ご支援いただき有難うございます

ayaki店長のトコです。

ayakiの2回目の

「すっぴんほこらし糀シャンプー」のクラウドファンディング、

おかげさまで、約1日で目標金額を達成しました❣️

どうも有難うございます!!!!!

直接のご支援だけでなく、SNSなどでシェアいただいたり、温かいご紹介文を書いていただいたりと、とても有り難く感謝の気持ちでいっぱいです!

試作品がなくなると「早く製品できないかなぁ...」と自分が一番待ち遠しく思うほど良いシャンプーができたと思っておりました。
製造ロットは3000本。当店のような小さなお店にとってはなかなかの数量です...

それでもどうしてもつくりたくて、クラウドファンディングでのご支援をお願いすることに決めたのですが、こんなにも沢山の方に応援していただけ幸せに思っております。

一方、目標金額は、2回目のクラウドファンディングいうこともあり、製造にかかるごく一部の金額を設定させていただいておりまして、十分とは言えません。

そこで、プロジェクト終了予定日までストレッチゴールを設定し、さらに挑戦を続けていきたいと考えています。

ぜひ、引き続きご支援をお願いいたします!!


●ストレッチゴールに挑戦します!

各金額達成ごとの資金の使い道は以下の通りです


私は、ayakiという事業を通じて、これからも人と環境に優しい製品をうみだすというコンセプトを大切にしながら開発を続けていきたいです。


皆様のご支援により、今回の「すっぴんほこらし糀シャンプー」のご利用者が増えれば、環境に優しい成分や包装材の見直しなど、まだまだ続けたい製品改善に安心して取り組むことができます。

引き続き本プロジェクトを3月30日の終了日まで応援いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

最後になりましたが、コロナ禍で先行きに不安を感じやすい状況にいらっしゃる中、このような温かいご支援をいただきまして、改めまして、心より感謝申し上げます。




洗い流すタイプの白髪ケア製品「ayakiリタッチパック」のリリースから2ヶ月。ユーザーの声から気になり始めたのは「どうやったらもっと色持ちを持続させられるのか...?」というものでした。


●リタッチパックの色を長持ちさせたい...でもどうやって...?

2020年10月から始まったクラウドファンディングでデビューし、目標達成させていただいたayakiリタッチパック。初めて毛染めしたという方からも「え?こんなに簡単で、こんなに快適なものなの?」と嬉しいご感想をいただきました。

そんな中、ユーザーさんの「ある声」が気になったのです。

「(他のカラー剤は)最低でも週一はケアしないといけないのが面倒だったけど、
(ayakiでも)面倒なのは変わりないけど、使うのが楽しみになるのも私にとって大きな魅力の一つ。」


気に入っていただけたのは嬉しいですし、使うのが楽しみになってくださるのはもっと嬉しい!


でもケアの頻度をもっと下げられたら、もっといいんだろうな...と...


頭皮のことを考えた成分でつくったリタッチパックは髪の表面を染めるもので、髪を洗っていけば、少しずつ色が落ちて、退色します。

「リタッチパックに頭皮に優しい成分を追加したり、配合を変えることで色もちが良くできればいいのにな...」

と考えていたところ、現在も頭皮ケア製品開発の第一線で活躍されている「*C博士」をご紹介いただきました!(※C博士のプロフィールは下部にてご紹介)

C博士からいただいたご提案はリタッチパックの品質改善ではなく、目からウロコの...シャンプーの開発でした...

●色もちを良くするシャンプーの開発

C博士によりますと、

キューティクルがひらいた状態では、かたく閉じた状態よりも色が落ちやすい傾向にある

とのこと。


ノンシリコンの弱酸性のシャンプーでキューティクルをかたくし、退色を抑えられるというご提案は、当社のとしても、大変嬉しいご提案です。

しかも!

C博士は「素肌の美しさは『細胞の生命活動が正常』であることがとても大切であり、毎日使うヘア・肌ケア製品こそ、遺伝子や細胞へ負担がかからないものを」ということをコアに考え、日々製品開発&研究をされていますので、ご提案いただいたシャンプーの特徴も色もちを良くするためだけではありません

↓↓↓↓↓


つまり!!


●頭皮や髪に良い成分を使っているのでスカルプケア(頭皮ケア)シャンプーになるってことなんです!

頭皮や髪の悩みを持つリタッチパック男性ユーザーからいただいた声は

「頭皮に優しいカラー製品を待っていた!
強い刺激のカラー剤は使いたくない..」

という嬉しいものでした。


リタッチパックの色もちを良くするシャンプーは、
頭皮が気になる方にも喜んでいただける.....

当社にとってもとても嬉しい製品になりそうです!!!!!

よくよくお伺いすると、C博士は医薬部外品の育毛シャンプーもすでに開発されていまして、ayakiのシャンプーに、その技術や知識を惜しみなく入れてくださることになりました!


そして試作品を使ってみた感想は!!

このシャンプーを使うことで、店長トコ(ショート/髪:硬め)のリタッチパックの色もち効果がアップしたことを体感。

他のモニターさんにもリタッチパックとシャンプーを併用いただいたところ、

「色もちが良い!!!!!」

という回答をいただきました!


一方で数名のモニター利用の方からいただいた「最初に髪の毛が引っかかった」という感想もここでご紹介します。


「洗っている間は泡立ちが良かったが、2-3回目までは、乾かしている時に、どんどん髪がきしんで絡みやすくなった。」

というものです。

C博士にご質問させていただいたところ、シリコンなど、今まで使っていらっしゃったシャンプー成分が髪に残っていると、ayakiのシャンプーを使い始めのころ、こうした現象が出てしまうのではないか?とのことでした。

スカルプシャンプーを使用されると、好転反応としてフケなどが一時的に出るということもあるそうです

最初に「髪が引っかかった」というご意見の方も「使い続けるとこうした現象は解消された」と、後日ご連絡いただきましたことも、あわせてご報告しておきます。

また髪の長い方は、ノンシリコンのコンディショナーやトリートメント、オイルなどを併用されると、よりサラサラになるよ、というご意見もいただきました。
※髪質や量によって個人差があります。

[1]弱酸性でキューティクルを硬くしてカラーの色を長持ちさせる


[2]アミノ酸で頭皮を優しく洗浄し、育毛ケアに


[3]ノンシリコンなど、余計な化学成分を入れません


[4]発酵成分で潤いを与え、整髪剤を出来るだけ使わず髪がまとまるように。


[5]エッセンシャルオイルの優しい香り


色もちよく、育毛ケアにもなるスカルプシャンプーで髪のすっぴん状態に自信を持っていただきたい。

だから....!

「すっぴんほこらし糀シャンプー」と名付けました。


このシャンプーをこれから作るため、ご支援をよろしくお願いいたします。

 

C博士こと「チェユンソン博士」プロフィール

人生の大半を費やし、生命工学のメカニズムを解明し続けている第一人者。
東京大学にて化学生命工学を専攻中、新規オリゴ糖・多糖を用いたエイズウイルス予防治療薬の開発で数々の国内外の雑誌に結果を発表し、博士号を取得。
その後、人生の大半を生命工学の研究に費やし、「素肌の美しさは『細胞の生命活動が正常』であることがとても大切であり、毎日使うヘア・肌ケア製品こそ、遺伝子や細胞へ負担がかからないものを」ということを提唱。
「生命工学の理論+世界最先端の技術+太古から人間が活用してきた天然素材のチカラを融合させたケア製品を提供し、一人でも多くの方に健康と美の幸せを感じていただきたい」と日々研究開発に勤しまれている。


●資金の運用について

クラウドファンディングで集めた資金は、

1:ayakiリタッチパック、ayakiすっぴんほこらし糀シャンプーの製造資金

2:1人でも多くのお客様に使用していただくためのプロモーション費用

3:CAMPFIRE手数料

に充てさせていただきます。


●リターン内容

○ayakiすっぴんほこらし糀シャンプーをセットで割引

○ayakiすっぴんほこらし糀シャンプー、ayakiリタッチパック+ヘアダイブラシをセットで割引

それぞれ数量限定でご用意しております。内容を確認してお選びください。


  • 2021/04/06 20:39

    おかげさまで「すっぴんほこらし糀シャンプー」の一般発売を開始いたしました!https://ayaki.shop/collections/all/products/shampoo_trialクラウドファンディング期間中にお買い求めいただけなかった皆様、また、追加でご購入をご希望の皆様、初回限定お...

  • 2021/03/27 15:15

    ayaki.shopのトコです。すっぴんほこらし糀シャンプーの製造サンプル(最終バージョン)を使い始めて今日で5日。ショートボブの長さということもあり、コンディショナーいらずで、しかもヘアオイルなどもつけなくて、しっとりと髪がまとまってくれて、すっぴん状態の髪の艶を楽しんでます!!この「すっぴ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください