下さい」

と、牛タン愛に満ち溢れた、とある女性のお客様にお願いされました。


しかし、僕は、駆け出しの小僧の頃から

「牛タンは薄~く切ってこそ、職人の腕の見せどころ」

厳しく師匠から、そう教わってきたのです。

なので、厚切りなんてやったことも無ければ、想像したことさえありませんでした。


牛タンを分厚く切って食べる?

美味しいのかな?

でも、お客様がそうおっしゃるなら...


師匠から言い渡された禁を破り、意を決した僕は「エイヤ!」と、人生で初めて、厚さ1.5センチに切り出した分厚い牛タンをお席にお持ちしました。

すると、

「これ、コレですよ!!」

厚切りを所望された、お客様の目には、キャンディキャンディの主人公のように、キラキラと、夢見る少女のようなまばゆい光が満ち溢れていました。

旨味、肉汁が溢れ出す厚切り牛タン
看板メニュー化への道のり

お客様の要望から始まり、焼肉業界の固定概念を一瞬にして打ち砕いた厚切り牛タン。


しかし、通常より3倍も分厚く切り出すため、お客様が支払う料金は、おのずと高額になってしまいます。

それにもちろん、看板メニューとするからには、継続して、仕入れの量が確保でき、かつ味わい深い肉質であることが必須条件です。

しかし、自分の理想とする牛タンはいざ探し始めてみるとなかなか安定して確保できないもので...

「お客様のご要望に応えたい!」

そう思えば思うほど、時間だけが過ぎ、焦る気持ちが大きくなっていったのです。


このままでは、いつまで経ってもお客様に心から喜んでもらえる厚切り牛タンを安定して提供できない。

そんな不安や焦り、苛立ちから、当時のスタッフ、家族にも辛く当たることがありました。

味を妥協し儲けに走ることは
できませんでした

ここだけの話ですが、大量生産されている低価格の牛タンでも、それなりに美味しい厚切りにして出すことは可能です。

妥協さえすれば、普通に営業はできます。

でも、ただ儲かるからといってそんな悲しい残酷な事はしたくなかった。

納得がいかないまま、調理を続けてもお客様に最高の満足を届けることはできないと思ったのです。

なので、味への追求は止められませんでした。

ついに最高の牛タン安定供給が可能に

そして、長い付き合いのある肉卸しと一緒に安定した品質かつ、継続可能な仕入れの確保を目指すこと7ヶ月。

ついに、理想とする、供給可能な体勢が整ったのです。

整った、というのは、当店が直接契約を結び、取り寄せている牛タンの皮むき、熟成、保管、出荷まで。

電話一本で、牛タンが食べ頃の状態。

もちろん、チルド(生)で納品される状態です。

https://www.instagram.com/p/CJh4y_3gRmB/

肉汁センター流
厚切り牛タンこだわりの焼き方

また、厚切り牛タンの焼き方にもこだわりがあります。

通常の焼肉屋さんでは、“すでにカットされた肉”をお客様が焼くのが一般的。

しかし、これだと肉汁は外に漏れやすいのです。


では、当店はというと、分厚いままお客様が炭火で焼くスタイル

牛タンの両面にきつね色の焼き色がこんがりと付いた頃、分厚い牛タンを、3~4つにハサミでチョキチョキ。

この時点では、まだ断面はロゼ色の少し手前なので、もう7秒ほど、熱くはぜる炭火にかざして頂くのがおすすめ。

この焼き方をすることで、肉の周りがコーティングされ、肉汁が中にとどまるわけです。

そして、溢れる肉汁でジュンと潤ったその時、手間暇かけて焼いた厚切り牛タンを、間髪入れず、お口に放り込む。

レモンなど付けずに焼き立て熱々をハフハフと食べるのが肉汁センター流。

一口食べれば、肉汁が溢れだし、更に肉のギュッとした食感も一度に楽しむことができます。


ちなみにですが、当店と同じ手間暇かけた仕込みと焼き方をしている店は、他には中々ありません。

それほどこだわりをもってお客様にご提供させて頂きます。

「厚切らない牛タン」
こだわりの食べ方

厚切り、以外の牛タンメニューにもこだわりがあります。

牛タンと言えば、タン塩と言われるように、単純に塩コショウだけで味付けしようとは思いません。

ひと口に牛タンと言っても、タン先、中、元、下、と四つの部位があります。

この四つそれぞれに旨味を引き出す最も適した味付けがあります。

部位ごとに味付けを変えることで、同じ一本の牛タンであっても全く異なる味の断面を体験してもらえるのです。


また、各部位ごとに適度な厚みの変化を持たせることで味付けの乗りも良くなります。

単に厚く切るだけ、ステレオタイプのように薄く切るだけなのと比べると格段に良い噛みごたえ、食感を創り出しています。

そういうわけで、何の気なしにふらっとお店に来られた方でも他店との違いをすぐに実感頂けているのです。

記念日にも
お仕事での会食にも
ご利用頂けます

肉汁センターがオープンした暁には、ぜひ、恋人、ご夫婦、ご家族の記念日などにご利用下さい。

また、会社の上司の方やお取引先の方とご接待の会食でお越し頂けると、大変喜ばれると思います。

と言いたいのは山々、なのですが、今はとにかくコロナ禍。

外出を控える方も多いと思います。


先日、あるVIP会員様から、

「飲食店に出かけるのは職場の周りの方に迷惑になる気がします」

とメールを頂きました。

そう思われる気持ちはよくわかります。


そうした懸念が100ある中、私共ではその内のできる予防対策として、アルコール消毒は、従業員、お客様100人中100人に完全実施。

従業員のマスク、全員が着用。

トイレの蓋にはコロナはもちろん、ノロウイルス、Oー157など飛沫感染より高度な糞口感染まで、ほぼすべての感染予防に効果を期待できる殺菌除菌シートのアドレットを装着済。

そして、最大の強力な対策として、店内の換気をおよそ180秒で完了する巨大換気システム

こうした対策を行っています。


これは、オープンする店でも同じ換気システムを設置予定。

ですので、当然、肉が焼けた匂いも洋服に付きにくい。

お忍びでのご利用も可能です。

ですので、安心してご利用頂ければと思います。

まだ話せていない事実があります

ここまで、ご覧頂き本当にありがとうございます。

しかし、動画撮影後に発覚した、お伝えしなければならない大きな問題があるのです。

それは、新店をオープンさせるのに想定以上の費用が掛かることになってしまったということ。

「自分でどうしようもなくなったから人の善意につけ込んでお金を集めることにしたんですね。
 もう私はあなたを信じません」

と言われても仕方がないのですが、正直に話しているのでそんなに怒らないで下さい。

「横浜から日本を元気にしたい!」という気持ちも青春時代を過ごさせてくれた街に恩返しをしたい気持ちも本当です。

嘘偽りはありません。

想定外の経費とその理由

でも、どう頑張っても資金が確保できませんでした。

理由は、当初の計画が大きく崩れ、店を「居抜き」で始めることができなかったからです。

居抜きというのは、前の店の設備や家具をそのまま使える状態で新たに経営を始めること。

オープンする場所は、元々、焼肉屋の物件で、設備はそのまま残っていました。

ですので、空気を短時間で入れ替える換気システムや厨房、テーブル、椅子、全てがそのまま使える“はず”だった。

しかし、元々付いていた空調などの設備は20年以上前のものと古く、吸気も排気もまともに使えないことが判明したのです。

この物件に出会った時は、「費用を一気に圧縮できる!」と心躍りましたが、真逆の結果が待っていました。

店内設備を全て撤去しなければならなくなった...

妥協できない安心感

通常、一般的な個人飲食店のオープン時に掛かる費用は、内外装、厨房工事を入れて400万円ぐらいだと思います。

しかし、焼肉店の場合は異なります。

理由は、テーブルごとに換気システムが必要だからです。

このシステムは、1テーブルごとに15万円かかり、今回予定している10テーブル×15万=150万円。

消費税を入れると、これだけで既に約170万円です。

もちろん、この費用は予算に計上していました。

しかし、そこに「撤去」が入るとなると2倍のお金が掛かってしまいます。

寝耳に水、青天の霹靂とはまさにこのことです。

新型コロナ予防に完全対応した換気システムは必須。

この経費を削減することは、お客様のためにできません。

包み隠さず本心をお話しします

そういうわけで、何度も設備の見直しや減額交渉を行いました。

ですが、お客様に安心してご利用頂く店を作るためには、当初の計画800万円(運転資金含む)の予算では、運転資金まで全て投入し頑張っても、あと687万円足りません。

このままでは、巨額の負債を抱え、食材の仕入れもままならず、オープン後数ヶ月で閉店という事態も起こりえます。

全ては、僕の読み違いから起こってしまったことなので、弁解の余地がないのはわかっています。

「横浜から日本を元気にしたい!」という想いだけを伝え、格好をつけて支援を募ることもできました。

しかし、隠し事をして応援してもらうのはフェアではないと思ったのです。


今、かなり、恥ずかしい想いをしながらこの文章を書いています。

今回、オープン前にもかかわらず背水の陣で臨むプロジェクトになってしまいました。

できる限りのリターンもご用意しましたので、なんとかご支援をお願いできないでしょうか。


リターンのご紹介

自慢の牛タンを、思う存分、味わい尽くして欲しい!
という思いから、当店のお近くにお住まいのあなたには、オープン後にご利用いただける食事券を人数限定割引で。

遠方にお住まいで、お店まで足を運べませんという場合。
当店が一番得意な看板メニュー、牛タンをご家庭でも一本丸ごと味わい尽くせるよう、お送りできるようにしました。(もちろん全て食べやすい大きさにスライスします)

また、少量ではありますが、入手が困難とされる黒毛和牛の極上タン、和牛ハラミ、ヒレの中央部、身が最も分厚い部位だけを使った、本物のシャトーブリアンなど。

お店で提供すれば、時価としか言いようがない、レアなお肉も頑張って用意します。

この機会にぜひ、ほとばしる肉汁体験、堪能していただければと思います。


リターン詳細

500円:
お礼メールをお届けします

4,700円:
・お礼のメール
・5000円分の肉汁センターお食事券
 ※有効期限:2021年3月1日〜2021年8月31日

4,700円:
【50名限定割引 牛タン切り落とし2キロプラン】
5,000円⇒4,700円
・お礼のメール
・牛タン切り落としブロック
 ゴロッとタン下がり1キロ(5,000円分)
 煮込み料理、カレー、シチュー、
 お家焼肉に最適

8,700円:
【50名限定割引 お食事券】
9,700円⇒8,700円
・お礼のメール
・肉汁センターお食事券(10,000円分)
 ※有効期限:2021年3月1日〜2021年8月31日

8,700円:
【50名限定割引 特選牛タンプラン】
9,700円⇒8,700円
・お礼のメール
・肉汁センター特選牛タン
 味わい尽くす丸ごと1本(10,000円分)

8,700円:
【50名限定割引 牛タン切り落とし2キロプラン】
9,700円⇒8,700円
・お礼のメール
・牛タン切り落としブロック
 ゴロッと合計2キロ(10,000円分)
 タン先1キロ
 タン下がり1キロ
 煮込み料理、カレー、シチュー、
 お家焼肉に最適

16,700円:
【50名限定割引 お食事券+特選牛タンプラン】
19,700円⇒16,700円
・お礼のメール
・肉汁センター特選牛タン
 味わい尽くす丸ごと一本(10,000円分)
・肉汁センターお食事券(10,000円分)
 ※有効期限:2021年3月1日〜2021年8月31日

16,700円:
【50名限定割引 特選牛タン+牛タン切り落としブロックプラン】
19,700円⇒16,700円
・お礼のメール
・肉汁センター特選牛タン
 味わい尽くす丸ごと1本(10,000円分)
・牛タン切り落としブロック
 ゴロッと合計2キロ(10,000円分)
 タン先1キロ
 タン下がり1キロ
 煮込み料理、カレー、シチュー、
 お家焼肉に最適

26,700円:
【30名限定割引】
39,700円⇒27,700円
・お礼のメール
・肉汁センター特選牛タン
 味わい尽くす丸ごと一本(10,000円分)
・肉汁センターお食事券(30,000円分)
 ※有効期限:2021年3月1日〜2021年8月31日
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。

34,700円:
【30名限定割引】39,700円⇒34,700円
・お礼のメール
・肉汁センター特選牛タン(10,000円分)
 味わい尽くす丸ごと一本
・肉汁センターお食事券(30,000円分)
 ※有効期限:2021年3月1日〜2021年8月31日
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。

44,700円(特選黒毛和牛のタンプラン):
【5名限定割引】
49,700⇒44,700
・お礼のメール
・肉汁センター特選黒毛和牛のタン(50,000円分)
 極上の味わい丸ごと一本
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。

44,700円(お食事券プラン):
【5名限定割引】
49,700⇒44,700
・お礼のメール
・肉汁センターお食事券(50,000円分)
 ※有効期限:2021年3月1日〜2021年8月31日
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。

87,700円(お食事券+和牛タンプラン):
【5名限定割引A】
99,700⇒87,700
・お礼のメール
・肉汁センター特選黒毛和牛のタン(50,000円分)
 極上の味わい丸ごと一本
・肉汁センターお食事券(50,000円分)
 ※有効期限:2021年3月1日〜2021年8月31日
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。
・プレオープンご招待
 日程:2021年2月8日 17:00〜20:00
 場所:神奈川県横浜市金沢区町屋町10ー5ライフモリ9号館 1F
 人数:26名限定
 交通費、滞在費のご負担をお願いします。

87,700円(シャトーブリアンプラン):
【5名限定割引B】
99,700⇒87,700
・お礼のメール
・肉汁センター特選黒毛和牛のタン(50,000円分)
 極上の味わい丸ごと一本
・極上A5黒毛和牛(50,000円分)
 本物のシャトーブリアン(500グラム)
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。
・プレオープンご招待
 日程:2021年2月8日 17:00〜20:00
 場所:神奈川県横浜市金沢区町屋町10ー5ライフモリ9号館 1F
 人数:26名限定
 交通費、滞在費のご負担をお願いします。

247,000円:
【3名限定割引】
297,000⇒247,000
・お礼のメール
・肉汁センター特選黒毛和牛のタン(50,000円分)
 極上の味わい丸ごと一本
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。
・肉汁センター4ヶ月パスポート(4ヶ月間全メニュー食べ放題)
 ※有効期限:2021年3月1日〜2021年6月30日
・プレオープンご招待
 日程:2021年2月8日 17:00〜20:00
 場所:神奈川県横浜市金沢区町屋町10ー5ライフモリ9号館 1F
 人数:26名限定
 交通費、滞在費のご負担をお願いします。
・支援者名を冠したメニューを命名する権利

447,000円:
【3名限定割引】
497,000⇒447,000
・お礼のメール
・肉汁センター特選黒毛和牛のタン(50,000円分)
 極上の味わい丸ごと一本
・極上A5黒毛和牛(50,000円分)
 本物のシャトーブリアン(500グラム)
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。
・肉汁センター6ヶ月パスポート(6ヶ月間全メニュー食べ放題)
 ※有効期限:2021年3月1日〜2021年8月31日
・支援者名を刻印した金のアニバーサリーマイトング
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。
・支援者名を冠したメニューを命名する権利
・プレオープンご招待
 日程:2021年2月8日 17:00〜20:00
 場所:神奈川県横浜市金沢区町屋町10ー5ライフモリ9号館 1F
 人数:26名限定
 交通費、滞在費のご負担をお願いします。

897,000円:
【3名限定割引】
1,000,000⇒897,000
・お礼のメール
・肉汁センター特選黒毛和牛のタン
 極上の味わい丸ごと一本
・入手困難黒毛和牛ハラミ(牛半頭分)
・黒毛和牛A5極上サーロイン(牛半頭分)
・本物の黒毛和牛シャトーブリアン(牛半頭分)
・肉汁センター年間パスポート(1年間全メニュー食べ放題)
 ※有効期限:資金決済法に基づき、
 6ヶ月期限のものA・Bの合計2つ用意します。
 A 2021年3月1日〜2021年8月31日
 B 2021年9月1日〜2022年2月28日
 (ABいずれも店舗休業日を除く)
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。
・支援者名を刻印した金のアニバーサリーマイトング
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。
・支援者名を冠したメニューを命名する権利
・プレオープンご招待
 日程:2021年2月8日 17:00〜20:00
 場所:神奈川県横浜市金沢区町屋町10ー5ライフモリ9号館 1F
 人数:26名限定
 交通費、滞在費のご負担をお願いします。

1,797,000円:
【1名限定割引】
2,000,000⇒1,797,000
・お礼のメール
・肉汁センター特選黒毛和牛のタン
 極上の味わい丸ごと二本
・入手困難黒毛和牛ハラミ(牛一頭文)
・黒毛和牛A5極上サーロイン(牛一頭文)
・本物の黒毛和牛シャトーブリアン(牛一頭文)
・肉汁センター年間パスポート2名様分(1年間全メニュー食べ放題)
 ※有効期限:資金決済法に基づき、
 6ヶ月期限のものA・Bの合計2つ用意します。
 A 2021年3月1日〜2021年8月31日
 B 2021年9月1日〜2022年2月28日
 (ABいずれも店舗休業日を除く)
・店内での支援者お名前表示
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。
・支援者名を刻印した金のアニバーサリーマイトング
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい。
・支援者名を冠したメニューを命名する権利
・プレオープンご招待
 日程:2021年2月8日 17:00〜20:00
 場所:神奈川県横浜市金沢区町屋町10ー5ライフモリ9号館 1F
 人数:26名限定
 交通費、滞在費のご負担をお願いします。


資金の使い道・スケジュール

内外装および換気システム費…約1,100万円
厨房什器・運転資金…約400万円
合計1,500万円
内687万円をクラウドファンディングにて調達させて下さい。

12月着工~1月末竣工~2月9日オープンを目指しています。


最後に

長い案内をご覧頂きありがとうございます。


最後に、僕のいちばんの想いは、街を元気にすることです。

元気がない時は、美味しい焼き肉を食べて元気になってもらいたい。


元気になったら笑顔が増えます。

そして、この街に住む人の表情がどんどん明るくなっていく。

元気になってバリバリ仕事をしてまたお腹が減ったら食べにきてくれると本当に嬉しく思います。


当店は、元気と笑顔の連鎖を作り出し、町屋町から横浜市、神奈川県、そして日本全国に元気を届けたいと思っています。


また、この厳しい時代にオープンし、お客様に支持してもらえたなら全国の飲食店にも勇気を与えることができると思います。

「諦めずに頑張ったらなんとかなるんだ」

そう思ってもらえる店を作るのも大きな目標です。


ただ、気持ちだけは人一倍大きく持っていますが、僕1人の力は微々たるもの。

オープンにあたり、想定外の経費が掛かることにもなってしまいました。

厚かましいお願いではありますが、あなたのお力をお貸し頂けないでしょうか。


必ず賑わいのある店を作り、

「あの時、支援してよかったな」

と思ってもらえるように頑張ります。


どうぞよろしくお願い致します。

金沢文庫 肉汁センター
店主 池田孝行


お店データ

金沢文庫 肉汁センター
席数
カウンター
(ペアシート)10席
4名テーブル4つ
26席を予定

オープン予定:
2021年2月9日(火)

内装完成予定:
2021年1月下旬

営業時間:
17:00〜23:00

看板メニュー:
肉汁ほとばしる厚切り牛タン

新型コロナウイルス対策:
・アルコール消毒
 従業員、お客様100%実施
・全従業員マスク着用
・トイレの蓋に殺菌除菌シート
 アドレット装着(新型コロナウイルス 、ノロウイルス、O-157等、ほぼすべての感染予防に効果)
・換気システム(店内換気180秒で完了)

  • 2021/04/16 09:53

    美味しく食べる方法支援いただいた方からご質問がありましたので、召し上がり方をシェアさせてください。〜〜いただいた質問〜〜下記商品なのですが、家族に小麦アレルギーがあるため、小麦粉を使わない方法で美味しく食べる方法を教えていただけますでしょうか?・牛タン切り落としブロック ゴロッと合計2キロ(1...

  • 2021/03/28 12:45

    こんにちは!金沢文庫肉汁センター代表の池田です。今日は、ご報告が2つ。そして、[お詫び]が1つ、あります。まず、1つ目の報告です。あなた様がご支援くださった、リターンの発送が、今月中まもまく完了します。2つ目の報告です。・本物の極上シャトーブリアン・極上和牛タンまるごと一本のセット、ご支援くだ...

  • 2021/03/23 19:12

    第一弾完了しました!お待たせしています。あなた様にご支援いただいた、[肉汁で横浜から日本を元気にするプロジェクト]リターンのお食事券、第一弾の発送をしました。話題が前後しますが、お食事券の発送より先に牛タンなどお肉の発送も順次進めております。どうでしょう。もう、お手元に届いた方は、いらっしゃい...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください