他人や社会の目を気にして、夢を封印したことさえ忘れていた・・・高齢出産を機にそのことに気づき、やりたいことを、夢を叶えていく姿を子供に見せたいと始動。昭和歌謡コンテストで全国一般投票でグランプリを受賞。20年来大切に歌い続けてきたオリジナル曲のCDをリリースし、応援してくれた全国の仲間に届けたい!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
3月12日午前11時31分
子供の保育園の卒園式の最中に、
目標金額100%を達成することができました!

たくさんの応援、本当にありがとうございました!
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


本来ならここで終了・・・となるところなのですが、今回は

より多くの人の耳に歌を届けたい。
この活動をより多くの人の心に届けたい。
何より【わかちあうこと】を目的としています。

なので、あえて、ストレッチ目標をたてます。


目標支援者様人数を 100人 とします!


目標達成できた際には、支援者様全員へ
サイン入りポストカード(個別メッセージ付き)をお届けします!

ささやかなものではありますが、
心を込めて一枚一枚メッセージを書いていきますので
どうぞ受け取ってください。

※住所記載の必要のないリターンを選択の方は、
 後日メールにてご連絡させてください。


はじめまして。秋野櫻子です。


44歳からシンガーとしての活動を再開して4年。
6歳息子を、絶賛子育て中の母でもあります。


今年、2021年3月31日に、
20年以上温めてきたオリジナル曲
「空を知らないサカナ」
を初めて音源化し、リリースします。


この曲は、25歳の時に作った曲です。

表現したいのに自分に自信がなくて、なかなか行動に移せない。
ただ日々が過ぎていくだけの毎日・・・

・・・そんなもどかしい気持ちを抱えている時
通勤中に乗っていた電車から見えた汚れた川。

その川に住んでいる魚はきっと、空の美しさを知らないんだろうな・・・


あ、

わたしみたいだ!



そんなインスピレーションから生まれました。


自分の作曲の才能に全く自信が持てずにいたわたしですが、
この曲を歌うと、多くの人が

「感動した」
「共感できた」
「涙が出た」
「癒された」

そんな声を多数いただけて、20年以上、大切に歌い続けてきました。


応援してくださった方によって生かされてきた、秋野櫻子の代表曲です。


一度は諦めてしまった、シンガーとして歌い続けていく夢を、
44歳から再び追い続けて努力を重ね、
やっといくつかの場所でプロとして歌うチャンスを得られましたが、
コロナでその機会のほとんどを失い、
現在はライブ配信アプリで歌をお届けする日々を送っている、そんな日々です。



一度は諦めてしまった、シンガーになることを叶えて
ずっと大切にしてきた「空を知らないサカナ」という楽曲をCDにしたい。
そして、それを全国の仲間に届けに、会いにゆきたい。

それが今のわたしの夢です。

わたしが夢を叶えていくことによって、誰かの勇気になれたら。
これからの未来を担う子供たちの希望になれたら。

同じような考えを持っている仲間たちと皆で、
夢を叶えやすい社会を創ってゆくことが、わたしの人生の目的です。



夢を諦めない大人がたくさんいて、毎日ワクワクが連鎖する社会・・・
とても素敵だと思いませんか!?



あなたには、諦めてしまった夢はありますか?
もうイイ歳だから、
結婚したから、
子供がいるから、
ちゃんと働かないとならないから・・・

「夢」という言葉を口に出すのも恥ずかしい、と思っていませんか?


わたしには、子供の頃から、シンガーになりたいという夢がありました。


カラオケ好きな父親の影響で、幼い頃から人前で歌うことに慣れ親しんできました。


家族みんなでカラオケパーティーをやっている時は
幸せ、つながりを感じられる至福の時間でした。


地元の静岡では、歌う機会を見つけては様々なチャレンジをしてきました。


地元のテレビ局のカラオケ番組で準優勝したこともあります。

学校卒業後は、周囲や親からの期待に応えようと、国家公務員を選択しました。
公設大臣秘書の部署で大臣のお側にいたことも。


その一方で、プライベートの時間はほとんど音楽に身を捧げる、二足のワラジ生活。
曲作り、バンド活動、オーディション応募を繰り返します。


けれど、頑張っても頑張っても、想いだけが空回り。

オーディションには受からない。
歌だって他にうまい人はたくさんいる。
楽曲を作る才能だってない。
本当に普通。なんのカリスマ性もないわたし。


年齢や立場を重ねるとともに、夢への限界、制限を自分で設け、
30歳になる時に、ついにシンガーになる夢を諦めました。



そして、人並みに結婚しました。

幸せな結婚生活を送っていた時もありましたが、
心の片隅ではいつも、
どうせわたしには才能がなかったんだ、
誰かの心に届く曲を作れないし、歌えないんだ。
子供の頃からあんなに切望していた夢を叶えられない
わたしは価値のない人間なんだ。

そんな想いをずっと、ぬぐえずにいました。


夢を諦めてからというもの、
自分に対しての信頼感や、生きている充実感をあまり感じられない日々を送った、30代。


本来あった夢を、仕事にすり替えるようにして、バリバリ働きました。
キャリアカウンセリングの資格を取得し、個別カウンセリング、セミナー、研修など、
これまで、2,000人以上の人生の選択に関わってきました。

この頃にはもはや、「シンガーになりたい」なんて恥ずかしすぎて口にも出せませんでした。

「歌?趣味でたまに歌ってるよ。
 プロ? いやいや、そんなことあり得ないから(笑)」
と、ごまかしつつ、年に1回くらいライブしたり。








そうやってわたしは、他人の目を人一倍気にして、
他人から「すごいね」と言われたい、言われるような生き方を選んだつもりでいました。

プライドは高くて、悩みを相談できる相手はいない。
困ったことがあっても「助けて」と人に言えない。
何でも自分一人で解決しようとする。


キャリアカウンセラーとして人を応援する立場でありながらも、
器用にスマートに生きているフリをして、実は不器用すぎる自分。
成功したい、と言いながらも、大きな仕事が来れば逃げ出す自分。


どっちつかずの、中途半端な自分のまま・・・結婚生活も破綻。


ひとり暮らしを始めるも、自営での仕事は大変。
時間的経済的にも限界・・・
毎週のように夜行バスに乗って出張に行くものの、金銭的な余裕がなく、
100円均一で買った乾麺を大切に食べたり、
ひどい時は、小麦粉とお水をこねてフライパンで焼いてお醤油で食べたり。
(今となっては笑い話)

30代も後半、自分をすり減らした厳しい時期でした。


人生のどん底。
こんなはずじゃなかったのに。



でも、その約2年後。
そんな苦しみを抱えたわたしの、救世主のようなパートナーと出会い、再婚。

妊娠、流産、傷心からの転職・・・と、目まぐるしく自分に降りかかるあれこれ。

仕事に執着するようにがむしゃらに働いていた日々が続きましたが、
なんと、神様からの素晴らしいプレゼントがありました。


息子の誕生です!

42歳で授かった、奇跡の子!


出産した夜、

「わたしはこの子に、生きる喜びを、
この世界で充実した人生を送る素晴らしさを教えてあげる立場でありたい!」

と、涙が止まらなくなりました。



わたし、
心から願った夢を、まだ何も叶えてない!
この子に、輝いている母の姿を見せてゆきたい!



出産から2年。44歳の時に、

「シンガーとして生きる。
 とりあえずどうしたら良いかわからないけど、とにかくそうする。」

と、会社を辞めました。


そこから、再び楽器をはじめたり、ライブ活動を行うようになりました。


子供も同席しての演奏機会もありました。(大変でした・・・・)




恥ずかしいチャレンジもたくさん重ねながら、
いよいよライブハウスやJazzクラブなどで仕事として歌えるように!



・・・なった矢先の、コロナ禍。

軒並み続く中止、お店の閉店・・・


でも、わたしはもう、諦めない。
シンガーとして生きると決めたから。


この期間に何かのステップアップができないだろうか・・・と応募したのが、
昭和歌謡ふぇすコンテスト、という歌のコンテストでした。


今まで何かの「一番」になったことがなかったわたしですが、
今回は絶対に、優勝する、と決めました。


コロナ影響で、当初はホールでやる予定が、動画配信の一般投票になったことが幸いでした。



より多くの人に、歌う姿を見てもらえるチャンスだ!
そのためにできることはすべてやろう!


プロ養成のヴォイストレーナーをつけたり、
全国の歌好きな人と、ライブ配信アプリを通して繋がりを作る活動をしました。


苦手だった
「応援をお願いします!」
という言葉を積極的に伝えていきました。


その結果、一般投票で870票以上もの支援をいただき、
目標としていた、グランプリを獲得することができました。




多くの方がわたしに授けてくれた、自信。
人生で初めて得られた、「一番」・・・


応援してくださったみんなに、
感謝の気持ちを届けたいと思うようになりました。


わたしは今、不器用だった自分を受け容れて、
過去の ”面倒くさい自分” から脱却しようとしています。


その、”面倒くさい自分” をイメージした曲、
「空を知らないサカナ」の音源化の夢を叶えつつあります。



オケ楽曲制作は2020年11月から取り組み、1月に完成しました。
2月24日にはレコーディングを予定しています。
3月31日に、音源をリリースする予定です。



ずいぶん、遠回りをしました。

こんなわたしでも、夢を叶えられるために頑張れたよ、
ということを、たくさんの人に伝えたい。


それが、今のわたしの夢です!



夢を諦めない大人を増やしたい。
そして、その姿を見る子供達の希望を作りたい。


このプロジェクトで、
そんな社会を一緒に創っていく仲間と繋がりたいのです。




歌う講演家 秋野櫻子

シンガーソングライター、昭和歌謡、Jazzシンガー
キャリアカウンセラー、セミナー講師、イベント司会

ライブ配信アプリ「Pococha」フォロワー数430人(2月初旬時点)
Facebook友達3,551人
キャリアカウンセリングやセミナー、研修などを実施し14年。
2,000人以上のサポートを行う。


●シンガー
初めてのステージ経験から30年以上。
ポップス、歌謡曲を得意としていたが、2019年春からスタンダードJazzを学び始める。
ライブ配信アプリ「Pococha」で週4〜5日、ウクレレ弾き語り配信中。

*昭和歌謡ふぇすヴォーカルコンテスト グランプリ受賞
*静岡テレビ「昼カラテレビ」準グランプリ受賞
*JOYSOUNDのカラオケ指導コンテンツ出演
*カラオケレッスン講師(30〜70代に実施)

*FmGIG「アッキーのスマイル☆ビーム」番組パーソナリティ(2017.1〜2017.7)
*コミュニティFM 渋谷のラジオ「渋谷のゴゴイチ」番組パーソナリティ(2019.1〜2020.3)

*老舗Jazzライブハウス代々木Naruオーディションでピックアップアーティストとして出演
*その他多数のイベント、ライブ、ラジオ番組等に出演実績あり


(今後の活動予定)

2/9    鳥越アズーリFMラジオ ゲスト出演
2/24  「空を知らないサカナ」レコーディング
2/27  プロシンガー動画配信ライブ@オープニングアクト出演
3/27  昭和歌謡ふぇすコンテスト@グランプリ受賞者としてゲスト出演
3/31 「空を知らないサカナ」リリース
5/6   JAZZライブハウス代々木Naru出演


●キャリアカウンセラー
*企業と直契約にてキャリアカウンセリングを実施中
*企業研修講師(職業訓練校、自治体、地方大学、大手企業等多数)
*NPO法人キャリアレンジ設立 代表理事(2009〜2013)

専門分野:女性活躍、若者支援、ニート引きこもり
提供できること:女神学コンサルティング、自分軸コンサルティング、キャリア形成関連の研修



*楽曲制作、レコーディング費用
*CD制作費用(プレス、ジャケット制作等)
*リターン発送費用
*バーズディライブ開催費用
*全国ライブ開催費(交通費、通信費等)
 ※リターン時期以降、開催地を順次決定
 (候補エリア:静岡、兵庫、北海道、広島・・・)
*CAMPFIRE利用手数料



CD送付のほか、ライブ動画チケット、コラボライブ参加権、カラオケレッスン・キャリアカウンセリングのスキル提供、バースデーライブご招待、コラボライブ実施など多数ご用意しました!

詳細はリターンのページをご確認ください。


※2021年2月17日 追記:
支援金額8,000円以上の全てのリターンには、

CDにお名前掲載の権利と、CDが「2枚」つきます!

「空を知らないサカナ」の世界観をわかち合いたいあなたの大切な人に
支援者であるあなたのお名前が入った【プレミアムCD】を
ぜひプレゼントしていただければと思います!



クラウドファンディング実施:2021年2月14日〜3月14日
CD完成&お届け:3月31日より順次郵送
スキル提供   :4月以降順次、個別調整
全国ライブ   :5月〜10月
Birthday Live   :2021年10月2日(土)
         ※コロナ状況により延期の可能性もあります。







人に頼ること、お願いすることが苦手だったわたしが、
まさかクラウドファンディングに挑戦するとは夢にも思わないことでした。

CD出すなら、自分で稼いだお金で作ればいいんじゃない?
以前はそんな考え方を持っていました。

でも、一般投票の応援の力でグランプリを受賞したコンテストを経て、
ライブ配信アプリでのリスナーさんとの応援していただくやり取りを体験して、
「応援」という、きっと、これからの時代の主となるキーワードが、
応援する側、される側にとっても、新しい可能性、新しい価値観を生み出し、
新しい「心の創造性」に繋がっていく。


それは、体験してみないと、絶対にわからない世界なのだと、
そんなふうに感じるようになったんです。



今回はわたしが応援をしていただく側ですが、
誰かを応援する側にもなりたい。
そのためのリターンも設けてあります。

何度もライブを企画したりしている経験から、
表現する場を提供して差し上げることによって、
わたしも応援していただき、誰かを応援できる、
こんな素敵な発想にも、ワクワクしているのです。

あなたが表現者でなくても、
あなたが応援したい人にプレゼントする機会であっても良いかと思うんです。


そんな応援の連鎖を、このプロジェクトで体感したい。

そして、その経験を、後世の子供たちへ繋いでゆく!


ぜひ、応援をよろしくお願いいたします!


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/03/15 23:23

    昨夜3月14日の23時59分締切で、目標金額の124%を達成!合計79人の方に応援いただきました!  本当にありがとうございました!感謝感謝です。。  ラスト数日のSNSへの気が狂ったかのような投稿連打、、Facebook動画配信、、、初めてのCLUBhouse、、、  毎日コツコツあっちこっ...

  • 2021/03/14 00:44

    昨日、無事に目標金額を達成させていただきましたが、ストレッチ目標を設定しました。今回のプロジェクトを多くの人にしっていただきたいことと、全国の仲間に会いに行ける場所の選択肢を増やしたいからです!昨日の達成時点12日11時31分では42人でした。37時間ほどたった現在、63人の方に応援いただきま...

  • 2021/03/13 00:03

    3月12日、無事に息子の保育園卒園式が終わりました! そして、たぶんこの写真を撮ってるちょうどそのくらいの時間に、クラファン目標金額も達成できました! 泣いたり笑ったり感動続きの1日。 卒園、達成と、安堵したこととここ数日かなり頑張ったツケが同時にきたのか午後から激しい頭痛で寝込む始末、、、 ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください