▼はじめにご挨拶

小説家・汀こるものです。講談社ノベルスよりおさかなミステリ『THANATOS』シリーズを上梓しています。

▼このプロジェクトで実現したいこと

『THANATOS』シリーズ設定資料集+外伝小説、『THANATOS水槽読本』。

2010年初版、出版社に怒られるのではないかという見事な装丁の同人誌です(笑)

キャラクターのプロフィールは勿論、作中に登場する水槽・建物の設定も網羅。水槽イラスト、建物見取り図つき! 外伝小説も150Pを超える、同人誌とは思えない読み応えの1冊! ていうか往年の講談社ノベルスを思わせる辰巳四郎「風」表紙カバーだけでもマニアにはたまらない!

おかげさまで初版・第2刷は好評のうちに完売し、現在データ販売で取り扱っておりますが、どうしても書籍媒体でほしいという声が後を絶たず、しかし装丁が凝ってるから印刷代が結構かかるんだよなあ……と思っておりましたがクラウドファンディング方式なら何とかなるのではないか? と思いプロジェクトを立ち上げた次第です。

All-in方式であり集まった金額の如何によらずプロジェクトの実施は確定しています。

▼資金の使い道

・製本費用、その他手数料。

・だけ、と言いたいところですが、何と表紙・挿絵等画像は全部残っていて電子書籍データもあるのになぜか本文印刷用データだけ見つからないのでこるもの先生自ら泣きながら原稿を見て手打ちします。

・表紙カバー画像データが古いのでその確認も必要ですね! Photoshop持ってないからPhotoshop持ってる人にちゃんとお願いしないとね!

・初版、2版にはなかった「帯」をつけたいと思います。「帯」を作ってくれる方も募集します。この装丁、とてもとても本物っぽいので「帯」がついて丁度になってるんだよなあ……

・リターングッズ製作費。

▼リターンについて

【3000円コースA】

・サイン本、お礼SS、おさかなしおり

【3000円コースB】

・サイン本、お礼SS、美樹の蘊蓄が息継ぎなしで全面にびっしり印刷されたクリアファイル

【4000円コース】

・サイン本、お礼SS、おさかなしおり、美樹の蘊蓄が息継ぎなしで全面にびっしり印刷されたクリアファイル

【20000円コース】

・4000円コースセット+こるもの先生と京都二条城アートアクアリウムに行こう+お茶会。(定員7名様。11月4日予定。入場料・飲食費等は別途ご用意ください)

・こるもの先生は美樹ほどマシンガントークではないと思います。

【30000円コースA】

・4000円コースセット+こるもの先生とえのすいに行こう+お茶会。(定員7名様。10月29日予定。入場料・飲食費等は別途ご用意ください)

【30000円コースB】

・4000円コースセット+こるもの先生と東京タワー水族館に行こう+お茶会。(定員7名様。10月28日予定。入場料・飲食費等は別途ご用意ください)

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください