【はじめに・ご挨拶】

はじめまして!

東京で『そと育スクールだいかぞく』を主宰している年子の小学生2児の現役ママ、能津美紀です。

今回初めてクラウドファンディングを投稿させていただきます。

大好きな自然、アウトドアを通して子どもたちを元気に笑顔にしたいと、

2013年から実母と共に始めた『そと育スクールだいかぞく』では、東京で子育てをする親子におそと保育や、遠足、キャンプなど様々な自然体験のプログラムを提供し、

子育て×外遊び『だいかぞく』の輪を広げています (^-^)v

2014年から活動の幅を広げたい!と新たな活動拠点として南房総の海が目の前に広がる民宿「海のおうち」を借り、週末や長期休みに「みんなの田舎」として活用しています。
2019年から南房総内陸部にある築約100年の古民家「山のおうち」も借り、現在その裏山をみんなのクリエイティブな遊び場として開墾中です。

ここが、今回のプロジェクトの舞台です↓↓↓

実は、
この「山のおうち」、日本で唯一忍者修行体験とモンゴル伝統住居のゲルが両方体験できるんです!!

※大人気の手裏剣体験 卍 卍 

※ゲル内は美しいモンゴルの伝統装

【このプロジェクトで実現したいこと】

今回のプロジェクトでは、

コロナ禍で減ってしまった子どもたちの外遊びや、人との交流の機会を作りたい!!と思い、家族、グループで貸し切って大人も子どもも思いっきり楽しめる遊び場「自分たちだけの秘密基地」をシェアしようと立ち上がりました!!


人の受け入れをするに当たり、古民家の水回りだけでは追い付かず、トイレ、シャワー、炊事場などの水回りを整備したいを思い、クラウドファンディングすることにしました。


このプロジェクトを通して

★ 自然の中で子どもも大人も思いっきり楽しめる「自分たちの遊び場」「自分たちだけの秘密基地」一緒に作るところから楽しみたい親子のコミュニティづくり

★都心暮らしの家族が、お休みには自然豊かな南房総でのんびりのびのび豊かに暮らす二拠点生活をシェア

★都心から90分、いつでも行ける「みんなの田舎」づくり

★豊かなライフスタイルを共に楽しむ仲間づくり

子育て中の核家族が集まり『だいかぞく』を作り、
自粛生活が長引くことにより強まった孤立感を解消し、みんなでみんなの子どもを協力しながら、
楽しみながら育てるコミュニティを作りたい!!そんな想いがあります。

【プロジェクトをやろうと思った理由】

コロナの影響により室内で過ごすことが増え、 生活様式が大きく変わり、 子どもたちが外でのびのび遊ぶ機会や、お友だちとのコミュニケーションの場が減ってしまいました。
基本的生活習慣が乱れ、免疫力を下げる悪循環な生活になってしまっている子も増え、ストレスも多く、子どもたちの心と身体の健全な発達への影響が懸念されます。

運動不足解消、ストレス発散には、『外遊び』が一番!!

   コロナ感染防止の配慮はしつつ、でも子どもたちを外で思いっきり遊ばせたい!

   でも、出かけると人目が気になるし、不特定多数の人との接触は避けたい!

そんな声から、

子どもも大人も自然の中で思いっきり楽しめる遊び場・キャンプもできる「自分たちだけの秘密基地」作りをすることにしました!!


最初の緊急事態宣言の時には、公園の遊具にテープが張られ使用禁止に、公園からは子供の遊ぶ姿がほとんどなくなり、異様な光景でした。
三密を避けるためにキャンプが流行っていますが、キャンプサイトが人気で混み合い密だったという話も聞きました。

こうした週末混み合う近所の公園や人気のキャンプ場と比べ、
今回のプロジェクトの舞台である千葉県南房総市の「山のおうち」は、都心から90分と近いのに、
観光地化されていない田園風景が広がる長閑な場所で、近所との間隔もあり、木々に囲われた私有地なため、人目を気にせず、人との接触もほとんどなく、気兼ねなく、子どもたちと外で思いっきり遊ぶことができました。

同拠点内には、「南房総忍者の里」があり、忍者服を着て忍者になりきり修行をしたり、
※南房総忍者の里 https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000208781/

子どもには危なくて使わせるのを躊躇ってしまうノコギリも、みんなで竹伐採しながら、どんどん上達

都心ではなかなかできない焚火も、ここでは燃やしたい放題
焚火で作る焼き芋は最高!!

お釜でご飯を炊いて、BBQを楽しんだり

テレビなどの不安をあおる報道から離れ、コロナを忘れられ、日々の息苦しい我慢の生活、知らず知らずにため込んでいるストレスから解放される、みんなが笑顔で楽しめる貴重な時間でした。

友人家族も参加したい!と一度来たら、続けて来てくれるようになり、さらに友人親子も誘って来てくれるようになりました。

子どもたちにどんな遊び場にしたいか、何を作りたいかを相談しながら、大人も童心に返りワクワクしながらイメージを膨らませ、この秘密基地をみんなで作っている途中です。

子どもたちだけで作った滑り台↓↓

子どもも大人も笑顔があふれ、元気になっていくのが手に取るようにわかりました。


来たらわかる!カラダが喜ぶ!ココロが喜ぶ!


同じようにコロナで窮屈さを感じているファミリーと、この南房総の拠点での体験をシェアしたい!!この輪を広げたい! と強く思うようになり、このプロジェクトを立ち上げることにしました。

子供の成長に「待った!」はなし!!!
親子で一緒に楽しめる時期はあっという間に過ぎてしまいます。
だからこそ、「今でしょ!」

プライスレスな時間、思い出になること間違いなし!!

都会で子育てをしている親子に、広い大自然の中で様々な体験を通して、のびのび楽しみながら子育てをするコミュニティを作り、子どもたちのココロとカラダの土台を作り、外遊びの楽しさ、大切さを伝えたい

核家族化が進む都心での子育て親子が孤立化しないように、血は繋がってないけど、集まったみんなが家族のように、みんなでみんなの子どもを見合う、そんなコミュニティができて、たくさんの人との触れ合いを通して楽しく子育てができたらいいなと思っています。


【これまでの活動】

はじまりは、昨年3月コロナが流行りだしてすぐの春休み。

まずは長年放置され、竹がボーボーに生えていた裏山の竹伐採と、それを燃やす作業から始まりました。しかし、すぐに緊急事態宣言の発令により、現地に通えなくなりました。
春先の竹はどんどん新しい芽が生えてきて、あっという間に元通り。
解除後行った時には、振出しに戻っていました。

子どもたちも手伝ってくれ、ひたすら切って燃やすの繰り返し。
それでも、たき火って不思議で、飽きない。なぜか没頭してしまう。パパたちも無心にやっています。
ここで夢中になって竹を燃やしていると、1日があっという間で、ストレスも吹っ飛びます。

いい汗かけます!!

一緒にやりたい!と友人家族も通ってきてくれるようになり、うっそうとしていた竹藪がだんだんと広場になってきました。

そこに、ユンボ登場!! 竹の根っこを掘り起こして、整地
私有地内なので、操作を習ってみんなでチャレンジ!60代後半のバアバも挑戦

そこにウッドデッキをみんなでDIYしました。
子どもたちも大活躍!木材にペンキ塗りをしたり、一番上の板のビス止め1344本は子どもたちだけでやってくれました。最初はおぼつかなかった作業も、プロ並みの安定感ある電ドルさばきになってました。

ついに完成!!8m×8mの立派なウッドデッキができました。
子どもたちもできていく過程を一緒に共有していたので、達成感もありとても喜んでいました。

完成したウッドデッキの上にモンゴルの伝統住居ゲルを建てました!!

当日は日本に住むモンゴル人の方々が建て方を教えていただき、数時間であっという間に大きなゲルが建ち、驚きました。遊牧民の知恵を間近で感じることができ、とてもいい経験になりました。

真冬はー30℃にもなるモンゴルで使われているだけあって、室内の保温性は抜群
さっそく泊まってみました。室内はまるでモンゴル。日本にいながら異国空間で、モンゴル体験ができちゃいます!

まだまだ開墾途中です。

現在ツリーハウス着工中!!

ここは何でも自由に創作ができるところ!!
一緒に自分たちだけの秘密基地づくりを楽しみましょう!!


【 資金の使い道 】

遊び場を作るに当たって、現在ある水回りでは追いつきません!

今回集まった支援金は、水回り工事の資金に当てたいと思っています。

★人が集まるために、トイレ、シャワーの整備…50万円

★BBQなどをするための炊事場、コンロ…40万

★ライト、ポータブル電源等…10万

★リターン、手数料…50万


リターンについて

1000円…メッセージカード(南房総の風景写真で感謝のメッセージ) 

3000円…日帰り利用1日分(個人サポーター)&お礼メール
    ※イベント参加 or 個人利用

10000円…親子忍者体験3時間コース(ファミリー)&1日施設利用&お礼メール

10000円…日帰り利用1日分(ファミリーサポーター)&お礼メール
    ※イベント参加 or 個人利用

20000円…2日間利用(ファミリーサポーター)&お礼メール

50000円…グループ/団体で貸切2日間&お礼メール

100000円…1年間利用し放題(ファミリー)&お礼メール


実施スケジュール

事前告知:2月23日〜2月28日
掲載期間:3月1日〜30日
リターン送付:4月以降実施
       コロナの様子を見ながら、イベント開催(毎月1-2回)

※リターンの有効期限2021年度内(2021年4/1~2022年3/31)


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/05/10 08:12

    秘密基地での活動をYouTubeにしましたピザ窯DIYhttps://youtu.be/OiaA9AJbrFI古屋大掃除https://youtu.be/znbychEzsLcチャンネル登録お願いします!活動日は、毎月第1週の土日です今月は、5/22(土)~23(日)も行く予定ですいらっしゃれ...

  • 2021/05/08 09:33

    忍者屋敷プロジェクト②見出しの写真ビックリですよね!GWは、人手もあり、まとまった滞在できたので、見て見ぬふりをしてた古屋の屋根裏の大掃除に取りかかりました↓これが忍者屋敷にしようとしている古屋です外側は瓦やトタンになってますが、中側は茅葺きなんですでも、田舎って土地もあるし、こういう母屋と別...

  • 2021/05/08 08:33

    秘密基地の南房総忍者の里には、築100年はするのではないかという古屋があります。現在、その古屋を改装して忍者屋敷にしていくプロジェクト始動中!古屋には囲炉裏スペースが2部屋あります。雨の日も、寒い日も、夜でも快適に過ごせますよ!これ、なんと!忍者の里の家守さんの坂口さんの手作りです!坂口さんは...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください