はじめに・ご挨拶

合同会社ハハハ 代表の川口民夫と申します。

浅草で「瓦割りカワラナ」「居合抜刀カタナバ」「シェアスペース浅草ハコバナ」といった体験・スペース・イベントなどのサービスをあれこれやっています。

「楽しく暮らす人を増やす」という目的のため、そこに繋がるものを一つずつ進めています。


2016年に会社勤めの傍らで自分の会社を設立してから5年目。

しんごとたかふみをプロジェクトメンバーに迎え、

ずっとやりたかったサービスを2021年にスタートします。

 (合同会社ハハハのWEBサイト:https://hahaha.to

 (瓦割りカワラナのWEBサイト:https://kawarana.jp)


このプロジェクトで実現したいこと
……「「やりたいこと」を書き出すことで、毎日を楽しく暮らすきっかけを作りたい」


このプロジェクトで実現したいのは、これにつきます。

なかなか新しいことを始めてみたり、未体験のものにチャレンジしてみたりといったことを

スルーして毎日を過ごしがちで、しんどくなってしまうことも多いなと感じています。

気付けば時間ばかりが経っていて、いつの間にか年末になってしまうってことも少なくないなと。


「大きな夢を持とう」というのではなくて

もっとライトな「明日、美味しいカツカレーを食べたい」というのが大事。

日常的なやりたいことをつぶやくことから楽しい毎日は進んでいくのでないかなと考えています。

もちろん、ライトなものだけでなくて、大きなものも書き出すのはOKです。


加えて、他の人が書いている「やりたいこと」のコピー機能も搭載しています。

自分の書き出す分だけでなく、他の人の書き込みを見てピンと来たものは軽やかに自分のものにする。


注意点は、そこで書き出す「やりたいこと」は実現させようとする・しないは関係なしであること。

自由につぶやくことが大切だと考えていて、なんでもかんでもタスク化するのが正義ではないです。


ライトな「やりたいこと」から自由にビジュアル付きでつぶやける無料WEBサービス。

それが「やりたいことカタログ」です。


多くの人が気軽に参加できるように、無料サービスとして展開していきますが、

活動を継続的なものにするため、

法人・個人の方からの協賛にて「合同」で進められるプロジェクトとして進めていきます。

プロジェクトの方向性に共感いただけるようでしたら、是非ご参画いただけると嬉しいです。


(※サイトイメージ)


プロジェクトをやろうと思った理由
……私自身が「やりたいこと」をつぶやき続けたことで、人生が変わったから。


2015年当時は、私は会社員をしていましたが、

なかなか変わり映えのしない毎日を過ごしていて

ドキドキとかワクワクと無縁の生活に陥っていました。


このままの1日のサイクルが今後もずっと続くようだと

なんだか希望のない未来だよなーと感じていて、どうしたら脱出できるかともがいていました。


そんな時に、大学卒業時に「やりたいこと」をノートに夜な夜な 書き続けてきたことを思い出しました。

「そうだ、毎日が楽しくないのは、やりたいことを具体的にできてないからだ。あれをもう一回やればいいな」

そう思い立つも、そこで踏みとどまります。

「ちょっと待てよ、自分一人でノートに書き出しているだけだと広がりがないな。このSNSの時代にクローズしてやるんじゃなくて、みんなでやることにした方が良いな」

思い立ったが吉日。

ネーミングを考え、facebookで「やりたいこと」をつぶやくだけのグループを立ち上げ。

仲間たちに呼びかけて60人くらいのグループになりました。


日がなTVを見て、雑誌を読んで、仲間と話して、

そんな時にふと湧き上がってきた「やりたいこと」を備忘録的にグループに書き込み。

どんどんと「やりたいこと」たちが貯まっていきます。


そうなると面白いもので、書けば書くほど「やりたいこと」が実現していきました。

実現したものを分解してみると、


・自分で書き出したので備忘録的に覚えていることが多く、時間のある時にやろうとした

・仲間が自分の書き込みを見ていて、それ一緒にやろうよという話に展開した

・仲間が自分の書き込みを見ていて、叶えてくれた

・気付いたら叶っていた


というようなものに分けられます。


いずれにしても書き出さなければ実現されなかったと思えるものが多いと感じています。


ちなみに、

そのグループに「自分の会社を作りたい」と書き込んだことで、

真剣に自分の会社を作ることを考えるきっかけになり

2016年8月に実際に登記しに行っています。

自分で作ったきっかけとは言え、これをしていなかったら今の生活もないなと感慨深いです。


これまでの活動

・2015年……36歳の誕生日を境に人生後半戦を「楽しく暮らす」と決意する。

・2015年……facebookで「やりたいこと」をつぶやくグループを始める。

・2016年……合同会社ハハハを登記。何をサービスとして行うかは白紙の状態。

・2017年……瓦割りカワラナのサービスを浅草で始める。会社員の副業としての位置づけ。

・2018年……多くのメディアに取り上げていただく。石原さとみさんのCMにも使って貰える。

・2018年……会社員を卒業する。

・2018年……シェアスペースのサービスを始める。

・2019年……居合抜刀カタナバのサービスを始める。

・2020年……コロナのおかげでいろいろと考える時間を貰う。

・2021年……1月1日より「やりたいことカタログ」のサービスを始める。


リターンについて

リターンは法人・個人の協賛のものを中心に出しています。

ご賛同いただける方は、是非ご一緒させてもらえると嬉しいです!


スケジュールについて

2021年1月1日:WEBサイトのカットオーバー

2021年1月中:ステッカーの配送予定

2021年2月1日:協賛ページの更新予定


最後に

自分自身の「やりたいこと」書き出し体験を基に始めるサービスです。

「やりたいこと」として書き出したことが全て実現するという保証は全くありません。

引き寄せとかスピリチュアルなものに傾倒する気もさらさらありません。


ただ、「楽しく暮らす」ということを考えると、

何をしたら楽しいのかを各々で持っておくことが大切だと思っています。

思っているというよりは、信じているに近い感じ。

で、それは、将来の夢として語るような大きなものでなくても全然良くて

身近で気軽なものたちをたくさん持っていると

より楽しい、豊かな毎日になると思っているのです。

大きな夢ひとつよりは、大きなものも小さなものも混ぜこぜにたくさん持ってること。


この「やりたいことカタログ」のサービス化は、自分の「やりたいこと」のひとつです。

ゆくゆくは世界の人の「やりたいこと」が集まるサービスにまで成長していけたらと。

どうぞよろしくお願いします!


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください