はじめまして。本クラウドファンディングをご覧いただきありがとうございます。

20年前からNANONANOを創作してきましたが、NANONANOを世界に広めようと思い、覚悟を決めタイのバンコクに2019夏家族4人(子は10歳と7歳) と犬1匹で移住しました(KOICHI)です。

  (外の世界はどんなだろ~?)

(コロナに負けないぞ!!)

ぼくは、NANONANOワールドを世界に広めるためには発信基地が必要であると考え、タイのリゾート地ホアヒンにあるアーティストビレッジの中にNANONANOミュージアムを作ることにいたしました。          

アーティストビレッジは20名ほどのアーティストが在籍しており、国をきれいにするにはアートが必要という考えの元、ワークショップなど子供のアート教育にも力を入れています。また、恵まれない子供たちへの支援活動もおこなっています。ここは、世界から観光客が訪れます。(タイは3月いっぱいコロナの緊急事態宣言がでていますので今は寂しいですが) 僕はここから世界に向けてNANONANOを広めるため挑戦いたします。

ミュージアム住所
Baan Sillapin Artists Village82 Moo.14 Hin Lek Fai Sub-District, Hua Hin District,Prachap khiri khan 77110 Thailand. 営業時間 10:00~17:00 月曜定休日 (ホアヒンのアーティストヴィレッジはバンコクから車で2~3時間のリゾート地にあります。コロナが収束し、ホアヒンにお越しの際は、是非お立ち寄りください。)https://www.facebook.com/artvillagehuahin

(いつか、デビューしたい!!)


(六本木ヒルズ森タワー52階展望台に17年間展示させていただいているモーションディスプレーのNANONANOメリーゴーランド、2021年4月下旬まで休館です。)

「世界の人々に喜んでもらい、子供たちに創造力と夢を与えたい。」

遠い地での活動ですが、是非NANONANOのこれからを応援してください。

海、山、池と緑に囲まれた自然の中にNANONANOミュージアムを作りNANONANOワールドを通じて、

子供達の純粋な笑顔が見たいのです。喜んでもらいたいのです。夢を失わないでほしい。

社会的な混乱や暴力から逃れようとする人々の拠り所に少しでもなれたらと思います。

日本とタイのアーティストの架け橋になり世界に向けて発信、紹介したい。

との思いです。

2019年夏NANONANOを続けるためバンコクに移住し、2020年1月NANONANOの会社を設立しましたが、2月下旬から新型コロナウィルスのためアートイベントの中止やミュージアムショップの休業などで収入が途絶えました。それで、生活のためNANONANOを取り付けられるマスクをデザインしてアトリエで製作、販売などしながら、NANONANO作品を作っております。

アーティストビレッジにはこちらから個展のお願いをしました。8月中の予定でしたが、好評で2ケ月個展を開催させていただきました。

個展前日の夜、オーナーのTawee先生(有名な水彩画アーティスト)は一人でNANONANOたちと話をしたそうです。アーティストビレッジが出来て20年、NANONANOを始めて20年、同じころ生まれました。アーティストビレッジはNANONANOが来るのを待っていたそうです。「ミュージアムをホアヒンの何処かに作りたい」と話しましたら、ここに作りなさいと場所を提供して頂きました。
そんな訳で、資金もないままプロジェクトがスタートしました。

KOICHIプロフィール http://nanonano.jp/?page_id=15

https://www.instagram.com/nanonano.japan/?hl=ja

NANONANOは六本木ヒルズ森美術館オープン以来17年、ミュージアムショップにモーションディスプレーと共に置かせていただいています。
現在、☆福岡アジア美術館ミュージアムショップ☆軽井沢ARTBOXで実物をご覧いただけます。 (森美術館・六本木ヒルズ展望台東京シティビュー・アート&デザインストアは4月下旬まで休館中です。)

2019年夏、家族とタイのバンコクにNANONANOを続けるため移住、

2020年1月にバンコクに会社を設立し、これからという時にコロナ、

2020年8・9月、2ケ月間アーティストビレッジで個展開催

現在はバンコクでアーティストとしてNANONANOワールドを創るため活動しています。

  • ①1000円 
  • 水引風電気コードキーホルダー2個、オリジナル巾着袋(コットン100%・横11cm・縦15cm)2個
  • 小袋(横cm・縦6cm)2個、
  • 僕の生まれ故郷は長野県飯田市です。水引の全国生産量の70%を占めています。母は水引の内職をしていました。小学生だった僕はよく手伝いました。これは、電気コードを使用して僕が編んでいます。


  • ②3000円 
  • ①+オリジナルTシャツ(サイズ・色をご指定下さい)
  • 水引風電気コードキーホルダー2個、オリジナル巾着袋2個、小袋2個、
  • Tシャツ(黒・グレー・白から1点お選びください)
  • ・もし、アーティストビレッジ・NANONANOミュージアムにお越しいただいた時は、1家族分の入場料を作家が負担するチケット1枚(有効期限2021年3月~2025年1月)「※支援時、必ず備考欄にお名前をご記入ください。」


    • ③4000円 
    • 限定M-09セット M-09(3個の電解コンデンサを使用して作ります)
    • マスクストラップ兼用ネックレス(53cm)、リボンコードストラップ、
    • 水引風電気コードキーホルダー2個、オリジナル巾着袋2個、小袋2個、
    • ・1家族分の入場料を作家が負担するチケット1枚(有効期限2021年3月~2025年1月)
    • 「※支援時、必ず備考欄にお名前をご記入ください。」


      • ➃5000円 
      • 限定M-802セット M-802、マスクストラップ兼用ネックレス(53cm)、リボンコードストラップ、
      • 水引風電気コードキーホルダー2個、オリジナル巾着袋2個、小袋2個、
      • ・1家族分の入場料を作家が負担するチケット1枚(有効期限2021年3月~2025年1月)
      • 「※支援時、必ず備考欄にお名前をご記入ください。」

      • ⑤10000円 
        • ➂M-09セット+➃M-802セット+オリジナルTシャツ(サイズ・色をご指定下さい) 
      • ミュージアム内壁にスペースを設けてお名前を記載させていただきます。
        ・1家族分の入場料を作家が負担するチケット1枚(有効期限2021年3月~2025年1月)
        「※支援時、必ず備考欄にお名前をご記入ください。」


⑥ 50000円 
宝箱オブジェ・保証書付き直筆サイン入り、専用アクリルケース
宝箱絵シート・シリアルナンバー直筆サイン入り(ICチップなど希少性の高い部材を使用しているため写真と多少異なる場合もございますのでご了承ください。)
ミュージアム内壁にスペースを設けてお名前を記載させていただきます。
・1家族分の入場料を作家が負担するチケット1枚(有効期限2021年3月~2025年1月)
「※支援時、必ず備考欄にお名前をご記入ください。」


➆50000円
TUK TUK・保証書付き直筆サイン入り、専用アクリルケース、NANONANO一体付き、(ICチップなど希少性の高い部材を使用しているため写真と多少異なる場合もございますのでご了承ください。)
ミュージアム内壁にスペースを設けてお名前を記載させていただきます。
・1家族分の入場料を作家が負担するチケット1枚(有効期限2021年3月~2025年1月)
「※支援時、必ず備考欄にお名前をご記入ください。」


⑧350000円 ICチップで製作した複葉機、専用アクリルケース、
保証書付き飛行機とケース台座に直筆サイン入り、(ICチップなど希少性の高い部材を特別に加工して制作します。写真の複葉機とは表面が異なります。他では製作不可能と思います。)

ミュージアム内壁にスペースを設けてお名前をトップに記載させていただきます。
・1家族分の入場料を作家が負担するチケット1枚(有効期限2021年3月~2025年1月)
「※支援時、必ず備考欄にお名前をご記入ください。」


新型コロナウィルスの流行状況による国際郵便等の遅れで、お届けに時間のかかる場合は支援者様にご連絡いたします。


・展示場の壁の補修費、照明等

・作品には精密機械などがありますので、湿気対策のためのアクリルケースの製作費等

・UVカットの額縁

・アーティストビレッジ、ワークショップの画材代

・バンコクからホアヒンまでの交通費等

・リターングッズ制作費、発送費用、諸経費、等

・手数料+税


タイはコロナで3月いっぱい緊急事態宣言が出ていますので、ミュージアムオープンは4月以降になるかと思います。

リターンの発送は3月下旬から1ケ月間を予定しております。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)がこんなに長期間続いたら、
皆さんと同じように心が折れそうになりますが、「NANONANOミュージアム」は長年の夢です。
NANONANOミュージアムにご賛同いただけましたら ご支援をよろしくお願いいたします。

                         

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください