はじめまして!宮越大河と申します。ミヤコシと間違われがちなのですが、ミヤゴエです。
ミヤゴエタイガです。
僕は、大きな夢を持っています。他人に言ったら笑われるくらい大きな夢です。
でも僕は叶えます。必ず叶えます。その夢は、、また別の機会に話させてください(笑)

詳しめな自己紹介 → https://miyagoetaiga.com/2020/09/09/profile/

 「宮越大河」として活動する前に「ルーズリーフ」というグループで2018年からYouTube活動をしていました。いつか東京ドームでワンマンライブをすることを夢見て、ひたすら努力をしてきました。


 そして、2020年3月、やっと夢への第一歩、初めてのワンマンライブを開催することが決まりました。東京ドームに比べたら、とても小さいライブハウスだったのですが、それでも僕は夢への第一歩を踏み出せる気がして、とても嬉しかったです。ようやくワンマンライブを開けるくらいまで成長したぞ、と。


 しかし、日本中がコロナウイルスの猛威に襲われ、イベントは中止に。僕の夢への道は絶たれてしまいました。それと同時に"ルーズリーフ"は解散に…。


 そこから悔しい想いやたくさんの苦悩をし、2021年。また自分の夢への道に挑戦することを決めました。


 今はルーズリーフの頃とは違って、まだ100人の箱も埋められないような状態です。東京ドームの夢はまだまだ遥か先です。


 でも僕は必ず叶えます。この僕の夢への道を応援していただけたら幸いです。


_____なぜワンマンライブをしたいのか。

幼い頃から僕は、歌を聞いて覚えて歌うのが好きでした。
GReeeeN や FUNKY MONKY BABYS の歌を聞いて育ったような人間です。

それと同時に、歌を作るのが好きでした。

誰もいない部屋で、自分専用のノートに歌を書いては、1人で歌って、
それを誰に聞かせるわけもなく、ただ自分の頭の中で大きな会場を妄想して、、

そんな誰にも言い出せない、密かな大きな夢を持っていました。
プロの歌手になりたい、東京ドームで歌いたい、と。

時が経ち、僕が大人になった頃には、親の言葉や周りの意見に賛同するかのように、
その夢を妄想することもなくなっていました。教師になることが夢だと周りに話して、自分もそう思い込むようになり、僕は教師を本気で目指していました。 YouTubeを始めるまでは。

YouTubeを始め、YouTubeの世界に没頭し、
まるで神様が「童心を取り戻しなさい」と僕に言ってるかのように、
部屋の隅にあった“あのノート”を偶然見つけました。

YouTubeで歌の活動をしていこう。

その時、僕の胸の中に、密かな大きな夢が戻ってきました。
ずっと隠れていたせいか、その熱量は誰にも負けないくらい大きなものでした。

今は、この夢を叶えることが、僕の生きる道です。人生です。

このワンマンライブは、その夢への第一歩です。


スケジュール

1月30日(土) ワンマンライブ

3月27日(土) 宮越大河 1st one-man Live「Road to Dream」

[イベント情報]

会場 : 渋谷HOME
出演者 : 宮越大河
OPEN / START : 16:30/17:00
前売 / 当日 : ¥4500/¥5000


資金の使い道

ホールレンタル費:100000円
撮影・配信機材代:80000円
人件費 :80000円
ライブ映像制作代:220000円
リターンの費用:100000円
CAMPFIRE掲載手数料5%・決済手数料5%


リターンについて

・オリジナルTシャツのサイズ・カラーは選べません。
・フォトブックのサイズ・ページ数は未定です。
・製作した楽曲の著作権は、宮越大河に帰属します。
・バレンタイン会の詳細は、後日メールにて記載いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください