皆様も報道で御存じと思われますが、この度北陸3県や新潟で記録的な降雪があり多くの交通機関で大規模な影響が出ました。私どもの地域、新潟県胎内市でも記録的な積雪となり、除雪作業が降雪量に追いつかずビニルハウスが倒壊。コロナの影響で過剰在庫であるお米の販売額を施設の撤去、再建にあてるためご支援ください

おかげさまで目標金額の100%を超えることができました!
ご支援くださいました皆様ありがとうございます!

支援募集期間も残すところあとわずかになりましたが、ご用意いたしました返礼品はまだ残っておりますので、引き続きご支援いただければ幸いです。

※返礼品の発送時期につきましては、下部にあるリターンついて、実施スケジュールの説明にありますとおり、このプロジェクトの募集期間の締め切りである3月14日以降に精米を行い発送になります。
ご理解の程よろしくお願いいたします。

また、100%を超えた分の支援金につきましては施設再建費用に充てさせていただきます。

返礼品の発送、倒壊した施設の解体、施設の再建の進捗状況は随時活動報告としてお知らせしていきます。
これからもよろしくお願いいたします。

ご挨拶

初めまして、私共は新潟県胎内市で農業経営をしております有限会社アグリ黒川です。

豪雪被害とコロナによる米余り、絶品コシヒカリを届けて豪雪災害の対応資金に!

この度の企画は、豪雪の影響で倒壊したビニルハウスの撤去費用をまかなうために、昨年から続くコロナ禍の影響で過剰在庫となっている令和2年産のお米を販売いたします。

資金の使い道

倒壊したビニルハウスの撤去費用、及び施設再建費用にあてさせていただきます。

解体費用内訳

人件費 270,000円

諸費用 77,000円

処分料 22,000円

施設再建費用 770,000円

他 返礼品費用とcampfire様の手数料になります。


リターンについて

返礼品であるお米は、すべて新潟県胎内市旧黒川村地区で収穫された後、穀物検定協会で検査済みのものになります。


旧黒川村地区のコシヒカリは、地元スーパーや直売所農産物で新潟一般コシヒカリと区別され高値で販売されているブランドになります。

美味しいお米ができる理由として、急流胎内川のきれいな雪解け水を水田に引き込こめることがあげられます。

春の雪解け水は冷たく、稲の初期成育には負荷となってしまいますが、夏場の高温時には水の腐敗が起きにくく、高温障害を予防し健全な稲の生育につながります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

返礼品には3つのタイプをご用意いたします。

精米2kgパック ¥1500


精米5kgパック ¥3000

精米5kgパック×2 ¥5000

どのタイプの返礼品も募集期間終了後 に精米を行います。

お値段そのままで、玄米発送も可能です。ご希望の方は備考欄にておしらせください。

一括表示については、返礼品をお選びいただく際にご確認いただけます。

※返礼品パッケージに年産、精米日、販売者欄が印刷されていませんが、実際の御礼品は印字されたものになります。

※無洗米ではありません。また、無洗米の承りもいたしかねます。

※袋在庫の都合上、実際の返礼品が写真パッケージと異なる場合があります。


実施スケジュール

募集期間終了後に返礼品の発送作業に取り掛かります。

倒壊したハウスの撤去作業は商品の発送後、雪解け後になります。


ぜひ御礼品である旧黒川村地区の絶品コシヒカリをご賞味ください!

新潟産コシヒカリの品質もピンからキリまでありますが、私共のお米は魚沼産に勝らずとも劣らずと思っております。

これからも社員一同、お米の品質を落とすことのないよう持続可能な農業経営を目指し取り組んでいきますのでよろしくお願い致します。

例年では冬の間に1回あるかないかのハウスの除雪作業ですが、1月15日時点ですでに4回目になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください