僕たちは何者!!?

会員1300人、ほぼ毎日活動しているスポーツクラブです

特定非営利活動法人スポーツみらいLab 

eスポーツ普及担当のヒロです。

我々は

複数スポーツや青少年育成を行っています。

年間総動員数は1万3千人の利用実績があります。

スポーツを広める拠点を作るべく

R3年2月より大和田駅前にクラブハウスを作っています。

(ダンス教室等の複数種目を展開)


さいたま市見沼区の大和田町からeスポーツを広めます。

プロジェクトを立ち上げた背景

世界のeスポーツ人口は約1億人以上

日本は約390万人と言われています。

日本人のeスポーツプレーヤーが少ない!!


eスポーツは世界大会なども行われており

近い将来プレーヤー数が増加します。

スポーツの未来を研究する我々が

eスポーツの発展に寄与したい。



[支援金合計57万円の使い道]

多くの市民がeスポーツに触れることのできる環境を当団体クラブハウス内(さいたま市見沼区大和田町2-1263-2大和田店舗1階)に作ります。

1300人の会員がeスポーツを知り、プレーするきっかけになります。

また、eスポーツ部門の会員を募り普及活動を行います。

日本でのeスポーツ発展を妨げる、最大かつ最強の壁として風営法が立ちはだかっていることを知りました。

eスポーツを日本に普及させるためには、「健全なスポーツ」として世間に認知してもらう必要があります。そして風営法をクリアするための道筋を探ることが、なによりも重要です。


eスポーツの商業化に対するハードルが高い現状を打破するべく、非営利でeスポーツに関わります。eスポーツに関わる問題をSNS等で発信し、みんなで解決の糸口を探し、広く普及させる取り組みをおこないます。


今回のプロジェクト・スポーツの法人 みらラボを通して、何倍もの価値にして社会に還元していきます!


■初期費用予定

・ハイスペックゲーミングPC費用 29万円

購入予定PCスペック

CPU Ryzen7 3700X

グラフィックス GeForce RTX 3090 24GB

メモリ 16GB DDR4 SDRAM

ストレージ 512GB NVMe SSD/

見積額265,480円(+税)

(支援額によってはGeForce3090 i7~i9、Reisen7~9、メモリ増量し16+16 36GB等の最新鋭のスペックにしたい)

・PC機器費用 約10万円(モニター、キーボード、マウス、ヘッドホン等)

・ゲーミングデスク費用 約4万円(ゲーミングに適したデスク)L字デスク

・ゲーミングチェア 約4万円

・ゲーム実況用機器 約2万円

・campfire掲載料、手数料等 約8万円

合計 57万円

※4月中にeスポーツ環境を整備し、整備直後から使用可能。

※支援額57万円に達しない場合は、支援額に合わせ整備します。(PC本体スペックを重視、周辺機器のグレードを下げます。)     

             


このコミュニティー拠点予定である埼玉県大和田には、”今”多くの店が閉店してしまい

子供から大人までストレスを自由に解放できる場所が少ないです。

スポーツを通し、『多くの学び』『感動』『出会い』『成長』を”一つの場所”から

共有できたらと思います。地域が今一つになり、【さいたま市】からより素晴らしい

街を全国に広めていくことが、我々の最終ゴールでもあります!!



だから僕たちはこのプロジェクトを
成功させる”意味”があります


     ※過去の活動動画



メイン画像 Pexels by Tobechukwu Njoku  より引用


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください