愛媛県は今治市にあります、今は名ばかりとなってしまった「今治銀座商店街」、いわゆるシャッター商店街の中に、ここを盛り上げるために起爆剤を作り上げます!今治はポテンシャルに溢れてるんです!そこをなんとか盛り上げます!

プロジェクト本文

ついにこの日がやってまいりました。

愛媛県今治市から始まるクラウドファンディング。

ぜひ最後までご一読ください。

▼はじめにご挨拶

みなさん。どうもはじめまして。

愛媛県今治市に生息しております、NPO法人みとん今治の代表荒木貴大と申します。

 

自然をバックにかっこつけておりますが、控えめな性格で有名です。

現在NPO法人みとん今治は、CAMPFIREの愛媛県でのエリアパートナーを務めております。

NPO法人の現在の主な活動は、地域密着の情報発信サイトを運営しております。

NPO法人みとん今治運営HP→https://miton-imabari.jp

そんな中、今回自らの団体でクラウドファンディングを実施することになりました。

▼何をするんだい。

そんなエリアパートナーを務める団体が何をするのか。

それはタイトルにもあるように、今治市のシャッター商店街の中にテナントとして出店することになりました。

 

1階部分はコミュニティカフェを。

2階部分はゲストハウスを。

3階部分はシェアオフィスを。

という複合施設を計画しております。

 

その名も「MACCHI」。

 

実は少しこのCAMPFIREという社名にもつながるところがありますが、「小さな火種を起こせるマッチのような存在」で「人と人をつなげるマッチング」を「マチナカ」で実現する、という想いを込めております。

そんな中、1階部分での資金については確保できましたが、2階より上に関しては資金が不足しております。

▼なぜやるんだい。

ここからは少しこの店舗を作ろうとした理由を力説させていただきます。

今治市といえば、何が思い浮かびますか??

世界にも誇る「造船」?

 

それとも最高級ブランドになった「今治タオル」?

 

ゆるキャラの「バリィさん」?

 

いやいや、最近話題の「FC今治」?

 

それともそれとも噂の獣医大学??

いろいろと話題も豊富な愛媛県今治市。

ポテンシャルは計り知れないものがあります。

だがしかし。

そこに商店街の話題はひとつも出てきません。

 

なぜならこういうことなんです。

シャッターなんです。

地方都市の典型例がここにあります。

地場産業が盛んであってもこのような状況です。

総合大学もないため、学生は少ないですし、やはり若い人たちは多くありません。

なので商店街で店を出そうという人も必然的に少なくなります。

お店の新規出店もそりゃあ少なくなるでしょう。

 

なんて!!!!

 

そんな言い訳いらなくないですか??

どこでもそうでしょ??

人が通らんから流行らんだろうとかいらなくないですか??

車停めるとこないだろうとかいう言い訳もいらなくないですか??

やるかやらないかでしょうよ!!!

なぜ流行らないと初めから決めるのか。

やってもないのにそれがわかるのか。

なぜ若者が意欲ないと決めつけるのか。

そんな疑問を常に持ち続けております。

 

なので、そんな人が集まる場所を作ろうと思います。

コミュニティカフェとゲストハウスとシェアオフィス。

その相乗効果を確実に期待しております。

田舎に潜むフリーランスが集まるもよし。

県外・海外ゲストと地域の人が一緒に話すもよし。

ただ地域の人がぶらりと集うのもよし。

全てを受け入れる場所を用意したいと思います。

 

地元の人と出会いたい、旅行者のみなさん!

同期もおらず、社会人として頑張っているものの、何か閉塞感を感じる今治のみなさん!

事務所ほしいけど、なんかつながれる場所もあったところがいいな、と思うフリーランスのみなさん!

 

みなさんのためにご用意させていただきました。

 

ここが起爆剤となり、商店街に人の流れを作りたいんです。

今治の顔をここにも作りたいんです。

 

長くなりました。

▼どんなお店なのさ。

では、どんな形のお店なのか。

◯コミュニティカフェ

・コンセプトは、「大人の秘密基地」

・月額3500円〜4500円の会員制度。

・こだわりコーヒー、紅茶、愛媛の生産者が誇るドリンク、スムージーなどなど飲み放題。

・もちろん単品での料金も用意。

・レンタルスペースとしての場所借りも可能。

・食事は地域の料理自慢の方の委託販売。

・店内にはフリーのPCも常設、快適ネット環境を。

・店内にプロジェクターも用意し、地域のチームの応援や、ミーティングにも利用が可能。

・子供連れでも楽しめるスペースを設定。

・いろんな種類のコラボイベントを企画。

・会員限定のサービスを充実。(無料野菜などの提供)

などなど、盛りだくさんのスペースをご用意しております。

◯ゲストハウス

・一泊3000円程度〜の簡易宿泊施設。(キャパ10名ほど)

・素泊まりで海外からのお客様、サイクリストなどをお迎えします。

◯シェアオフィス

・月額1万円でコミュニティカフェも利用出来るシェアオフィス。

・地域のフリーランスが協業できるような場所を提供。

まだ細部オプションについては完成しておりませんが、概ねこのような形態での営業になっております。

▼資金の使い道

今回のクラウドファンディングで集める資金の使い道は、以下の通りです。

・宿泊リネン備品類(布団等)・・・15万円

・家電類(エアコン等)・・・15万円

・和室修繕費・・・30万円

・手数料等・・・10万円弱

です。

内容はゲストハウス部分の資金需要になります。

▼リターンについて

今回リターンについては、かなり還元率の高いものとなっております。

なぜなら、とにかく知ってもらいたい。

とにかく利用してもらいたい。

とにかく関わりをもってもらいたい。

そんな気持ちでご用意させてもらいました。

市内の人はもちろん、市外、県外の方もご利用いただける内容になっております。

▼最後に

なんてことはない、今ではどこの地方にも存在するシャッター商店街。

その課題解決は、集まる人の量で変わると思っております。

その起爆剤になるべく、いや、なります。

 

いろんな人が集まることで、その場所にいるみんながみんなのコンサルタント、応援者になります。

果てしない夢物語かもしれませんが、将来的に「このお店がきっかけでいろんな店でき始めたね。」「人が少しずつ増え始めたね。」

そんな存在になろうと思います。

auのCMでおなじみのWANIMAの「やってみよう」という曲の歌詞にもあるように、

「正しいより楽しい。正しいより面白い。やりたかったことやってみよう。」

ということなんです。

NPO法人みとん今治は、「あったらいいな」を実現していきます。

商店街よりもロードサイドが正しいのかもしれません。コミュニティカフェよりもおしゃれな古民家カフェが正しいのかもしれません。

ただ、楽しいこと、面白いことはこの「MACCHI」で実現します。

そのためにもぜひみなさんのお力をお貸しください。

「今治を、燃やします。」

よろしくお願いします!!!

  • 活動報告

    残りあと少しとなりました。

    2017/09/06 20:21

    期間も達成率も残り少し。 たくさんのご支援と、拡散、シェア大変ありがとうございます。 達成率も90%を超え、残り目標金額まで5万円ほどとなりました。 パトロン数も70名を超えました。 大変嬉しく思うと同時に、その機体への責任感も感じております。 現在今治市の商店街は全くと言っていいほ...

  • 活動報告

    いよいよ本日オープン!

    2017/09/01 16:16

    いよいよ本日カフェオープン! およそ一ヶ月の準備期間を経てコミュニティカフェ「MACCHI」がオープンしました。 決して大きくはない店舗ですが、居心地のいい空間に仕上がったかと思います。 こちらの利用券を購入している方は、来店時におっしゃっていただければ、申込書を記入いただき、そこか...

  • 活動報告

    9月1日正式オープン決定!

    2017/08/23 16:57

    いよいよカフェのオープンが間近。いよいよカフェのオープンが近づいてまいりました。 先日は漆喰を塗る作業を行いました。   今回お店ではスペイン漆喰を利用しました。   あえてムラを残した塗り方で、杉の木のベンチシートといい感じに馴染んできております。 さて、オープンですが、正式...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください