「日高地方」の魅力をより多くの方々に知っていただきたい! 私達がPRするのは和歌山県の日高地方です。生まれ育った日高の地域活性化に貢献したいと考えました。和歌山県で活躍されている産直市場「よってって」さんとコラボし、日高の特産物の販売、PRに取り組みます。そのための活動費を集めたいです。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

初めまして。私達は和歌山県立日高高等学校附属中学校の3年生40人です。

私達はこれまで「地域活性化」について考え、発表やディベートを進めてきました。でも、それは机上での学習だけ。

「もっと地域で活動したい」との思い、またいつも地域の方々にお世話になってばかりの私達…何か恩返ししたい!その気持ちが日に日に大きくなりました。

少しでも、多くの方々に私たちの地域の事を知ってもらいたい‼そんな中、産直市場「よってって」さんとコラボし、「地域活性化」をテーマに行動を起こしていこうと考えました。

 

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

・このプロジェクトを通して和歌山にある「日高地方」をより深く多くの方々に知っていただき、地域活性化に貢献したいと考えています。

・大阪で生産者さんに代わって商品のすばらしさを伝え、販売したいです。

・日高紹介冊子を作成し、大阪での販売の際に日高をPRしたいです。

・クラウドファンディングを活用し、日高の誇れる特産物をリターンとし魅力を広めたいです。

・多くの方々に日高の特産物に触れてもらい、その良さを知っていただきたいです。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

 小さい頃から海や山、温かい人たちに囲まれて育った私達は、とても地元が大好きです。しかし少子高齢化などの社会的問題によって過疎化が進んでいます。

地域活性化を目指して中学一年生の頃から地元の魅力を知り、課題解決学習に取り組んできました。その中で知名度が低いことが一つの課題だと分かってきました。

私達の三年間の集大成として、地域の方々と協力して県外で地元の特産物を販売し、少しでも多くの方々に地元の魅力を伝えたいと思っています。そしてこの活動を通して、少しでも地元に元気が戻ることを願っています。

▼これまでの活動

 

1年生

・課題解決学習『地域と環境』で事業所訪問

・課題解決学習『地域と環境』で文化祭発表

2年生

・職場体験学習

・課題解決学習

 『幸せの探求(働くことと幸せの関係)』

・高野山にて『地域活性化』の学習会

・地域活性化プラン発表会

▼資金の使い道

・大阪で販売するにあたっての経費

・リターン制作費

・広告宣伝費

▼リターンについて

・目標金額【60万円】

・3000円  色紙で作ったお礼状

・3000円  私達が作った日高紹介冊子。日高の名所、名産品をご紹介します。

・3000円  回収して集めたペットボトルで作った日高地方(7市町村)の絵柄入りマグカップを7種類の内から1つ。(絵柄はお選びいただけません)

・5000円  私達が推薦する日高地方で採れたみかん食べ比べセット(1種類500g×3種類)

・5000円  私達が選んだ梅干し食べ比べセット

▼最後に

 最後まで見て下さりありがとうございます。私達は、まだまだ経験が少なく誰かに教えてもらったり助けてもらったりすることばかりです。

今回の挑戦はそんな私達にとって大きなチャンスであり、これから始まる夢への大きな第一歩となる可能性を秘めたものだと思います。興味をもって、支援していただければ幸いです。 

私達が四条畷の「よってって」にて直接販売させていただきます。生産者さんの代わりに日高の魅力を伝え、笑顔で対応させていただきたいと思います。

ぜひ、日高の特産物を買いに来てください。お待ちしております。支援してくださった方々に力を借りつつ、いつか恩返しできるように、もう一歩上のレベルへと進んでいけるようにがんばっていきます。

▼協力

 

株式会社プラス

〒646-0026 和歌山県田辺市宝来町17番12号
TEL 0739-25-4570 FAX 0739-24-2851
URL:http://www.plusnet.co.jp

-------------------------------------

このプロジェクトはCAMPFIRE和歌山県公式エリアパートナーの
わかやまコンシェルジュがサポートしています。

ほかにも和歌山のプロジェクトを掲載していますので
ぜひ、こちらのURLをご覧ください。

CAMPFIRE×わかやまコンシェルジュ
https://local.camp-fire.jp/areas/wakayama/concierge

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください